[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


絵に描いたような八方塞がりですねぇ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月25日(月)06時42分26秒
   イギリスが大騒ぎ。

 EU離脱の行方がまったく見えません。

 テリーザ・メアリー・メイ・イギリス首相は1956年10月1日生まれ。
 八白土星の年、四緑木星の月です。

 八白土星は今年、八白土星の大凶。
 四緑木星は今年、真北の大凶。

 これではどうにもなりません。

 辞任要求が身内からも出ています。

 わたしの友人だったら、Circle of Sunflowerカードをプレゼントしたいところです。

 八方塞がりは一昨年、安倍首相も「もりかけ問題」で大凶の状況を味わいましたね。

 でも、うちの奥ちゃんも含めて、九紫火星の人は昨年の八方塞がりを無事乗り切りました。

 トンネル・カード、Circle of Sunflowerカードの効果は抜群でした。


 

ポエムです

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 3月24日(日)10時31分54秒
  ★「希望の命水」

 ミネラルに 救われ拝む ひとありて

 きぼうのお水 光り輝く


★サークル・カード

 九二の母 良く眠れたと 元気なり

 カードの力 ここに明らか


★老いも良し

 桜花 今年も見たり 九二の母

 年々積もる 天への想い
 

手紙22 永遠の蛇(後半)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月24日(日)06時49分41秒
   昨日は母親感謝デー。
 義母92歳は、元気に出てきました。
 先日の外来受診では、「問題なし」と主治医が言ったそうです。

 八方塞がり=大凶の2017年春、歯肉がんという進行がんが見つかりました。
 90歳でがんの手術は、ふつうしませんが、主治医は「進行して、顔が崩れて死ぬ」と言いましたので、全身麻酔の手術。
 無事生還すると半年後に、再発していました。
 また、手術。

 その直後に、個人差はありますが、副作用がなく、効く人には効くというミネラルイオン水の「希望の命水」を摂り始めました。

 効果がありました。

 1年半、進行がんがストップしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳


手紙22 永遠の蛇(後半)


 私は死期を悟った時、自分の記憶や哲学、それに理性を持ってゆくと決心した。
 ここで君を驚かせることを話そう。「心霊現象の法則」という本を書いた男がいて、彼は主観的な心と客観的な心のふたつの部分について考察していた。主観的な心は帰納的推論ができないと述べ、それゆえに主観的な心は客観的な心から与えられたどんな前提であろうとも受け入れ、しかもその前提をもとに無敵の論理を構築すると述べていた。主観的な心は前提の後ろにあるものを考えることができず、前提をもたらしたものを推察することもできないと述べるのだ。
 さて、私がいるのはこちらの素材でできた世界なので、人々は基本的には主観的な人生を送っている。地上の人々が基本的に客観的な人生を送っているのと同じようにだ。こちらの人々は、主観的ゆえに、彼らが地上に滞在していた時の客観的な前提に従って物事を判断している。それゆえに、いわゆる西欧諸国で生きていた者は、リズムの法則や輪廻転生の概念に馴染みが薄く、こちらに来た時に地上の生活へは戻らないという固定観念に縛られている。つまり、彼らの大半はまだ、与えられた前提から物事を判断しているわけだ。
 まだ理解できないのだろうか、君たちがここに来る時には、何を信じているかで自分がどうなるかがほぼ決定されるのだ。再生を信じない者は再生のリズムから永遠に抜け出せない。彼らは、リズムの大潮がその信念を奪い去り、準備しないまま、また、こちらの世界の記憶は忘れたまま、彼らを再び濃密な素材へと戻すまでは、自分の信念にしがみついている。彼らがここに地上の記憶を持ってきたのは、そうしたいと望んだからだ。
 再生を信じている多くの東洋人は、そうしたいと願ったので、前世の記憶を覚えている。
 そうだ、私は輪廻転生を理解した時に、地上を去る時に自分に呪文をかけておいた。出て行き、次に入って来る時のふたつを記憶しておこうと決意した。もちろん、再び重い素材の世界に入ってきた時にすべてを記憶していると、いま誓うことはできない。だが、できる限りそうすると決心した。そして、もしも間違った母親を選ぶのでなければ、いくぶんかは成功するだろうと思う。この点は十分に注意するつもりで、輪廻転生の考えに親しんでいる母親を選ぶつもりだ。可能なら、――氏として私が生きていた時に私を知っている母親を選びたい。そして、幼い私が、ぼくはお母さんが少女の頃に知っていた――氏なんだよと言っても、疑って私を叱りつけて心を閉ざさせるようにしない母親を選びたい。
 多くの子供がこの世界の記憶を持って地上へ入ってゆく。だが、そうした記憶は、「お前は神様の手で新しく創られたんだよ」などと絶え間なく聞かされているうちに失われてしまうのだ。
 永遠はじつに長く、地上にも天国にも、並の教師たちの哲学ではカバーしきれない事柄がたくさんある。
 君たちが不死の命という考えを理解し、しっかり掴むことができたなら! 始まりも終わりもない存在であることを理解できたなら、そこから価値ある何事かを始めることができるだろう。永遠を意識することが、すなわち素晴らしい意識なのだ。100万年の単位で物事を考える人には、小さな事柄はじつに些細な事柄にすぎない。その数字を10億年や、好きな何にでもすることができるが、同じ理屈だ。100万年、あるいは100万ドル、もしくは100万の何かという概念を理解できる人はいない。この数字は、年月であろうと金貨の数であろうと、単に大きな量を表すシンボルに過ぎない。また、この概念は決定的なものではない、決定しても何かがかならず抜け落ちる。百万長者が、決められた日時にどれくらいのお金をもっているか正確には分かりはしない。金利を考慮しなくてはいけないし、価値は変動するものだ。不死についても同じだ。君たちは100万年生きてきたとか、1兆年生きてきたとか考える必要はない。ただ本当に不死であって、始まりも終わりもないのだ。多寡はあるにせよ、ある程度の資産を持っていると言う者よりも、自分は金持ちだと思う人の方が金持ちなのだ。だから永遠という意識に安住し、永遠を意識して活動した方がいい。
 今日はここまでだ。
 

天然塩は何でも良いです

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月22日(金)08時30分25秒
   会員さんから報告と、質問が寄せられました。

 ありがとうございます。

「金澤さま、お世話になっております。

 らくらく毛管運動を、1日1度しか出来てないですが、すごく運動をした後のような体感を味わっています。
 5月1日開始の100日マラソンにも参加したいと思ってますので宜しくお願いいたします。

 ところで、主人の甥が就職のためにアパートを借りたのですが、葬儀会館の道向かいのようです。
 本人は気にしてないようですが、不動明王の写真を玄関に貼った方がいいと思いますので送ってください。
 宜しくお願いいたします。

 また、トンネルカードを自家用車と、友人の車にも置いてほしいので、宜しくお願いいたします。

◎不動明王の写真 1枚

◎トンネルカード 5枚

◎質問です
 ヒーリング用の塩ですが、天然塩なら何でもいいでしょうか?」

 不動明王の写真は、ドアの内側ののぞき穴の上に貼り付けます。
 宅配業者などの訪問者の雰囲気が良くなります。
 祓いのエネルギーが凄いからです。

 クルマを運転する場合は、トンネル・カードかCircle of Sunflowerカードは不可欠です。

 ダッシュボードに置いておくだけで、間が良くなり、心が鎮まり、燃費も良くなり、事故を防げます。

 また、天然塩はどのブランドでもいいです。

 ヒーリングに使う、病院で使うなら、安価なものがおすすめです。

 効果は変わりません。

 ただし、天然塩は邪気を吸い取ってくれますから、いちど使ったものは水に流してしまいます。


 

手紙22 永遠の蛇(前半)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月21日(木)08時34分43秒
  「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳


手紙22 永遠の蛇(前半)

 今夜は永遠について話したい。私はここに来るまでこの問題が把握できなかった。ただ年月や世紀でしか捉えられなかった。しかしいま、環の全体が理解できる。物質界から出て来ることや、そこへ入ってゆくことは、自我・心臓の収縮と弛緩と何ら変わらない。そして永遠という視点に立てば、ほんのわずかの時間でしかない。君には人生は長い時間だろうね。私もそう感じていたが、いまでは違う。
 人はいつも言うね、「もし人生をやり直せたら、あれやこれをやってみたい」と。しかし、誰一人として、同じ人生を繰り返しはしない。ちょうど心臓が1秒前に打った鼓動をもう一度打たないように。すべての人は次の人生のために準備することができる。君が人生に失敗したとしよう。すべての人は、その最高の理想から見れば、失敗するものだ。だが、考えることのできる人なら、その経験を吸収し、次へと持って行くことができる。彼は、地上でもう一つの人生を送るために陽光のもとへ出て来た時に、前の人生の経験を事細かに覚えていないかもしれない。幾人かは十分な訓練と強固な意志によってそれができる。だが、どんな人生であっても傾向というものがあって、自分では説明できない衝動や欲求はたいてい場合、持ち越されてゆく。
 君たちは、現在の人生が唯一のものと考えるクセを捨てなければならない。それに、死んだ後のこちらの世界で同じ状態が永遠に続くと考えてはいけない。こちらの希薄な素材のなかで永遠に存在し続けることに耐えられないのは、君たちが閉じ込められている濃密な素材のなかで永遠に生きられないのと同じだ。飽きてしまうだろう。我慢できなくなるはずだ。
 リズムの法則という考え方をしっかり記憶しておきなさい。存在するすべてのものはリズムの法則に従っているし、神々でさえ――私たちよりは大きな、長い干満のサイクルではあるが――そうなのだ。
 私は地上を去りたくなかったので、最期まで抵抗した。だがいま、当時の状態を思えば、私がここに来るのは必然だったとわかる。準備を早くしていたら、もっと長い航海のために、私という船に多くの食料を積み込んでいたと思う。だが、石炭と水を消費してしまったので寄港せざるを得なかった。
 小さな命の船であっても、70年という割り当てよりも長い航海のために準備することは可能だ。それでも石炭は節約しなくてはならないし、水を浪費してはいけない。人々のなかには水が命の液体だと知っている者がいる。
 死後の生が永遠ではなく、スピリチュアル界(霊界)で絶え間なく進歩し続けるわけではないと聞いて立腹する人が多い。しかし、反対する人の大半が、そもそもスピリチュアル界について自分で話していることの意味を知らない。
 永遠の命は、ほとんどの魂にとって可能だ――そうだ。だが、それは永遠にひとつの方向へ向かっているわけではない。進歩はカーブを描いている。永遠は環であり、蛇がしっぽを飲み込んだ姿をしている。君たちが濃密な素材の世界に出たり入ったりしない限り、物質を超越する方法は分からない。人々のなかには、自由に、濃密な素材に入り、また出ることができる人がいて、相対的な意味では、その状態でいつまでも留まることができる人がいる。だが彼らはどちらの世界も決して恐れはしない。
 私は死を恐れていた。こちらの世界には、彼らが死と呼ぶものを恐れている人がいる。彼らが何を死と呼んでいるか、想像できるだろうか? それは地上への再生なのだ。そうだ、本当に。
 こちらの世界にいてリズムの法則を知らない者がいるのは、君たちの世界の大半の人がそうであるのと同じだ。私が会った男や女は、再び地上へ戻ることすら知らなかった。地上の者が死について語るように、「大きな変化」について語り、その先にあるものは「証明されていないし、証明できない」と言った。愚かではないとしても、悲劇的ではないだろうか。

 

目に見えることを信じましょ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月19日(火)07時48分30秒
   平和なニュージランドで50人が殺害されました。
 白人至上主義者が、たったひとりで事件を起こしました。

 襲われたのは2つのモスク。
 金曜礼拝の最中でした。

「一神教の」神に祈るモスクでの惨劇。

 神は見ていたのでしょうか?

