新着順:47/5926 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本語=朝鮮語

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年12月 9日(月)16時57分20秒
  通報
   2011年、わたしはハングルを学んでいました。

 そして、韓国でも、らくらく毛管運動を広めたいと、動画を投稿しました。

 日本語、ハングル、英語の説明です。

https://www.youtube.com/watch?v=3pwxuM2BSbs

 わたしがなぜ、ハングルを学んだか?

 じつは、日本語と朝鮮語は、世界で唯一、「テニオハ」のある言語だからです。

 歴史的にも非常に不深いルーツのある関係です。

 チョヌンというハングルは、チョ=わたし、ヌン=は。

 チョヌン カナザワ チクテツ ラゴ ハムニダ。

 わたしは、金澤竹哲 と言います。

 テニヲハなんです。

 ですから、韓国人も日本人も、相手の言葉を簡単に学べます。

 簡単に学べるので、この動画を投稿し、韓国の人にも、らくらく毛管運動を伝えたいと思いました。

 韓国人も日本人も、相手の言葉を学べば、「こんなに簡単なんだ」とわかるでしょう。

 それなのに、なぜ、戦後最悪の関係なのか?

「生きている死者からの手紙」を読めば、わたしたちは何度も転生する魂だとわかります。

 わたし自身、エジプト、アメリカ、江戸時代、中国の隋の時代の転生をよく覚えています。

 塩谷信男先生には、初対面で、隋の時代の関係をずばり教わりました。

 何度も何度も転生する魂が、わたしたちです。

 たまたま、日本人と韓国人に生まれたとしても、憎み合うのはナンセンス。

 韓国、大嫌いなら、それはそれでいいですから、大嫌いならハングルをかじってみましょう。

 どんなに簡単な語学なのか、わかります。

 わたしたちは子供の頃から、英語を学んで来ました。
 が、上達は難しい。

 My name is tikutetu kanazawa.

 わたしの名前はちくてつ かなざわ です。

 チョヌン(わたしは) かなざわ ちくてつです。

 子供の頃からハングルを学べば、子供はたちどころにハングルを話せるようになるでしょう。

 世界で唯一、テニヲハのある民族。仲良くできないはずがありませんね。

 韓国、大嫌いの人には、ハングルを学ぶことをすすめます。

 ちなみに、日本語には、漢文の読み下し文化がありますから、漢詩は、学べばらくらく読めてしまいます。

 わたしたち日本人は、日本にくる外国人の日本語のうまさに仰天しますね。
 親近感をもちます。

 ですから、韓国が大嫌いなら、ハングルを学びましょう。そしてハングルで話し合いましょう。







 
 
》記事一覧表示

新着順:47/5926 《前のページ | 次のページ》
/5926