[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


サークル・カードを腎臓に

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月11日(火)06時50分27秒
   わたしはしばらく前から、毎晩、Circle of Sunflowerカードを腎臓に当てて寝ています。
 いい感じです。
 もし、腎臓に問題があるようでしたら、お試しください。

 そして会員さんから朗報です(*^^*)

「ちくてつ様

 本日、代金のほう送金手続きを済ませました。ご確認ください。

 この二週間ほど原因不明の後頭部がズキズキ痛くて仕方がなかったのですが、
 赤穂の塩をジップロックに入れて頭と枕の間に挟んで、Circle of Sunflowerカードを
 枕元に置いて寝たら、不思議な事に痛みが一晩で完全に消えました。痛みであれほど
 鬱陶しい気分だったのに本当に有難いです。ちくてつ様、貴重な情報ありがとうございました。

 また何か変化がありましたら、ご報告しますね。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します」

 素晴らしいですね、たった一晩で解決とは劇的ですね。

 天然塩を使ったヒーリングは、入会案内パンフで紹介しています。

 おさらいしましょう。
【天然塩を使ったヒーリング】
 この方法を、疲れた時、調子の悪い時に行いましょう。
 病気の方には毎日、行いましょう。
 会員さんのお母様は末期の肺がんでした。末期の肺がんは痛みが伴うのですが、光とパワーをチャージした天然塩を利用し、痛みなしに大往生されました。
「金澤さんに送っていただいた天然塩のおかげでした」と、たいへん感謝されました。
 健康で元気な人は、たまぁに行うと気分が良くなります。魂レベルの浄化ができます。

 用意するのは天然の塩です。伯方の塩、赤穂の塩など。天然でないと効果がありません。スプーン大さじ2杯くらいを野菜パックのジップロックに入れて、空気を抜き、封をします。そして薄くのばします。
 これを眠る時に背中に敷きます。肌に直接当てても、パジャマの上からでもいいです。
 翌朝、塩を台所で流します。
 同じ塩を二度は使わない。毒素、邪気が入っていますから、かならず処分します。

 夢見が悪いという相談メールもいただきました。

「金澤 竹哲様

 ご無沙汰いたしております。

 先日掲示板は拝読させていただいておりまして、悪夢を見る、目覚めたとき疲れた場合、
 「秘伝:超安眠」グッズがおすすめとありました。
 ここ数年ずっと、わけのわからない不愉快な夢みることと、目覚めが悪いことに悩んでおりました。

 「秘伝:超安眠」グッズ  1
  サークルカード         2枚
 注文をお願いいたします」

 たぶん、解消できると思います。
 ぜひ、報告してください。

★肩が凝る サークル当てて 痛みどこ

 ほんまかいなと ほほつねりけり

★年のせい 肩こりが出て 我慢する

 サークル貼れば 治って笑顔

★サークルを 枕の下に 安眠し

 目覚めて想う わたしは若い

 

「五黄土星の月」のおさらい

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月10日(月)06時44分3秒
  「五黄土星の月」のおさらいです。

 わたしは9月23日、11月7日から12月6日までの「五黄土星の月」は、天変地異、大事件が続発しますと予言しました。

 予言は適中しました。

 それらを列挙します。

★中間選挙はトランプの勝利
★トランプ支持のキリスト教福音派の勝利
 これでトランプの再選が有力となった。民主党に対抗馬がいないことと、福音派の支持がさらに高まったからだ。中間選挙の投票率は、49.2%で史上2番目。過去最高は、50%で1914年だった(第一次世界大戦の年)。福音派の動員力、反トランプの若者たちが寄与した。
★カリフォルニアで史上最悪の山火事
 聖書に「エデンの園」と言及されているParadise(パラダイス=天国)の火事は「業火」のようだった。福音派の躍進とパラダイスの業火がシンクロして起きた。
★サウジ記者殺害はムハンマド皇太子の命令
 CNNが11月17日に報じた。
<(CNN) サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の殺害事件で、米中央情報局(CIA)がサウジのムハンマド皇太子の命令と断定したことが分かった。米当局高官が16日、CNNに明らかにした。
 米紙ワシントン・ポストも同日、事情に詳しい関係者の話として、皇太子の命令と報じた>
<CIAの分析対象となった情報には、ムハンマド皇太子の弟、ハリド王子からカショギ氏にかけた電話が含まれている。ポスト紙によると、カショギ氏に対し総領事館に書類を取りに行くよう促す内容で、ムハンマド皇太子の指示でかけたものだという>
★トランプ、ムハンマド皇太子を擁護
 トランプはムハンマド皇太子を擁護しつづけている。かばうことでサウジアラビアとの絆を強固にする肚だ。だが、ムハンマドはアメリカから原子力発電所の技術を得ようとしており、核開発を目論んでいるのではないかと疑われている。
★トランプ、金正恩に大きく譲歩
 トランプは、北朝鮮がグアムに届く弾道ミサイルは作らないと約束したため、この問題の関心を失ったようだ。来年の金正恩との首脳会談前には、何の進展もないと見なされている。
★文在寅政権、慰安婦財団解散
 文在寅は北の言いなりであることが確定した格好だ。北寄りの、反日政策がどんどん飛び出しそうだ。
★エマニュエル・マクロンの警告
「古い悪魔どもが目覚めようとしている、混沌と死をもたらそうとしている」とマクロンは語り、事実を無視するイデオロギーや宗教が利用されるだろうと警告した。「歴史はときに悲惨なパターンを繰り返すぞと脅すことがあり、わたしたちが祖先の血で作り上げた平和の遺産を損なおうとする」
★プーチン、北方領土の甘いワナ
 安倍首相(一白水星)の11月は真北の大凶。やり手のプーチンに対抗できるだろうか。
★カルロス・ゴーンの逮捕
★イギリスのEU離脱に暗雲
★APEC首脳宣言、初の断念、米中貿易戦争に拍車
★眞子さまと小室圭さんは破談
 ふたりは九紫火星、今年は八方塞がり=大凶。「五黄土星の月」に事実上の破談となった。
★藤井聡太七段、斎藤慎太郎王座に連敗
★「木枯らし1号」吹かず、39年ぶり
★トランプ激怒、GMが5つの工場をリストラ
★貴乃花夫婦離婚
★貴景勝優勝
★小倉智昭氏、ぼうこうがんを全摘
 小倉氏は1947年5月25日生まれ。八白土星の年、八白土星の月の生まれ。プライドが高く、器用だ。がんを発症した3年前は2015年の三碧木星の年で、八白土星は真北=大凶だった。今年は、大吉の年。だが気になるのは、「五黄土星の月」の手術だ。
★コラムニストの勝谷誠彦氏、57歳で死去
 勝谷氏は1960年12月6日生まれ。四緑木星の年、八白土星の月の生まれ。四緑は今年、「一生に一度のイベント」が起きやすい。今上天皇、皇太子も四緑。
 勝谷氏はアル中だったと明かしていた。それが原因で劇症肝炎という重篤な病気を発症、亡くなった。
 2015年に「週刊ポスト」電子版9月16日で明かしたのは、幻覚体験とγ-GTPが「1000くらい」。
 毎日酒を欠かさないわたしのγ-GTPは26。この数値は「下限値13、上限値64」と比べて超優秀。らくらく毛管運動で肝機能が抜群に良くなる、ゆえに、二日酔いはまったくしない。らくらく毛管運動を知っていれば、劇症肝炎は回避でき、長生きできた。
★ライザップ赤字、AIが予言
★Queenの決定版はこのライブDVD
 1974年にカナダで行われたライブを収録したDVD(リージョンフリー)。発売は2014年なのに、画質、音質が抜群にいい。しかもアマゾンでは海外から購入できる。かつ2000円という安価だ。
★ソフトバンク通信障害は「重大事故」
<石田総務相は会見で、ソフトバンクが今年2月にも、大規模な通信障害を起こしたことに触れ「国民生活に不可欠なサービスを担う通信事業者として、今回の事故を真摯に受け止める必要がある」と批判した。その上で、今回の障害が電気通信事業法で「継続時間2時間以上かつ影響人員3万以上」などと定義される「重大事故」と考えられるとした>(毎日新聞、12月7日)
★黄色いベスト運動でフランス大変
 五黄土星の色を連想させる黄色いベスト運動にマクロン大統領がお手上げ。燃料税引き上げは断念したが、「富裕税復活を!」と抗議活動の火の手は収まらない。毎週末パリが炎上し、マクロンの支持率23%!
★英国大変、メイ首相退陣の危機
 アメリカ同様、イギリスの分断も激しくなってきた。EUからの合意無き離脱か、総選挙か、あるいは再度の国民投票、それにメイ首相の退陣。今週、結果が出る。
★貴ノ岩、暴力沙汰で引退
 本人が気づかぬうちに手が出てしまう。大相撲の暴力体質が露呈してしまった。
★サウジ皇太子は「狂っている」
 CIAのブリーフィングを受けた米有力上院議員たちが口を極めてモハンマド皇太子を非難。ジャマル・カショジ記者殺害の首謀者だと断定した。
★米中覇権争い、激化の一途
 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が米国の要請を受けたカナダの捜査当局に逮捕された。