 そもそも、神はいるのでしょうか?

 神を見た人の記録はありません。

 信頼できる記録はあります。
「生きている死者からの手紙」には、キリストの姿を見たことが報告されています。
 キリストは神ではありません、高級霊です。
 霊ですから、霊界で出会えるわけですね。

 わたしたちは「目に見えるもの」を信じましょう。

 たとえば、聖書から光は出ていますか?
 出ていません。

 ところが、「らくらく毛管運動でよみがえる」は、暗いところへもってゆくと、ホタルのように光っています。

 お宮、お寺のお札から光はでているでしょうか?
 出ていません。

 トンネル・カード、Circle of Sunflowerカードからは強い光が出ています。

 目に見て、効果を体験するからこそ、信じられるわけですね。

 以下は2011年7月24日の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 聖書は「捏造」されていた!

 ところで、カトリックの学校に通ったことのある者なら、聖書と言えば、1611年に英国王ジェームズ1世が完成させた「欽定訳聖書」の権威を認めない者はいないはずだ。

 だが、1611年以降の今日まで、世界でいちばん読まれた欽定訳聖書とこれを定本としたその後の版の聖書が「捏造」だったと知ったらどうか? まさに驚天動地の気持ちになるに違いない。

 だが真実は、「聖書は捏造されていた」。ここに、「捏造された聖書」(柏書房)という画期的な研究書がある。著者は、聖書の「本文批評」の第一人者。訳者の松田和也氏が、あとがきで、著者の人物像、「捏造」の意味と、「本文批評」とは何かについて述べている。

<著者アーマンは第一級の聖書学者。現在はノース・キャロライナ大学宗教学部長を務め、新約聖書、原始キリスト教会、イエス伝の専門家です。(中略)
 さて、そのアーマンの最新作である本書は、彼の専門である「本文批評」という学問分野を、一般の読者に向けて解りやすく語ったものです。と言っても堅苦しい教科書的な部分は全くなく、むしろ良質の推理小説のように、ワクワクしながらページをめくることができるでしょう。
 かつて著者アーマン自身がそうであったように、保守的なキリスト教徒の中には、今もなお聖書を「一字一句の間違いもない神の言葉」として理解している人がたくさんいます。しかし冷静に考えてみれば、印刷技術が発明される以前の世界では、書物というものは人間が一冊一冊、一字一字手で転写することによって製作されていたわけで、神ならぬ人間のやることである以上、そこには必ず何らかの間違いや改竄が生ずるものです。その間違いや改竄は年を経るごとに幾何級数的に累積し、現在ではもはや、オリジナルな聖書の言葉というものはどこにも存在していない、と言っても過言ではないという状況になっています。
 「本文批評」とは、現存する写本を丹念に比較考量することによって、本来の聖書原文を再現しようとする学問です。300年の長きにわたって連綿と続けられる本文批評家たちの苦闘と、それによって徐々に明らかになりつつある聖書の真の姿、それこそが本書の主題です>

 今日の我々が定番、鉄板だと信じていた「欽定訳聖書」は、じつは「改竄」の度合いが極めて高いものなのだ。なぜなら、「欽定訳聖書」の基となった、1515年に世界で最初に印刷され、1633年半からは「公認本文」だと謳ったエラスムス版が、「粗悪なテキスト」だったからだ。106ページ。

<エラスムス版の印刷は1515年10月に始まり、ちょうど5カ月で完成した。この版にはかなり慌てて集められたギリシア語テキストと、ラテン語版ウルガダの改訂版が並んで収録されていた(第二版以降では、エラスムスはウルガタの代わりに彼自身のラテン語訳テキストを収録したので、当時の神学者の多くは仰天した。彼らは依然として、ウルガタこそがキリスト教の「唯一の」聖書だと思っていたのだ)。この本は巨大なもので、1000ページ近くもあった。とはいえ、エラスムス自身が後に述べているように、それは「編集したというよりも、急いででっち上げたものだ」>

 

むくみは簡単に解消します

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月18日(月)05時58分45秒
  【お知らせ】会員のIさん、不動カード2枚、Circle of Sunflowerカード2枚、郵送しましたが、戻ってきました。住所が違っていると思います。再度、メールしてください。

 らくらく毛管運動の「目に見える証拠」のひとつが、むくみの解消です。

 写真のように、朝起きて、手首を触ってむくんでいたら、すぐらくらく毛管運動です。
 15分ですっきり解消します。

 そして、むくみを軽視してはいけません。

 以下は、2013年7月28日の記事です。

【バカな!むくみはらくらく毛管運動で解消だ】

「ワンコはらくらく毛管運動で元気になりますよ」と教えてあげた小料理屋の女将さんから礼状が届いた。

「翌日、早速、犬にらくらく毛管運動を施しましたところ、確かにうっとりした表情で、起きたばかりなのに眠そうになっていました。気持ち良さそうでした」

 ペットは12歳のダックスフンド。ワンコに効果があるくらいだから、人間には絶大な効果がある。

 ところが、医者たちは、何かといえば、患者を食い物にしたがる。産経新聞で足のむくみに警鐘をならした医者もそうだ。日本静脈学会名誉会長がこう述べた。

<「足のむくみはそのうち治るだろうと思われがちだが、これは病気であるとの認識が重要。ほとんどは初期の慢性静脈不全という病気といっていい。朝になるとむくみが治っていることが多いことから、これまで見過ごされることが多かった」

 医師の方もこれまであまり初期治療を重視せず、患者の方も「こんな軽い症状で病院に行ってもきちんと見てもらえないのでは」ということで、症状が重くなってから病院に行くという人が多かった。

 初期の慢性静脈不全を放置すると、網目状(クモの巣状)静脈瘤→下肢静脈瘤→浮腫(押すとへこむ)→色素沈着→皮下組織の肥厚硬化→皮膚の潰瘍へと悪化していく。それにとどまらず静脈は老廃物を含む水分を回収して心臓へ戻す役割を担っており、あらゆる疾患につながる恐れがある>

 そして、この名誉会長は「静脈の機能はひとたび失われると元に戻すのは難しい」から治療せよと述べた。エコノミークラス症候群が危惧される所以でもある。

 ところが「らくらく毛管運動で若返る」のAmazonの読者レビューには、血圧降下剤から脱却した人がこんな投稿をしていた。

「その他目に見える効果として挙げられるのは、10年以上続いていた左足首のむくみが、いつの間にかすっきりなくなったことです。誰にも気づかれないような小さな変化ですが、本人にとっては嬉しいものです。
 きっとほかにも見えないところで、身体の状態が改善されていると思いますし、何よりも自分の身体の力を信じること、自然の力を信じることで、心の持ち方まで前向きになりました。この本は、私の人生の福音書です」

 

【糖尿病は予防でき、心臓肥大が異常なしに!】

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月16日(土)07時49分21秒
   以下は2011年6月26日の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【糖尿病は予防でき、心臓肥大が異常なしに!】

 足がつる=こむら返りは結構多くの人が悩んでいる。らくらく毛管運動によって、腰痛を完全に治した出版社役員氏(60代)もそのひとり。
「年に1、2度、激しい痛みに襲われていました。ところが、らくらく毛管運動で腰を治してから、一度も出ていません」

 そこで、岡山健康学院の山崎邦生先生に、足がつる=こむら返りの原因を聞いてみた。

「これは当然、若い人にも出ます。右のふくらはぎに起きる場合、糖尿病の疑いがあります。左のふくらはぎの場合は、膵臓の機能がおかしくなっています。
 原因は、過食と血液です。
 らくらく毛管運動で、こむら返りが出なくなったというのは、糖尿病が予防できている証拠です」

◎心臓肥大が、異常なしへ

 他にも、めざましい体験報告が寄せられている。埼玉県のYさんだ。

「ご報告いたします。76歳の母親は昨年の夏は高血圧が原因で心臓肥大だと医者に言われていました。
 しかし先日、健康診断を受けたら全て異常無しで心臓肥大も治ったそうです。血圧の弱い薬は飲んでいますが、らくらく毛管運動を真面目に続けていたおかげだと思うと喜んでいました。
 体温も35度台だったのが36度5分ぐらいになり、たまに7度台になるそうです。前はしょっちゅう風邪をひいていましたが、最近は風邪もひきにくくなったようです。
 母親が元気になったのを聞いて、義母もらくらく毛管運動をやり始めました。らくらく毛管運動の輪がだんだん広がってきました。嬉しいかぎりです」

◎前立腺がん、進行せず

 病気の改善と金運アップの報告は、長岡市のKさんから。以前に、抽選で1オンス金貨を当てた男性だ。

<毎日本当に為になるお話、頭が下がります。ありがとうございます。
 2008年から始めました毛管運動、そして不動真言は43万回を超えました。5分間から始めて、今では起床時に15分、布団に入るとき15分行っております。体が要求するようになりました。
 始めたきっかけが前立腺がんの発症でしたが、お陰さまで、がんの進行が進まないで、健康診断でも数値の悪いところがなくなりました。
 ほかにも、1オンス金貨が当たり、先日売却したら12万円まで値上がりしていました。
 また新潟県中越地震から今回の地震まで我が家は3回震度6強でしたが、不思議と私自身は家にいなくて、その恐怖体験がありませんでした。
 何もかもおかげだと感謝しております。これからもよき導きをお願いいたします>

