[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


三碧木星は「一生に一度のイベントの年」ですね

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月28日(月)06時37分11秒
   大坂なおみさん、三碧木星です。
 今年は南で、「一生に一度のイベントの年」。
 まさにそうなりました(*^^*)

 第3セットについて、インタビューに答えた内容がBBCで報じられました。


"I'm not sure if it's feeling grown up, or being able to dissociate my feelings," Osaka said after Saturday's?7-6 (7-2) 5-7 6-4 victory?over Czech Petra Kvitova.
(感情が湧き上がってきて、どうすることもできなかったわ)

"You know how some people get worked up about things? That's a very human thing to do. Sometimes I feel like I don't want to waste my energy doing stuff like that.
"In the third set of my match today, I literally just tried to turn off all my feelings. I just felt kind of hollow, like I was a robot.
"I was just executing my orders - I just did what I've been practising my whole life in a way."
(第3セットは、ただ感情のスイッチを切ろうとしたの。心が空っぽのロボットみたいに。そしてただ命令を実行するだけ、これまで練習してきたことをやったわ)

 わたしたちは、肉体+意識でできています。
 全豪オープンのように、大きな名誉、お金がかかった試合では、選手の感情がほとばしりでていますね。

 しかし、この感情が曲者。
 感情が冷静なプレーを邪魔するからです。

 大坂なおみさんのような表情、感情を抑えたふるまいでグランドスラムを獲得した選手は、過去にいたでしょうか?

 ところで、昨日、電車のなかでおっちゃんが、夫婦に暴言を吐いていました。
 ささいなことが原因です。
 夫婦は相手にしなかったので、収まりました。
 しかし、相手にしていたら、大喧嘩になっていたかもしれません。

 肉体+意識の意識は感情をコントロールするはずですが、感情が暴走すると意識のコントロールが効かなくなる。

 通り魔事件、あおり運転殺人などの、加害者に見られるのが、感情の暴走という現象です。

 感情が暴走すれば、意識のコントロールが効かないのですから、重大な事件を起こしてしまうのです。

 感情が暴走しているとき、それを後押しする魑魅魍魎がいます。
「生きている死者からの手紙」で、ハッチ判事が目撃談を述べたとおり。

 ひまわり会のカードは、意識を光へ向けてくれますから、感情の暴走は起きず、魑魅魍魎も寄ってこないわけです。

 通り魔事件、あおり事故が頻発しています。
 注意しましょう。

★風邪かなと 思えばすぐに サークルを

 ハートに当てよ 朝には治る

★インフルの 怖いワクチン 不必要

 サークル持ちて 予防が可能

★タミフルで 死者多数と 報じらる

 処方するは 日本のみとか
 

大坂なおみさんは三碧木星です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月27日(日)08時49分33秒
   日本人のほとんどの人が感動を覚えた全豪オープン。

 大坂なおみさんの第3セットのプレーが驚きでした。

 感情を抑え、クールにプレーしましたね。

 わたしが感じたのは、悲劇から復活し、決勝戦に出てきた相手選手へのリスペクトでした。

「こんな素晴らしい相手と対戦できてうれしい」
「自分の最高のパフォーマンスで相手に応えたい」

 一切、感情を表さず、優勝したあとも、はしゃぎもせずに謙虚な姿勢を続けました。

 むしろ、相手を讃えていました。

 すごいですね、21歳ですから(*^^*)

 大坂なおみさんは、1997年10月16日生まれ。
 三碧木星の年、六白金星の月の生まれです。

 三碧木星は「若木」。若いうちにすべてが決まるという星です。

 全米オープン、全豪オープンの連覇で、テニス界のスーパースターとなりました。

 六白金星は「数えるお金」。仕事師です。
 戦いにめっぽう強い星です。

 三碧は霊感があり、激しい気性。
 六白も激しい気性。

 感情をコントロールする方法を今回、覚えたので、さらに強くなりそうです。

 楽しみですね(*^^*)


★草花に メーターつけて 是非を知る

 好かれるひとは 針振り切れり

★ひと集い 瞑想すれば 光来る

 霊が集まり 共鳴す

★オーラには 三層ありて ひとが見る

 エーテル体は 精神示す
 

小麦は毒」(3):IBSは完治する

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月26日(土)10時38分57秒
  「小麦は毒」(3):IBSは完治する

「小麦は食べるな!」(Dr.ウイリアム・デイビス著、白澤卓二訳、日本文芸社)から。

<潰瘍性大腸炎で大腸切除を迫られたのに大腸を切らずに完治した38歳の女性、関節痛で歩くこともできなかった再起不能の状態から完全に回復し、歩くことも走ることも自由にできるようになった26歳の男性など、小麦を食べるのをやめることで病気から劇的に健康を回復した例をいくつも見てきました。
 こうした結果は奇妙に思えるかもしれません。でも、これらの症状の根本的原因が小麦であり、小麦を食べなければ症状を緩和または完全に消すことを示す科学的研究結果はたくさんあります。わたしたちは便利さや豊かさ、低コストを追い求めるうちに無意識に健康を阻害していたのです。ぼっこりお腹や特大太もも、二重あごがその証拠であることがわかるでしょう。
 これから本文でわたしが説明することは、誰でもチェックできる科学的研究で証明されています。意外にも、わたしが学んだ多くの教訓は何十年も前に臨床試験で実証されているのです。しかし、なぜか医学界でも国民の意識にも表面化することはありませんでした。わたしは既知の事実から正しく結論を導くだけですが、読者の皆さまはきっと驚くことでしょう>


★人助け 天が数えて 報いする

 命捨てても 光の世界

★宇のチカラ われに宿りて 人助け

 霊になりても この道続く

★えにしあり 出逢いしひとは すぐわかる

 体に響く 波動明らか



 

「小麦は毒」(2):万病の元

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月25日(金)07時02分53秒
   わたしは1型糖尿病ですから、小麦を食べると血糖値がどれほど跳ね上がるか、体験し、知っています。

 2型糖尿病、それに糖尿病予備群の方は、あまり理解できていないようですね。

 しかし、うどんやパン、パスタ、ラーメン、カツ丼、揚げ物を食べると、食後の血糖値が跳ね上がっているのです。

 そのような生活習慣を続けると、ラーメン党が若死にしているように、重大な健康被害に遭います。

 全米ベストセラーの本書を熟読しましょう。

 小麦を絶ってグランドスラムを何度も達成した、テニスのジョコビッチ選手を見てください。

 ボールペンのような細い、スリムな体型なのに、タフでくたびれない試合を続けています。

「目に見える証拠」ですね。

「小麦は食べるな!」(Dr.ウイリアム・デイビス著、白澤卓二訳、日本文芸社)から。

 3ページ。

<小麦による人体への奇妙な影響として、食欲増進、エクソルフィン(脳内麻薬のエンドルフィンと同等の外因性の物質)による脳の活性化、食欲と満腹のサイクルを繰り返す引き金となる血糖値の大幅な亢進、病気や老化の原因となる糖化反応、軟骨をむしばみ、骨を破壊する炎症やPHバランスの破壊、免疫反応疾患の活性化が記録されています。
 小麦を消費することで、セリアック病――小麦グルテンの摂取による破壊的な腸管疾患――から、さまざまな神経障害、糖尿病、心臓疾患、関節炎、奇妙な発疹、統合失調症のおぞましい妄想まで、さまざまな病気が引き起こされます>

<この小麦と呼ばれるものがこれほどの問題を引き起こすなら、小麦を食べなければ思いもよらない特大のメリットがあるはずです。実際、心臓専門医として心臓病や糖尿病などの肥満による破壊的病気のリスクを抱えた何千人もの患者の診察と治療をしてきたわたしは、ベルトにおおいかぶきるほど突出していたぽっこりお腹の脂肪が、小麦を断ったことで消えたのを目の当たりにしました。たいてい、最初の2~3カ月で合計10キロ、15キロ、25キロの体重が減りました。
 急激で無理のない減量の後に健康上のメリットがやってくるさまは、この現象を何千回と目の当たりにしたいまでも驚くあまりです>

 

四緑木星は用心しましょ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月25日(金)06時38分52秒
   ひどい事件が起きました。
 朝日新聞から。

<24日午後3時ごろ、富山市池多の富山県警富山西署池多駐在所で、同駐在所勤務の山本宏樹巡査部長(30)が男にハンマーで頭を殴られ、ナイフのような刃物で顔を切られた。山本巡査部長が男を取り押さえ、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。富山西署の発表によると、男は同市五福の大学生、前田将輝容疑者(22)。前田容疑者は「警察官を襲ったことは間違いない」と話しているという。山本巡査部長は軽傷>