 

【薬を飲むのはギャンブル、大きなリスクあり】

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 9日(日)09時33分32秒
   2013年に書いた記事です。

【薬を飲むのはギャンブル、大きなリスクあり】

 文章には人柄が現れる。新聞の声欄とAmazonの読者レビューを読み比べれば分かる通りで、前者からは人の温かみが伝わってこない。

 それゆえいい本とは、著者の人柄が伝わってくる本でなければならない。そしていま、これほど誠実なドクターもいないと思えるような文章の新刊が話題になっている。「薬をやめれば病気は治る」(幻冬舎新書)の著者で、老人ホームの医療を担当している岡本裕医師だ。

 岡本先生は、老人ホームに大量の薬をもって入所してくる高齢者の姿に心を痛めている。「薬をやめれば元気になるのに」と思っているのだ。だが、高齢者の医者信仰、薬信仰はどうにもならない。
 岡本先生が調べてみると、平均12種類の薬をもってホームに入所してくる高齢者たちは、毎日23個もの薬を飲んでいるとわかった。
 薬=毒。これほどの毒を飲んで無事でいられるはずがない。だからこう語りかける。77ページ。

<薬を飲むことはギャンブルです。ギャンブルは常に勝つとは限りませんし、負けることも往々にしてあるでしょう。だからこそギャンブルなのです。ですから薬を飲んで、もしも想定外のことが起こったとしても、それは文句いいっこなし、というのが暗黙の了解となります。

 厳密にいえば、薬を飲めば常になんらかの副作用はともないますし、場合によれば大きな副作用、長く続いてしまう副作用、子孫にまで影響を及ぼしてしまう副作用が生じることもすべて織り込み済みでのギャンブルとなります。
 つまり、そういう起こりうるデメリットをぜんぶ踏まえたうえで、それでも得られるメリットが優先される場合にのみ、はじめてギャンブルに臨む正当性が浮上してくるのだと思います。

 したがって、そんなはずはなかった、想定外だ・・・というのは、基本的にはルール違反だということはあらかじめ了承しておかなくてはいけません。

 もちろん、医薬品であれば薬を出す側がきちんとその旨を伝えることが前提になりますし、市販薬であれば説明書きに記載があり、なおかつ薬を飲む者が説明書きを読むというのが前提となりますが、それは現実的には建前にすぎません。
 しかし、薬とはそういうものなのです。

 100%安心、100%安全が保証される薬は現実には存在しないのです>

 では、医者はなぜ薬を出すのか? 岡本先生は正直に、「自分を守るためだ」と明かす。医者を訴える患者が激増しているからだ。だから「ほしい」と言われれば出してしまう。だが、薬の仕入れ価格と売価は昔ほどの差がなくなり、薬では儲からなくなった。医者も苦しんでいるという本音が明かされている。



★がんで死ぬ 楽だと言えり 近藤氏

 痛み苦しみ なしのやすらぎ

★がん告知 あわてず学べ 真実を

 本物ならば 治りはしない

★がんとなり 抗がん剤で 死ぬ思い

 クスリで治る がんなきを知れ

 

冬は長めのらくらく毛管運動

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 8日(土)08時25分17秒
   今朝、鮮やかな夢を見ましたが、戦争の夢でした。

 これから、世界中で「戦い」が始まるかもしれません。

 来年は、相当、たいへんな年になります。

 用心し、間をよくして、しのぎたいですね。

 ところで、ハイテク装置、「毛細血管スコープ」がテレビでときどき紹介されています。

 動脈の1000分の1の0.005mmの細い毛細血管を直接見ることができるようになったのです。

 その状態で、毛細血管の健康診断ができます。

 血がドロドロだと、流れがよわかったり、きえてしまったり。

 消える毛細血管は「ゴースト血管」と、「ためしてガッテン 毛細血管特集」で解説していました。2016年7月12日の放送です。
 それをまとめて特集したのが、「NHKスペシャル 2018年4月1日 180401 “ゴースト血管”が危ない~美と長寿のカギ 毛細血管~」

https://www.youtube.com/watch?v=SVnw6EU3LIM

 12月7日放送の「とくダネ!」では、室温21℃の毛細血管の状態を屋外12℃のものと比較していました。

 12℃のものが、明らかに血流が滞っていたのです。

 改善するには、もちろん、いちばん楽でタダのらくらく毛管運動です。

 らくらく毛管運動の効果が、毛細血管スコープで確認できる時代になりました。

 この「目に見える証拠」を知って、らくらく毛管運動を励みたいですね。


★厳冬で 毛細縮み 血が淀む

 らくらくせねば 命が不安

★目に見える 毛細の中 血の流れ

 ドロドロ知りて らくらく励む

★手足冷え 火花飛び散る 指の先

 血がドロドロだ 励めらくらく


 
 

「五黄土星の月」が明けました

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年12月 7日(金)06時58分1秒
   昨日は「五黄土星の月」の最終日、ありましたねぇ。

 大相撲は暴力体質を、またも露呈。

「まさかの坂」の貴ノ岩引退とは!

 それにソフトバンクの通信障害、大勢の人が迷惑しました。

 ところが今朝、富士山に向かって大断言する前に、地上の波動ががらりと変わった実感がありました。

 やっと終わって、良かったですね(*^^*)
 

「抗がん剤でがんは治らない」

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 7日(金)06時32分21秒
   抗がん剤治療の辛さは、受けた人やその家族にしかわかりません。

 しかし、どれほどつらいか、実体験を漫画にして、漫画家デビューを果たした人がいます。

 武田一義さんは35歳でがんを発症。
 睾丸のがんでした。
 そして転移していたので、抗がん剤治療を受けます。

 どれほどつらい治療なのか、リアルに描かれています。

 みなさんも、いちどは読んでほしいですね。

 抗がん剤治療では、50人に1人くらいが突然死します。
 武田さん、助かって良かったですね。
 そして、いま、「ペリリュー 楽園のゲルニカ」という重要な作品を描き続けています。

 再発せずに、描き終えてほしいですね。

 そして、近藤誠先生同様、抗がん剤の真実を語っている医師の言葉に耳を傾けましょう。

【抗がん剤ではがんは治らない】

「医療幻想 『思い込み』が患者を殺す」(日下部羊著、ちくま文庫)
 日下部医師は、医療の幻想を打破しなければ、高齢者医療は改善されないという。

 幻想その1は、「抗がん剤ではがんは治らない」だ。

<医師として恥ずかしいことだが、私は最近まで、抗がん剤ではがんは治らないことを知らなかった。なんとなく、治ることもあるのではないかと思い、治らないのは手遅れのがんや悪性度の強い場合だろうくらいにしか考えていなかった。

 事実はちがう。抗がん剤は、はじめからがんを治す薬ではなく、延命効果を期待するだけのものなのである。一般の人はこの事実をどれくらい知っているだろうか。

 病院で抗がん剤の治療を受けるとき、人はがんを治してもらおうと思って受診するのではないか。つらい副作用を我慢するのも、がんを治そうと思えばこそだろう。しかし、それは誤解である。医師は患者の命を延ばそうとはするが、がんを治そうとは思っていない。

 この誤解を訂正する医師は、決して多くはいない。「この薬ではがんは治りませんが、うまくいけば、少し命が延びるかもしれません」などと、ほんとうのことを言うと、患者はショックを受けて、せっかくの闘病意欲も萎えてしまう。場合によっては、なんてひどいことを言う医者だと怒られかねない。

「この薬が効く」と医者が言うと、患者は「治る」と自動的に頭の中で翻訳するが、医師は「治る」とはひとことも言っていない。患者が勝手に誤解するのを放置しているだけだ。これは積極的にウソをついていることにほかならないが、消極的なウソと言われても仕方ない。治りたい一心で、副作用を我慢しすぎて、自ら命を縮める人も少なくないのだから>

 「医師として恥ずかしい」とは正直な告白。

<抗がん剤にはさまざまな副作用や合併症がある。入院も必要だし、生活の自由は大幅に制限される。その犠牲を払って得られる延命効果が、たった数カ月であることを、医師は十分に説明しているのだろうか。治療をすれば、少なくとも2―3年の延命が得られると、またしても患者が勝手に誤解するのを放置しているのではないか。

 抗がん剤の認可についても、その実態を知れば、たいていの人が愕然とするだろう。厚労省が認可した薬だから、有効性も高いと思ったら大まちがいだ。

 少しややこしいが、認可の基準は次のようになっている。

「腫瘍の縮小率が50%以上で、新しい病変の出現が4週間以上ない患者が20%あること」

 つまり、がんの大きさが半分以下になって(がんが消えるのではない)、4週間、新たな転移や再発のない患者が、5人に1人以上あれば、認可されるということである。逆にいえば、5人のうち4人が効かなくてもよいということ。効いた1人も、4週間以後に悪くなってもいいということだ。
 これで果たして「効く薬」といえるのだろうか>