 

サークルのポエムです

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 3月15日(金)09時57分7秒
  ★サークルで 初めて当てた 下四桁

 十万円は 宇のチカラなり
 とう

★サークルで 心鎮まり 事故防ぐ

 カードが光り わが道照らす


★奥ちゃん サークル持ちて 仕事楽

 周りが驚く 雰囲気変化

 

Circle of Sunflowerカード効果ですね(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月15日(金)08時17分1秒
   芸能界が大騒ぎですね。

 大河ドラマに出演していたピエール瀧容疑者、コカイン使用で逮捕されました。

 彼は、1967年4月8日生まれ。
 六白金星の年、三碧木星の月の生まれです。
 六白は「数えるおカネ」、仕事師です。
 親分肌で面倒見がいい。喧嘩っ早い面があります。
 三碧は「若木」、若い頃から頭角を現します。

 極秘捜査が始まった2018年秋、六白は裏鬼門の凶でした。

 同様に六白金星は後藤真希さん。

 1985年9月23日生まれです。
 六白金星の年、七赤金星の月の生まれですね。
 六白は仕事師ではありますが、わがままという面があります。
 女性の場合は、亭主を尻に敷くタイプになりやすいですから、相性が悪いと離婚になります。
 報道では、昨年、元恋人と不倫関係だったそうです。
 昨年は裏鬼門の凶でした。

 気学でみると、いろんなことがわかりますね。

 Circle of Sunflowerカードの体験報告をいただきました。

 ありがとうございます。

「金澤さま

 こんにちは。横浜の◎◎です。
 いつも貴重な情報をありがとうございます。
 三月も、もう半ばとなりました。
 おかげさまで「百日マラソン」も無事に続けることができています。
 昨日の掲示板で、「不動明王カード」のことが書かれていましたが、
 なるほどと思いました。
 私も安全運転のために、カードをダッシュボードに入れておこうと思います。

 そこで、
 トンネルカード      3枚
 Circle of Sunflowerカード 3枚
 不動明王カード      5枚

   以上の注文をお願いいたします。
   桜が咲いたら、お花見に行きたいので、是非是非よろしくお願いたします。

  最後に、カードの効果のご報告です。

  先月、家電を購入した時に、キャンペーンの応募はがきを貰いました。
  記入して投函する前に、カードの上にそのはがきを置いて、一晩してから投函しました。

  先週、なんと当選して、商品券1万円分が届いたのです!
  トンネルカードとCircle of Sunflowerカードのおかげですね。
     とっても嬉しいです。ありがとうございました。

 これからも、よろしくお願いいたします」
 

3人死亡の原因は糖尿病?

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月14日(木)07時05分44秒
   世界中でボーイング社の737MAXが運行中止になりました。

 わたしは飛行機が墜ちる夢を何度か見ました。

 最近のものは2月9日。大型の軍用機が墜ちる夢でした。

 ロッキードは軍用機の分野でも最新鋭機を作っています。

 ロッキードの最新旅客機が墜ちることを夢で教えられたようです。

 そしてまた、恐ろしい人身事故が起きました。

<交差点ではねられ3人死亡 車の男逮捕「体調不良」

<13日午前7時半ごろ、千葉県野田市清水公園東2丁目の市道交差点で、脇の歩道付近にいた同市柳沢の無職、浜野哲夫さん(70)と、同市野田の無職、大野ふぢさん(74)と別の女性の計3人がワゴン車にはねられ、病院に搬送されたがいずれも死亡した>

<捜査関係者によると、容疑を認め、調べに事故当時の状況を「体調不良で、ぼーっとしていた」と話しているという。現場にはブレーキ痕がないことから、野田署は速度を落とさないまま突っ込んだとみて捜査。持病の有無や健康状態も調べる>

 体調不良の原因は持病とか薬でしょうね。

 大勢の糖尿病患者がクルマを運転していますが、その危険さをマスコミが伝えることはありません。

 糖尿病であったら、クルマを運転する前に血糖値を測り、その後も1時間ごとにクルマを安全な場所にとめて血糖値を測る必要があります。

 それくらい低血糖昏睡は怖いし、クルマ社会のアメリカでは多くの交通事故が発生しています。
 アメリカでは人口の1割弱、約3000万人が糖尿病を患っているからです。

◎ラーメン、フライドポテトは厳禁! 事故るよ

 低血糖昏睡は、インスリンなど血糖値を下げる薬によって起きます。
 深夜、低血糖昏睡になって、そのままご臨終の人も少なくないと思われます。

 なぜ、低血糖昏睡になるのか?
 血糖値の乱高下が原因です。

 それを招くのが、ジャンクフード。

 最悪がラーメンであり、フライドポテトです。

 血糖値の上がり方、凄まじいです。

 またフライドポテトは、認知症の原因物質のサラダ油で揚げてあり、信頼できる医学誌に「(食べない人と比べて)寿命が縮む」ことが実証されています。

 それに大事なことは、自分が気をつけいても、人身事故に巻き込まれることがあります。

 2011年6月12日に、こんな報告をいただきました。

<おはようございます。横須賀在住の◎◎です。

 先日の事です。某高校前の広い道路を車で走っていた時のことです。自転車に乗った高校生2人が飛び出してきたのです。本当に危なかったのです。

 数秒ずれていたらと思いますと、鳥肌がたちます。これも間ですね。

 もしもぶつかっていたら、「ああーーぁ、数秒ずれていてくれたら」と天を仰いでいたと思います。

 今日のような穏やかな日常も何もかも、全て失っていたと思います。
 高校生の命を傷付ける所でした。
 この間(ま)は本当に有難い事です>

 この会員さんは、らくらく毛管運動で「間を良くして」、「魔を免れました」

 らくらく毛管運動を日課とし、トンネル・カード、不動明王カード、Circle of Sunflowerカードを活用すれば、万全です。




 
 

心電図異常は治ります(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月13日(水)06時36分40秒
   らくらく毛管運動で、心電図の異常が治ります。

 なぜ、治るのか?

 毛細血管が活性化するからです。

 心臓はタンク、水槽のようなものですから、毛細血管が活性化すれば血流が良くなり、血流が良くなるから心臓も良くなって、結果、心電図が正常になります。

 はじめて記事にしたのは、2011年5月29日でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【「強く、明るく、前向きに」生きる方法】

 常に太陽に顔を向ける向日葵をシンボルにしたひまわり会。モットーは「強く、明るく、前向きに」生きることだ。
 実践している会員からの効果報告が、高齢化する日本、がんが急増する日本への解決策を示している。

 奈良県の男性(50代)からは、
<らくらく毛管運動を教えていただき本当に感謝しております。らくらく毛管運動を実践して、
1)毎年、年に2回ほど体調不良で必ず発熱していたのが、この1年半発熱していない。
2)普段使わない筋肉を使う運動をしても(山登り)、そのあとにらくらく毛管運動を少し長めにやれば筋肉痛はおきなかった。
3)会社で行う健康診断で、必ず心電図の結果に不整脈が出て、(要観察)であったがこの2年、異常なしになっている。
4)以前よりも快便になった。
5)下の話で恐縮ですが、精力、男の下半身が間違いなくパワ‐アップしている。
 以上の5点は顕著に実感しております。こういう事が実感できますので、この運動は一生の宝です>

 50代の女性からは、
<いつも有難うございます。
 昨日、腰痛で辛かったのですが、30分ほど、らくらく毛管運動をしたら、本当に楽になりました。
 毎日出来る範囲の時間でやってますが、改めて効果を実感しました。有難うございました>
 

「目に見える証拠」です(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月12日(火)05時41分1秒
   昨日、素晴らしい報告をいただきました。

 お子さんが名門大学に合格しました(*^^*)

「お世話になります。いつもブログ読ませて頂いています。
 感謝です。子供が晴れて大学受験に合格いたしました。
 サークルカードを部屋の中に貼ってました。
 受験の時にはサークルカードを持たせて挑みました。
 第一志望ではありませんが◎◎大学文学部に合格できました。
 一浪しての合格でしたが喜びもひとしおです。
 ひとえにサークルカードのおかげであると思います。
 何らかの守護神が働いていたのではないかと思っております。
 小さな証ですが大きな力があったと信じています。
 お礼申し上げます。ありがとうございました。
 今後ともよろしくお願いいたします」

 昨日は、わたしもいいことがありました。
 バレンタインジャンボの当たりくじを換金しました。
 窓口で「おめでとうございます。高額当選です。銀行の窓口で当選金をもらってください」
 資料を渡されて、みずほ銀行へ。

 下4桁当選は10万円でした。

 Circle of Sunflowerカードを携帯すると、ほんとうにいいことがあります。

 お寺、お宮のお札とは断然違います。

 光が出ています、触ると熱いです、痛みが和らぎます、人身事故に遭いません、クルマの燃費が良くなります、寝る時腎臓や肝臓の下に置くと、血液検査の数値が良くなります。

 らくらく毛管運動同様、「目に見える証拠」がたくさんあります。

「目に見える証拠」のないお札やナントカ神を信じても、「良いこと」は絶対に起きません。
 時間とおカネの無駄ですね。
 

トルドー首相、大ピンチ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月11日(月)06時44分43秒
   2015年に期待されてカナダの首相に就任したジャスティン・トルドーが大ピンチです。

 イケメン、娯楽大麻の解禁、女性閣僚の重用、先住民との宥和政策など、国民の期待を背負った政治家でしたが、野党から「辞任せよ」の声。

 そして国民、女性、先住民も失望を隠しません。

 何があったのでしょうか?

 大企業のスキャンダルへの関与が疑われています。

 カダフィ大佐時代のリビアの政府高官へ巨額の賄賂を渡していたことが発覚、刑事事件に問われています。

 が、司法相に圧力をかけたと報道され、その後、司法相が辞任しました。

 先住民の血を引き、政治家としても毛並みの良い女性でしたから、国民ががっかりしたわけです。

 その後、もうひとりの女性閣僚が辞任。

 トルドー首相が、大企業に有利な寛大な処分をするよう働きかけたのは、国内の数千人の雇用が失われると考えたからだそうです。
 刑事事件に発展し、有罪となれば、10年間公共事業から閉め出され、「数千人の雇用が失われる」と大企業が訴えたのです。

 しかしこれは本末転倒ですね。

 カナダは10月に総選挙があります。

 大ピンチのトルドー首相、はたしてどうなるでしょうか?