 容疑者の大学生は22歳。今年23歳になりますから、真北の大凶です。

 そして四緑木星。四緑は霊感がありますが、ネガティブな波動や魑魅魍魎の影響を受けやすい面があります。

 この事件も魔物が取り憑いたとしか考えられません。

 通り魔事件、あおり運転、人身事故などに遭わないように、トンネル・カードを携帯しましょう。
 

霊界からのメッセージ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月24日(木)08時19分23秒
   わたしたちは肉体+霊の存在です。

 肉体が眠っている時、霊界とつながりやすくなっています。

 邪気や魑魅魍魎をトンネル・カードでガードすると、意味のある夢を見たりします。

 今朝は、明らかに霊界からのお知らせをもらいました。

 あざやかな夢で、目覚めてもしっかり覚えている夢は、霊界からのメッセージです。

 夢では、新会員さんからの報告がありました。

「はじめて大断言しましたが、パワーがからだに満ちました。凄いです」


 そして、

「わたしはホスピスに勤務しているのですが、患者さんたちを光に包んで見送りたいので、サークル・カードを5人分ください」

 この工夫がほんとうに素晴らしいと霊から教わったわけです。

 いい夢でした。



 

ドローンの続報です

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月23日(水)09時30分46秒
  Missed the drone by about 30 feet': Operations resume at Newark Airport after drone activity, FAA says
By JULIA JACOBO JEFFREY COOK
Jan 22, 2019, 7:14 PM ET

 米東部時間午後7時14分のニュースですから、16分前の出来事です。

Group stop ordered at Newark Airport due to drones

Officials have now resumed operations after a ground stop had been ordered at Newark Liberty International Airport in New Jersey due to drone activity, according to the Federal Aviation Administration.

Two drones were seen about 3,500 feet above Teterboro Airport in Bergen County, New Jersey, FAA spokesman Greg Martin told ABC News.
(2機のドローンが3500フィートで目撃された)

Pilots described seeing what "looks like a drone" within 30 feet of the plane on its final approach, Air Traffic Control audio obtained from LIVEATC.NET revealed.
(パイロットは、「ドローンのように見えた」と語り、着陸しようとした機体に30フィートまで近づいたという)

"Missed the drone by about 30 feet off our right wing," one pilot said.
(「あやうく右翼にあたりそうな30フィートくらいだった」とパイロット)

Some flights were held at their points of departure in order to slow the pace of incoming traffic, the source said.

The airport has posted on Twitter that operations have now resumed.
 

ドローン攻撃が現実味!

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月23日(水)09時16分56秒
   アメリカABCニュースが、ショッキングなニュースを報じました。

 長さ30フィート=9.1メートルののドローンが航空機に近づいたため、ニューアークの空港が閉鎖されたと報じました。
 数千のフライトが運行不能になっています。
 ドローンはかなり接近して危険な状況だったと目撃したパイロット。
 米東部時間1月22日の午後でした。

 ドローンはさまざまな活用法が話題になっていますが、恐ろしいのはテロに使われることです。

 2018年11月23日に書いた記事を参考にしてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 英空港閉鎖、現実味が増した自爆ドローン攻撃!

 英国no2の空港がドローンによって閉鎖され、世界的なニュースになった。
 BBCから経過をたどると、ロンドン・ガトウィック空港の滑走路が閉鎖されたのは、現地時間19日午後9時。2機のドローンが滑走路に侵入したため。
 滑走路は20日午前3時1分に一時的に再開したものの、45分後にはさらにドローンが目撃されたため、再び閉鎖。
 20日夜までに、12万人が欠航の影響を受けた。
 ドローンの目撃回数は50回以上だった。
 警察は懸命の捜査を行なっているが、犯人を特定できていない。
 BBCによれば、「イギリスでは空港や飛行場の境界から1キロ以内でドローンを操縦するのは、違法行為にあたる。航空機の安全を脅かす行為は、最大禁錮5年の刑罰を伴う」。かなり重い罪が科される。

◎ドローンの進化がテロを激化させる

 この事件、犠牲者は出ていないが、テロの予行演習の恐れがある。2016年10月30日号の本紙は以下のように警鐘を鳴らした。それが現実味を帯びてきたわけだ。

【自爆ドローン攻撃で世界は「ムンクの叫び」】

 米軍が開発したドローン=無人攻撃機は、数え切れないほどの民間人のイスラム教徒を殺害してきた。その蛮行が、ブーメランのように、そのまま欧米各国にもたらされそうだ。
 民生用ドローンの進歩はすさまじい。アフリカの、医師の少ない地域で、医療機関が使い始めたドローンがある。血液などの医薬品1.5キロを数キロから10キロ運び、目標地に至っては貨物をパラシュート降下。そのまま出発点に戻ってくるという高性能だ。
 搭載したAI(人工知能)によって自動ナビゲーションができ、時速130キロのスピードで飛行する。
 このドローンが、アフリカの医療機関で、何台も何台も配備されようとしている。
 こうしたドローンの進化、ほんとうは恐るべきことではないか? AIで自動ナビされ、高圧電線の少し上を時速130キロで飛行。目的地に到着寸前にポップアップし、標的へ突っ込み、搭載したプラスティック爆弾を炸裂させる。
 標的は数万人がひしめくサッカー場、大リーグの球場、野外コンサート会場、国家的イベントや各種行事、ハローウィーンの雑踏だって考えられる。
 そして、この自爆ドローンを防ぐのは、自動ナビ飛行であることと、130キロの高速であるため、不可能。標的の6キロ先から放てば5分で着弾してしまう。目視できたとしても、対抗するのは無理だ。


★奥様は 霊のチカラで 筆を取り
      ※奥様=塩谷信男夫人
 聖魂ありと 塩谷氏に告ぐ

★霊能の 光頭上 奥様は

 神懸かりして 自動書記す

★塩谷氏は サニワとなりて 是非調べ

 大動乱の 来たるを予言

★霊のチカラ 手に入り使う 鉢植えに

 草花元気 楽しく揺れる
 

カード=宇のチカラで人身事故が起きない理屈です

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月22日(火)07時42分6秒
   イギリスでは、エリザベス女王の夫が97歳なのに、クルマを運転し、シートベルトをせずに、人身事故を起こして大騒ぎになっています。
 シートベルト無着用は法律違反です。

 事故を起こした直後に、新車に乗って、またシートベルトをせずに運転する姿をタブロイド紙に撮影され、騒ぎがさらに大きくなっています。

 自分の立場をわきまえない、バカ老人になりさがったのでしょう。

 クルマは凶器ですから、危険です。

 いつ、事故に巻き込まれるかもしれません。

 安全運転を心がけていても、ぶつけられる、あおられることがあります。

 トンネル・カード、サークル・カードで避けましょう。

 なぜ、避けられるのか、説明します。

 クルマを運転するのは、人間です。

 人間は(肉体+霊)です。

 霊は意識をもっていますから、その意識が問題です。

 塩谷信男先生が言われたとおり、心の指紋が、同じ心の指紋と共鳴します。

 宇のチカラは、心の指紋を整え、良い心の指紋と共鳴させてくれます。

 人身事故を起こしそうな心の指紋、エリザベス女王の夫のような心の指紋とは共鳴しないので、カードを携帯していると、事故が起きないわけです。

 通り魔事件にも遭いません。

 このことは重大で、一生を左右しますから、しっかり理解しましょう。
 

満月&富士山に大断言

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月22日(火)06時50分27秒
   今朝は満月=宇のチカラを浴びつつ、富士山=宇のチカラに向かって大断言。

 すばらしいパワーでした(*^^*)
 

宇宙の真理です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月22日(火)06時33分35秒
   長年考えてきたことがまとまりました。

 宇宙の真理です。

 宇宙とは、物質とダークマターでできています。
 科学的な真理です。
 そこで、以下のようにふたつにわけてみました。

            宇宙(物質+ダークマター)

・物質(全宇宙の質量の約30%)      ・ダークマター(全宇宙の質量の約70%)
 科学的に測定可能              科学的に測定不能
 移動は光の速度が限界            意識すれば一瞬、月や木星へもゆける

・地上世界                 ・ダークマターの世界(霊界を含む)

・人間(肉体+霊)             ・霊(意識)
 生者(肉体+霊)              死者(霊)

・肉体                   ・意識(霊能力、手当て、気功など)

・お寺・お宮のお札             ・トンネル・カード、サークル・カード
(光らない、熱くない、痛みがとれない)   (光る、触ると熱い、痛みがとれる)

