teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございます!

 投稿者:こりこ  投稿日:2019年 8月 7日(水)19時36分4秒
  奥山さま、陣中おみまいありがとうございます。気がつくのが遅くてすみません…!
イベント近くなってからこのおそるべき猛暑と台風銀座、今から恐れおののいておりますが
なかなかないおたく友達と会える機会なのでそればかりを今から楽しみにしています~。
こちらも本だけはなんとかできたのですが、ペーパーも何も手をつけていないので、間際までもうちょっと頑張ろうとおもいます。
お会いできるのを楽しみにしています~!
 
 

陣中見舞いをしようと思ったらば

 投稿者:奥山に猫又  投稿日:2019年 7月31日(水)20時21分31秒
  すでに終わってらしたようなので、暑中お見舞い申し上げます。
そして入稿おめでとうございます、あれだけの頁数をあのクオリティで描き上げるのは尋常のことではないと常々思っております、流石!
夏の舞踏会でお会いすることを楽しみにしております、なんかこう梅雨があけたらもうめちゃくちゃ暑くなってまいりましたが、どうかお元気にお過ごしください。
 

夏の席次と新刊のこと

 投稿者:こりこ  投稿日:2019年 7月30日(火)02時45分36秒
  夏のイベントの席次をいただけました、コミケは三日目(日)南ア-10a/TIMES
コミティアは8月25日Z-15a/TIMESです。
「FOUNS.9」最終巻と5月に出した庭本総集編2「Garden's Diary-Red-」がメインかな…
ほかに5月のシティ発行の封殺鬼本「変光星」、7月のポケスペオンリーのゴシル本「メランコリィの妙薬」もあります

トコロデ封殺鬼の本、たくさん描いたような気がしていたけど100冊はいってなかったんだなあしみり…
 

イベントのお知らせ

 投稿者:こりこ  投稿日:2019年 4月19日(金)16時16分4秒
  GWのイベントはシティの創作&小説FC、12日のコミティアに参加します。
新刊は封殺鬼が「変光星」達彦と佐穂子の話、オリジナルは「Garden's Diary -RED-」庭本総集編2です。
シティ4/28青海Aホール B36-b シティ5/4ビッグサイト西1ホール シ-81b
コミティアが い-33b です。サークル名はTIMES よろしくどうぞ!
 

ちっぱい

 投稿者:こりこ  投稿日:2019年 2月17日(日)20時48分41秒
  かきかけの原稿冒頭3ページがなくなってしまってしょんぼり。
コンテ開いて書き直そうと思ったら、コマワリもセリフもぜんぜん違っていて膝をついています。
冒頭だから勢いづいてがばっと変えて描いてしまったんだな、とほほ。
 

遠吠え

 投稿者:こりこ  投稿日:2018年12月25日(火)11時58分57秒
  イベントの準備ができたので、今日中に年賀状とお年始の準備を終らせるぞー。ぞー  

通販

 投稿者:こりこ  投稿日:2018年10月14日(日)00時01分58秒
  秋の本も出たのでインフォメを更新しました。
と言っておきながら、スマートレターが3枚しかなかった…すみません、週明けには発送いたします!
よろしくどうぞー。

これから冬のFOUNS続きのプロット始め。気合入れてまいります!
 

出来た

 投稿者:こりこ  投稿日:2018年 7月29日(日)00時55分30秒
  原稿入稿しましたーーーこれからとっちらかった部屋の腐海をなぎはらいます。  

進捗

 投稿者:こりこ  投稿日:2018年 7月 9日(月)22時09分44秒
  現在コンテが56ページ目、最後のバトルに入るところです。
ほんとはこの次の次のシーンまで行きたかったけど、
3ケタになつたら大変なので、区切りました、残念!
これからバトル続きなので、ぼちぼちリタイア組が出てきます。
しょんぼりせんよう気合い入れていくぞー。
 

昭和平成

 投稿者:こりこ  投稿日:2018年 6月 9日(土)22時20分14秒
  はらさま
コメントありがとうございます!半青はたまにしか見ていないんですが、たまの回でちょいちょいつまづくから
テレビドラマを作る人は、小説や漫画のような印刷媒体に携わる人とはちょっと見方が違うんだなーと思いました
自分が絵を描きはじめたあの頃の、絵が濃くて髪がもっさりして人物の輪郭の線がちょっと硬めな絵が
まるっとなかったことになってるのは確かに残念です~。じっさい描いたり読んだりするのが好きな人以外にとっては
エヴァンゲリオンの前の年にベルばらの連載が終ったような感覚なのかな~はたまたあれは鳥山明や大友克洋が存在しない世界線なのかも。

はらさんの仰るとおり、昭和末平成頭って時代の区切りがいろいろありましたねー
話題も、バブルの頃の履き違えた個人主義とか東西冷戦が破綻する直前の世間の緊張感、崩壊した社会主義とは何だったのかって本もドキュ番もたくさん出たし
若い子も愛だ恋だばっか言ってる人はもちろんいたけど、大人が思ってるほど多くないよ、って時代でしたしね…

うちでもちょっと前、だんなが妹ちゃんに頼まれてYMOがまだういういしかった頃のTV番組のビデオをDVDに落としてたんですよ。
TVのつくりってこんなにしょっぱかったんだ~~ってしみじみしてしまいました。
あの空気を今ドラマで描いてって言われたら、きっとTV業界の人的にはいたたまれなくて勘弁してくださいって思うだろうから、仕方ないかなーとも思いますわ…

里中先生のお話、以前ドキュ番で拝見した覚えがあります…漫画家の中でも里中先生みたいにストーリーテリングに長けた作家さんは
ほんとに易しく的確に話をされるなあ!ってそっちの印象が強かったけど、はらさんの要約せ思い出しました!ありがとうございます~!
 

レンタル掲示板
/50