★木枯らしが 吹かない今年 天乱る

 用心重ね 家族を守れ

★なぜ放置 星が災い 告げていた

 用心すれば 救えた命

★大事故に 遭って後悔 手遅れだ

 親身の言葉 なぜ伝わらぬ


 
 

「五黄土星の月」が今日で終わります

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年12月 6日(木)07時11分54秒
   天変地異、事件が相次いだ「五黄土星の月」がやっと終わります。

 明日が新月ですから、この間、魑魅魍魎が相当活動したようです。

 アメリカでは、上院の有力議員たちがCIA長官から説明を受けて、サウジアラビアのモハンマド皇太子が、ジャーナリスト殺害を命じたことを確信したとマスコミに向けて発表しました。

「(皇太子は)キチガイだ」「後先見ずに行動する」などと、激しく糾弾しました。

「キチガイがサウジアラビアのリーダーで良いのか」とも発言しました。

 まさに、トンデモナイことが表面化しました。

 国内でも、トンデモナイことが起きました。

 関取貴ノ岩の暴力事件の発覚です。

 彼は、1990年2月26日生まれ。
 一白水星の年の生まれで、昨年は八方塞がり=大凶。
 生まれた月は八白土星。
 一白は波乱万丈の人生、八白は気位が高い。

 昨年の大凶は、貴乃花部屋の廃業という大トラブルを引き起こしました。
 それなのに、暴力とは、キレやすい一白水星ゆえでしょうね。

 ところで、引退した貴乃花も一白水星でした。
 昨年は大凶。
 一白は波乱万丈。思ったことをズケズケ言う。そして打たれ強い。
 身を慎まず、破綻した格好です。

 また、八角理事長が一白水星。去年は大凶でした。

 一白の3人が大凶の年に、大相撲に災いをもたらしました。

 一白は今年、「わたしが主役」の最強運ですが、大凶の昨年起こした事件の報いを受けました。

 大凶、ほんとうに用心しなければなりませんね。

 気学を学んでいれば、用心してトラブルを回避できたと思いますが。


★五黄月 用心せよと ひとは言う

 魑魅魍魎 地から湧き出る

 

医者は死神と思え!

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 6日(木)06時02分23秒
   近藤誠医師の本、「医者に殺されない47の心得」は絶対の必読書です。

 なぜなら、医者に殺されかねない医療事情があるからです。

 その「目に見える証拠」があります。

 本書のアマゾン読者レビューです。
 父親を殺された息子が怒りを爆発させていました。

<まず勇気ある近藤医師に深く感謝いたします。

 この本のすべての読者がやくざよりタチの悪い多くの医者達から殺されないことを切に願います。

 当時64歳だった父が結婚40年記念前に、精密検査を受けてしまい、12月に直腸がんステージ3と宣告されました。
 手術しなければ数か月で死ぬとおどかされ(横浜保土ヶ谷区の○○病院)、2月手術。執刀医は28歳の研修医(本人、家族は知らされませんでした)。

 手術失敗、なんと3週間で長時間手術を3回受ける羽目になりました。150万現金入金要求あり。やくざのようでした。

 飲まず食わず、人口肛門、院内感染に苦しみ、3月に亡くなりました。お金だけでなく、命も奪われやくざよりたちの悪い医師たちで本当に殺したいほど恨みました。

 裁判では、研修医を3回も執刀させた病院の責任がとわれ、和解勝訴しました。
 近藤先生の本書の内容のように、がんに殺されたのではなく、医者に殺されました。

 当時、警察に行き、関係医師たちを逮捕、さもなければ私が医師たちを殺しますと保土ヶ谷警察署の刑事に涙ながらに訴えました。
 解剖していれば起訴できたといわれましたが。

 日本の医療の世界の汚さ、醜さを父の死、裁判で思い知らされました>

 ひどい話です。

 それに医者が患者に絶対に言わない事実も、おさらいしておきましょう。

 抗がん剤で50人に1人くらいが「突然死」するという事実です。

 固形がんには効果がない抗がん剤治療をされて、突然死したら、最悪です。

 一度は読んでおきましょう。


★透析を 回避する法 広めたい

 らくらくすれば できると言えり

★腎臓が 良くなり回避 透析を

 らくらく効果 これほど凄い

★腎弱い 良くする工夫 教えたい

 毛細レベル 血を活性化

 

マルチビタミン、効果なし!

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 5日(水)06時59分18秒
   米国の医師たち1万4641人が「マルチビタミン剤」の効果を追跡調査しました。

 期間は1997年の開始から2011年まで。14年かけた調査でした。

 その結果、「マルチビタミン剤は効果なし」と断定しました。

 こんな大ニュースが、日本では報道されていません。

 結果、大勢の人が「マルチビタミン剤」を飲んでいます。

 無駄、ですね。

 ところが、タダで、楽で、ひとりでできるらくらく毛管運動は、抜群の効果があります。

 虚血性心疾患が治り、リウマチが治り、膝痛、腰痛、便秘、アトピーも治っています。

 精神科の薬も減らすことができると、複数の報告が届いています。

 しっかり、励みたいですね。

 2013年3月24日の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【「マルチビタミン剤は効果なし」とは驚き】

「最後は『免疫力』があなたを救う!」(扶桑社)は、歯科医であり歯学博士の堀泰典昭和大学医学部客員教授と、世界的免疫学者である安保徹医師の共著。

 本書の148ページには、「それでもマルチビタミンをのみますか?」とある。

<「マルチビタミン剤を毎日10年間服用しても心血管疾患予防には効果なし」

 衝撃的な内容の記事が、『JAMA』(米国医師会雑誌)の2012年11月7日号に掲載されました。同誌によると、これまでマルチビタミン剤は心血管疾患予防の可能性が考えられていました。しかし、マルチビタミン剤の定期服用と心血管疾患との関連は裏付けがなく、これまで長期服用の臨床試験も行われていなかったのです。

 今回、毎日のマルチビタミン剤服用が、心血管疾患予防には結びつかないことが、ブリガム&ウィメンズ病院・ハーバードメディカルスクールの報告によって判明しました。

 試験は、マルチビタミンの長期服用が男性における心血管のリスクを減少するかを二重盲検プラセボ対照試験で、1997年に開始され、2011年まで追跡したといいます。登録被験者は米国医師1万4641例(この時点で心血管疾患歴のあった754例を含む)で、試験開始時の平均年齢は64・3歳でした。

 追跡期間中、1732例の重大心血管、非致死的心筋梗塞、非致死的脳卒中、心血管疾患による死亡の複合、および、心筋梗塞や脳卒中の発生が確認されたといいます。

 重大心血管の発生に関する毎日のマルチビタミン剤服用の効果は、プラセボ群(本人はわかっていないが、偽のマルチビタミン剤を飲んでいた群)と比較して有意ではなかったといいます。疾患を心筋梗塞、脳卒中、心血管疾患など個別に見た場合も効果はみられず、全死亡との関連についても有意差はみられなかったといいます。
 つまり、心血管疾患においてビタミンはさほど効果がない可能性があり、それは”ビタミン神話”の崩壊にもつながりかねません>

『JAMA』(米国医師会雑誌)の2012年11月7日号で「マルチビタミン剤は効果がない」と断言されていた。この大ニュースが日本ではほとんど報じられていない。効果があると信じて、飲み続けてきた人はバカを見たことになる。


★関節が 痛む年寄り 気の毒だ

 らくらく教え 治してあげよ

★手足冷え 関節痛む 冬の朝

 老いをせめずに らくらくすべし

★脚むくむ 立ち仕事ゆえ 我慢する

 すべしらくらく ただちに治る

 

異常気象ですね

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 4日(火)07時45分16秒
   世界中で異常気象が報告されていますが、日本の暖冬も異常なレベルです。

 わたしは昨夜、「秘伝:超安眠」グッズを忘れて寝ましたら、夢は見ず、目覚めた時、疲労困憊でした。

 霊界のどこかへ出かけて、重労働でもしたのでしょうか?