 宇宙は、物質とダークマターで構成されています。
 ダークマターは宇宙無限力(宇のチカラ)です。

 意識することで活用できます。

 トンネル&サークル・カードには宇のチカラが入っています。
 光って、熱く感じ、痛みが消えるのは、わたしたち(肉体+霊)の霊が感応するからです。

 霊を見る人がいますが、わたしたち(肉体+霊)の霊で霊をみているわけです。

 トンネル&サークル・カードの光が見えるのは、わたしたち(肉体+霊)の霊がダークマターである宇のチカラを感知しているからです。

 トンネル&サークル・カードを痛いところに当てれば痛みがとれるのは、気功やハンドパワーなどの癒しと同じです。ダークマターの宇のチカラが、わたしたち(肉体+霊)の霊を癒し、霊が自分の肉体を癒やすためです。

「病気は気から」の気とは、ダークマター(宇のチカラ)の意識のありようを言います。
 病気が怖いと思えば、その意識がダークマターに作用し、肉体に病気が現れます。
 善を思えば、その意識がダークマターに作用し、善が来ます。

 正心調息法の3原則。「常に前向きに、愚痴は言わない、感謝を忘れない」。
 意識することで宇のチカラが活用できます。ですから、本当に効果があります。
 大断言も同じ。まずは家庭など、身近なところから宇のチカラが働きはじめます。

 その昔、ソニーの井深大さんを治療していたお坊さんがいて、一時期付き合っていました。
 発明家で、いろいろと癒しグッズを作っていました。あるとき、「うちのお寺のお札は、痛いところに当てると痛みが楽になるんですよ」と言いました。
 お坊さんの宇のチカラ(念力)がお札に入っていたと思います。
 こういう例外も、まれにあります。
 

小麦は毒(1):「糖尿病の原因物質は小麦」

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月21日(月)07時27分20秒
   小麦は毒(1):「糖尿病の原因物質は小麦」

 体調が悪いなら、グルテンフリー(小麦絶ち)を試しましょう。
 らくらく毛管運動をしつつ、グルテンフリー(小麦絶ち)で体調の改善を体感しましょう。

 小麦の健康被害について、あらためておさらいしましょう。

 全米ベストセラーペーパーバック版の序文です。
 日本版の「小麦は食べるな!」(Dr.ウイリアム・デイビス著、白澤卓二訳、日本文芸社)には、この記述はありません。

"What I found was that an astounding amount of science had already been collected that showed us the following:
(わたしが発見した事実は驚愕のものだった、以下の事柄についてすでに膨大な量の科学知識があったのだ)

1) Modern wheat has undergone change in several crucial components, such as the gliadin protein and others;
(1.現代小麦は、グリアジンタンパク質など、成分にいくつかの重大な変更がなされていた)

2) These changes have been associated with various effects in humans, such as intestinal inflammation outside of celiac disease and an astounding array of mind effects;
(2.これらの変更は、セリアック病や数多くの精神疾患のほかに、腸炎などのさまざまな影響と関連付けられている)

3) Direct connections between wheat consumption and conditions such as diabetes, both type 1 and type 2, had been conclusively made . . . but virtually nobody had collected the data into one place nor dared question conventional advice that advocates essentially unrestrained consumption of the new modern strains of wheat."
(3.小麦の消費と1型、2型糖尿病の症状が直接関係することは確定している。だが事実上誰一人、データを示したり、現代小麦の無制限な消費をすすめる従来の助言に異議を唱えなかった)

 だから本書が一般書として著されて、大ベストセラーとなったのです。

★死期を知る ひとあり教う 眉間見よ

 異変浮かびて そのとき告げる

★死期悟り どう備えるか 霊の世に

 恐れるなかれ 苦のない世界

★人助け 天に宝を 積み上げよ

 死期来たれども 心配いらぬ



 

インフル撃退(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月20日(日)08時18分38秒
   昨夜9時すぎ、寒気がしました。
「インフルの前兆だ」と察知。
 いつものとおり、葛根湯を飲んで就寝。
 サークル・カードは胸腺のところにヘアどめで設置。
 肝臓と腎臓の下にも設置しました。

 しばらくして発熱しましたが、無視してじっとしていました。
 そのうちに眠りにつき、今朝、目覚めるとすっきり。
 インフルを撃退しました。

 この冬は2度目です。

 会員さんたちも同様の方法で、インフルの撃退に成功しています。


★冷え性 治る法あり 広めたい

 体温上がる らくらく効果

★冬来たり 冷えて便秘が また起きる

 一度で治る らくらく試せ

★らくらくで 霊感磨き 光見よ

 癒やしの波動 溢れんばかり

 

不妊治療、必要なし!

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月19日(土)10時24分3秒
   霊感のある会員さんから、トンネル・カード、サークル・カードをからだに当てて眠ると、「臓器が正常になってゆくと思います」と報告がありました。

 わたしの乳酸値、77歳の男性会員の肝臓の数値が正常になったことが「目に見える証拠」でしょう。

 そして、以前から言ってきましたが、おカネのかかる不妊治療は不要です。

 らくらく毛管運動で、毛細血管がよみがえり、妊娠しやすくなるからです。

 昨日、朗報が届きました(*^^*)

「お世話になっております。会員の◎◎◎と申します。
 おかげさまで、らくらく毛管運動で、3年ぶりに妊娠できました。
 安心してすごせるよう、秘伝超:安眠と、トンネルカード5枚と、サークルオブサンフラワー1枚購入希望です。お願いします」

 まさに「目に見える証拠」ですね。
 悩んでいる人に教えてあげましょう。

★サークルで 肝臓癒し 酒うまし

 寝てる間の効果 君信じるや

★痛風と 脅す医者を 尻目にし

 サークル当てて 劇的数値

★尿酸 痛風レベル 気にならぬ

 サークル使い 正常人

 

「第12の手紙」です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月18日(金)07時22分9秒
   今朝は、夢も見ない熟睡でした。

 昨日、大嵐の夢を見たのは、「秘伝:超安眠」グッズを忘れていたからでした。

 目覚めの良し悪し、大事ですね。

 悪夢を見たり、目覚めの悪い人は「秘伝:超安眠」グッズを試しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳

第12の手紙 パターンの世界

 先日、ここには地上に存在しないものはなにもないと言ったが、それを訂正したい。あの見解は正確ではなかった。ここにはいくつかの層がある。最近知ったのだ。地球にいちばん近い層にあるほぼすべてのものは、地球の濃密な素材のなかで、かつて存在したものだ。そこから少し上昇する、少し離れると――正確にどれくらい遠くかは言えないが――この間の夜の調査の時だが、パターンの世界に足を踏み入れた。例えて言えば、地球でこれから出現してくるものの模型の世界だ。私は数々の形を見たが、私の知る限り、地球には存在していない――発明などだった。人が身に付ける羽を見た。新しい飛行機のいくつかの形も見た。模型の都市には奇妙な羽のような張り出しがあったが、それがどう使われるのか理解できなかった。機械の発明の進歩は明らかに始まったばかりなのだ。
 別の機会には、パターンの形の世界をさらに上昇し、その先に何があるのかを学びたいと思っている。
 次のことを心にとめておいて欲しい。私は地上の旅人がそうするように、見たものをただ物語っているにすぎない。私の解釈は時々間違っているかもしれない。
 私たちがパターンの世界と呼ぶ場所にいた時は誰もいなかった――ごくまれに私のような観察者がいただけだ。このことから、地上を離れた人たちのうちでごく少数しかここを訪ねないのだと推察した。見聞したことと、出会った男や女の魂たちとの会話から、ここでは、ほとんどの人が地球から遠くは離れないと思っている。
 奇妙だが、多くの人が昔ながらの天国にいて、白い布を身にまとい、花の冠をかむり、腕にハープを抱いて歌っている。外部の者が「天の国」と呼ぶそんな領域がある。
 師から教わったところでは、少なくとも硫黄の臭いのする業火の地獄もあるそうだ。だが私はまだ訪ねていない。いつか、自分が強くなったと感じた時に覗いてみたい。そしてあまり気分が滅入らなければさらに足を進めてみたい――だだし、彼らがそうさせてくれたらの話だ。
 ここしばらくはあちこちを見歩いているだけで、特定の場所を注意深く研究しているわけではない。
 ライオネルという名前の少年を昨日連れ出した。昨夜と私たちは言うが、大きく空虚な天球のなかの、君たちの地球に私たちがいる時、君たちの昼間は私たちには夜なのだ。
 私は君が散策と呼ぶものに少年を連れて行った。
 最初に訪ねたのはパリの古い一角で、私が前世で住んでいたところだ。だが、ライオネルには何も見えなくて、ある建物を指差しても、彼は真顔で私が夢を見ているんじゃないかと言うのだ。私には、このアストラル界(訳者注、霊界)の仲間の市民たちに備わっていない特別な能力があるのだろう。少年が、パリは私の空想のつくり話だというので――少年はボストンに住んでいた――天国へ連れて行った。彼の意見はこうだ。
 「ねぇ、ここはおばあちゃんが僕によく話してくれた場所に違いないよ。でも、神様はどこにいるの?」
 答えることができなかった。だが、もう一度見ると、ほとんどすべての人々がある方角を凝視しているのが見えた。私たちも彼らと同じ方角を見ると、強い光が見えた。太陽のようでいて、物質界の太陽よりはやさしく、まばゆくはなかった。
 「あれが」と少年に言った、「神を見た人が見たというものだよ」
 それに、不思議なことを言うようだが、私たちがその光を見ていると、私たちと光の間に徐々にだが、私たちがキリストだと見知っている姿が出現したのだ。彼は人々に微笑み、手を差し伸ばした。
 それから情景が一変し、「彼」は「彼の」左手に子羊を抱いていた。そしてもう一度、「彼」は山の上に立つ姿に変貌した。それから「彼」は話し、教えを説いた。私たちは「彼の」声を聴くことができた。そして「彼」は視界から消え去った。


