新着順:51/5970 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

入院する家族にはトンネル&サークル・カード

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 1月19日(日)08時28分22秒
  通報
   トンネル&サークル・カード、好評です。

 会員さんから、報告が届きました。

「カード、無事にどどきました、ありがとうございます。

 カードが届く前は、些細な事をずっーと、くよくよ考えておりましたが、今日
 フラワーカードもトンネルカードも、ずっとそばに置いておりましたら、
 気分はすっかり晴れました。

 まだまだ、効果はこれからだと思いますが、ご報告まで」

 77歳のご家族が入院するという会員さんも、トンネル&サークル・カードをもたせたいと注文がありました。

 入院するご家族には、もたせたいですね。

 もうひとつ、こちらもおすすめ。

 ベッドの下に、ペーパートレイに「天然の塩を富士山の形にして」置きます。
 高さは5,6センチで良いでしょう。
 これで、病室の邪気が払えます。
 塩は朝になったら、洗面所で洗い流し、また設置します。

 私自身が効果を確認しています。

 2011年11月はじめ、劇症1型を発症し、幸い生き延びました。
 入院していた数日の間、4人部屋の雰囲気は悪かったですねぇ。
 真向かいのおじいさんは、ナースにいろいろといちゃもんをつける「エロ」な男性でした。
 となりの男性は、奥さんと病院の医師の悪口を話し合っていました。

 天然塩をベッドの下に置いた翌日、ナースが来て、「向こうの病室に移りましょう」

 4人部屋を独り占めできる病室に移りました。

 そこで、毎日、らくらく毛管運動を行いました。

 数日後、もうひとりのおとなしい患者さんが加わりましたが、ふたり部屋で1か月、過ごしました。

 良かったら、お試しください。
 
》記事一覧表示

新着順:51/5970 《前のページ | 次のページ》
/5970