新着順:63/5848 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

N国党批判に、高須克弥院長参戦(*^^*)

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 8月13日(火)10時40分20秒
  通報
   マツコ・デラックスvs立花孝志党首のバトルに、新しい参戦者です。

<高須克弥院長がN国党の立花孝志氏に苦言「NHKくらい暴力的」
2019年8月12日 16時19分
ざっくり言うと
高須克弥氏が12日、NHKから国民を守る党の立花孝志党首についてツイート
N国党に警戒感を示すマツコ・デラックスを立花氏が非難したことに苦言
高須氏は「僕には立花さんがNHKくらい暴力的に見えます」と指摘した>

 高須克弥さんは、1945年1月22日生まれ。
 一白水星の年、九紫火星の月の生まれです。

 おもしろいですねぇ、マツコ・デラックスとまったく同じです。

 そして今年は、立花孝志党首と星が正反対の「大喧嘩」の配置。

 立花孝志氏が喧嘩を売る相手は、「(視聴率など)数字を持っている」、大金持ちかどうか?

 高須院長は、大勢の政治家や庶民のファンがついている数字を持っている男です。
 かつ、大金持ち。

 ふたりの間のバトルが勃発するでしょう。

 そして、われわれ群衆はどう感じるでしょうか?

 わたしも、このブログの読者も、群衆であることは間違いないです。

 数字を持たない、大金持ちでない、つまり強者ではありません。

 強者ではなく、弱者ですが、強者の本音は「こいつらはゴミだ」というもの。

 エリートたちは、わたしたちのことを本当に「ゴミ」と思っています。

 バブル時代の野村證券では、金持ち以外の顧客のことは、ほんとうに「ゴミ」と呼んでいたのです。

 高須院長のツイッターに対し、弱者である「ゴミ」たちが異論を唱えていました。

 立花党首vsマツコ・デラックス・高須院長連合軍のバトル、これは盛り上がります。

 見逃せません(*^^*)


 
》記事一覧表示

新着順:63/5848 《前のページ | 次のページ》
/5848