★メイさんは 八白女子 大凶

 自分も国も 身動きとれぬ

★イギリスの EU離脱 不可能か

 国の分断 さらに深まる

★フランスも 大混乱し 右傾化す

 軍靴が響く ファシズムの世





 

肝機能がサークル・カードで正常値に(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月17日(木)07時50分48秒
   今朝は、大嵐の夢を見ました。
 激しい雨、カミナリでした。
 今年は相当、大変な年になりそうですね。

 イギリスも大変な状況です。
 いちばん大変な人は、メイ首相。
 八白土星の八方塞がり=大凶です。
 まさに、まったく先の見えない八方塞がりです。
 そのメイ首相、じつは1型糖尿病です。
 糖尿病の5%しかいない1型に、大人になってからなりました。
 1型はインスリン分泌がないですから、インスリンを注射しなければなりません。
 加えて、糖質制限も不可欠。
 激務、大きなストレスにさらされながらの闘病生活。
「鉄の女」と呼ばれるメイ首相、応援したいですね。

◎サークル・カードで肝機能が改善!

 わたしの尿酸値が痛風レベルから正常値になったのは、Circle of Sunflowerカードを肝臓、腎臓に当てて寝たからです。
 約2か月超の成果でした。

 ところで、会員さんの70代半ばの男性は、肝機能の指標が3分の1となり、正常値になったと報告がありました。

  γ-GTPについては、簡潔な説明がネットにありました。

http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa01.html

<お酒の好きな人は注意 γ-GTP

 お酒の飲みすぎで肝臓が悪くなると、γ-GTPという酵素の値が高くなります。
 γ-GTP(γグルタミルトランスペプチダーゼ)は、肝臓の解毒作用に関係している酵素です。
 肝臓や胆管の細胞がこわれると血液中にγ-GTPが血液の中に流れ出てくることから、「逸脱酵素」といわれます。そのため、γ-GTPは肝臓や胆管の細胞がこわれたことの指標として利用されています>

<健康診断のときに最も重要なのは、脂肪肝です。とくにアルコールを飲む中年男性の場合、飲みすぎによるアルコール性脂肪肝が問題になります。そのいちばんの指標として、このγ-GTPが重要になってきます。医師が「お酒を飲むと上がる数値が高いですよ」という場合は、ほとんどがこのγ-GTPをさしています。
γ-GTPの正常値は男性で50国際単位(IU)以下、女性で32国際単位以下です。γ-GTPの値が100以下であれば、節酒あるいは禁酒することですぐに正常値にもどります。γ-GTPは比較的アルコールに短期的に反応するので、飲酒を一週間もやめれば下がりだします。

 100をこえたら必ず病院に

 γ-GTP値で注意しなくてはいけないのは100以上になった場合です。100~200ですと、脂肪肝が進行している可能性があります。かなりお酒の飲みすぎで、病的状態になっているおそれがあります。200以上になった場合は、アルコールだけでなく、胆石や胆道がんなどによって胆道がつまっている可能性があるので、くわしい検査が必要です。
 γ-GTP値が500以上になる場合はほとんどありませんが、胆道がつまっておきる黄疸などの場合には、こうした高い値になります。アルコールが原因で500以上になる場合は、よほどの大量の飲酒、あるいは急性アルコール中毒といったきわめて危険な状態にあります。
 γ-GTP値が100をこえたら厳格な節酒か禁酒が必要です。また、一度は病院に行った方がよいでしょう。200以上になったら絶対病院に行かなくてはなりません>

 寝ている間に、楽に改善できる方法です、お試しください。

★大学の がん病棟 崖っぷち

 治療で死ぬ 患者あまた

★大学は 実験する場 ひとを見ず

 患者が死せど 反省皆無

★抗がんの 名は偽りで 効果なし

 痛みとおう吐 想いは死ぬる



 

「第11の手紙」

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月16日(水)07時03分27秒
   会員さんから報告です。

「おはようございます大宮です。

「おはようございます◎◎です。
 先生、今年もよろしくお願い致します(^^)毎日らくらく毛管運動、大断言欠かさずやり続けてます(^^)
 六白金星今年吉とのことでいい年にしたいと思います(^^)
 先生お手数ですが、四月から小学生になる子供にサークルオブサンフラワーカードとサンフラワートンネルカードをランドセルに入れて登校させたいので、あと妻用にお願いしたいです。
 サークルオブサンフラワーカード2枚と、サンフラワートンネルカード2枚お手数ですがお願い致します」

 お子さんにトンネル・カード、いいですねぇ。安心できます。

 いまの時代、何が起きても不思議でないですから、守りたいちばん大事ですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳

第11の手紙 ライオネル少年

 地上と同じようにこちら側でも、献身的に他の人の世話をする人たちがいると言ったら、君は興味津々だろうね。
 自分たちを「連盟」(リーグ)と呼ぶ、魂たちのかなり大きな組織がある。彼らがとくに心を砕いているのがこちらに来たばかりの人を助け、自分を取り戻させ、新しい環境になじませることだ。連盟には男も女もいる。彼らは素晴らしい活動を行なっている。彼らはほんのわずかに――救世軍より高いレベルとは言わないが、むしろ知的な次元で働いている。子供や大人をサポートしている。
 子供はおもしろい。これまでこうした事柄を自分で観察する時間がなかったのだが、「連盟」で働く人が教えてくれたのは、成人した大人よりも子供たちのほうが、環境の変化に適用しやすいということだ。かなり老いた人たちは、長い間眠る傾向があるが、子供たちはエネルギーをいっぱい持って、また地上にいたときの好奇心をもったままこちらに来ている。激しく変化しないわけだ。幼い者は、地上と同じで徐々に、そして気づかないうちに成長すると、こちらでも言われている。ふつうのケースはリズムを完了することであり、なかにはわずかな休息で早く地上に戻ってゆく魂もいる。好奇心が強く願望も大きい魂の場合だ。
 ここには恐怖もある――地上のそれとは比べ物にならない恐怖だ。悪徳や酒に溺れたことが原因でこちらに来た者は、そちらの世界よりもさらに悪い。私は彼らの顔や姿を見て恐怖を覚えたが、その顔は半分朽ちかけており、バラバラになりかけていた。彼らは希望のないケースであり、私が話した「連盟」の人々すら関与せずに、運命の手に委ねている。彼らの運命がどうなるかは分からない。彼らが、このサイクルのうちに転生することがあるか、ないか、分からないのだ。
 子供たちはとてもチャーミングだ! ひとりの少年が私といつも一緒にいる。私をお父さんと呼び、一緒にいることを楽しんでいるようだ。想像するに、彼は多分13歳で、こちらに来てしばらく経っている。どれくらい長くいるのか、分からない。しかし、彼がその年の、西暦を覚えているのなら、こちらに来た年を聞いてみるつもりだ。
 ここでは考えていることを知られないで済むかといえば、そうではない。用心すればいいのだ。方法さえ知っていれば、秘密は守れる。示唆することで、あるいは呪文をかけることでそれができる。それでもここでは人の心を読むことが、地上より簡単にできてしまう。
 私たちの会話は、君たちのやり方と同じだ。だが、時間が経つにつれて、私は、唇を動かすよりも、強力に投射する思考によって会話するようになってきた。最初、何か言う時はいつも口を開けていたが、いまはそうしない。それでも時々はクセで口を開けているのだが。最近こちらに来た男は、相手が実際にしゃべらなければまったく理解できなかった。つまり、私が思うに、息を吐かないでも話すことができると彼が学習する以前のことだ。
 少年のことを話していたね。彼は私が話してあげた地上の事柄で、あることに熱中している――とくに飛行機で、彼が地上にいた頃はまだ実用的とは言えなかったからだ。彼は地上に戻り、飛行機を飛ばしたいと願っている。私は彼に、飛行機がなくても飛べるじゃないかと言ったが、彼は両者はまったくの別物だと考えている。機械に手を触れたいのだ。
 私は急いで戻る必要はないとアドバイスした。興味深いことに、彼は他の人生や、ひとつ前の地上の人生を記憶している。ここにいる多くの人は、最後の人生以前の数々の人生についてはまったく覚えていない。ここでは、すべての人がすべてを覚えているわけではない――そんなことはまったくない。大半の魂は、地上の人生でもそうであったごとく、ものがよく見えないのだ。
 少年は前世では発明家であり、事故が原因でここに来たと言った。彼はもう少し長くここにいて、帰還するためにより強いリズムを得るつもりだろう。これは私の想像だ。私が少年に深い関心を抱いていて一緒にいるために、そう思えるのだろう。
 分かるだろう、私たちはまだ人間なのだ。
 質問があるそうだね? 大きな声で話してくれないか? 私には聞き取れる。
 そう、私は長い間感じていた状態よりも相当若返った、そして健康だ。当初は病気だった時のような感じで、何度も憂鬱に襲われ、また何度もうつから解放されることを体験した。だがいま、私にはまったく問題がない。困っていた体のトラブルもなくなった。
 老いた人はここでは若返ってゆき、盛りを迎え、それからはその状態を長く続ける。
 とはいえ、私は全能になったわけではない。忘れていた知識をかなり取り戻しただけなのだ。それでも、こちらの生活の細部について学ぶことがたくさんある。
 君の好奇心が、こちらの状態を学び、探求することを助けてくれている。そうでなければ、長い時間かかっただろう。ほとんどの人はここではあまり学ぼうとしない。地上での生活同様、最良かつ最もやさしい生き方については自然に学んではいるが――。
 そうだ、ここには学校があって、教育を受けたい者はそうできる――ただし適性があればだが。それに偉大な教師はほんのわずかしかいない。ふつうの大学教授に至高の叡智が備わっていないということは、ここでも、君の世界でも同じなのだ。


