新着順:24/5970 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

武漢肺炎対策はらくらく毛管運動です

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 2月11日(火)06時21分37秒
  通報
   おそろしいニュースが入ってきました。


 10日で建設された病院は、じつは「死を待つ収容所」だったのです。

 エポック・タイムズが報道しましした。

 鉄格子の入った病院の姿は「収容所だ」と言われてましたが、実際にどんどん患者が亡くなっているそうです。

 軍が管理していますから、死亡数は公表していません。

 武漢肺炎は、クルーズ船の患者の発生状況をみれば、封鎖された船内をウイルスが循環しているので、エアロゾル感染かもしれません。

 中高年を狙い撃ちするウイルスに対抗するには、免疫力をあげるらくらく毛管運動ですね。


https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51595.html

武漢の隔離施設「毎日、数百人死亡」技師が匿名サイトで書き込み
2020年02月10日 15時46分

武漢の火神山病院に務めているという匿名ユーザーは院内の状況を書き込んだ(4chan)

新型コロナウイルス感染者の対応のために、中国当局が湖北省武漢に建設した隔離施設、火神山病院に務めているという医療従事者は匿名サイトで、院内では毎日、200~400人が軍部により運び出され、新しい患者が直ちに入室すると書き込んだ。
 
》記事一覧表示

新着順:24/5970 《前のページ | 次のページ》
/5970