新着順:70/5848 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

マツコ・デラックスvsN国党立花孝志のバトル

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2019年 8月10日(土)10時01分44秒
  通報
  「天変地異の時代」の事象のひとつです。

 わたしの最新記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


◎マツコ・デラックスvsN国党立花孝志のバトル

 マツコ・デラックスが大ピンチ。逆風が止まらない。過去の発言がYouTube動画で暴かれて炎上中。

https://www.youtube.com/watch?v=eKg5I5TzSu8
(小泉進次郎大っ嫌い」  マツコデラックス)
 視聴回数67.9万回

 2013年7月21日、小泉進次郎議員を口を極めてこき下ろした。
 毒舌タレントならではのふるまいは、相手が反論してこないことを先読みしている。

 マツコ・デラックスは、1972年10月26日生まれ。一白水星の年、九紫火星の月の生まれ。一白は波乱万丈であり、今年は西で吉。九紫火星は頭が良くて華やか、芸能界向き。だが、一白と九紫の組み合わせは、内面的葛藤がひどく、性格破綻者のケがある。
 これまでは反論しない、ほぼ公人の相手に毒舌を吐いて視聴率を稼いできた。
 が、N国党の立花孝志党首に噛み付いたことで墓穴を掘った。

 立花孝志議員は、1967年8月15日生まれ。
 六白金星の年、八白土星の月に生まれた。六白は仕事師、親分肌、喧嘩っ早い。八白はプライドが高い。
 政治家もマスコミ人も噛みつかないNHKを相手にバトルを繰り広げている立花党首に絶好の機会をプレゼントすることになった。「NHKをぶっ壊す!」をもじって、「マツコ・デラックスをぶっ壊す!」とYouTube動画を投稿したのだ。

https://www.youtube.com/watch?v=EI8QHZWww8o

 立花議員は、「国会議員ユーチューバー」という触れ込みで、ネットを活用して参議院比例区で2%以上を獲得し、公の政党となった。だが、一般国民の関心はイマイチだった。そこへマツコ・デラックスの毒舌が出現、喜び勇んで「ぶっ壊す!」を投稿したのが8月5日。

 投稿以来、視聴者数はうなぎのぼり、現在は143万回を突破している。それに立花議員のYouTubeの登録会員も激増しており、現在33万、政治家中ダントツだ。

 立花議員は、NHK相手に戦った、喧嘩のプロ。「マツコ・デラックスは数字を持っている」と公言。N国党を批判したほかのタレントは「無視する」と言い、
「権力の犬」、「気持ちの悪い物体」など批判を展開。さらに、マツコのアキレス腱である、資生堂や花王、キリン、ピザーラを非難しはじめた。

 これらCM企業の商品の不買運動を呼び掛けたのだ。
https://www.youtube.com/watch?v=PMvMQ8ZW_dw
(マツコ・デラックスが嫌いなのでマツコ・デラックスがCM出演している企業の商品は買いません)
 こちらは8月6日の動画公開から、4日目の8月10日、視聴回数は70万回突破し、激増中。これはスポンサーにとってはたまらない反響だろう。

 N国党にとっては、マツコ叩きや、CMスポンサーへの不買運動が社会問題になれば、認知度がさらに高まり、自治体での選挙、国政選挙で大きな追い風が吹くという計算だ。「天変地異の時代」にふさわしい、大嵐を起こす立花議員から目が離せない。

 
》記事一覧表示

新着順:70/5848 《前のページ | 次のページ》
/5848