 

地震関連情報です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月15日(火)06時49分17秒
  「週刊FLASH」の1月22日号です。

<「2018年12月に入って以降、太平洋南方沖の地震が急速に増えています。過去数十年間で、これほど集中したことはありません。きわめて危ない状況で、異常だといえます」
 そう警鐘を鳴らすのは、立命館大学・環太平洋文明研究センターの高橋学教授(災害リスクマネージメント)だ>

<南海トラフとは、駿河湾(静岡県)から四国の南の海底に続く約700キロメートル、水深約4000メートルの深い溝のこと。そこから続く、ユーラシアプレートとフィリピン海プレートの境界に沿った場所を震源とする地震が相次いでいるのだ。
「いずれも震源が深く、南海トラフが直接動いたことによる地震。いつ南海地震が発生してもおかしくない状況になっています」(高橋氏)>

<だが高橋氏は、2年前からの経緯をふまえ、こう指摘する。
「2016年ごろからユーラシアプレートが押される地震が増え始め、2018年4月ごろから愛知県、三重県、和歌山県などでの地震がさらに増えました。
 12月になってからいっそう増えた。南海トラフが動き始めているのです。新燃岳や桜島の噴火も、ユーラシアプレートが押されて、マグマが噴き出した噴火とみられています」>

<今後30年以内にマグニチュード8から9クラスの南海地震が、70パーセントから80パーセントの確率で発生し、最大32万人の死者が出ると、政府は想定。だが、高橋氏によれば、死者は津波だけで47万人にものぼるという。まさに「西南日本大震災」といえる大災害だ>

<「政府には切迫感が感じられません。遅くとも2020年までに南海地震は発生する可能性がきわめて高い。東京五輪や大阪万博が無事に開催できるか、まず対策が必要です」>

「2020年までに」と言い切ったところが凄いですね。
 

「アメリカ大変」

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月14日(月)08時21分2秒
   今年は「日本大変」、「アメリカ大変」、「世界大変」の1年になります。

 アメリカでは、80万人の政府職員が給料を支払われない事態が続いています。
 FBIの職員も無給で働いています。

 大騒動となり、国の分断が激しさを増しています。

 そこへ、もっと大きな問題、大型爆弾が炸裂しました。

「トランプはロシアのスパイなのか?」

 トンデモナイ記事を書いたのはNYタイムズ。
 ワシントン・ポストも追いかけました。

 極めつけは、トランプが唯一、「フェイク・ニュース」と呼ばないFOXテレビのお気に入りの女性からのインタビューに答えた、そのコメントでした。

 1月13日付のNYタイムズ電子版です。

WASHINGTON ? So it has come to this: The president of the United States was asked over the weekend whether he is a Russian agent. And he refused to directly answer.
(ついにここまできた。アメリカ合衆国の大統領が、週末、あなたはロシアのスパイなのか?と聞かれ、彼は問いに答えなかったのだ)

The question, which came from a friendly interviewer, not one of the “fake media” journalists he disparages, was “the most insulting thing I’ve ever been asked,” he declared. But it is a question that has hung over his presidency now for two years.
(質問は、仲の良いインタビューアーから出されたが、「わたしはこれほど侮辱的なことを聞かれたことはない」と言い放った。だが、その質問はこの2年間、彼にかけられてきた疑問だった)

 じつは、トランプがロシアの影響下にあるという疑惑は、大統領就任前後から囁かれていました。

 当時、以下の記事を書いています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 2017年1月12日のBBC電子版がこの疑念を報じていた。
<ロシアがトランプ氏の問題情報を握っている? 今の事態にどう至ったのか ポール・ウッド、BBCニュース(ワシントン)>

<ドナルド・トランプ次期米大統領は、自分の選挙対策チームがロシア当局と連携していたという一部報道の内容を「偽ニュース」と一蹴した。自分の私生活についてロシア当局が問題情報をつかんでいるという一部報道についても同様だ。選挙前に両方の情報を目にしていたBBCのポール・ウッド記者が、いずれも明るみに出た今の状況について報告する。
 報道内容が本当なら、次期米国大統領はロシア政府の恐喝対象になり得る。今回取り沙汰されているのは、それくらい重大な内容だ。
 クレムリンが次の米最高司令官についてそうした「コンプロマート」(失墜させられる情報)を持っている可能性はあり得ると、米中央情報局(CIA)は考えているようだ。
 これに加えてCIAと米連邦捜査局(FBI)を含む共同タスクフォースは、ロシアがトランプ氏の会社や選挙チームに資金を送った疑いについて捜査している。
 ロシアが恐喝材料にできる録音や録画の存在は、英情報機関の元職員が書いた複数の報告書のひとつに含まれていた。(中略)
 FSB関係者たちは元MI6職員に対して、トランプ氏はモスクワにあるリッツカールトン・ホテルの大統領スイートで複数の売春婦と一緒にいるところを撮影されたと伝えた。私がこれを知っているのは、トランプ氏攻撃の材料を調べるよう元MI6職員に依頼した、ワシントンの政治調査企業から報告書を見せられたからだ。大統領選の最終週に。
 BBCは当時、内容を伝えないことにした。当然だ。ビデオを見ないことには(本当に存在するとして)、内容が本当かどうか知りようがないからだ。指摘内容は確かに、どぎついものだった。報告書は今ではすべて、バズフィードがオンラインに掲載した>

 プーチンはFSBの前身であるKGBの伝統を重んじる独裁者で、KGBの掟である「裏切り者に死を」を忠実に実行してきた。最近では元スパイをイギリスで神経剤で暗殺。手口も容疑者のロシア人もバレた。出国時の空港の監視カメラに撮影されていたのだ。

 またプーチンはアメリカが迎撃できない「非対称兵器」の開発に成功したと記者会見。そのひとつは、原子力推進巡航ミサイルの「ブレヴェスニク」。原子力ゆえ長時間滞空し、世界中のどこにでも打ち込める性能を持っていると自慢した。

 米ロ会談は成功だったと自画自賛するプーチンへのアメリカ国民の反感は強まっており、トランプの窮地はますます深まっている。


★トランプは 魔の申し子 暴言魔

 額に立つは 真っ黒の角

★トランプは 地上のサタン わからぬか

 欲びと集め 魔界へ誘う

★天罰に 恐れおののく トランプは

 ロシアのスパイ 素性バレた

 

「第10の手紙」です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月13日(日)09時48分46秒
   会員さんから報告です。

