新着順:26/5848 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

乳がん対策はメンタル強化で!

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2019年 9月21日(土)07時59分37秒
  通報
   可憐な歌手の太田裕美さんががんを告白しました。
 乳がんを手術し、8月から抗がん剤治療中。

「木綿のハンカチーフ」、いい歌ですね。

 太田さんは1955年1月20日生まれ。
 九紫火星の年、三碧木星の月の生まれです。
 九紫の今年は、「わたしが主役」の大吉。

 乳がんは「がんもどき」でしょう。
 抗がん剤で突然死しなければ生還できそうです(1から2%が突然死します)。

「眠っているがんを起こしてはいけない。」のデータを見ましょう。

 抗がん剤で乳がんは治らないのに、寿命が縮むことは明白です。

◎メンタル強化です

 がんになって、主治医の言いなりになっていると、命が縮みます。
 言いなりにならないためには、メンタルが強くなければなりません。
 医者と大げんかしても、自分や家族の命を助けるためです。

 メンタル強化のいちばん楽な方法は、日本一メンタルの強い人物の動画を見て、感染することです。

 N国党の立花孝志党首とホリエモンが対談した動画がおすすめです。

https://www.youtube.com/watch?v=u7ESkYzJzdQ

立花孝志と堀江貴文が初対談!立花党首の過去に迫る…!【Part1】
 視聴回数1,775,133回
 2019/09/16 に公開
「Yes」3.2万vs「No」2736

 堀江貴文チャンネル
 登録者数 53.7万人

 あのホリエモンが立花さんのメンタルに感染しています。

 その証拠は、メンタリストのDaiGoさんが、動画で行った指摘です。

https://www.youtube.com/watch?v=RXskoTdcHFY

堀江さん対談に【隠されたN国の戦略】徹底解説
216,427 回視聴?11 時間 前に公開済み

 なるほどの解説です。

 おかしいのは、立花さんと正反対の小泉進次郎議員の本質をズバリ見抜いたことです。

 いわゆるイケメンで発信力が強く、美人妻を迎えた小泉議員について、
「きれいな人が綺麗事を言うと、絵に描いた餅になるんですよ。

 原発汚染水の処理次第で、「絵に描いた餅」政治家となってしまうかもしれませんねぇ。

 小泉議員の動画があったとしても、視てもメンタルは強くなりません。

 近藤誠先生、立花党首のメンタルに感染しましょう。


 
》記事一覧表示

新着順:26/5848 《前のページ | 次のページ》
/5848