 まったく覚えていません。

 霊感のある会員さんは、夜中に自分の叫び声で飛び起きることがたまにあったそうです。

「秘伝:超安眠」グッズで解消しました。

 ところが、ある夜、この現象が起きました。

 気づくと、その夜は「秘伝:超安眠」グッズを忘れて寝ていました。

 霊的に敏感な人は、目覚めて疲労困憊を感じる方は、悪夢を見る方は、「秘伝:超安眠」グッズをおすすめします。

 1000円ですが、なくさない限り、一生使えます。

★パニックは 簡単治る らくらくで

 テレビ視ながら やれば分かれり

★電車が 怖いパニック つらい日々

 お別れしよう らくらくやって

★頻尿は 言えない悩み 暗い日々

 あら治ったわ 気分ウキウキ

 

らくらく毛管運動で人工透析を回避

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 3日(月)06時27分35秒
  「五黄土星の月」、地上の波動はものすごく悪いです。

 わたしはふだん、トンネル・カードと「秘伝:超安眠」グッズによって、夢を見ない熟睡をしています。
 が、この2週間ほど、毎晩夢を見ています。
 意味のある夢ではありませんが、こんなふうに夢を見るということは、魑魅魍魎が地上を徘徊してるためだろうと思います。

 12月6日まで、用心して、頭を下げて過ごしましょう。

 ところで、らくらく毛管運動で人工透析になるのを回避できます。
 2013年3月24日に書いた記事です。

 糖尿病患者、その予備軍の人たちに教えてあげましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【らくらく毛管運動で人工透析を回避!】

 らくらく毛管運動の本の読者から、信じられないような素晴らしい報告が届いた。

「初めてお便りを差し上げます。私は60歳の男性です。昨年の12月1日より毎日朝夕に20分ずつ、らくらく毛管運動を実践しています。

 きっかけは購読している雑誌『森下自然医学』に毛管運動の紹介があり、腎臓に効くという記述があり注目し、金澤先生の著書を2冊読破して何となくはじめました。

 子供のころ小児腎炎で4か月入院したことがあり、長く小康状態でしたが、2年くらい前から腎臓の数値(クレアチニン)が標準値をかなり超えるようになり、いずれ人工透析になるのではと心配していました。

 また夜間頻尿にも20年以上悩んでいましたが、始めて1週間位で、それまで最低3ー4回はトイレに行っていたのが、1回あるかないかに、1か月後にはクレアチニンもぎりぎり正常値になりました。
 お腹の周りも少し細くなり、信じられない思いで感謝しております」

 人工透析の心配を解消できたというのは凄い報告だ。
 もしも人工透析になったら本当にたいへん。たけし軍団のメンバーのひとり、グレート義太夫さんがつらい告白をしたのは2011年7月5日の「日刊ゲンダイ」紙上。
 「私のようにならないで」と訴えた。この年52歳の義太夫さんは、糖尿病を放置していたため、人工透析を受けることになった。

 ちょうど同じ頃、東京の勉強会に出席した長岡市の会員がこんな話を披露していた。
「知り合いが人工透析の器具を製造するメーカーに勤務しています。話を聞くと、需要がうなぎ上りだそうです。人工透析になる人が急増しているからです。器具を製造して対応するよりも、生活習慣を改善させる方法を国が広く告知したほうがいいと思います」

 義太夫さんが「つらい」と打ち明けた人工透析は、週に3回、1回5時間で、月に60時間も拘束されてしまう。
 しかも病院は透析患者1人につき、年間500万円も儲けている。だから、透析患者は大歓迎なのだ。

 病院の食い物になって「週に3回、1回5時間」の透析を受けるよりは、毎日20分のらくらく毛管運動を朝夕合計40分行なうほうがよほど楽。自明の理だろう。


★透析を 回避する法 広めたい

 らくらくすれば できたひとあり

★地獄だね 認知透析 家族泣く

 手足バタバタ 拘束される

★透析は 糖尿から 発生す

 避けよ必死で らくらく励め

 

守護霊のお知らせ

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年12月 2日(日)09時14分23秒
   塩谷信男先生が信頼されていた竹内霊媒という人物がいました。

 竹内氏に憑依したのが、「ローム大霊」と呼ばれる高級霊でした。

 わたしはその記録を何度も読み、母親も生前読んでいましたから、霊界があることを確信し、往生することができました。

 いま、母親は霊界で、いままで学んだことを学び直し、また新しい知識を学んでいることでしょう。

 ローム大霊の教えのなかで、印象に残っているのは、守護霊は死期の3か月くらい前からお知らせをしている、ということです。

 本人が気づかず、何もしないと、死期が来て死んでしまう、と教えました。

 日本の観相のルーツとなった水野南北という人がいました。

 南北さんは、死相がどう出るか、教えています。

 死相については、日本一の整形外科医であった、葉室春日大社宮司(故人)も、「神道のこころ」でエピソードを明かしています。

 南北さんは、剣難・遭難の相の見方も教えていました。

 そして、「あっ、この人は旅先で死ぬな」と思った人がありました。

 ところが、無事に江戸に帰ってきました。

 なにがあったかと聞くと、「船旅の最中、海に飛び込もうとした娘さんを救った」という出来事があったとわかりました。

 人の命を救ったことで、人相が良くなったのです。
 自分の命を救うことになった。

 ローム大霊の言った、死期の3か月前は、らくらく毛管運動にも当てはまります。

 気学の凶、大凶の前の年から、らくらく毛管運動を行えば、寿命が延びるからです。

 パニック障害、頻尿、虚血性心疾患の会員さんに、らくらく毛管運動を伝授したのは2006年でした。
 以来、日課にし、すべて完治しました。
 もしも、わたしと出逢っていなかったら、たぶん、いまごろ鬼籍だったでしょう。

 それほど、ひどい体調だったからです。

 現在は、同級生に会うと、10歳は若いと言われるそうです。

 らくらく毛管運動で霊感が磨かれ、「金澤さんのオーラは、プラチナシルバーですよ」
「Circle of Sunflowerカードの9つのシンボルから、オレンジ・ゴールドの強い光が立ち昇っています」
 などと、教えてもらっています。

 人を救い、わたしも救われました。

 らくらく毛管運動は、じつは、自分を救う考案だったと痛感します。

 一緒に協力してくださった山崎佳三郎先生も、霊界でよろこんでおられます。

 

胃がん手術、重大なリスクあり

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 2日(日)08時36分33秒
   胃がんと診断される人がたくさんいますが、手術には重大なリスクがあります。

 しかし、医者がそのリスクを患者に伝えることはありません。

 伝えれば、患者が手術をやめかねないからです。

「医者に殺されない47の心得」から。近藤誠先生の情報開示です。

 以下は2012年2月3日の記事。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 命にかかわる情報が開示されていない。医者は語らず、マスコミは無責任。情報を知らされないまま不利益を被り、命すら落としている人々がいて、かつ、医療費が膨らみ続けている。

「日刊ゲンダイ」の連載、がん治療最終講義(3)で開示されたのは、「胃の摘出手術後は、食中毒、コレラなどにかかりやすくなる」。驚きの真実だった。

 この情報は、患者Bさんが「がん放置」を選び、苦しまない自然死を遂げたことに関連して開示された。Bさんは外科医であり、がん手術も含めた手術をさんざん行なってきた。患者の苦しみを熟知していたからこそ、自分は「胃がんの手術をしない」選択をした。

 なぜ手術しなかったのか? 以下の情報を知っている人は、医者以外にほとんどいないはずだ。

<がんによる胃摘出手術は、大きく分けて、「全摘術」と「部分摘出術」です。
 後者は、胃の出口(幽門)の3分の2を切り取る手術で、Bさんに予定されていた手術はこれです(病巣がもう少し食道に近ければ、全摘術になる)。

 しかし、部分摘出術でも、生活に相当の支障が出ます。胃袋には、多くの重要な機能があるからです。

 そのひとつが殺菌作用です。胃液に含まれる酸はとても強力なので、消化を助ける以外に、口から入ってくる細菌を殺します。そのため、腐りかけた食べ物や、床に落ちた物を食べても、お腹をこわさないわけです(なお、胃・十二指腸潰瘍の原因になる「ピロリ菌」は例外で、酸で殺されずに胃にすみ着くことができる能力がある)。
 ところが胃を部分的にでも摘出すると、酸を産生する胃細胞が少なくなり、かつ、食物が残った胃の部分をさっと通過してしまうので、殺菌効果が落ちてしまう。そのため、細菌による食中毒が増えます。

 例えば、法定伝染病であるコレラです。コレラ菌は激しい下痢を起こすので、患者の体力が消耗、致死率の高い病気でした。しかし、人々の栄養状態や衛生環境が改善してかかりにくくなり、抗生物質もある現在では、死亡することはまれです。
 ところが東南アジア等への海外旅行中に、コレラで亡くなる人たちがおり、調べると、過去に胃摘出手術を受けていることが多いのです。

 ほかに胃の部分摘出術を受けた全員に生じる後遺症として重大なのは、食事機能の低下です。
 胃には、食べた物をためておく機能と、ためたものを小出しにして、小腸の方へ送る2つの重要な機能があります。部分摘出術では、幽門を含め3分の2が切除されうので、両者の機能が害されます。

 そのため、よく噛んで食べても、食べた物が一度に小腸に流れ込む結果、消化・吸収のバランスが崩れ、冷や汗、動悸、めまい、全身倦怠感などが生じます(ダンピング症候群。ダンプカーの「ダンプ」にちなんだ命名で、物をどさっと落とす意)。

 全摘術ならなおさらで、コシの強いうどん1本でも、噛まずにのみ込もうものなら、小腸の中で暴れて大変苦しみます。
 こうして術後患者は、食事を何回も小分けして食べなければならなくなり、それでも苦しいことが続くと、楽しみであるはずの食事が恐怖に変わることさえあるのです。