 ジャスティン・トルドー首相は、1971年12月25日生まれ。
 二黒土星の年、一白水星の月の生まれです。

 二黒は「畑の土」、真面目な努力家。そして「信頼できる人」。イケメンで若く、国民の人気は抜群でした。

 が、一白は「波乱万丈」。まさに波乱が起きました。

 二黒は1月11日から鬼門の凶。魔が差したごとき介入劇となりました。
 加えて中国との関係が悪化の一途。ファーウェイの孟晩舟CFOをアメリカに送還するかどうか、極めて難しい局面が続きますね。

 

大断言で巨大地震を鎮めましょう

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 9日(土)08時33分38秒
   けさも「ながら運転」の悲惨な人身事故が報道されました。
 スマホを見ていて赤信号を無視し、3人を跳ねた若い男性は、泣きじゃくっていたそうです。
 女性が死亡し、男性ふたりが怪我をしました。

 後悔しても後悔しきれない事故ですね。

 うちの奥ちゃんも介護の仕事で電動チャリに乗っていますが、ながら歩行の人が多くて、本当に迷惑だそうです。
「ぶつかったら、自転車のせいにされるかもしれない」と心配しています。

 Circle of Sunflowerカードと不動明王の写真を携帯していますから、大丈夫ですが。

「ながら運転」の被害に遭わないように、家族全員、カードを持ち歩き用心しましょう。

 会員さんから報告です。

「金澤様 いつもお世話になっております。
 大断言愛知担当の◎◎です。

 昼の気温が過ごしやすい温度になってまいりました。
 昨日は新月が夕刻に西に上がっていました。とても綺麗でした。

 さて、3月9日。深夜1時8分ごろ、地震がありました。
 今回は震度2程度。先月も震度1がありました。

 地震が増えております。
 お陰様で、大断言をさせていただいていますので、大事にならないと思い切れます。
 地震の時、起きていましたが、収まれと自然に念じていました。

 マラソンも、約1カ月を残すところとなりました。
 4月中旬には完走したいと思って、進んでまいります。

 ではまた報告します」

 たしかに、増えています。
 が、私はまったく動揺しません。
 毎朝、大断言し、「ここには巨大地震は来なかった!」と唱えているからです。

 多少揺れても、動揺しませんから、コトタマパワー、凄いと思います。
 

HbA1c5.8でした(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 8日(金)09時06分22秒
   昨日は、2か月ぶりの外来受診でした。

 3時間待ちの3分診察。

「すべて、問題ありません」
 主治医は血液検査を見て言いました。
 その後、聴診器で心臓を調べ、足首を触ってむくみを調べ、血圧を調べて終了。

 長年問題だった、痛風の数値は正常値になって4か月。
 Circle of Sunflowerカードを腎臓、肝臓に当てて寝ているので、数値が改善されました。

 人工透析になるリスクを示すクレアチニンの数値は0.56。
 前回の0.59より改善されています。
 何の問題もない、ということですね。

 HbA1cは5.8。
 低血糖もいちども起きていません。

 グルテンフリー(小麦絶ち)の効果、絶大ですね。
 

手紙21 魂の余暇(後半)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 7日(木)07時08分43秒
  「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳


手紙21 魂の余暇(後半)



 彼がどこにいるか、師が教えてくれたので知っている。彼のことを師に話したのだが、師はとっくに彼の存在を知っていた。これはかなり奇妙なことだ。なぜなら、彼は、師がほんのわずかでも関心を持つようなタイプの男ではなかったからだ。だが先のことは分からない。彼は次の人生で、たぶん、「教師たち」から教わった哲学を本気で学ぶのだろう。
 ところで私は、この世界のより大きな余暇について話していた。君ももう少し余暇のことを考えて欲しい。怠惰になれというのではなく、心の受動的な状態は、能動的な状態同様に貴重なのだ。君が受動的な心でいる時、私たちからのコンタクトが容易となる。君の心や体が常に何かで捕らわれている時は、どんな魂のメッセージであれ印象づけるのが難しくなる。毎日、何もしない時間をもう少し見つけなさい。時には何もしないでいるのだ。そうすると潜在意識が働き始める。そして内面の生が思い出されるが、その内面の生こそが、地上にいる君たちと私たちの生きる世界の接点となる。
 ふたつの世界は接していると言ったが、この内面の生を通して接しているわけだ。君は内面へと入り、こちらへ出てくる。これは逆説(パラドックス)だが、逆説には偉大な真実が秘められている。矛盾は真実ではないが、逆説は矛盾ではない。
 人々がこちらの世界で滞在する時間の長さには大きな違いがある。ホームシックのことを言ったね。ここには地上を恋しがる魂たちがいる。彼らは時に、すぐに地上に帰ったりするが、たいていは間違っている。人が若くて、最後の人生で使わなかったエネルギーをまだ残しているのでなければ、あまりに早い地上への帰還によって、力強く再生できないことになる。
 地上では詩人や夢想家の幾人かが内面の生へのホームシックにかかっているというのに、ここの男が地上へのホームシックにかかっているのは不思議なことだ。
 「内」と「外」という言い方は分かりにくいかもしれないが、君が内へ入ると私たちのところへ来る、私たちが外へ出てゆくと君のところへ来るということを覚えておきなさい。ここでは私たちはふつう、常に主観的な人生を生きている。私たちが君の世界に触れれば、そうするだけ客観的になる。そして、君が私たちの世界に触れれば、君も主観的になってゆく。それさえ知っていれば、君はいつでも、短い時間、私たちのところへ来ることができる――つまり、十分なほど深く君自身のなかへ潜ることによってだ。
 実験したいのであれば、そして恐れないのなら、意識をすべて失わない状態で君をここに連れてくることができる――私が言いたいのは、熟睡状態ではなく、ということだ。実験したくなったらいつでも呼んで欲しい。すぐに来れない場合も、落胆する必要はない。その時は、私は何か他のことをしているのだろうし、そうであれば別の機会に訪ねて来よう。
 急ぐ必要はない。しっかり覚えておいて欲しい。今年できなかったことは、たぶん、来年できるだろう。だが、いつも何かを追いかけているようでは、この特別の仕事を成し遂げるのは難しい。永遠は、一人の人間の魂が最大限に成長するためには十分すぎる時間だ。「人生の目的は人生そのものだ」というのは、いい言い方だ。永遠を新しい角度から学ぶ機会があったので、私は永遠をさらによく理解できた。以前には分からなかったことが分かる、それは、私はどんな時間も無駄にしていなかったということだ。失敗の数々でさえ、貴重な経験の一部だった。失敗するのは再び得るためだ。私たちは時には、人生に出入りするように、力を得たり失ったりするわけだが、それは内と外に何があるかを学ぶためなのだ。すべての事柄同様、この点において、人生の目的は人生そのものなのだ。
 急いではいけない。人はゆっくりと力や知識を手に入れる。でなければ力づくで奪おうとするだろう。意志は自由だ。だがゆっくり成長すれば、反動が少なくて済む。

 

サークル・カードで宝くじ当選(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 6日(水)06時50分54秒
   Circle of Sunflowerカードはご利益があります。

「宇のチカラ」が入っているからです。

 お宮やお寺のお札には、宇のチカラは入っていません。
 光が出ていません、人身事故は防げません、痛いところに当てても治りません、クルマの燃費は良くなりません、宝くじも当たりません。

 Circle of Sunflowerカードは、光が出ています、あおり運転も人身事故も回避できます、クルマの燃費が良くなります、痛いところに当てると治ります、熟睡できます、宝くじも当たります。

 昨日発表されたバレンタイン宝くじが当たりました。
 下4桁の当選は10万円でした(*^^*)

「目に見える証拠」でした。



 
 

手紙21 魂の余暇(前半)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 5日(火)06時50分17秒
   今朝もあざやかな夢を見ました。

 ナチュラル・ヒーリングについて書かれた本を読み、著者とコンタクトしたいと思いました。

 可愛らしいイラストつきで、4種類のヒーリング方法が紹介されていました。

 ヒーリングの力はほんとうに存在します。

 そしてその力を増強するには、らくらく毛管運動ですね(*^^*)



「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳


手紙21 魂の余暇(前半)

 この世界にいる喜びのひとつは、暇な時間があるので夢を見たり、自分をよく知ることができることだ。
 もちろん、なすべきことはたくさんある。だが、数年後に地上に戻るつもりでいても、自分を知るための時間はたくさんある。地上にいた時も、それなりに自分を知ろうとしていたが、ここでは雑事が少ない。服を着たり、脱いだりするのも手間がかからないし、自分のために、あるいは家族のために生活費を稼ぐ必要もない。
 君も時間があれば、ぶらぶらした方がいい。君は、望むことなら何事であれ、できるはずだ。たとえば私は数年以内に、この四次元世界の状態について一般的な知識を蓄え、かつ、いくつかの前世へ戻り、学んだことを吸収したいと考えている。現時点までに私の魂が体験した事柄を統合したいのだ。そしてそこから、未来の人生で、もっとも楽に、なにができるかを判断したい。私は、絶対と言い切るわけではないが、再び生まれる時に、この知識をもって行けると信じている。
 君や、あるいは君たちの誰かに、いつどこを探せば私に会えるかを教えておこう。いや、そんなに驚かないで! まだかなり先の話なのだ。早ければ急がなくてはならないし、私はそうしたくない。帰還を早めることはできると思うが、それは賢いやり方ではない。そうすれば私が望むよりも少ない力での帰還になってしまう。作用と反作用は、互いに反対方向に同じ力で働くものだし、力のまとまりである自我は、与えられた時間の範囲内でしかエネルギーを生み出せない。だから、力強い帰還に必要なだけのエネルギーを集めるまでは、この希薄な素材の状態のなかで休息したほうがいいと思う。だが、私は他の魂たちの真似はしない。彼らは地上にいた時にその生活に飽きたごとく、こちらの世界にも飽きてしまい、半分無意識の状態で、リズムの法則の逆らいがたい力によって地上へと送り返される。私はリズムの法則を操りたいのだ。
 私がここに来て以来、ひとりの男が地上へ戻っていった。私が会った時は、ほぼ準備ができていた。不思議なことに、彼自身は準備ができていることを知らなかった。色んなことに飽きたと言い、もっと休みたいと望んでいた。休息したいという自然な欲求は、物質の扉を再びこじ開けるために必要な最大限の力を用意するためだったのだろう。ここへ来るのはたやすいが、こちらの世界から君の世界へ行くにはかなりの努力を必要とする。