「いつも色々とご指導有難うございます。
 昨日のブログをみて、思い出しました。
 昨年、伊勢神宮行くのに、しまかぜ列車は予約一杯でしたが、伊勢神宮参拝の帰りの乗車券は、しま風に二席空いていて、念願のしま風に、幸いにも乗車出来て喜んだ事を思い出しました」

 Circle of SunflowerカードのOKAGEでしたね(*^^*)

 こちらの報告もありました。

「金澤 竹哲様
 同封して下さいました記事を 何度も拝読しております。
 霊感のあるワンコの写真に目が釘付けになりました。
「お蔭報告」の会員様方を見習って、日常生活に活かして、良いご報告をさせて戴きたいと存じます。
 本当にありがとう御座いました」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳

第10の手紙 4次元でのランデブー

 君が親切にもしばしば私に手を貸してくれているので、なぜ尻込みするのか分からない。
 この哲学は、世界に、そして世界中へ教え続けられるだろう。今生において深淵まで到達できる者はたぶん少ないが、今日蒔かれた種が実を結ぶのはずいぶん先のことだ。どこかで、2000年、あるいは3000年前にミイラとともに埋葬された小麦の粒が、私たちの時代に良い土壌に蒔かれて芽を出したと読んだことがある。哲学の種もそういうものだ。
 哲学を実践するためではなく、哲学そのもののために働く者は愚かだと言われてきた。しかし人がわずかの真実の哲学を世に伝えるには、その7倍を自分で収穫しなければならないし、君は次の言葉でむすばれる聖書の引用を知っているだろう、「後の世にて永遠の命を」。得るためには、与えねばならない。それが「法則」なのだ。
 君に伝えるこちらの生活の多くの事柄は、人々が死という大きな変化に直面する時に役に立つだろう。ほとんどの人が記憶を持ち越してくる。私が出会った男や女は、多少なりとも、地上の生活の鮮明な記憶を持っている。大半の者がそうだ。
 地上の話題を拒絶する男と会ったが、いつも「前に進む」ことばかり語っていた。私は彼に、あまり遠くに行けば出発した場所が分からなくなる、と注意した。
 私たちが何を食べ、何を飲むか、興味があるだろうね。確かに栄養を与えられてはいるし、水をたくさん摂っている。君も水をたくさん飲むと良い。水はアストラル体を支えてくれる。君がいまやっているように、こちらの世界の魂に手を貸すに十分なアストラル体の活力は、乾ききった体には期待できないと思うのだ。こちらにいる私たちの体には湿り気がたっぷりある。いわゆる霊との交流が時々、血の通う人たちに寒気を感じさせ、震えさせたりする理由のひとつはこのためだ。
 この方法で手紙を書くことは労力を伴うが、そうする価値があると私は思っている。
 私が訪ねるのは、君を感じる場所だ。私には、ほかの者よりも君がよく見える。それから、私は向きを反対にする、ふだんしているように内に向かう代わりに、強い力で君の方向へと出てゆくのだ。そして前進し、懸命の努力で君をつかまえる。
 時々、手紙が文章の途中で中断することがあるね。私がうまく集中できていないときだ。君にも経験があるだろう、外的世界に背を向けて遮断している時に、突然の騒ぎや、あるいは雑念が生じて瞬時に元へと戻ってしまう。ここでも同じだ。
 では私たちが生きている場所の構成要素について教えよう。間違いなくここは空間に場を占めていて、地球上に広がっている。そうだ、すべての目に見える樹木には、見えないがそれに対応する樹木が存在する。眠る前に君が意識を持ってこちらの世界に出てくれば、存在するもの、それに物質世界にかつて存在したものですら見ることができる。こちらの世界で目にするもののすべてに、物質の世界で対抗するものが存在している。もちろん、思考による絵とか、想像でできた絵というものもあるわけだが、想像で見ることは、アストラル界で見ることと同じではない。絶対にそうではない。眠りにつく前に見ているものは現実に存在しているし、君はバイブレーションを変化させればこちらの世界に出て来れる、いやむしろ帰って来る、帰るためにはまず出かけなければならない。
 想像には偉大な力がある。心に思い描けば、そして健康か病気かを考える時のように意志をその方向へと向ければ、体のバイブレーションがそれへと調整されるのだ。
 こちらへ出てくる時に、あるシンボルを選び、目の前に置いて実験してみるといい。バイブレーションを変化させる助けになるとは言わないが、そうなる可能性はある。
 君が私に会いにくるときに、眠る前の、いま心にある思考や願望を持ったまま出てきたらと私は考えてしまう。
 今日、私は強い。長時間、私より強い人と一緒だったからだ。だからもし今夜君が私に会う実験をするつもりなら、他の時より君をサポートしてあげられる。
 語りたいことは多いが、しょっちゅう君には会えない。君の状況が違っていて、他の事柄から自由であれば、もっと訪ねて来れるだろう。私は多くを学んでいて、君に知識を与えたいのだ。
 たとえば、師がいつも行なっているように、意志の力を使ってこちらに来る方法を教えてあげられる。
 当初、私は君の腕をとって手紙を書いたが、いまは心霊組織の力も使えるようになった。私は最善の方法で働いていなかったし、どこかにロスもあったので、この問題について師に質問した。新しい方法によって、君は今後さほど疲れないだろうし、私も疲れないと思う。
 私は行かなければならないが、数分で戻ってくる。実験が失敗しても失望しないでほしい。別の機会に挑戦してほしい。君が私を見ることができたら、私のことがよくわかるはずだ。


★魔が来たる クルマの音か 笛の音か

 取り憑かれたる ひとの手震う

★魔界から まがいもの来て 害を為す

 祓ってしまえ 大断言で

★サークルを 胸に二月 心地良い

 難無く過ごす 動乱の世




 

尿酸値の劇的改善(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月12日(土)08時43分33秒
   今回の血液検査で、尿酸値が劇的に改善しました。

 2か月前の8.8=痛風レベルから、6.1の正常値へ。
「不思議だなぁ」と思っていましたが、昨日、「そうだ」と思い当たりました。
 ここ2か月、寝る時に、肝臓の下、腎臓の下にCircle of Sunflowerカードを当てていたのです。

 尿酸値は、10とか9とか8のレベルが4年以上続いてきたのが、今回は6.1。
 いままでとの違いは、Circle of Sunflowerカードの有無でしかないと思いあたったわけです。

 Circle of Sunflowerカード、意外に劇的効果があるかもしれませんね。

 肝機能の問題、腎臓の問題を抱えている方は、試して損のないヒーリング方法だと思います。

 お試しください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳

第9の手紙 魂が行き来する場所

 友よ、死には何一つ恐れることはない。外国へ旅行するよりもずっと容易なのだ――はじめての旅――年老いて世界の片隅に落ち着いた人がする旅のようなものだ。
 こちらに来て出会う見知らぬ人々は、はじめて出かけた外国で出会う異邦人と何ら変わらない。いつも相手の言うことがわかるとは限らない。その点でも、彼の体験は外国での滞在と似ている。そしてしばらくすると、目に笑いを浮かべて友好的に近づこうとする。質問は、「あなたはどちらから来られましたか?」であり、地上と同じ反応が相手から返ってくる。カリフォルニアから来た人、ボストンから来た人、もう一人はロンドンだ。私たちはこうして旅の大通りで出会っている。なぜなら、こちら側にも、地上同様に旅の道がいくつもあって魂たちが行き来しているからだ。こちらの道は一般的にはふたつの大きなセンターを直接結んでいるが、鉄道の線路とは重なっていない。もしそうなら、騒音がおびただしい。私たちは地上で生じた音を聞くことができる。音のバイブレーションが霊界の耳に届くと、ある種のショックが伝わってくるのだ。
 時には、長期間にわたって同じ場所に住む者がいる。私はメイン州の古びた家を訪ねてみたが、そこではこちら側での活動を、想像できないくらい長い間やめている男がいた。彼が言うには、子供たちが成人の男女に成長し、可愛がっていた子馬も大人になってとっくの昔に老衰で死んだそうだ。
 ここには怠け者や頭の鈍い者もいて、地上と同じだ。そしてまた、キラキラ輝き、人を引き付ける磁力を持つ人もいるので、一緒にいるだけで活力をもらえる。
 私たちが君たち同様、服を着ていると伝えるのはばかばかしいことだが、そんなに多くの服は必要ない。私は旅行カバンをまったく見ていない。ただし、私はここに来て間がないが。
 暑さ寒さは、いまの私にはさほど問題にはならないが、当初は寒さを感じて不快だったという記憶がある。だがそれも過去のことだ。




