新着順:55/6025 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

恐ろしいことが起きるでしょう

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 2月26日(水)06時43分15秒
  通報
   安倍政権の武漢肺炎対策が発表されました。

 まったく、国民のことを考えない無策無能のものでした。

 いちばん必要なPCR検査をなぜ、させないのか?

 理由は、東京五輪を強行するため、感染者数を抑えるためです。

 検査しなければ、感染が見つかりません。

 検査しないので、日本中で感染者がゾンビ映画のように、感染させまくっています。

 もっともひどいのは大阪でしょう。
 感染者1人なんて、ありえない。

 検査すれば、数百人の感染者がいるでしょう、もっといるかもしれません。
 なかでも、ドヤ街の西成区あいりん地区は、悲惨な状況だと想定できます。

 国が感染を隠蔽するのは、武漢と同じです。

 いま、武漢では生きたまま死体袋に入れて火葬場へ送られる患者が出ています。

 国は頼りにならない、というか、敵です。

 食料の備蓄など、考えられるものは用意しておきましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=Zz90ERytM1w

武漢の退院患者が証言「生きたまま〇〇袋に入れられる」【新型コロナウイルス 新型肺炎 武漢肺炎】
11,540 回視聴?2020/02/26
NTDTVJP
チャンネル登録者数 12.2万人

新型コロナウイルスによる感染拡大に歯止めがかかりません。武漢市では2月25日から、これまでにない厳しい管理が行われています。生活用物資は共同購入で配送されることになり、市民生活はさらに苦しくなると思われます。先日、ある武漢市民がネットで、新型肺炎に感染した父親がまだ息が絶えていないまま死体袋に入れられて運ばれていったと訴えました。24日、再度生きたまま死体袋に入れらるのを目撃したとの情報が伝わっています。
 
》記事一覧表示

新着順:55/6025 《前のページ | 次のページ》
/6025