 

精神病の原因物質は小麦

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 4日(月)06時07分12秒
   小麦の健康被害のなかでも、恐ろしいのは精神病でしょうね。

 この事実をしっかり、読み込んでほしいですね。

「小麦は食べるな!」(Dr.ウイリアム・デイビス著、白澤卓二訳、日本文芸社)から。

 64ページ 統合失調症

<小麦が脳に何らかの作用をもたらすことについての最初の重要な発見は、統合失調症患者への小麦の作用の調査研究です。

 統合失調症の人たちは、生きることさえ困難を伴います。意識の中の空想世界と現実世界との区別がつかなくなって被害妄想を抱き、自分の精神や行動が外からの力に支配されていると信じることさえあります(”サムの息子”ことデビッド・パーコウィッツを覚えていますか? ニューヨークで連続殺人事件を起こした彼は、犬から指令されて被害者を襲ったと言っています。幸い、統合失調症患者が暴力行為に及ぶことはめったにありせんが、こうした行為は病状の深刻さを示しています)。

 統合失調症と診断されると、仕事や家庭や子どもを持つなど、通常の生活を送る望みはほどんどなくなります。行く手に待つのは、施設での生活、ひどい副作用のある薬物治療、そして邪悪な内なる悪魔との絶え間ない戦いです。

 では、その統合失調症患者の脆弱な脳に、小麦がどのような影響を及ぼすというのでしょうか?
 統合失調症患者の脳と小麦が与える影響を初めて正式に関連付けた研究は、精神科医のF・カーティス・ドーハンがはじめました。彼の調査はヨーロッパからニューギニアにまで及んでいます。ドーハン博士が調査を開始したのは、第二次世界大戦中の食料不足でパンの入手が難しかった時期、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、カナダ、アメリカで、男女とも統合失調症による入院数が減ったのに、終戦を迎えて小麦の消費量が回復すると入院数が増えたという現象があったからです。

 同様のパターンは、ニューギニアの石器文化そのままの様式で生きる狩猟採集民にも見られました。西洋の影響を受ける前は統合失調症はほとんどなく、住民6万5000人のうち患者は2人でした。ニューギニアの人々に西洋の食習慣が浸透し、小麦食品が作られ、大麦からビールが誕生し、トウモロコシが持ち込まれると、統合失調症の発症が65倍にも急上昇したことにドーハン博士は注目しました。こうした背景から、小麦の消費と統合失調症の間に因果関係があると立証できる調査を行うことにしました。

 60年代半ば、フィラデルフィアの退役軍人病院に勤務していたドーハン博士らの研究グループは、統合失調症忠者本人に通知したり許可を得たりすることなく、食事から一切の小麦食品を除去することにしました(当時はまだ医療に関する十分な説明と同意を意味するインフォームドコンセントが求められる時代ではなく、民衆の怒りに火をつけ、インフォームドコンセントの義務づけにつながったあの恥ずべきタスキーギ梅毒実験が公になる前でした)。

 するとどうでしょう。小麦を抜いて4週間たつと、統合失調症の特徴的な症状が明らかに改善したのです。幻聴や妄想が減り、現実逃避も少なくなりました。そこで、再び患者の食事に小麦食品を入れると、幻聴、妄想、自閉の症状はたちまち元に戻ってしまいました。再度小麦を抜くと、患者もその症状も良好になり、小麦を入れると悪化が見られました。

 このフィラデルフィアの病院で見られた結果は、イギリスのシェフィールド大学の精神科医らが同様の結果を出したことによって裏付けられました。それ以来、統合失調症が完全寛解したという報告まで寄せられています。

 たとえば、デューク大学の医師によれば、53年間にわたって妄想や幻党に悩まされ、鋭器や洗剤を使って自穀未遂を何度も経験してい70歳の統合失調症の女性が、8日間の小麦断ちで精神疾患と自殺願望から解放されたのです>

 

「手紙20」

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 3日(日)07時36分33秒
  「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳



手紙20 神を見つけた男

 君には不思議かもしれないが、こちらの生活について教える最適の方法は、私の体験や、男や女と交わした会話を伝えることだろうね。
 しばらく前に、哲学者よりも多くの聖者に会ったと言ったね。そこで今日は、たぐいまれな聖者と思える男について語りたい。そうだ、ちっぽけな聖者もいれば偉大な聖者もいる、小さな罪や大罪があるのと同じだ。
 ある日、私は山の頂上を歩いていた。「歩く」と言ったのは、ここでは歩くのにほんのわずかのエネルギーしか使わないわけだが、そんな風に感じたからだ。
 頂上で、ひとりでいる男を見た。はるか遠くを眺めていたが、彼が何を見ているのか分からなかった。彼は思いにふけり、自分自身と交流しているのか、私が気づかない何らかの存在と心を通わせていたのかもしれない。
 私はしばらく待った。遂に長いひと息をした後で――私たちはここでも息をしている――彼は私を見て、やさしい笑顔で言った。
「兄弟、私に何かできることがありますか?」
 私は一瞬、気恥ずかしさを覚えた。彼がしていた甘美な交流を邪魔したのではないかと思ったからだ。
「お尋ねしても良いでしょうか?」と私は言った。「あなたはあそこにたたずみ、宙(そら)を眺めながら何を考えていらしたのですか?」
 私はともかく、学べることは何でも学びたいと決意していたので、ときに不躾な質問をしたとしても、私の熱意によって許されるだろうと感じた。
 男はひげのない綺麗な顔をし、若々しい目を持っていた。だが、彼の服装はありふれたもので、自分の外見には何ら構わないようだった。その外見へのむとんちゃくが、奇妙な威厳を醸し出すことがある。
 彼は私を見ながらしばらく沈黙していた。それから言った。
「私は神の近くへ行こうとしていた」
「では、神とは何ですか?」と私は聞いた。「神はどこにいるのですか?」
 彼は答えた。
「神はどこにでも存在している。神はいる」
「神とは何ですか」と私はしつこく聞いた。そして再び、彼は強調の仕方を変えて、答えた。
「神はいる」
「どういう意味なのでしょう?。」私は聞いた。
 神はいる、神はいる」。彼は言った。
 彼の言う意味が私に与えた影響は、共感の力のせいだと思うのだが、突然、私の心に閃光のように「神はいる」という言葉が入ってきた。そして彼が「神はいる」と言った時、意味していたのは、神でない存在は何一つないということだった。
 私の表情に、心を映した感情が浮かんでいたに違いない。なぜなら、聖者はこう言ったからだ。
「あなたは、神はいる。それに、存在するものすべてが神だということを知っているね?」
「あなたのおっしゃることが分かりかけています」と私は答えた。「でも、ほんの一部分でしかないのです」
 彼は微笑み、答えなかった。私の心は疑問で満たされた。
「あなたが地上にいた時は、神のことばかり考えていましたか?」
「いつもだ。その他のことはほとんど考えなかった。私はどこへ行っても『彼』を探したが、『彼』が実在していることは、ほんの時たまにしか意識することができなかった。祈っている時には、私はたくさん祈ったのだが、突然疑問が湧いてくることがあった。「お前は何に祈っているのだ?」と。そして私は大声で答えた。「神にだ、神にだ!」。だが何年も、毎日『彼』に祈っても、ごくたまにしか、真の神の意識を体験できなかった。最後には、ある日、私が森のなかでひとりでいたときに、偉大な照明が訪れた。それは、言葉の形で来たわけではない。むしろ言葉のない、形のない驚愕であり、思考の限界をはるかに超えた広大なものだった。私は地に倒れ伏し、意識を失ったに違いない。しばらく後で――どれくらいの時間だったか分からない――目覚め、立ち上がって周囲を見回した。それから徐々に、まだ感じてはいるが、私には到底手に負えないほどの体験のことを思い出した。
 そして、死すべき者が背負うには大き過ぎる、この啓示を言葉にすることができた。自分のために私が使うその言葉は、『存在するすべて、それは神だ』。一見きわめて単純に見えるが、じつは単純からは程遠い。『存在するすべて、それは神だ』。この言葉には私が含まれ、私と同じ存在、人間も動物も含まれる。木々や鳥たち、川ですら神の一部なのだ。でなければ、神は存在するすべてとはなりえない。
 啓示の瞬間から、人生は新しい意味を持つようになった。誰を見ても、啓示を思い出さざるを得ない――私が見ている人は神の一部なのだ、と。飼い犬が私を見た時、彼に大声で言った。『お前も神の一部なのだ』。川岸にたたずみ、水音に耳を傾けている時も、『私は神の声を聴いている』と自分に言った。私に対して怒っている人には、『いったいどうして、神を怒らせたのだろう』と自分に問いかけた。やさしい言葉をかけてくれる人には、『神はいま私を愛でている」と自分に言い、そう悟ったことで息もつけないほど感動した。人生は信じられないくらいに美しくなった。
 私は神に熱中するあまり、神を探し求めるあまり、人々には関心を払わず、身近な者ですら無視してきたのだが、あの日以来、私は人間の同胞たちとの交流を始めた。そして彼らのなかに神を探そうとすればするほど、神は彼らを通して私に応えてくださったのだ。そして人生はさらに素晴らしいものとなった。
 時には私の体験を人に話そうとしたのだが、いつも聞いてもらえるわけではなかった。このことから私が理解したのは、神は何らかの理由で意図的にご自分をベールに隠しておられるということだった。神は、ベールを破かれることを楽しまれているのだろうか? もしそうなら、私は全身全霊で『彼』の役に立ちたい。そこで私は、人々が私の到達した神の知識の概念を理解できるように心がけた。何年もの間、彼らに説いた。最初はすべての人に説いていたが、すぐに無理だと分かり、数人を選び、弟子と呼び始めた。彼らはいつでも私の弟子だと明かすわけではない。私がそうしないように頼んだからだ。だが、私は彼ら一人ひとりに、できる限り神から与えられたこの知識を伝えるようにと励ました。そして多くの者が、あの日私が森にひとりでいて『神はいる、神はいる』との啓示に目覚めて与えられた恩寵のほんのわずかでも感じるようになったのではないかと思う」
 こう言うと、私の質問の数々に答えぬまま、聖者は去っていった。私は彼に地上を離れた時とどのようにそうしたか、またここでどんな活動をしているのか聞きたかった――しかし彼は行ってしまった。
 たぶんいつか再会できるだろう。会えないとしても、彼から与えられた知識を君に渡した。彼が世界に伝えたいと望んでいたように、だ。
 今日はここまでにしよう。


 

パニック障害は治ります

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 2日(土)07時28分38秒
   岩橋玄樹さん、「King & Prince」のメンバーです。
 1996年12月17日生まれ。
 四緑木星の年、七赤金星の月の生まれ。
 パニック障害で仕事の再開中止が発表されました。
 今年は真北の大凶。

 活動は控えて、じっくり静養すべきですね。

 が、しかし、パニック障害はらくらく毛管運動で治ってしまうのです!