 むろん、食事摂取量が減るため、若い人でも体重が激減します。全摘術は特に顕著で、90キロの体重が50キロになるとか70キロの体重が40キロに落ちるのはザラです。その結果、体力が低下し、日常生活に復帰しても、ちょっとしたことで体調を崩し、消えいるように亡くなってしまう。読者にも、そういうケースを見聞きした人が多いでしょう。
 70歳以上では、2―3割もが衰弱死する危険があります(こうしたケースは、外科医の術死統計には含まれていない)>


★足裏を 天に向かって らくらくす

 膝腰癒えて 長生きできる

★静電気 火花飛ぶほど ひどかった

 いまは消えたり らくらく効果

★静電気 血がドロドロの 証なり

 消えてサラサラ らくらくすれば

 

信じてください、信じましょう

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年12月 1日(土)11時43分11秒
   今朝、ご主人の重大な事故の報告がありました。

 わたしと同い年ですから、満67歳。

 四緑木星は、一生に一度のイベントの起きやすい年です。

 わたしは去年、今年と、用心に用心を重ねています。

 気学は当たります。

 星が凶、大凶の人は、しっかり用心しましょう。

 用心すれば、難を逃れます。

 トンネル・カード、サークル・カードを持ち歩きましょう。

 大きな事故、大きなトラブルが起きてからでは遅いのです。

 とくに男性は、信じない人が多いので、奥様がしっかりらくらく毛管運動を行い、「やりましょう」とすすめてください。

 なにか起きたら、自分の災難として降りかかります。

 
 

クィーンDVD、イチオシはこれ

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年12月 1日(土)07時51分42秒
   フレディの命日に、奥ちゃんと2度目の「ボヘミアン・ラプソディ」を観ました。

 感動しました。

 奥ちゃんの隣の女性は、からだを震わせて泣き続けていたそうです。

 ところで、彼らのライブDVDが激賛されています。

 2000円で海外から購入できます。

 発売が2014年ですから、1974年のカナダでのライブは40年前のもの。

 しかし、画像、音声、抜群に良いです。

 注文して、2週間くらいかかりますが、待つだけの価値がありました。


★クィーンに からだ震わせ 涙する

 なぜ復活か 動乱期ゆえ

★フレディは パキスタン人 初耳だ

 一途な想い 激しい動き

★エイズにて 天に召された フレディの

 永久に残れる 詩とボーカル
 

サークル・カード&宝くじ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年12月 1日(土)07時22分53秒
   写真は奥ちゃんの年末ジャンボ。

 Circle of Sunflowerカードでサンドイッチしています。

 はたして?

★カネのケは 天からくだり ありがたや

 受け取るための サークル大事

★金運を 施すひとが いたという
   ※ひと=松下松蔵神様
 二億までなら できたという

★そのひとは 贅沢無縁 人助け

 前世はなにか 教えてほしい

★松下氏 われの背後に いてほしい

 ひと世を救う 活動のため

★霊力 善用すれば チカラ満つ

 不可能知らず 奇跡を起こす

★宇のチカラ 引き継ぎ持てり 今世へも

 さらに増せよと 言うひといたり

 

ときどき、おさらいしましょう

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年11月30日(金)06時49分42秒
   がんについての基本知識は、ときどきおさらいしておきましょう。

 知らないとトンデモナイことになりかねません。

 2013年の正月明け、会員さんからこんな話を聞きました。

「先日、姪が訪ねてきました。数年ぶりでした。打ち明けてくれたのは、2年前に夫をがんで亡くして、やっと心の整理がついたので、ということでした。
 ご主人が肺がんだと分かったのは41歳の若さのとき。すでに他の臓器に転移していました。医者は余命半年を宣告。夫婦でパニックになり、医者のいうまま治療を受けたそうです。
 最初が、ストロンチウム治療。ストロンチウムですよ!それが1回30万円。2回受けたそうです。その後もイレッサやモロモロの治療をされて、拷問を受けたような辛い状態で1年半で亡くなりました、というのです」

 そこで、以下の記事を書きました。

 2013年1月20日の記事です。

 「医者に殺されない47の心得」(アスコム)

 近藤先生が開示した情報は驚愕の内容ばかりだ。

1)「高血圧のガイドライン操作で、薬の売上が6倍に」(5ページ)
 高血圧患者4000万人、糖尿病は予備軍を含めて2300万人と、日本にはすごい数の「病人」がいることになっているが、これは薬を売るための、製薬会社、医者、官僚の策略だ。

<「このぐらいからは治療したほうがいいよ」という高血圧の基準が、たいした根拠もなくどんどん下がっているんです。長い間、最高血圧の基準は160mmHgだったのが2000年に140に、2008年のメタボ検診ではついに、130にまで引き下げられています。
 50歳を過ぎたら「上が130」というのは一般的な数値ですから、たいてい高血圧患者にされ、降圧剤を飲んで「治療」するハメになる。
 その結果、薬品業界はホクホクです。1988年には降圧剤の売り上げがおよそ2000億円だったのが、2008年には1兆円を超えて、20年間で売り上げが6倍に伸びています。血圧商法、大成功ですね>
<問題は、血圧やコレステロールを薬で下げると、数値は改善しても早死するリスクが高くなること。世界中の、数万人規模の追跡調査ではっきりしています>

2)がんの初期診断、10人に1人は誤診(47ページ)

<アメリカのがん関連医学誌「キャンサー」は2005年、がんの初期診断の誤診率はときに12%にもなる、と伝えています>

3)「がん検診をやめた村」で、がんの死亡率が激減した(52ページ)

<日本では、1989年に「がん検診をやめた村」、信州の泰阜村で明らかにがん死が減りました。胃がんなどの集団検診をやめたら、その前の6年間は、胃がんの死亡率が村民死亡者数の6%、89年からの6年間は2.2%と半分以下に激減しています>

4)CT被ばくの恐ろしさ(60ページ)

<45歳の人の場合、全身CTを1回受けただけで1万人中8人(0.08%)、30年間毎年同じ検査を受けると、1万人中190人(1.9%)が「被ばくにより発がん死亡する」と推定されています>

5)一度に3種類以上の薬を出す医者を信用するな(68ページ)

<薬は毒物です。すべてに副作用のリスクがあります>
<僕は、「副作用」という呼び方は薬害が起きたときのための「口実」で、薬の作用はすべて「主作用」であり、病気を治すどころか、逆に病気を招いたり悪化させたりして最悪、死に至らせる危険なものと考えています>

 以下の事実も驚愕。

<日本人の2010年度の医療費総額は36兆6000億円、総薬剤費の比率は約23.6%と概算され(厚生労働省発表)、国民ひとり当たりに換算すると、先進国平均の2倍前後のお金を薬につぎこんでいます>

 総薬剤費は年間8兆6000億円。先進国なみに減らせば、4兆3000億円が節約できる。ということは、この4兆3000億円は、製薬会社や医者が国民と国からぶんどった金額だ。まさに「強盗よりタチが悪い」!


★訃報欄 短命多し 食ゆえか

 がん予防する 法教えたい

★がんもどき 放置すべきか 悩むひと

 治療リスク 学びて判断

★義母は二度 がんを切り抜け 九十一
              くとういち
 進行タイプ 命水救う
    ※命水=「希望の命水」
 

宝くじシリーズです(*^^*)

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年11月29日(木)10時16分55秒
  ★宝くじ 神棚に置き 何年ぞ

 一桁当たり 毎年続く

★神の札 宝くじには 効果なし

 金運来ぬは 霊験なきか

★御札から 光は出ない 熱くない

 カネの氣なきは 当たり前でしょ

★宝くじ サークルばさみ 初回に

 小金が当たり 霊験を知る
   ※小金=1万円

★年末は みんなが買う 宝くじ

 サークル使い 希望膨らむ

★宝くじ 当たる当たらぬ 天任せ

 光で包み 吉報を待つ

 

50肩、60肩の方試しましょう

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年11月29日(木)08時14分37秒
   今朝、らくらく毛管運動をする前に、右肩裏に凝りがありました。

 早速Circle of Sunflowerカードを当てましたら、すっきり解消しました。

 トンネル・カードでも同じだと思いましょう。

 お試しください。
 

パニック障害は治ります!

