新着順:56/5970 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

堀ちえみさん、元気そうですが・・・

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 1月15日(水)06時33分23秒
  通報
   堀ちえみさん、元気でテレビ出演していま。

 六白金星の堀さんは、2018年が真北の大凶、2019年は裏鬼門の凶でした。

 今年は1月11日から東に出て吉。

 14日のブログです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

検査結果
NEW!2020-01-14 15:35:17

テーマ:ブログ

午後から大学病院。

先ずは耳鼻科で、
先日の頭頸部のCT検査の結果を、
主治医の先生から聞きました。

取り敢えず一年経ってみて、
おおよそこの舌癌からの、
リンパ節への転移等は考えられないでしょう、
との事でした。

右の首のリンパ節にも、
腫瘍が同時に見つかりましたが、
悪性ではないとの医師団の見解で、
今回は取らずに要経過観察でした。

この一年の間に、
何の変化もしていないとの事で、
当初の診断通りに悪性ではなかったと、
このように結果の報告がありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ところが、近藤誠医師の見解は正反対でした。

<堀ちえみさん、歌うのは問題外

https://www.youtube.com/watch?v=kdzK2QMBsRY&t=2016s
(近藤誠/がん手術とオプジーボ 後編:オプジーボの真実)

 堀ちえみさんの舌がんの予後が詳しく解説された。
 舌がんステージ4と発表されたが、「ステージ4もabcと分かれています。それで若干予後が違うのですが、おおむね本物のがんは8割から10割、潜んでいます。
 いちばん軽い8割に当たっていたとして、堀さんは手術を受けてしまったから、5年後に生きている確率は2割から3割ぐらいです。これは運命ですから、変えようがない。抗がん剤をやっても同じです。
 で、たいてい再発というのは2年以内に出てきます。
 放置していた場合はどうか? がんは大きくなります。べろの全体を占めるほどになりますが、死にません。
 堀さんの場合は、痛みが出てきたわけですが、鎮痛剤で抑えれば安全に長生きできます。
 もし完全放置した場合、5年後の生存率は80%から90%はあるでしょう」
 現状は話すのがやっと、歌うのは問題外との判断だ>

「再発は2年以内」という判断、ブログが注視されています。
 
》記事一覧表示

新着順:56/5970 《前のページ | 次のページ》
/5970