 2018年12月2日の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 Sexy Zoneの松島聡さんも、パニック障害だった。

<ジャニーズ事務所の5人組アイドルグループ「Sexy Zone」の松島聡(21)さんが11月28日、パニック障害で活動を休止することを発表した。
 松島さんは、発表した直筆のコメントの中で、「実は1年くらい前から体調を崩し始め 1か月前より不調が酷くなった為 受診いたしました。診断結果は突発性パニック障害です」と明らかにした。
 さらにコメントでは、「病名もですが、自分のこの状況に正直大変戸惑いショックを受けております。そして今は、治療と静養が必要だということなので、一旦活動休止をお知らせする事をお許しください」としている>(FNN)

 パニック障害は、つらい病気だが、らくらく毛管運動で簡単に治ってしまう。
 いくつもの体験談がある。たとえば、この女性。

「パニックは、ストレスの度合いによってほとんど毎晩だったり、ストレスが軽い時でも3、4日に1回は出ていました。ですが最近、パニックの出現頻度が極端に減っています。らくらく毛管運動を始めてからです。
 今はパニックは半月に1回程度の頻度です。寝るのが怖くなくなりました。このままらくらく毛管運動を続ければ、パニックが必ず全く起きなくなるでしょう。そう確信できます」

 または、こちらの女性。
「いつもブログを拝見しております。
 去年の夏、ずっとお腹が冷たい状態でパニック障害のような目眩、息苦しさで立っていることさえ辛い状態が続きました。
 漢方を飲んだりしましたが良くならず、このまま死んでしまうのかな・・・という不安がよぎりました。そんな中ちくてつさんのブログでらくらく毛細血管運動を知り、試してみることにしました。
 最初はしんどすぎて1分もできませんでしたが、それでも毎日続けているうちにだんだん長い時間でも平気になり、ゆっくり体調も回復してきました。
 今では普通の生活が送れることに感謝の気持ちでいっぱいです。
 ちくてつさんのブログに出会えて良かったです。季節の変わり目ですので、お身体ご自愛下さい(^_^)」

 らくらく毛管運動でパニック障害から救われた最初の女性は、今年満71歳になる。「同級生から10歳若いと言われます」と元気一杯。彼女に教えたのは2006年。以来、毎日実践してきた。はじめてすぐに、電車にも乗れないほどのパニック障害と頻尿が治った。
 しかも、医者が、心電図の以上を診て診断した虚血性心疾患も完治した。坂道の登りがつらく、電話で話をするのも難儀したほどの状態だった。心電図は完全に正常になった。歴然たる証拠なのだ。

 芸能人が人知れず悩むパニック障害が治る、らくらく毛管運動で。
「ほんまかいな」と疑うなら、まずは15分、テレビを視ながらやってみるべし。かならず治る。

◎深刻なうつすら治った!

 重いうつを患い、数種類の薬を飲み、引きこもり状態だった女性は、親友の「らくらく毛管運動をやりましょう」の一言で救われた。
 うつが治り、薬もやめて、仕事復帰を果たした。その礼状が、この夏、届いた。
 

らくらく毛管運動で金運アップ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 3月 1日(金)06時56分9秒
   朝のワイドショーは、毎朝、花粉情報を流しています。

 が、簡単に治るということを報じません。

 らくらく毛管運動で、免疫力が上がれば、簡単に治ってしまうのに!

 らくらく毛管運動で、金運もアップします。

 花粉症が治れば、治療費その他が不要になりますから、金運もアップの証拠ですね。

 それどころか、冷感がアップしますから、すごいことも起きます。

 以下は、2011年5月8日の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【仕事運、金運アップの「らくらく毛管運動」】

 本紙HP会員のT氏は上場企業の専務氏。腰痛を治すためにらくらく毛管運動を始め、「ドライバーの飛距離が伸びました。腰痛も治りました」と喜んでいた。だが、その直後に、会社が破綻しかねない危機に見舞われた。必死の努力で再建し、「正心調息法とらくらく毛管運動のOkageでした」と報告してくれた。T氏から、おもしろいメールが届いたのは先日のこと。

<金澤様、本日のメールはジャストインフォメーションです。私は大学を出て31年間野村證券に勤務していましたが、その時の先輩で現在当社の社外監査役をお願いしているKさんの話です。

 昨日、「らくらく毛管運動」の本をお渡して、早速その本を読んで電話をしてくれたのです。Kさんが岡山支店勤務時代のことです。
「山崎佳三郎先生は当時、岡山支店の非常に大切なお客様で、自分は担当ではなかったが、店内でも有名だった」そうです。
 ほとんどは担当営業マンの勧める銘柄を買っていただけましたが、損が重なると「ストップ」とおしゃって、自分で数銘柄を選択して注文される。
 その銘柄はいつも百発百中。
 「どうして上がる銘柄がお分かりになるのですか?」とうかがうと、「上がる銘柄は罫線が太く見える」とおっしゃったそうです。
 また、相撲の取り組み表を眺めて、勝つ力士をいつも当てられるそうで、それも、「勝つ力士の名前が太く見える」そうです。

 またある時、「君のところの支店長の機嫌がすごく悪くなるよ」とおっしゃられて、その直後に中堅社員の人身事故が起きてしまったそうです。
 Kさんが岡山支店に勤務していたのは40年以上前だと思いますが、「山崎先生の名前を本で拝見し、大変懐かしく。ご縁を感じ、是非らくらく毛管運動を励行させてもらいます」との返答をいただきました>


 

今日は不動縁日、トランプの悪が暴露されました

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 2月28日(木)08時08分0秒
   魔にとりつかれたトランプの腹心を10年以上つとめ、「弾除けになる」と断言していた元弁護士&フィクサーのマイケル・コーエンが全米生中継の議会証言を行いました。

 百聞は一見にしかず。

 クリスチャンの多い、全米の国民が感じたのは、「パウロの回心」だったでしょう。

<まずは、回心前のパウロがどのような状態にあったのか考えてみたいと思います。パウロはキリスト信者を徹底的に迫害していました。しかし、パウロ自身が回心前の自分について

「(わたしは)熱心に神に仕えていました」(使徒22章3節)と断言していることからも分かるように、彼は神への熱心さのゆえにキリストの教会を迫害していたのです。

 パウロは神が唯一の方であるとの信仰を持っていましたから、イエスという人を神の子であると宣言することが神への冒とくであると考えたのでしょう。パウロは、教会を迫害することが神の望みにかなうことだと固く信じていたのです。実際には神の望みに反することであるのに、それを神の望みであると思い込んで熱心に行っていた、これがパウロの回心前の状態でした。このような状態になると、人間はそこからなかなか抜け出すことができなくなります。自分は正しいこと、すばらしいことをしていると信じて疑わないのですから、その信仰が熱心になればなるほど、逆に泥沼に入り込んでしまうのです。

 自分ではどうしようもない状況、そこにキリストが現れます。パウロに会いに来てパウロに語りかけ、パウロの行っていることがいかに神の望みに反することであるかを気づかせてくださったのです。パウロの回心は、自分の力によるのではなく、まさにキリストが出会ってくださったという無償の恵みから生まれたのでした>(パウロ修道会HPより)

 魔の支配から抜け出し、真実を語ったのです。

 魔が取り憑いたアメリカ合衆国を憂え、命がけの証言でした。

 魔物二人がハノイで会談している日の暴露、悪魔と天使が戦っている世界を象徴しています。
 

審判の日のような、夢

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 2月27日(水)05時49分17秒
   ふたりの「悪」、トランプと金正恩が会談する日、地球の反対側ではトランプの腹心だったコーエン弁護士が議会証言します。

 コーエンは魔が祓われたごとく改心し、トランプの闇をすべて証言します。

 この2大イベントの日、鮮やかな夢を見ました。

 天から炎が降ってきました。
 真っ赤な楕円形の形でした。
 私と奥ちゃん、義母は空を見上げながら、炎を避けて逃げました。
 遠くに流れ星のように炎の群れが飛んでゆきます。

 やっと地下鉄の入り口について、ほっとしました。

 目覚めても覚えている鮮やかな夢は霊界とつながっている証拠です。

 今年は「変化の年」、世界的に、地球的にも大きな変化が起きるでしょう。

 しっかり「善」とつながっていたいですね。

 トンネル・カード、Circle of Sunflowerカードを持ち歩きましょう。
 

アラフォー妊娠の記事です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 2月26日(火)06時35分18秒
   これは2011年3月13日の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【らくらく毛管運動は少子高齢化社会を救う】

 今年満63歳の姉は団塊の世代の一員。膝が痛くなって「人生がこんなに暗くなんてぇー」と嘆いていた状態を、らくらく毛管運動で完璧に元通りにした。だが、姉はこう言う。

 「こんなに楽でタダなのに、教えてあげても実践する人は少ないわね。みんな、病院や治療院へおカネを払いに行くのが好きみたい。だけど、血流は良くならないのよね。私は血の巡りが本当に大切だと思うわ」

◎アラフォーで初の妊娠!