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年11月29日(木)07時18分23秒
   今朝、テレビ局が大きく報じたニュースです。

<Sexy Zone松島聡さん、突発性パニック障害で一時活動休止

ジャニーズ事務所の5人組アイドルグループ「Sexy Zone」の松島聡(21)さんが11月28日、パニック障害で活動を休止することを発表した。
 松島さんは、発表した直筆のコメントの中で、「実は1年くらい前から体調を崩し始め 1か月前より不調が酷くなった為 受診いたしました。診断結果は突発性パニック障害です」と明らかにした。
 さらにコメントでは、「病名もですが、自分のこの状況に正直大変戸惑いショックを受けております。そして今は、治療と静養が必要だということなので、一旦活動休止をお知らせする事をお許しください」としている>

 パニック障害は、つらい病気です。
 が、らくらく毛管運動で簡単に治ってしまいます。

 いくつも体験談を寄せていただいています。

 たとえば、

「パニックは、ストレスの度合いによってほとんど毎晩だったり、ストレスが軽い時でも3、4日に1回は出ていました。ですが最近、パニックの出現頻度が極端に減っています。らくらく毛管運動を始めてからです。
 今はパニックは半月に1回程度の頻度です。寝るのが怖くなくなりました。このままらくらく毛管運動を続ければ、パニックが必ず全く起きなくなるでしょう。そう確信できます」

 または、
 らくらく毛管運動でパニック障害が治ったという報告も届いた。
「いつもブログを拝見しております。
 去年の夏、ずっとお腹が冷たい状態でパニック障害のような目眩、息苦しさで立っていることさえ辛い状態が続きました。
 漢方を飲んだりしましたが良くならず、このまま死んでしまうのかな・・・という不安がよぎりました。そんな中ちくてつさんのブログでらくらく毛細血管運動を知り、試してみることにしました。
 最初はしんどすぎて1分もできませんでしたが、それでも毎日続けているうちにだんだん長い時間でも平気になり、ゆっくり体調も回復してきました。
 今では普通の生活が送れることに感謝の気持ちでいっぱいです。ちくてつさんのブログに出会えて良かったです。そしてトンネルカードを購入したいと思っているのですが、購入方法がわからず、メッセージさせて頂きました。お手数ですが、教えて頂けたら嬉しいです。季節の変わり目ですので、お身体ご自愛下さい(^_^)」

 最初に治った会員さんは、わたしがらくらく毛管運動を考案した2006年から、毎日実践しています。

 電車にも乗れないほどの状態でしたが、完治しました。
 しかも、医者が虚血性心疾患と診断した病気も完治しました。
 心電図に異常が出ていたのが、正常になったのです。

 ほんまかいな? と疑う人が多いでしょうが、まずは15分、テレビを視ながらでいいですから、やってみましょう。
 かならず治ります。

★冬来たり つらい便秘が 復活す

 ただちに治る らくらくすれば

★便秘ゆえ 腰痛となり アトピーも

 ウンチの悩み 暗い水底

★ウンチ出て 気分爽快 病癒ゆ

 なぜ知らせない らくらく効果
 

宝くじ買うなら

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年11月28日(水)14時49分5秒
   今日はいい日ですね。

 かなり前に買っていた宝くじを販売店で調べてもらいました。

 200円で10枚、バラで買いました。

 連番は欲ですから、当たりにくいと思います。

 結果は写真のとおり。

 1万円適中ははじめてでした。


★宝くじ バラを買って サークルに

 挟んで待とう 当たることあり

 

6人目の目撃者です(*^^*)

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年11月28日(水)11時02分47秒
   Circle of Sunflowerカードから出ている金色の光を見る方が増えています。
 さきほど、6人目の方から報告がありました。


「金澤 さま

 実は短い時間でしたが、カード面から金色と赤の光が出ているのが見えました。

 目の錯覚と思って凝視したら上に向かって光がでていて錯覚ではないとわかりましたが、錯覚でないとわかったとたん見えなくなりました。

 カードの色に赤と黄色が入っているので人に言うのはどうかなと思って黙っていました。

 カードは黄色ですが見たのは光り輝く金色でした」

★てんかんを 癒せる薬 見つかりて

 母子よろこび 歓喜の涙

★カエサルが ひた隠しした てんかんが

 ローマのシーン 見て驚けり
 ※ローマ=映画「ROMA」

★死のつらさ 子らのてんかん 治す法

 CBDの 劇的効果
 ※CBD=医療大麻

 

伝え広めよ、てんかんの子が救われる

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年11月28日(水)10時37分34秒
   以前にも紹介しましたが、子供の非常に重いてんかんがCBD(医療大麻)オイルで治癒します。

 英国で今年、2人の子供がCBD(医療大麻)オイルで救われました。

 英議会が特例措置をとり、ふたりにCBD(医療大麻)オイルを摂らせることを合法としたけからです。

 英国は、日本同様、CBD(医療大麻)オイルを認めていませんでした。

 しかし、目覚ましい効果を知り、国民が大声をあげたのです。
 議会を動かしました。

 死ぬほどのひどい発作が何度も遅い、お母さんも死ぬ思いでCBD(医療大麻)オイルに頼りました。

https://www.youtube.com/watch?v=SXwWzaQ9Aiw

 英語の動画ですが、雰囲気はわかると思います。

 親子の笑顔がすべてを物語っていますね。

 

今日は不動縁日、いい日です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年11月28日(水)05時56分15秒
   今週末は母親感謝デー。

 昨年2度も手術した進行がんの歯肉がんは、進行せずにストップしています。

「希望の命水」のOKAGEです。

 そして腰痛も、Circle of SunflowerカードのOKAGEで治っています。

 当てた瞬間、治ったのですから、Circle of Sunflowerカードの「癒やしの光」は凄いです。

 5人の方がカードから出る金色の光をごらんになっています。
 9つのシンボルから出ています。

 その光は、宇宙無限力=宇のチカラです。

 松下松蔵神様、塩谷信男先生が活用された宇宙無限力が、目に見える光と、目に見える効果を発揮しています。

 神社やお寺の御札と比べてください。御札から光が出ていますか?
 御札を当てて痛みが消えますか?

 松下松蔵さんは、「目に見えるものを信じなさい」と教えました。

 目に見えるものを信じないなら、目が見えないのと同じで、人生どんなトラブルに遭遇するか、わかりませんね。

 塩谷先生の目撃談、体験談の続きです。「宇宙無限力の活用」から。


<松下松蔵翁と私

 駅に汽車が着くたびに患者が運ばれてきて、「ヨカ」を聞いて感謝して帰ってゆく。この夜からここに泊まって研究することになった。翁の治療の時、そぼ傍に座っていて、まず患者を私が診察してそれから翁が治療するのである。そして私が診察した結果と翁が判断したところを照らし合わせる。すると私が聴診打診でよく診察して診断するのであるが活用私が見つけた病気は、全部翁にもわかっていた。私が見落としたところまで知っている。病名は言わない。ただ悪い場所とか臓器を言うのだ。そしてその治療が素晴らしい。診察は一目見るだけである。治療は二、三度コクリコクリとやるだけである。それで、苦痛は除かれ、病気も簡単に治ってゆく。二、三例を挙げると、

「この人な、右の肋膜に水溜まっているがな、何ぼ溜まっているかわからっしゃるか」
 ・・・ええ、右の肋膜炎で、水が溜まっていますが、分量はわかりません。
「三合二勺溜まっている。いま水とるがな」そして二、三度コクリコクリをやる。そして「ヨカ」と言う。
「水なかばな」

 診察すると、もう水はなくなっている。次に、
「この人熱あるばな、八度あるがな」熱を測ると八度ある。
「いま熱とるばな」
 コクリコクリ、二、三度。そして検温してみると熱は下がっている。

「この人な、体の温度右左違うばな、右六度七分、左六度五分だがな」
 測ってみるとそのとおり。
 松葉杖で来た人は一回の治療で杖はいらなくなり、背負われてきた人は帰りは自分で歩いて帰る。こんな例はザラなのである。

 この家に泊まって治療してもらっている人は一〇人くらいいた。ほとんど肺結核とハンセン病であった。当時熊本県にはハンセン病患者が多かった。夜、寝床は全部くっつけて敷く。右隣は肺病患者活用左隣はハンセン病患者というありさまだった。どの患者もだんだん快方に向かっていると話してくれた。

 数日泊まっている間に、いろいろの難病が癒されてゆくのを見た。その中にはいわゆる憑霊現象で、ついている霊を追い出すのだという治療もあった。この時はコクリコクリではなかった。
 シーッシーッと追い出すような仕草をしたり、畳を叩いたり、手を振ったりすることもあった。また病人の体に手を当てることもあった。

 また治病とは関係のない面白いことをして見せてくれた。
 一つは人の知能を麻痺させる実験である。
「この人ば馬鹿にするからな」
 と言って目の前の人「A」にコクリコクリをやる。そして他の人「B」に、試してみなはれ、と言う。Bが箸を持ってAに見せて、これが何かと聞くと、Aはそれがわからなくて困る。「何だぁたけな」とつぶやいている。Bが「三と五を足すとなんぼになるか」と聞くとその計算ができない。「治すばな」と言ってコクリコクリをやるとサッと元に戻る。しかし前の記憶がない。したがって何事もなかったようにしている。

 次に人格の転換をやって見せてくれた。
「人のたましいを入れ替えるばな」
 A氏とB氏を前に座らせておいて、コクリコクリをやると、途端に、AとBとの人格が入れ替わっている。動作、話し方、全部入れ替わっているが、本人たちにその自党がない。二重人格の人が二人そこに座っているみたいである。またコクリコクリをやるとすぐに元に戻る。催眠術でも人のまねをさせることができるが、あれとは全く違う。
 いろいろ病気治療以外のことで勉強になることがあった。ここでいちいち経過を述べないが、思いがけない収穫があった。それは、人間の霊魂は不滅であること。霊界もあることなどである。後年心霊研究を始める前に、この大事実を知ることができた。