★魔が来たる クルマの音か 笛の音か

 取り憑かれたる ひとの手震う

★魔界から まがいもの来て 害を為す

 祓ってしまえ 大断言で

★サークルを 胸に二月 心地良い

 難無く過ごす 動乱の世

 

真北=大凶でなにか始めると、結果は最悪

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月11日(金)12時54分41秒
   今上天皇も皇太子も四緑木星です。

 今年は真北=大凶。

 譲位と即位の年ですが、わたしは「災いを呼ぶ」と以前から掲示板で書いてきました。

 その理由を説明しましょう。

 三碧木星のヒトラーは、1939年9月1日にポーランドに侵攻し、第二次大戦が始まりました。

 1939年、三碧木星は真北=大凶です。

 彼は、ロシア人を2000万人殺し、ドイツ人を1000万人殺しました。

 そもそも、オーストラリアのユダヤ系でした。

 彼は、地獄で自分を八つ裂きにしました。

「ガタガタの竹馬小僧」という童話がありますね。

 ヒトラーの魂は消えたのです。

 スターリンもそうです。

 毛沢東もそう。

 昭和天皇の魂も雲散霧消、誰の夢にも出てくるはずがありません。

 霊能者が呼んでも来ないでしょう、魂が消滅しているからです。

 今上天皇は、父親の墓に、墓参りしていますが、霊界の真実を知っていない。

 真北の譲位、真北の即位、日本は今年、本当の大動乱になります。

 ニュースを見ていれば、わかります。

 目に見える証拠を信じましょう。

 気学も、当たります。
 

中国への観光旅行はリスクがあります

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月11日(金)11時03分34秒
   NYタイムズが報じていますが、中国政府は、国民への言論統制、弾圧を強化しています。

 すべてのソーシャルメディアを監視し、政府批判、とくに習近平批判のコメントをつぶやいた人は、フォローがごく少なくても、警察に引っ張り込み、コメントを削除しろ、アカウントを閉鎖しろと強要しています。

 かつては人権派の活動家をターゲットにしていましたが、現在は、庶民がターゲット。

 そして、中国は、勝手気ままに誰でも逮捕してしまえる状態になっています。

 わたしたちが中国へ旅行し、なにか反政府的なことをつぶやいたら、それが見つかったら、行方知らずになる恐れがあります。

 そういう法律を定めたからです。

 わたしだったら、中国旅行はしません。

 言論弾圧は凄い勢いで、監視カメラも活用して、激化しています。

 こんなことを書いたら、彼らに目をつけられるでしょうね。

 NYタイムズの記者たちも、用心しているはずです。

 

守護霊を意識しましょ

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月11日(金)06時59分48秒
   わたしは信頼できる霊能者の方々から、霊についてたくさんのことを教わりました。

 ですから、霊のひとりである「生きている死者からの手紙」のハッチ判事の霊界通信は本物だと確信しています。

 富田先生にハッチ判事を霊視していただくと、「いくつか前の前世であなたの孫でしたよ」
 もうひとりの霊能者の方も、ハッチ判事の顔にわたしの顔が変わったと言いました。
「あなたは変貌霊媒の脂質がありますよ」と。

「金澤さんのオーラは、プラチナシルバーですよ」と教わったひまわり会の会員さんは、
「びっくりしました。金澤さんの顔が塩谷先生そっくりになったのですよ」

 霊そっくりの顔になることがあるわけです。

 塩谷先生から直にうかがったことがありました。
 先生が渋谷で内科医院を開業して、東京一の名医になった頃の話。
 昭和10年くらいでしょうか。

 名古屋の青年が、当時は死病の腎臓結石になりました。
「東京の塩谷先生に治してもらおう」と思いました。
 その前に、自分の心を浄化しておこうと、瞑想をしました。
 すると、腰のあたりを後ろから押す人がいました。
 もちろん、誰もいません。
 しかし、明らかに誰かの手が押している。
 それが数日続き、死病の腎臓結石が治ってしまったのです。
 その最中、こっそり後ろを向くと、白衣、中年の医者が手を当てているのが見えました。

 青年は、予約してあったので、塩谷先生に受診に来ました。
 そして会うと、「あっ、この先生だった」と驚きました。

 塩谷先生の守護霊が青年のところにゆき、手当治療をしたのでした。

 この話にはおまけがあって、青年が見たのは塩谷先生の中年の姿でした。

 守護霊は、見る人によって、年頃、風貌も変わるわけです。

 このことも、ハッチ判事の手紙で明かされています。

 守護霊は、針の先よりずっと小さなサイズです。

 これはイギリスの霊能者、ベティ・シャインさんが著書で明かしました。
 わたしは彼女と、2、3年文通したことがあります。
「スピリチュアル・ヒーリング」は名著です。

 アトランティスの時代に知り合いだった女性がいます。
 たいへんな霊能者で、インドの聖者をヒーリングしたことがありました。
 わたしのエジプト時代の転生の父親である、上原先生がエジプトの転生を思い出されたのは、彼女のOKAGEでした。

 15年ほど前、ひまわり会の前身のメビウス会の女性を彼女に紹介したことがありました。
 アトランティス時代の弟子に再会しましたと感謝されました。
 その女性からは、こっそり、「◎◎さんを見ると、背後に金色の輝く人がいて、まぶしくてしかたがないのです」と教えてくれました。

 守護霊が見えたのです。

 ひまわり会の霊感のある女性は、「Circle of Sunflowerカードを見ると、9つのシンボルが金色に光っていてまぶしくてしかたがないです」と言います。

 金色と言えば、塩谷先生が言われたことがあります。
「あるとき、医院の天井から金粉が降ってきた時期があった。床に積もるほどだったが、しばらくすると消えてしまった」

 塩谷先生は物理現象をいくつも体験されています。

 守護霊が空中から取り出した水晶の珠、海底から拾ってきて、塩谷先生の膝にポンと投げた二朱銀。

 その二朱銀は、あるとき先生がなくしました。
 守護霊に言うと、「それはな、へぐい=身代わりじゃ」と言って、また投げてよこしました。

 先生は袋に入れて首からさげていました。わたしはそれを見せていただきました。

 守護霊が投げてよこしたものが、本物のお守り。

 巷のお札、お守り、おみくじに霊験もOKAGEもないのは、この話で理解できると思います。

 Circle of Sunflowerカードを持てば、本物のお守りになるのは、このためですね。

 会員さんから報告がありました。

「年末、実家へ帰る特急のチケットが完売していました。
 もしかしてと思って、駅の窓口へゆくと、2席だけ残っていて、ゲットできました。
 Circle of SunflowerカードのOKAGEだと思います」

 わたしの考えはちょっと違います。
 電車には、万一に備えて、予備の席が2、3席とってあるのだと思います。
 突然、緊急時に、お偉い人が「乗りたい」と言ってくることもあるからです。

 ふつうは一般人には売りませんが、会員さんの必死の思いと、Circle of Sunflowerカードのお守りのOKAGEで販売してもらえたのだと思います。

 これが、本物のお守りの効果です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳


第8の手紙 物質の強い支配力

「見えない」世界の人間には、突然、地上の記憶が蘇ることがある。
「ああっ」と彼は言う。世間は私なしでやっている。私は何を失ったのか?
 自分抜きで世の中がやってゆけることは許しがたいことなのだ。彼は苛立つ。自分が時代遅れになり、置いてゆかれ、置き去りにされると分かっている。
 周囲を見渡せば、4次元の静かな空間が見えるのみ。ああ、もう一度、物質の強い支配力がほしい! 何かを手にしっかり握ってみたい。
 そんな気分は薄れてゆくが、ある日、一層の激しさで戻ってくる。彼はこの希薄な環境から抜け出し、抗しがたい抵抗のある濃密な世界へと戻ってゆかねばならない。彼が以前にそうしたことがなかったのなら、それは無茶な冒険だろう。
 彼は目を閉じ、見えない世界で逆向きになる。人間の世界へ、強力な波動をまとった人間へと引き寄せられてゆく。そこには共感がある――多分、いま付き合っているのは、過去に知り合った魂たちとの経験からくる共感であり、同じ気分や空想が共感を呼ぶからだろう。それがなんであれ、彼は自由を手放し、大喜びで人間の人生へと身を沈めてゆく。
 目覚めてしばらくすると、緑の野原や、丸くてしっかりした男や女の顔を見て当惑するのだ。時には泣き、帰りたいと願う。もしも失望すれば、帰ることもあるだろう――そうなっても、また、物質世界へ戻るという弱々しい探求を再開するだけなのだが。
 彼が強くて頑固であれば、地上に残り、大人に成長する。希薄な材料でできた前の人生は夢だったと自分を納得させるかもしれないが、実際、夢ではそこに帰っているのだから、夢は彼につきまとい、物質から得られる喜びを損なってしまう。
 長い年月が経ち、彼は物質的な争いに疲れ果てて、エネルギーが枯渇する。彼は再び見えない腕に身を任せることとなり、人々はまたも息をひそめて、彼が死んだと言うのだ。
 しかし彼は死んではいない。そこから来た元の世界へ帰っただけなのだ。