 この運動が高齢化対策の決め手である一方で、少子化対策にも有効という報告が3月9日に寄せられた。

「金澤さま、おはようございます。いつもありがとうございます。毎日のワークを楽しく行っていたところなんとアラフォーで妊娠致しました。
 去年、体調不良で苦しんでいた事を思うと本当に夢のようでまさに奇跡です。いただいたローズクォーツのおかげで女子力がアップしたようです。
 年齢や体力や経済面を考えてほとんどあきらめていたのでとても嬉しいです。高齢出産なので油断はできませんが、最後のチャンスなので頑張ります。無事に産まれましたら報告します。よろしくお願い致します」
 会員のKさんは体調不良に悩んでいた。体温も低かったはずだ。そして、血の巡りも悪かった。これは薄着し、ダイエットに励む若い女性にも共通している。当然、妊娠し難い体質だった。それが、らくらく毛管運動で、妊娠できる体質へと改善されたのだ。1年半前のメールはこうだった。

「金澤様、こんばんは。今年のはじめに、とあるきっかけで正心調息法を知り、ここにたどり着きました。
 おかげさまで楽々運動も母親と一緒に行っております。入会したいと思いつつ時間が流れておりましたが、『ひまわり会』の発足と共に仲間に加えていただきたいです。ずっと掲示板を読んでおりましたが、本当に金澤様の良い人柄が文章に出ており、いつも暖かい気持ちになります。とても良心的に活動をされていて素晴らしいと思います。
 今後ともよろしくお願い致します」

 1年半の成果がアラフォーでの妊娠。教えられた私もいい気分を味わっているところだ。

 

私たちは改心を目撃します

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 2月25日(月)07時12分59秒
   ひとが心を入れ替える、改心のもっとも有名な例は、「パウロの回心」でしょう。

<回心

ダマスコへの途上において、「サウロ、サウロ、なぜ、わたしを迫害するのか」と、天からの光とともにイエス・キリストの声を聞いた、その後、目が見えなくなった。アナニアというキリスト教徒が神のお告げによってサウロのために祈るとサウロの目から鱗のようなものが落ちて、目が見えるようになった[注 2]。こうしてパウロ(サウロ)はキリスト教徒となった[10][注 3]。この経験は「サウロの回心」といわれ、紀元34年頃のこととされる。一般的な絵画表現では、イエスの幻を見て馬から落ちるパウロの姿が描かれることが多い>(ウィキペディア)

 回心、改心とは、その本当の意味とは、何でしょうか。

 心を入れ替えるということの意味は、本当は何でしょうか?

 取り憑いていた「魔」=悪魔が祓われるということです。

 悪魔とは、地上に転生したことのない「意識」です。
 人々に悪をそそのかす、霊的存在です。

 天使は、同様に、人に善をすすめる霊的存在です。

 いま、私たちは、現代の改心(回心)を目撃しようとしています。

 悪魔が取り憑いたトランプ(大統領)の10年来の腹心であった、顧問弁護士でフィクサーだったマイケル・コーエンが、罪を悔いて、トランプのすべての悪を米議会で証言しようとしているからです。

 悪の手先であった男が、本当に改心できるのか?

 罪に問われたことで、取り憑いていた魔が祓われた、魔を拒否したから起きました。

 本当でしょうか?

 マイケル・コーエンの顧問弁護士を引き受けた、著名で信頼できる弁護士がすべてを全国放送の米ABCテレビで詳しく語りました。

 最近の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎すべてを知る元腹心が「悪」を暴く

 トランプの「悪」を非公開の上下院委員会で証言するのはマイケル・コーエン被告。10年以上、トランプの顧問弁護士でありフィクサーを務めてきた。彼はムラー特別検察官に全面的に協力し、自分の罪を認めた。大勢のトランプ関係者が起訴されたなかで、彼のみが3年の禁錮という重罪に問われた。「トランプのために弾除けになる」とまで公言したコーエン、本当に真実を語るのだろうか? なんのために?
 彼について、著名で信頼にたる弁護士のラリー・デービスが米ABCの直撃インタビューに答えた。
Michael Cohen's lawyer says Trump uses mafia-like tactics against his client
(米東部時間2月19日、マイケル・コーエンの弁護士が語った、トランプは私のクライアントに対してマフィアのごとき戦術をとっている)

◎コーエンは改心した、トランプの闇を証言する

 デービス弁護士は、コーエンの振る舞いを長年見続け、嫌悪感を持っていた。なぜ、弁護を引き受けたのか?
「彼を弁護すると決めるまでにしばらく時間がかかった。彼は、モラルの規範のないドナルド・トランプのためにモラルがないとは言わないが、非モラル的な状況で働いてきた。その10年間を心底後悔していることを私に信じさせた。10年間もあらゆる汚いことを行ってきた人間を弁護したくなかった。しかし、汚い仕事とはコーエン自身の言葉であり、彼が言ったのは、『私はいま、家族のために、国のために恐れおののいている。10年以上、彼のためやったことは恥ずべきことだったが、当時、彼は民間の人間だった。だがいま、彼は大統領であり、私を恐れさせている。どうか真実を語ることの手助けをしてほしい』。彼が真剣だとわかるまでにしばらくかかった。そして確信したからには、クライアントであるマイケル・コーエンを弁護する」
 ふたりは何時間も何度も語り合ったという。
「彼はあなたがた(メディア)が知っている、以前のマイケル・コーエンではない。彼はそれを証明するために重荷を負っている」
 コーエンが明かしたトランプの正体は、デービス弁護士の背筋を凍らせたという。
「マイケル・コーエンを攻撃するトランプの数々のツィートについて語りたい。『恐怖』という言葉だ。ドナルド・トランプが恐ろしいのは、彼はどん底すれすれの連中に近いからだ。彼は我々を売り渡した。私の知る限り、ヘルシンキ(プーチンと会談した)が間違いない証拠だ。彼は我々をプーチンとロシアに売り渡した。彼の判断力は貧困で、北朝鮮へ行った時、彼が何をするか、知るよしもない。彼は判断力の欠如した人間であり、それがアメリカ合衆国の大統領なのだ。彼は例のあれと言って、私を怖がらせる。同様にマイケル・コーエンも恫喝している。だがそれ以上に、アメリカ合衆国の大統領として法執行機関その他すべてのトップであり、ツイッターを使って検察官に協力する人間をネズミと呼ぶ。『ネズミ』は、刑務所のなかでは意味のある言葉だ」
「その意味は、命の危険があるということだ。アメリカ合衆国の大統領がツイッターで、政府に協力したために刑務所に入る誰かをネズミと呼んだということだ。非常に無責任で危険だ。それ自体が権力の乱用であり、彼を追放することにつながりかねない。また、トランプの弁護士のジュリアーニは、全国放送のTV局の取材に応えて、コーエンの義理の父親を組織犯罪とつながっているかもしれないと発言した」

◎コーエンは本気だ

「私はマイケル・コーエンがトランプの仲間だと何年も何年も見なしてきた。彼に対して否定的だった。汚い仕事をし、トランプの尻拭いを長年してきた、これまでは。だが私はいま、彼を信じている、改心し、真実を述べる決心をした。そしてもし、大統領から恩赦が出されても彼は受けない。なぜか? 恩赦自体が汚いからだ。だから私は改心を信じている。彼が有罪を認めたとき、法廷で『私は汚いことをやった。私自身を恥じている。真実を話して償いたい、私は刑務所へゆく』と語った」
「彼がトランプに仕えていたときに犯した犯罪について語りたい。彼はトランプが指示した口止め料を払うためにローンを組んだ。トランプはストーミー・ダニエルズの口封じのために、大統領選挙の直前、彼に指示した。選挙結果に影響することを恐れたからだ。それが罪と呼ばれている。コーエンは自分の家の持ち分を使って50万ドルのローンを組んで、ストーミー・ダニエルズに支払った。なぜ、トランプ自身の金か、トランプの会社の金ではなかったのか? 隠蔽するためだ。痕跡が残らないようにしたかった。だからコーエンは自分の自宅を抵当にいれて金を借りた。だが、彼は偽証で起訴され、罪に問われた」
「トランプが弾劾に値するかどうか。選挙に影響があるからと、選挙直前に口止め料を払ってアメリカの大統領選挙を汚したのだ。3つの州では、1500万票のうちトランプの票はヒラリー・クリントンを70万票上回った。全国ではヒラリーの票は300万以上、トランプを上回った。ペンシルベニア州、ミシガン州、ウィスコンシン州の70万票が逆転していたら? 計算すればわかる。もしもストーミー・ダニエルズへの口止め料が表沙汰になっていたらだ」
「10年間にわたりトランプの裏で働いたコーエンが無私の心で、当時の記録や出来事、やったことを正直に、かつドナルド・トランプがこの10年間に言ったことを話せば、それを最初にマイケル・コーエンから聞いたとき、私はトランプはネガティブだと思ってきたが、背筋が凍った」

 デービス弁護士の背筋を凍らせたトランプの「悪」とは何か、秀逸のたとえ話を持ち出した。
「トランプはわれわれに真実を語らない。プーチンと何を話したのか、あれだけ会談したが、すべてが嘘だ。なぜか? ムラー(特別検察官)報告について指摘しておきたい。ヘンリー2世の時代(※注:1170年のトマス・ベケット殺害事件)のことだ。彼はカンタベリー大司教に怒り心頭だった。しかし彼はずる賢くて、騎士たちに『カンタベリー大司教を殺してこい』とは言わなかった。その代わりに『誰か、この度し難い神父から私を解放してくれないものか?』と言った。10分後、カンタベリー大司教は殺された。陪審員はヘンリー2世が共謀し殺害に関与したと認めるだろうか? トランプは決して命令しない、指名しない。『私は共謀していない。共謀していない。共謀していない』と言いつつ、彼の周りの人間に多くのシグナルを出してきた。『選挙の作戦計画を元気づけよう。ロシア制裁をやめよう。われわれは制裁しないと約束しよう』。なぜフリンは有罪を認めたのか? なぜ彼はウソをついたのか? なぜすべての人間がウソをつくのか? トランプがずる賢く、『誰か、この度し難い神父から私を解放してくれないものか?』と言ったのと同じだからだ」

◎トランプは命じない、阿吽の呼吸の暗号を使う

「(ロシア人との共謀について)コーエンが説明したのは、トランプは暗号を使っているということだ。彼がウインクしたり、頷けば、周囲の人間が彼のために動く。彼は『カンタベリー大司教を殺してこい』とは言わない。『誰か、この度し難い神父から私を解放してくれないものか?』と言うだけだ。それがトランプの命令の基準であり、トランプが共謀と言うとき、共謀の意味すら知らないと私は思う。周囲の人間が行動し、話し、大勢のロシア人たちと協議し、話し、関与した、大統領執務室においてもだ。そしてトランプはジェームズ・コミーを非難し、彼はいかれた奴で、国内におけるロシアのトップスパイだと言った。すべて偶然だろうか? トランプがプーチンと話した内容を隠していることも含めて、状況証拠はあると思う」

 米朝会談より来週のコーエンの証言こそ注視すべし!
 