 この翁の姓名は松下松蔵。その能力は超能力でもあり心霊能力でもあった。私は民間療法をいろいろ調べていたが、松下翁の能力は抜群であった>

★想うなら 叶う夢あり 強ければ

 凝りに凝らせよ 無限のチカラ

★深い念 岩も動かす チカラあり

 信じるならば 百事如意

★愛すれば 木魂返しの 笑顔にて

 家庭円満 楽しい暮らし


 

オーラを見える人はわかります

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年11月27日(火)17時05分58秒
   Circle of Sunflowerカードのシンボルから出ている光を見る会員さんが5人になりました。

 わたしのオーラは、見ていただいて「プラチナ・シルバー」だと教わりました。

 塩谷信男先生のオーラはゴールドでした。Circle of Sunflowerカードのオーラと同じです。

 人類は60億人、3000人にひとりがらくらく毛管運動、正心調息法、瞑想をしていると仮定しますと、200万人でしょう。

 この200万人のうち、1000人にひとりはオーラも霊も見えるでしょう。

 2000人は世界中にいます。最低でも。

 そのひとたちが、宗教の指導者、神社仏閣、教会などのオーラをどう見るか?

 わたしはほとんどが、汚れきっていて、たとえ汚れてなくても、後継者がいないから、汚れると思います。

 今上天皇は四緑木星、皇太子も四緑木星。

 来年は、真北=大凶の譲位であり、大凶の即位です。

 わたしたちは、自分や家族を守ることに専念しましょう。

 トンデモナイ時代にすでに、なっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★手当とは キリストなせし 宇のチカラ

 信じぬ者も 癒やされ涙

★長崎の ドームを拒否 法王ら
  ※天主堂の原爆ドーム
 日本を食い物 いつまでやるか

★法王を 崇めるバカが 害を為す

 霊をかたりて カネとる輩

★キリストの 名で人殺し 許されぬ

 行く先地獄 間違いなし

★キリストは 涙の海に 溺れてる

 殺した数 数億人か

★法王の 下僕はレイプ 子供らを

 行く末地獄 知らぬバカども

★法王の キリストかたる まがい物

 華麗な衣 下には魔物

★天国へ ゆけると売った 免罪符

許す法王 キリスト会わぬ

★法王に 輝くオーラ ありはせぬ

 めくらのしもべ 束ねる悪魔

★霊人が オーラを見て知る 法王の

 ウソ偽りの 前世今世も

★キリストが 嘆き悲しむ 姿見た

 バカ者どもが クリスチャンか

★キリストが ひと殺したか 法王よ

 どれだけ殺し 子供を犯す

 

今朝のポエム

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年11月27日(火)07時27分48秒
  ★ヨボヨボと 歩く人々 目に余る

 らくらくせよと 伝え励ます

★歩行器を 押して買い物 つらそうだ

 杖捨ての法 なぜ教えない

★膝癒やし 人生楽に 笑み戻る

 痛みを知って ひとに勧める

★レイキにて 命に触れる ひとありて

 われも人生 助けられたり

★癒やしの手 われも習いし レイキ技

 霊のチカラの 光を見たり

★手当とは キリストなせし 宇のチカラ

 信じぬ者も 癒やされ涙
 

小倉智昭さん、ぼうこうがん告白

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年11月27日(火)07時06分59秒
   人気キャスターの小倉智昭さんが、ぼうこうがんを告白、全摘手術に踏み切るそうです。

 サンスポの記事です。

<小倉智昭、ぼうこう摘出手術で27日から休養「結構大変な手術」
 フリーアナウンサー、小倉智昭(71)が26日、メインMCを務めるフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜前8・0)に生出演。ぼうこう全摘出手術のため、27日から休養することを明かした。
 小倉は番組のラストで「3年前に見つかったぼうこうがん。今までに2回、内視鏡の手術をして温存しようと頑張ってきましたが、ついに前立腺のほうや尿道のほうに若干広がりを見せてきておりますので、他の部位に転移する前に全摘することになりました。ですから、明日から休ませてもらって全摘してまいります」と語った。
 手術の内容については「ぼうこう以外の部分(前立腺、精子を作る性能、男性機能神経、リンパ節など)をゴソッと取るのですが、排尿はどうするかといいますと、小腸を60センチくらいに切って外に取り出して、お医者様が丁寧に縫い合わせて、ぼうこうのような形を作って、ぼうこうとしてお腹の中に入れて、腎臓からでてきた尿道と、その先の排尿に向けて、尿道をつなげるという結構大変な手術」と説明した>

◎真北の大凶で見つかったがん

 小倉さんは、1947年5月25日生まれ。
 八白土星の年、八白土星の月の生まれ。
 プライドが高く、器用な性格です。

 3年前は2015年の三碧木星の年。八白土星は真北=大凶でした。

 今年、八白は東南で大吉。
 ただ気になるのは、五黄土星の月の手術という点ですね。

 今月は、天変地異、事件が頻発していますから。

 そして、小倉さんはたぶん、知らないでしょうが、CBD(医療大麻)オイルを摂ることです。

 手術後の抗がん剤で、からだは大きなダメージを受け、食欲もなくなりますが、CBD(医療大麻)オイルが救ってくれます。

  劇的な効果をもたらすという記事が、「日刊ゲンダイ」(2016年1月12日発売)に掲載されています。
 証言したのは、日本臨床カンナビノイド学会理事長の新垣実ドクター。

<「83歳の母(淳子さん)は70歳で膀胱がんを発症しました。外科手術は成功したのですが、転移の予防に抗がん剤を使ったところ、急性間質性肺炎と肺線維症を併発。在宅酸素療法を余儀なくされたました。2年前に肺炎が悪化。ところが、せめて痛みから解放してやりたいと、個人的に海外の学会に参加して勉強を続けていたところ、大麻の実から採れるヘンプオイル(正規輸入品)が病気に効果的と分かり、母の舌に数滴、垂らすと、短期間で劇的に良くなりました。今では元気に暮らしています」。「大麻草の有効成分は85種類。その中で幻覚症状をもたらすマリファナ成分は1種類だけ。残りの84種類に優れた効能があることは、世界の多くの国で立証されています」>

 それに小倉さんは30年来、糖尿病を患っています。
 インスリン注射が必要ですから、重い2型だと思われます。

 小倉さんは焼き肉店を経営するなど、グルメでしょうから、食事にあわせて、かなりの量のインスリンを注射しているのでしょう。

 2型でしたら、グルテンフリー(小麦絶ち)して、「希望の命水」を摂れば、完治すると想いますが、グルメな人たちにグルテンフリー(小麦絶ち)は無理でしょうね。


 

「五黄土星の月」の惨殺でしょうか?」

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年11月26日(月)22時21分14秒
  NHKニュースです。

<住宅に6人の遺体 不明の次男の車発見 近くに男性遺体 宮崎
2018年11月26日 22時06分
26日昼前、宮崎県高千穂町の72歳の男性の住宅の中や外で、小学生の女の子を含むとみられる男女合わせて6人が亡くなっているのが見つかり、警察は殺人の疑いで捜査しています。また、事件のあと行方がわからなくなっている42歳の次男が使っている車が町内で発見され、近くの橋の下で遺体が見つかったことから、警察が確認を急いでいます。
26日午前10時半ごろ、「高千穂町押方の飯干保生さんの自宅に電話したがつながらない」と町外に住む家族から警察に通報がありました。?警察官が飯干さんの自宅を訪れたところ、屋外で女性1人、屋内で男性3人と女性2人の合わせて6人の遺体を見つけました。?警察によりますと、現場の住宅には?>

 以下、気学で見ました。
 満年齢と想定しました。

▽飯干保生さん(72)九紫火星 八方塞がり=大凶
?▽保生さんの妻の實穂子さん(66) 三碧木星=鬼門=凶
?▽保生さんの次男の昌大さん(42)六白金星=裏鬼門=凶?
▽次男の妻の美紀子さん(41)五黄土星=真北=大凶

 42歳の次男が家族を刺殺し、自殺したようです。
 これだけ、大凶、大凶、凶、凶が重なると怖いですね。

 トンネル・カード、サークル・カード、魔を祓ってくれます。

 わかる人はわかるでしょうが、わからない人は放置しましょう。
 

偉大な治療の目撃談です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年11月26日(月)07時51分34秒
   塩谷信男先生は、東京帝国大学医学部を卒業し(合計120名ほど)、世界恐慌の昭和6年、渋谷に内科医院を開設。またたくまに東京一の流行医になりました。
 西洋医学とともに、ハンドヒーリングを取り入れていました。

「レイキ(霊気)ですか?」とうかがったことがあります。
「霊気術、生気術もあった」
 当時はハンドヒーリングが流行していたのです。
 2・26事件の鈴木貫太郎氏を救命したのは奥様が習得していた霊気術でした。

