新着順:26/6150 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

中共上層部はみなこれを服用している

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 4日(火)05時41分18秒
  通報
  たいへんな情報が公開されました。

「中共上層部はみなこれを服用している」
これ=ヒドロキシクロロキン。
武漢肺炎に感染しても、重症化せず、命が助かる薬です。

本来はリウマチなどに使われ、長年、あまり副作用もないことで知られています。

トランプが言及しましたが、医学会は無視しました。

ところが、ブラジル大統領はこれを服用し、重症化しませんでした。

< 【サンパウロ時事】ブラジル大統領府は30日、ボルソナロ大統領(65)の妻ミシェリさん(38)が新型コロナウイルス検査で陽性だったことを明らかにした。ボルソナロ氏は7日に感染を公表。25日に陰性だったと発表して通常の職務に復帰している。
 ミシェリさんは大統領公邸でボルソナロ氏と同居し、29日まで公式行事に同席していた。大統領府は「ミシェリ夫人の健康状態は良好で(感染対応措置の)手順に従っている」と説明した。
 ボルソナロ氏は30日の演説で「私は治った。既に抗体を持っている」と強調。抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」のおかげで治癒したと力説した上で「効果は科学的に確認されていないが、効かないとも言われていない」と主張した。夫人には触れなかった。>

夫人も抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンを服用し、重症化を免れそうです。

中共上層部が毎日服用している抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」は、
「疫病2020」 (日本語) 単行本 ? 2020/6/30 門田隆将著
このベストセラーでも言及されています。

●中国人の命を救った「5つの薬品」
5つの薬品があげられていて、そのひとつがヒドロキシクロロキンでした。
アビガンもよく効いたとあげられています。

この重要な情報が開示された動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=XxlwA3_ea34

(【8.03役情最前線】①香港の資本流出②?麗夢氏が暴く:中共上層部はみなこれを服用している③二つの台風が中国東部で猛威を振るう④中国安徽省:多くの養殖場が大災害に遭遇)

閻麗夢とは、命がけで米国に亡命した女性ウイルス学者。武漢肺炎ウイルスに精通し、膨大な資料とともに米国に逃げました。

それは4月28日のことでした。以来、何度も米国の調査に応じてきました。
そして武漢肺炎がどのように発生したか、すべての情報を明かしました。

こちらの動画も必見です。

https://www.youtube.com/watch?v=jhOxJNUQDVw

(「もう時間がない」米亡命の香港大ウイルス研究者が警告)
14,611 回視聴?2020/07/20
大紀元 エポックタイムズ・ジャパン
チャンネル登録者数 4.16万人

<「本当に時間がない」。新型コロナウイルスの危険性を世界に発信するため命がけで亡命してまで閻麗夢氏が伝えたかったウイルスの真実とは>

 
》記事一覧表示

新着順:26/6150 《前のページ | 次のページ》
/6150