新着順:8/6150 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

チャイナのワクチンは危険

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 9月 3日(木)06時27分55秒
  通報
  https://www.epochtimes.jp/p/2020/09/61663.html

<中共ウイルス>「ワクチンに感染増強の可能性」暴露記事を緊急削除=中国メディア
2020年09月01日

中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチンの「ADE」(抗体依存性感染増強現象)は常に注目の的であり、最近中国メディア「第一財経」(CBN)ニュースは、ADEは確かに存在しており、ワクチン使用後に重症化の可能性があると報じた。同報道は1日以内に削除された。

CBNは8月30日、「独占的検証:新型コロナウイルスワクチンの免疫反応で重症化の可能性」と題したレポートを掲載した。同レポートでは、上海市公衆衛生臨床センターの専門家の発言を引用して、「われわれは最新の研究で、新型コロナウイルスのADE現象が低くない確率で存在することを発見した」と述べた。

「ADE」の正式名称は「antibody-dependent enhancement」、つまり抗体依存性感染増強と呼ばれる現象であり、ワクチン接種を受けた後、同現象が発生した場合、感染・炎症の重症化を引き起こすことを意味する。

しかし、CBNは掲載から1日足らずで同レポートを取り下げられた>

中国人は国産の薬を信用していません。
粉ミルクの健康被害、よく知られていますね。

ではワクチンは?

もちろん信用していません。

ワクチンの人体実験が開始されましたが、副作用、感染後重症化するなどの危険が伝えられました。

が、すぐ削除されたそうです。

まったく信用できません。
 
》記事一覧表示

新着順:8/6150 《前のページ | 次のページ》
/6150