新着順:25/6150 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

リウマチから復活

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 5日(水)05時45分25秒
  通報
  体験談 ◎◎多恵子さん(59歳、静岡県)

 リウマチからよみがえった涙の体験報告(4)


 それからは、今でも冷房で冷えた時などは少し関節がこわばりますが、そんな時もらくらく毛管運動をすると本当に楽になるのです。ただ、疲れ過ぎると身体に出るとわかりました。今までの私はがむしゃらなところがあった、自分を大切にしょうと考え方も変化しました。

 リウマチ、そして家を手放すほどの大きな騒動も、今では『私を変えてくれた出来事だった』と感謝でいっぱいです。あんなこと、こんなことがなかったら夢は儚い夢で終わったことでしょう。

 60歳を目の前にして、自動車免許を取得してお教室まで車で通っています。子ども達に関わるのですから、まず元気でいたいと思います。私が私らしく元気で明るく前向きに過ごせるようになりつつある現在、本当に幸せだと実感しています」

 ◎◎さんのリウマチからのよみがえりは、長い道のりでした。数々の治療法を試しています。そして結局たどりついたのがらくらく毛管運動でした。大好きな書の、筆も持てない状態からの復活です。
 
》記事一覧表示

新着順:25/6150 《前のページ | 次のページ》
/6150