新着順:53/5864 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

立花党首の動画を視ましょ

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2019年 9月 8日(日)07時00分28秒
  通報
   以下は、糖尿病の皆さんへのメッセージです。

 わたしたちは1&2型糖尿病です。

 肉体は「病気」ですね。

 もし、メンタルまで「病気」なら、ほんものの「病人」です。

 ですから、メンタルを正常人以上に鍛える必要があります。

 元気に長生きし、ぴんぴんころりの安楽詩するためです。

 メンタル、どうやって鍛えるのでしょうか?

 わたしが実践している簡単な工夫を紹介します。

「朱に交われば赤くなる」ということわざがあります。

 メンタルにも言えます、強靭なメンタルに染まる、感染するわけです。

 それでメンタルが強化できます。

 そして、いま、日本でいちばんメンタルの強い人物と言えば、N国党の立花党首です。

 たったひとりで、強大な権力であるNHKと戦ってきました。

 そして地方議員をたくさん当選させ、参議院選挙でもはじめて当選しました。

「国会議員ユーチューバーが、NHKをぶっ壊す」

 これが決め台詞。

 議員になってからも、マツコ・デラックスを批判し、擁護した高須克弥院長と公開ディベートを行い、ボコボコ状態にしてしまいました。

 いまは、共産党に「討論しよう」と呼びかけています。

 テーマは竹島です。

 動画を視ればわかりますが、メンタル、めちゃくちゃ強いです。

 立花孝志さんは、1967年8月15日生まれ。
 六白金星の年、八白土星の月に生まれました。

 六白は「数えるおカネ」、「仕事師」、親分肌で、喧嘩にめちゃめちゃ強い。

 八白は、プライドが高い、その一方で「口八丁手八丁」の変わり身の速さがあります。

 今年は星が東南の「大吉」。パワーに満ちています。

 ですから、動画を視るだけで、視ている人がそのメンタルに感染してしまうわけです。

 数十万視聴された動画を視てみましょう。

 彼はなぜ戦っているのか、説明を聴いてフムフムと思い、既得権益者たちとの戦いなのかと納得したりすると、強いメンタルに感染してゆきます。

 そしてメンタルが強くなれば、らくらく毛管運動は簡単に日課にできます。

 糖尿病合併症を一切忘れた人生を実現できるのです。

 1型&2型の皆さん、人生のカギを握っているメンタルを強化しましょう。

 立花さんの動画を視るという工夫、試す価値はあるでしょう。

 そして、

「わたしたち1・2型糖尿病患者が、病気のメンタルをぶっ壊す」です。




 
》記事一覧表示

新着順:53/5864 《前のページ | 次のページ》
/5864