新着順:8/5529 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

真北=大凶でなにか始めると、結果は最悪

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2019年 1月11日(金)12時54分41秒
  通報
   今上天皇も皇太子も四緑木星です。

 今年は真北=大凶。

 譲位と即位の年ですが、わたしは「災いを呼ぶ」と以前から掲示板で書いてきました。

 その理由を説明しましょう。

 三碧木星のヒトラーは、1939年9月1日にポーランドに侵攻し、第二次大戦が始まりました。

 1939年、三碧木星は真北=大凶です。

 彼は、ロシア人を2000万人殺し、ドイツ人を1000万人殺しました。

 そもそも、オーストラリアのユダヤ系でした。

 彼は、地獄で自分を八つ裂きにしました。

「ガタガタの竹馬小僧」という童話がありますね。

 ヒトラーの魂は消えたのです。

 スターリンもそうです。

 毛沢東もそう。

 昭和天皇の魂も雲散霧消、誰の夢にも出てくるはずがありません。

 霊能者が呼んでも来ないでしょう、魂が消滅しているからです。

 今上天皇は、父親の墓に、墓参りしていますが、霊界の真実を知っていない。

 真北の譲位、真北の即位、日本は今年、本当の大動乱になります。

 ニュースを見ていれば、わかります。

 目に見える証拠を信じましょう。

 気学も、当たります。
 
》記事一覧表示

新着順:8/5529 《前のページ | 次のページ》
/5529