新着順:112/5643 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

小麦は毒(1):「糖尿病の原因物質は小麦」

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月21日(月)07時27分20秒
  通報
   小麦は毒(1):「糖尿病の原因物質は小麦」

 体調が悪いなら、グルテンフリー(小麦絶ち)を試しましょう。
 らくらく毛管運動をしつつ、グルテンフリー(小麦絶ち)で体調の改善を体感しましょう。

 小麦の健康被害について、あらためておさらいしましょう。

 全米ベストセラーペーパーバック版の序文です。
 日本版の「小麦は食べるな!」(Dr.ウイリアム・デイビス著、白澤卓二訳、日本文芸社)には、この記述はありません。

"What I found was that an astounding amount of science had already been collected that showed us the following:
(わたしが発見した事実は驚愕のものだった、以下の事柄についてすでに膨大な量の科学知識があったのだ)

1) Modern wheat has undergone change in several crucial components, such as the gliadin protein and others;
(1.現代小麦は、グリアジンタンパク質など、成分にいくつかの重大な変更がなされていた)

2) These changes have been associated with various effects in humans, such as intestinal inflammation outside of celiac disease and an astounding array of mind effects;
(2.これらの変更は、セリアック病や数多くの精神疾患のほかに、腸炎などのさまざまな影響と関連付けられている)

3) Direct connections between wheat consumption and conditions such as diabetes, both type 1 and type 2, had been conclusively made . . . but virtually nobody had collected the data into one place nor dared question conventional advice that advocates essentially unrestrained consumption of the new modern strains of wheat."
(3.小麦の消費と1型、2型糖尿病の症状が直接関係することは確定している。だが事実上誰一人、データを示したり、現代小麦の無制限な消費をすすめる従来の助言に異議を唱えなかった)

 だから本書が一般書として著されて、大ベストセラーとなったのです。

★死期を知る ひとあり教う 眉間見よ

 異変浮かびて そのとき告げる

★死期悟り どう備えるか 霊の世に

 恐れるなかれ 苦のない世界

★人助け 天に宝を 積み上げよ

 死期来たれども 心配いらぬ



 
》記事一覧表示

新着順:112/5643 《前のページ | 次のページ》
/5643