手紙19 天国の小さな家(後半)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 2月25日(月)06時20分39秒
  「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳


手紙19 天国の小さな家(後半)

 彼はやさしい言葉で慰めた。彼はまだ愛撫はしなかった。魂同士が触れ合えば刺激が強すぎ、女がすぐ近くにある形のなかに戻ってしまい、また失ってしまうと思ったのだ。夢のなかでは何度も女に出会っていたが、今回ほど生き生きとしたものではなかったので、女が本当に大きな変化を遂げたのだと感じた。
 女も手をつないだままで、外へは出ようとしない――「あれ」から離れようとしなかった。彼はその夜は一晩中、そしてこちらの世界を闇にする太陽が再び顔を見せて女の姿を隠した次の日も一日中、女と一緒にいた。
 そのうちに、善良な友人たちが女の肉体に触れて、生者には必要だが、死者にはひどく迷惑な、いわゆる聖なる儀式を行った。
 二日目の夜も、その昼間も、彼は女と一緒だった。彼は、悲しむ両親の鳴き声を聞いた。彼らは彼も娘も見ることができない。しかし二晩目に、女の子犬が、ふたりがたたずむ部屋に入って来て、彼らを見て悲しげな鳴き声をあげた。男はそれを聞き、女もまた聞くことができた。
 女は彼の言うことがはっきり聞こえるようになっていた。
 「みんなは『あれ』をどこに運ぶの?」と女は聞いた。
 彼はその時、彼自身の生命の抜けた形の上で涙で流す愛する者たちを、なすべくなく眺めていたことを思い出した。そこで、「ここから立ち去ってしまうのが良くないかい」と聞いた。だが、女はできなかった、そうできると思えなかった。
 三日目に、彼は恋人の苛立ちから、みんなが女の肉体を棺に納めているのだろうと知った。そのしばらく後に、見えはしないが、多くの人たちが部屋に集っていることを感じ、悲しげな音楽を聴いた。音楽はひとつの世界から別の世界へと届く、訓練された耳の持ち主でなければ聞き取れない人間の声よりも明瞭に聴こえる。
 恋人はしだいに苛立ちを増し、同情している彼も苛立ってきた。それからふたりはゆっくりと――本当にゆっくりとだ!――進んでいった。彼は言った。
 「悲しまないで。みんなは『あれ』を埋葬するのだ。でも君は私と一緒で安全だよ」。彼は恋人が混乱しているのを分かっていた。
 愛する者を失ったからという簡単な理由だけでは説明できない奇妙な沈黙が葬儀場を支配しているのは、意味のあることなのだ。残された者たちは、見えはしないが、地上を去った者の魂を感じている。彼らの魂は、混乱の最中にある去りし者への同情で満たされている。
 この変化は、以前にもそれが起きたことを覚えている人には苦痛はない。しかし人間はすぐに忘れてしまう。私たちは地上を「忘却の谷」と呼んでいる。
 地上で長い人生を生きた者は、よりたやすく肉体を離れることができると言われている。だがこの女はまだ若く、わずか30歳でしかないので、彼の手助けがあっても自由になるには多少時間がかかった。
 ある日(君の世界では夜だが)、彼は女に、彼女のために建てた家を見せた。それは文字通りの空中楼閣だった。女は一緒に家に入り、そこがふたりの家庭となった。
 時には、彼は女のもとをしばらく離れ、彼女もそうするだろう。地上同様ここでも、しばらく離れていると一緒にいるときの喜びが増す。だがそれは、つまり彼が女のもとを離れるのは、彼女が新しい生活に満足し、慣れてからの話だ。
 最初の数日間、女は地上にいた頃のように空腹を覚えたので、彼はこの世界のやわらかな素材を与えてそれをやわらげた。女はゆっくりと、地上とその習慣から乳離れしてゆき、時々、両親を夢のなかで訪ねる程度になっていった。
 死者の出てくる夢を無視してはいけない。それは常に何かを意味している。夢が象徴していることが常に正しいわけではない。なぜなら、ふたつの世界を隔てる扉は非常に狭く、通り抜ける間にしばしば思考がふるい落とされてしまうからだ。だが、死者についての夢は別物だ。私たちはこの方法で君たちに接触できる。
 先日の夜、私は夢のなかで君のところへ行き、君がいる塀をめぐらした庭の門の外の後ろに立っていた。私は微笑み、出てこないかと手招きしたが、君にこの世界に住んで欲しいと願ったわけではない。幽体離脱して出てきて欲しいと思っただけだ。君が時々こちらに来れば、私も君の世界に行くことが容易になるからだ。
 おやすみ。

 

アメリカ、大騒ぎ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 2月23日(土)08時32分15秒
   さきほどのニュースです。

 あろうことか、アメリカンフットボール界の大立者が重罪に問われたのです。

 起訴された25人のうちのひとりだそうです。

 ロバート・クラフトはペイトリオッツのオーナー。

 1994年からペイトリオッツのオーナーとなり、スーパーボール10度の優勝を飾りました。そして、「ペイトリオッツ王朝」を築いたと言われるほどの業績を残しています。

 今年のスーパーボールも優勝しました。

 容疑は、最悪のものです。
 娼婦の人身売買、そしてマネー・ロンダリング。

 警察は、警官のボディーカメラで撮影し、数か月の極秘捜査で証拠を固めました。

 ロバート・クラフトは1941年6月5日うまれ。
 五黄土星の年に、八白土星の月の生まれ。

 五黄土星は昨年、真北の大凶。
 捜査が行われていたときは、大凶の2018年でした。

 そして今年、スーパーボールを獲得し、絶頂期を迎え、奈落に落ちました。

 闇世界とのつながりとは最悪ですね、アメリカ中、大騒ぎになっています。
 

全米驚愕のニュースです

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 2月22日(金)09時18分25秒
   昨夜、北海道胆振地方を震源とす震度6弱の地震が起きました。

 八白土星は「変化」ですから、今年は天変地異に注意したいですね。

 変化といえば、アメリカ社会の分断も凄まじい状況になってきました。

 人種差別、ヘイトクライム、民主党と共和党の分断、富める者と持たざる者の分断も激しくなっています。

 21日は、ふたつの大事件が全米を驚かせました。
 ひとつは、米沿岸警備隊の現役の中堅幹部がテロを計画し、大量の自動小銃や銃、弾丸を保持していたことが発覚、逮捕されたことでした。

 テロのターゲットには、民主党のペロシ議長やCNNのキャスターが含まれていました。

 米沿岸警備隊は軍のメンバーですから、軍のなかに、トランプ支持者であるかのようなテロリストがいたわけです。

 もうひとつは、人気テレビドラマの有力メンバー、ジャシー・スモレットのスキャンダルです。アフリカ系の黒人です。
 36歳。歌手としても有名になりつつありました。

<ジャシー・スモレットはアメリカ合衆国の俳優・歌手・写真家。 ドラマ『Empire 成功の代償』で演じたゲイのシンガーソングライター「ジャマル・ライオン(英語版)」役で知られ、本人も実際にゲイであることを公にしている。
 2018年には『Empire 成功の代償』シーズン4で演出家としてデビューしている。
 2019年1月には、米調査会社Qスコア(英語版)による「ポジティブ度」と「親しみ易さ度」の結果をもとに、米The Wrap(英語版)が発表した米4大TV局であるABC、FOX、NBC、CBSのドラマシリーズに出演する人気俳優TOP10の男優部門で9位に選ばれている>(ウィキペディア)

 スモレットは1982年6月21日生まれ。
 九紫火星の年、一白水星の月の生まれです。
 九紫は「炎」、頭のいい、芸能界向きの星です。
 一白は「水」。波乱万丈の傾向があります。
 この組み合わせはトランプ大統領と同じです。

「火」と「水」の相克関係で、二面性が出てくる場合があります。

 トランプ氏は、側近たちをほめそやしていましたが、彼の元を去ると、豹変し、罵倒しています。

 スモレットは1月29日、二人組の暴漢に襲われたとシカゴ警察に通報しました。
 深夜2時ころだったそうです。
 ヘイト発言をし、暴漢はパンチをふるい、首にロープを巻いたと伝えました。
 しかも、数日前に『Empire 成功の代償』のスタジオに脅迫状が届いていたと明かしました。

 これで、全米が騒然とし、芸能界を含めてあらゆる人たちが共感し、支援するとSNSで表明しました。

 ところが、です。

 シカゴ警察が犯罪調査を始めたところ、いくつも不審な事実が出てきたのです。

 防犯カメラの映像、タクシー運転手の調査から、ふたりの暴漢は兄弟であり、ナイジェリア系の黒人、国籍はアメリカという事実でした。
 ナイジェリアから帰国し、シカゴ警察がふたりから話を聞いたところ、兄弟のひとりがスモレットのエクササイズのトレーナーであったことがわかりました。

 その上、襲撃は、スモレットが3500ドル払って依頼したのだ、というのです。
 しかも暴力はなかったとふたりが証言しました。

 証拠と事実が積み重ねられて、スモレットは容疑者となりました。

 シカゴ警察の幹部が、怒りに満ちた会見をして、全米に中継されました。

 スモレットは「エンパイア」でもらっている給料が少ないと不満だったそうです。
 そこで、自分をヘイトクライムの被害者に仕立て上げ、同情してもらい、さらに人気者となって、大金を稼ごうとしたようです。

 警察もFBIも怒っています。大勢の警官、捜査員、多大の労力を、こんな詐欺のために浪費させられたからです。

 彼は第4級の重罪に問われ、有罪となれば最長3年の禁錮となります。

 ナイスガイから一転してバッドガイへ。

 九紫火星と、一白水星の組み合わせは、トランプ、スモレットのように二面性のある人格となる場合があります。

 そういう人が周囲にいたら、用心したいですね。

 ただし、三碧、四緑の人は、九紫とも一白とも相性がいいので、問題ありませんが。







 

/190