新着順:14/6150 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

安倍首相とお友達内閣終焉?

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月24日(月)06時30分26秒
  通報
  気学で予想したとおり、安倍首相の体調が問題になっています。

9月7日から10月9日まで、「トリプル凶」。

何が起きても不思議でない。

最近の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【安倍首相&「お友だち内閣」、ついに終焉か?】

「天変地異の時代」の令和、今年はハナから大イベントが相次いだ。その第一が武漢肺炎。世界を根底からひっくり返した。

 東京五輪もインバウンドもなくなり、米中戦争が勃発し、日本の政治・経済・社会が一変した。

 2020年は気学では1月11日から始まった。そして、波乱万丈の一白水星=1が「たいへんなことになる」と予測してきた。
 生まれた年、生まれた月が一白水星の安倍首相は、ダブル凶。武漢肺炎対策で行ったことはことごとく国民の反感を呼んだ。「アベノマスク」以降、打ち出した対策のすべてにケチがついた。
 そして体調を崩し、首相代理が噂される事態になった。問題は9月7日から10月7日までの一白水星の月。「波乱万丈」の大凶の月がやってくる。安倍晋三首相にとってはトリプル凶だ。9月を無事に乗り切ることができようか?

 そしてもしも安倍首相がリタイアしたら、誰が臨時首相に選ばれるのか?
 安倍お友達内閣の顔ぶれをもう一度眺めてみよう。

・菅義偉官房長官(七赤金星@八白土星)
 七赤は職人肌。八白は気位が高い。今年は八方塞がりの大凶。七赤金星は一白水星と相生、仲良しだ。
・二階俊博幹事長(七赤金星@八白土星)
 二階幹事長は、菅官房長官と見た目は違うが、性格はそっくり。中共の言いなりの政治家。小池百合子都知事は手下。二階氏と中共の深い関係について、以下の動画が参考になる。二階氏こそがチャイナの手先。
https://www.youtube.com/watch?v=FyKH96Rd2eo
(二階自民幹事長と対日政商の関係)
 今年は八方塞がりの大凶。七赤金星は一白水星と相生、仲良しだ。

・岸田文雄政調会長(七赤金星@三碧木星)
 七赤金星は大凶。三碧木星も大凶。不人気であり、とても首相の器ではない。星の運気は最悪。

・麻生太郎副総理兼財務大臣(六白金星@七赤金星)
 六白金星は親分肌、喧嘩腰でワンマン。今年は東南にいて大吉。財務の大盤振る舞いを行ったのは、高橋洋一氏の説くバランスシートを重視し、財務官僚のウソを一蹴したから。増税派の安倍派官僚を無視する姿勢を打ち出した。安倍不人気内閣でひとり気を吐いている。
 臨時首相候補はこの人。「消費税5%引き下げ」を掲げて解散総選挙に打って出れば大勝間違いなし。
 しかも一白水星とは仲良し。

 ほかのメンバーにも、安倍首相のお気に入りが並んでいる。萩生田光一文部科学大臣(一白水星@二黒土星)、河野太郎防衛大臣(二黒土星@一白水星)。

 例外は小泉進次郎環境大臣(一白水星@六白金星)で、「さげまん」女房に乗っ取られて政治力を失った。滝川クリステルは五黄土星の年、四緑木星の生まれ。「自己チュー」かつ、「私が主役よ」という星だ。そもそも一白水星と五黄土星は相克。離婚しないかぎり首相候補にはなりえない。
 9月政変が起きるかどうか、注視したい。
 
》記事一覧表示

新着順:14/6150 《前のページ | 次のページ》
/6150