★夢見るは 背後霊ゆえ われ知れり

 浄化しつつ 対話を重ねる

★正夢 背後の知らせ 心せよ

 是非を教えて われを導く

★あざやかな 夢見て目覚め 気分良し

 感謝したい 背後の霊に




 

太陽の異変が起きています

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月10日(木)22時28分41秒
   わたしたちは、みな死にます。
 が、それは嘘。

 魂は死にません。意識は生き続けます。

 それを、わたしは数々の文献、見聞で紹介してきました。

 いちばんの文献が、こちら。

 わかるひとは、ぜひ、ご家族、友人に伝えてください。

 いま、太陽の異変が現れていますが、報道されていません。

 今年から、太陽の異変の影響が、いままで以上に現れてくるでしょう。

 どう生きるか、どう死ぬか(死にませんが)、真剣に考えるべきときがきました。

 が、多くの人が、わかっていてこの時代に生まれてきました。

 その理由は、「魂を大きくジャンプさせる」ためです。

 地球上に捕らわれてきた霊が、惑星、恒星へと旅をすることができるほど、進歩できる時代なのです。

 しっかり学び、死んで大きくジャンプしましょう。

 塩谷信男先生は、「もう地球には戻らない」とわたしに言われました。

 わたしもそうなりたいです。

 つまり、地上に転生しない、ということ。

 魂だけで生きてゆく、ということです。

 気の毒なのは、その魂を自分で消し去る人々。

 ヒトラー、スターリンなどの独裁者はもちろん、魂を自分で消しています。

 昭和天皇はどうでしょうか、310万人の日本人を殺した責任者ですからねぇ。

 わたしは昭和天皇の夢を見たことはありません。

 本物の霊能者の誰かが、昭和天皇の霊を霊視した人がいるかどうか、わたしは聞いたことはありません。

「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳

第7の手紙 カーテンの後ろの光

 時々、私の目から君を隠してしまう、濃密な素材でできたカーテンに隙間を開けて欲しい。私の目には君がキラキラ輝く光の点のように見えるが、それは君の魂が感情的であったり、あるいは心が何かに捕らわれているからだろうね。
 稀にだが、君が考えていることがわかるが、いつもそうできるわけではない。君に近づこうとしていても、君が見つからないこともある。君も、こちらに来たなら、いつでも私を見つけることができるとは限らない。私は一人でいることもあるし、他の人といることもある。
 おかしいだろうか? 私は、自分ががっしりした体を持っているように思える。当初、私の腕や足はあらゆる方向へ広がっているように思えたのだが――。
 ここでは私は以前のように歩き回りはしないし、羽を持っていないので飛ぶこともない。だが、驚異的なスピードで空間を飛び越えることができる。それでも、歩くこともある。
 ところで、君に頼みがある。私がしていた仕事がいかに大変だったか分かっていると思うのだが、私はいまの仕事もなんとかこなしている。
 君にも、落ち込んで欲しくないのだ。必要なものはすべてあると思い、まっすぐ前に進んで欲しいし、実際にすべて用意されている。
 君は何らかの方法でそれを世の中に公開できる。気弱になったり、ためらったりしてはいけない。そうなると私の同情心が働いて、私が地上に引き寄せられてしまう。そんなことをするのは、死者のために嘆き悲しむのと同じことだ。



★デーモンが また現れて 世が乱る

 天変地異も 次々起きる

★地獄から 魔物現れ 世が荒れる

 告げるひとあり 塩谷信男氏

★欲のため 魔物来たりて 悪を為す

 天地は荒れて 人身乱る



 

医者は脅す=死神です

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月10日(木)18時10分18秒
   今日は2か月に一度の、外来受診。
 オールクリアです。

 グルテンフリー(小麦絶ち)のOKAGEです。

 が、医者はなんにも聞かない。
 どころか、クスリを出そうとします。

 わたしに、降圧剤、痛風のクスリを出そうと何度もしました。

 すべて、拒否l

 わたしの尿酸値は、医者が、「痛くなったらすぐ電話してください」と何度も言いました。

 が、すべて無視。

 近藤誠先生の、「医者を見たら死神と思え」を学んでいたからです。

 痛風の数値、10前後が正常になりました。

 痛風、らくらく毛管運動していれば、出るわけがない!

 正常値になっても、医者はなにも聞きません。

 とにかく、患者を脅して、薬漬けにしようとするのが、医者です。

 今日も、3時間待ちの3分診療。

 みなさん、医者はなんにも学んでいません。

 尿酸値が9から正常値になっても、「なにかしましたか?」とも聞きません。

 医者に騙され、家族を不幸にし、税金を食い散らかす患者、地獄ゆきです。

 しっかり、学びなさい!

 昨年11月と今日の血液検査の結果です。


 

今年は地震が多発します

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月10日(木)06時39分37秒
   明日は気学の新年、八白土星の年になります。
 八白は「変化」。
 天変地異に備えましょう。

 今年、地震が多発するでしょう。

 夏は、去年以上の猛暑になります。
 いま、オーストラリアは猛暑でブリスベンでは49.3℃にもなりました。
 当然、日本の夏も猛暑、ゲリラ豪雨となりそうです。

 そして地震。
 1月3日の熊本の震度6弱は、JESEA(地震科学探査機構)の予報どおりの的中でした。

 予報が出たのは2018年9月19日。
 大地のひずみが大きくなり、一時的にストップしたあとで地震が起きる、というのがJESEA理論です。

 活断層が動くから地震が起きる、というのでなく、ミニプレートが地震を起こすと、昨年、理論を確立した、と発表しました。

<一般的に地震は断層との関連を指摘する専門家の報道が見受けられますが、JESEAは線(断層)ではなく面(ミニプレートと呼ぶ)が互いに異なる方向に動くことによって、境界部にひずみがたまり地震を誘発するというミニプレート理論を昨年確立しました>

 ひずみがたまり、静かになってしばらくしてから地震が起きる、というのがミニプレート理論です。

 熊本を含む九州は、9月19日から警戒すべきと告知しており、発生したのは1月3日でした。3か月後でした。

 これは、1883年のクラカタウ大噴火のときもそうでした。
 火山性地震が起きたのが5月20日。
 大噴火は3か月後の8月27日でした。

 現在、震度5以上の地震が起きる可能性が高い地域が、以下のように発表されています。

 用心しましょう。

〇要警戒
(震度5以上の地震が発生する可能性が非常に高い)

・要警戒:北海道道南・えりも・青森県周辺
(3月ごろまで警戒)

・要警戒:東北・北関東の太平洋岸、奥羽山脈周辺
(1月ごろまで警戒)

・要警戒:南関東周辺
(2月ごろまで警戒)

・要警戒:南海・東南海地方
(1月ごろまで警戒)

・要警戒:九州南部
(3月ごろまで警戒)


★大地震 必ずきたる 用心し

 コトタマ発し 大地を鎮めよ

★大地揺れ 人々叫ぶ 日がきたる

 心尽くして 大断言す

★地が荒れて 天も乱るる 時きたる

 泣きわめかずに 大断言す


 

10程度の演説でした

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月 9日(水)11時19分21秒
   トランプの演説が終わりました。
 すべてのテレビ局、新聞社がネットで中継しました。

 トランプの言ったことは、57億ドルの壁の予算を認めよ。
 民主党に要求しました。

 そして国民に恐怖を植え付けようとしました。

 が、失敗したようです。

 80万人の政府職員が無給の状態は18日続いています。

 明日からも続くでしょう。
 

午前11時からでした

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月 9日(水)10時06分10秒
   トランプの国民に向けた演説は日本時間午前11時からでした。
 訂正します。
 

トランプの大博打

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月 9日(水)09時31分10秒
   今日のアメリカ東部時間9時から、トランプ大統領が国民に向けた演説を1時間以上行います。
 日本時間は午前10時。

 九紫火星で八方塞がり=大凶のトランプは、まさに四面楚歌の一年でした。

 大凶は10日で明けるのに、このタイミングで演説を行い、80万人の政府職員を巻き込んだ政府閉鎖を解除させようとしています。

 結果はどうでるでしょうか?

 八方塞がりのときに起こしたトラブル、問題のツケは、運気がいいはずの今年に回ります。

 トンデモナイ一年になるでしょうね。
 

/186