 東京帝大を出て東京一の名医であり、ハンドヒーリングの素晴らしい業で患者を癒やしていた塩谷先生が、偉大な霊能者の心霊治療を実際に体験し、記録に残しました。
 それが松下松蔵さん。無学で、文盲でした。が、患者から来た手紙を手に取り、中身を読み、その場で病気を治しました。

 手紙の内容を字を読まずに理解する、テレパシーですね。
 わたしたちは霊界にゆけば、テレパシーで会話します。
 松下さんは、生身の人間ながら、患者の魂とテレパシーで会話する能力がありました。

 わたしは塩谷先生から、「前世の縁がある」と教わり、20数回、ご自宅へうかがいました。
 奥様からも、奇跡が起きて出逢ったことを教わりました。

 塩谷先生は、正心調息法実演ビデオのとおりの方で、92歳にして、幼子のようでした。

「どうぞ、なんでも聞いてください」と言われました。

 松下松蔵さんのことをうかがうと、「あの人は偉かった」
「背後に高級霊が憑いていて、治療をしていた」
 こんな話をうかがいました。

「宇宙無限力の活用」は、塩谷先生の目撃談であり、体験談です。

 宇宙無限力=宇のチカラは実在します。
 宇のチカラがこもったトンネル・カード、サークル・カードが「目に見える証拠」です。

 偉大な霊能者の素晴らしい背後霊の働きをしっかり学びたいですね。

 そしてそのチカラは、わたしたちにも備わっているものであり、磨けば光ります。

<松下松蔵翁と私

 私は昭和六年(一九二一)五月に東京の渋谷に内科医院を開設した。表の看板に専門科名の表示に続けて、生命線研究所というエラそうな名を記入した。手掌から放射される力を生命線と名づけていたのである。西洋医学に基づく治療のほかに、この生命線を患者に、あるいは患部に当てる治療法を行っていた。

 ある日、雑誌の婦人倶楽部の記者が、この治療法について取材に来た。取材の仕事が終わったあとで、この記者は、「先生の方法もなかなか効果が上がっているようですが、私はもっと素晴らしい治療をしている人を知っていますよ」
 ・・・・ホホー! それはどんな人ですか。
「熊本県玉名郡腹赤村という片田合に住んでいる老人です。全くの無学文盲の人ですが、素晴らしい治病力の持ち主で、土地の人は親神様といって尊敬しています。ほうぼうから病人が来ます。東京にも何人か行って治してもらった人がいます。何某さんと彼某さんです」
 ・・・では、その人たちにも聞いてみて、場合によっては、熊本ヘ行ってみましょう。
 というわけで、東京の二人を訪ねて、実際の様子を聞いた。するとどうも本当によく病気が治されているらしい。早速行ってみることにした。
 開業してまだ三カ月なので、休むのは困るのであるが、とにかく一週間体診の札をブラ下げて熊本へ向かった。いまと違って急行でも一昼夜かかるのである。大牟田のちょっと先の長洲という小さな駅で降りると、駅前に神様行きという表示のついたバスが待っていた。この駅で降りた人の大部分がそのバスに乗り込んだ。私もそれに乗って、ゴトゴト田合道を走っていくと、とある農家の庭の中に入ってバスは止まった。
 一同ゾロゾロ降りて縁側から座敷に入った。すると、その座敷には神棚があって、一同それに向かって何列かになって座った。私も後ろのほうに座ると間もなく二階から白衣の老人が下りてきて、神棚の前に横向きに座った。すると端の人から順々に前に出て、神棚に向かって座り、両手をついて頭を垂れる。すると老人はその人を横から見ながらコックリコックリと二、三度頭を上げ下げした。そして「ヨカ」とただ一言声が出た。治療はそれで終わりである。時に何か言葉を出すこともあるが、たいてい無言である。何がしかのお賽銭を箱に入れて引き下がる。私の番がきたので、進み出て神前に頭を下げていると、「ヨカ」が出ない。私の右腕を持ち上げると、
「アンタハンこの手にカミノケがついていなはるばな、この手当てると病気治るばな」
 ・・・はい、この手を当てて病気を治しています(カミノケは神の気という意味)。
「二、三日おんなはれ」
 ・・・四、五日泊めてもらいます。
 ということになった>
(つづく)


★生まれ出ず 前に光が 身にまとう

 転生の霊 来たるを告げて

★わが今世 貧しく生まれ 身も弱し

 縁あるひとと 逢うため選ぶ

★同じだよ 塩谷氏は言う 顔を見て
   ※塩谷氏=塩谷信男医学博士
 前世の縁を 明かしたまえり

 

朝から便秘薬のCM、大丈夫かニッポン人

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年11月25日(日)09時07分55秒
   最近の記事です、参考にしてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 冬になると便秘薬のCMが増える。理由は当然で、からだが冷えると便秘になるからだ。「腸はぜったい冷やすな!」(松生恒夫著、光文社新書)の解説は明解だ。
 著者は4万件の大腸内視鏡検査をこなした専門医。便秘外来の治療を通して、腸の冷えと便秘の関係をわかりやく説いている。

<私のクリニックには、便秘の人を専門に診る「便秘外来」があります。そこでの診察で痛感するのが、「冷え」を訴える患者さんがとても多いということです。便秘外来の慢性便秘の患者さんに質問すると、実に70%以上が冷えを認めているのです。
「秋と冬はお腹が冷えて、一日中腹巻きを欠かせない」
「冬、寝るときは手袋と靴下をはかないと眠れない」
「夏のエアコンがつらくて、会社ではずっとひざ掛けをしている」
 といった訴えが主なものですが、体の部位では、お腹と手足の冷えが特に目立ちます。こうした冷えの症状が悪化すると、便秘もひどくなるのです>

◎らくらく毛管運動に勝る治療なし

 お腹、手足の冷えが便秘の原因と判明した。とすれば、解決策はらくらく毛管運動だ。
 おカネがかからず、薬も不要。ひとりでできて、いつでもできる。体験談の数々は「目に見える証拠」だ。

◎15分間、日に2回で便秘が完治

「金澤様へ、こんにちは。
 目に見える証拠(便秘)が、たった1日、これまでと同じ環境でらくらく毛管運動を15分程度、2回しましたら治りました。あまりの改善ぶりで、今までの日々が悔やまれてなりません」

◎便秘が治ったら腰痛も治った!

 パーキンソン病の夫を10年間介護し、見送った67歳の女性から礼状のハガキが届いた。お先真っ暗の人生に光明が灯ったよろこびにあふれていた。そこで、腰痛完治の経緯を電話で聞いて驚いた。
「私の腰痛は便秘が原因だったのです。私はひどい便秘で苦しんでいました。医者が内視鏡で腸を検査した時に『まっくらで何も見えない』と言ったほどでした。
 この便秘がらくらく毛管運動の初日で治りました。こんなにお腹に入っていたのかしらと思うほどの便通でした。すると、腰痛が治ったのです。もう二度と苦しみたいくないので1日3回、15分ずつらくらく毛管運動を行っています」

◎便秘もひどいアトピーも完治!

 アトピーの悩みも深刻で、とくに女性は悩みが深い。
 そんなアトピー、それもひどい状態が治るのだ
 ある日、知らない男性から電話があった。「らくらく毛管運動でよみがえる」を読み、実践して「アトピーを治した」という報告だった。物凄く感謝されて、「皆さんに伝えてほしいのです」。
「ワタクシ、アトピーがひどかったんです。洗いたてのシーツとタオルケットは、一晩で赤い点々ができてしまいます。白いTシャツにも斑点が。寝ている間に掻き毟っているわけです。そして、シーツの上にはカサブタ。
 さらに、かゆくて、肉えぐります。白い粒が爪に挟まる。肉片です。その箇所がよくなると、へこんでます。肉をえぐり取るから。そして、黒い跡ができます。
 お尻なんかは真っ黒。ひどかったです。
 でも、らくらく毛管運動をしたら治りました。別に猛烈にやったわけではないです。最初は15分を2セット。すると、まず便秘が解消。
 それから、アトピーのかゆかったところがかゆくなくなり、ステロイドは当然ながら、かゆくないから使わない。それで、少しづつステロイドを塗る箇所がなくなったんです。掻き毟るっていうより、掻きえぐった傷の黒い痣もないです。
 アトピーは女性の方にとってはかなり深刻だと思います。でも、肉をえぐるまで掻いた私がよくなりました。
一気にステロイドをやめたとかではないですが、いつの間にかなくなったんです。
 私、やって半年に満たないけど、消えました。
 希望はあるよ!」

★松下氏 わが背後にて 笑み浮かぶ
 ※松下氏=松下松蔵神様
 お世話様です 至高のチカラ

★サークルに こもったチカラ 光見ゆ
 守り抜群 安泰の日々

★あら嬉し わたしも見えた 金色の

 光沸き立つ シンボルぞ良し


 

/185