新着順:17/5886 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

習近平の悪事が次々と

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2019年11月26日(火)06時36分0秒
  通報
   中共の習近平は、NYタイムズがスクープした「新疆ペーパー」によって、新疆ウイグル地区の100万人の弾圧を命じたことが暴露されました。

 香港の選挙で民主派が大勝したのは、「臓器狩り」報道、「新疆ペーパー」などで残虐極まる独裁者であることが広く認知されたからです。

 そしてこんどは、「中国電報(The China Cables)」のスクープ。

 恥を知る人間なら、人前に出られないような悪行を行っています。

 こんな独裁者を国賓として招き、今上天皇に歓迎させる、正気の沙汰ではありませんね。

 習近平は二黒土星、今年は鬼門の凶。

 来年は「一生に一度のイベントの年」、重大な何かが起きそうです。

 一方、安倍首相は一白水星で、今年は西の吉ですが、来年は鬼門の凶。

 何かが起きても不思議でないですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

https://www.bbc.com/japanese/video-50541622

BBCニュース

後頭部に電気ショックを……中国のウイグル人収容所で
2019年11月25日

中国西部の新疆ウイグル自治区にある、高度の警備体制が敷かれた収容施設で、中国政府が主にイスラム教徒のウイグル人を何十万人も組織的に洗脳していることが、流出文書で初めて明らかになった。

2017年に拘束され、1年3カ月にわたり収容されたというグルジラさんは、BBC調査報道番組「パノラマ」に対して、看守たちに拷問されたと話した。

ウイグル人組織「世界ウイグル会議」の顧問をつとめる英勅選弁護士のベン・エマーソン氏は、中国政府が「新疆ウイグル自治区にいるイスラム教徒のウイグル人を、個別の文化集団として、地球上から消滅させようとしている」と話す。

流出した文書は、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が入手したもの。ICIJにはBBCパノラマや英紙ガーディアンなど17の報道機関が参加。今回流出した中国政府の公文書を「中国電報(The China Cables)」と呼んでいる。

 
》記事一覧表示

新着順:17/5886 《前のページ | 次のページ》
/5886