新着順:39/5798 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「加藤の乱」を気学で読み解くと・・・

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 7月25日(木)07時40分49秒
  通報
  ――ひまわり会の活動は休止しています――


 吉本興業が大騒ぎになっています。

 若手の代表格が起こした造反劇は、「加藤の乱」と呼ばれています。

 関係する人たちを気学で見ました。

 岡本昭彦吉本興業社長

 1966年12月23日生まれ。
 七赤金星の年、七赤金星の月の生まれです。
 今年は、東南=大吉

 七赤金星は「鉄」、職人肌であり、信条を曲げないタイプ。
 七赤&七赤ですから、強情です。
 人に説得される人ではないでしょう。

 松本人志さんとの相性は、相生=吉。

 加藤浩次さんとの相性は、「木」と「金」ですから、犬猿の仲=大凶。和解はありえません。

 松本人志さん

 1963年9月8日生まれ。
 一白水星の年、一白水星の月の生まれです。
 今年は、西=吉

 一白は「水」であり、波乱万丈です。
 一白&一白は、波乱万丈の2乗。そして強情です。

 加藤浩次さんとの相性は、吉です。
 松本人志さんが本気で仲介すれば、「加藤の乱」は鎮まるでしょう。

 加藤浩次さん

 1969年4月26日生まれ。
 四緑木星の年、六白金星の月の生まれです。
 真北=大凶

 四緑は「大樹」、深謀遠慮の人であり、権謀術策に長けている。
 六白は「数えるおカネ」、金儲けがうまい、そして親分肌。若い芸人に慕われます。

 問題は今年が真北の大凶であることです。
 闇営業問題から、契約書のない口約束で、若い芸人がドレイのように搾取されている現状を憂えて声をあげました。

 時期が最悪なのに、声をあげざるを得なかった、男気のある芸人さんですね。
 取材にも、本音で応えています。

 果たしてどうなってゆくのか、注目したいですね。


 
》記事一覧表示

新着順:39/5798 《前のページ | 次のページ》
/5798