teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


トンネルの傾斜

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 8月14日(火)05時07分24秒
  石槫トンネルは100m滋賀県側が高くなっています。
トンネル内は気温が低く、バイクなどは少し寒いそうです。
冬でも除雪されますので通行可能ですが、滋賀県側の出口付近が
凍結しやすいので、注意が必要です。
八風の湯は割引券などを使って、平日利用すれば、タオルや館内着も
付いていますので、1日利用するのなら良いと思います。
 
 

石槫トンネル

 投稿者:匿名  投稿日:2018年 8月 9日(木)21時06分3秒
  毎回、軽自動車でいくのですが、坂を登るのがやっとです。これで雪や凍結があれば私のような者は怖くて通れないです。先日、八風の湯寄ろうと思い駐車場まで行ったのですが入場料はわりと高いですね。  

石槫トンネル体験

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 8月 9日(木)20時18分4秒
  石槫トンネルを通られたそうで、昔は峠道の酷道と呼ばれる道でした。
2011年の3月に開通し、三重県へのアクセスが、大変便利になりました。
観光に産業にたくさん利用される方が増えてます。
ダムの周辺の拡張工事や橋が完成すれば、より通りやすくなります。
 

石槫トンネル

 投稿者:匿名  投稿日:2018年 5月 6日(日)22時24分58秒
  先日、初めて三重県側からトンネルを通って京都の方に行きました。トンネル4km大変な工事であったろうと推察されます。感謝で通りました。京都まで早く行けました。  

早春の永源寺

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月 6日(月)07時23分31秒
  永源寺の境内にも春が訪れました。
遅咲きの梅が、紅白の花をつければ
もみじの芽が、春の陽光を受けて膨らむ季節です。
建物がすっきりと見えて、いい季節になりました。
 

豪雪に見舞われた永源寺

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月20日(月)13時32分35秒
  今年は近年にない豪雪で、車も人も移動に大変でした。
ようやく雪も片付いて、そろそろ春と言いたいところですが
まだまだ、鈴鹿の山を見てみますと遠い感じです。
しばらく休んでましたHPを今年は、頑張って更新しようと思ってます。
 

永源寺の紅葉が始まる。

 投稿者:管理人  投稿日:2015年11月 6日(金)07時30分28秒
  臨済宗大本山、永源寺の紅葉が始まりました。
境内の奥から歓声に励まされ、少しまた少しと
秋の空を染めるように真っ赤なもみじの世界が広がります。
7日からライトアップも始まり、一段ときれいになります。
山、川、寺、と三拍子揃った随一の紅葉の名所をお尋ねください。
 

歴史に新しい風を

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 6月 4日(木)09時04分57秒
  平成28年秋に、寂室元光、永源寺開山650年忌を迎えるにあたり
今、永源寺境内では着々と準備が進められてます。
含空院の大きな建物が、完成に近づき、僧堂の基礎が出来上がり
方丈の葦ぶきの屋根の葺き替えの足場が組まれました。
日本一の畳600枚もある葺き替えは、これを見るだけでも価値が
あります。
今年は、数十年に一度の屋根の工事が見られます。



 

春が来ました、永源寺

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 4月 4日(土)23時24分51秒
  長い冬が過ぎ、永源寺に一気に春が来ました。
境内の梅、愛知川に生える桜、もみじの芽が吹き
新緑と花が競い合います。
4月中旬は、永源寺桜と辛夷(こぶし)の花を
お楽しみください。
 

水墨画の永源寺

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 1月 4日(日)05時39分40秒
  あけましておめでとうございます。
2015年が雪の中から始まりました。
永源寺境内も雪の中で秋の紅葉から
白の世界へと変わりました。
静かな幻想的な世界に鳥が一羽雪と
戯れてました。
今年も掲示板もよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/17