新着順:88/5595 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

気学天気図2019年版(2)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2019年 1月 7日(月)06時05分21秒
  通報
   地震予知で有名なJESEA(ジェシア)が警鐘を鳴らしています。

 おさらいです。

【最近の異常事態】
・2018年7月7日週と7月28日週に南関東および南海・東南海に高さ方向の異常が多数点一斉に現れた。

・10月14日号で南西諸島に週間高さ変動が13点、10月31日号で、南関東および紀伊半島、四国、九州などに週間高さ変動が79点現れて以来、11月7日号から12月26日号まで8週間続けて静穏状態が続いている。

・静穏状態が出てから2~3週間後に震度5強以上の大きな地震が出たケースは12個中8個の確率であるから要注意!

・東日本大震災以降、日本列島は南東方向に水平変動を続けてきたが、今年の8月22日号から、太平洋南岸エリアおよび根室・釧路地方が逆方向の北西方向に変動を繰り返すケースが増えている。

・日本列島の南東方向への変動を逆方向に押し返す動きをしており、押し合っていた拮抗状態のバランスが崩れ始めていると解釈できる。不安定な状態となった!

 用心しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【四緑木星】(しろくもくせい)真北=大凶
 性質は「大樹」。大器晩成で包容力がある。が、実を横取りされる人の良さも。
 何事にも決断が遅い面がある。その半面、超長期のビジョンを実現させる力がある。霊感があり、用意周到なので、「悪人」と見なされる面があり、しかも、それを気にしない。
 人が死病を発症したり、死んだりするのは真北が多い。満77歳で死ぬ人の数は想像以上に多い。健康第一を心がけるべし。
 天皇陛下が四緑。昨年は「一生に一度のイベントの年」で譲位を決意。
 そして譲位の年は、星が真北=大凶。
 加えて皇太子が四緑木星。真北の即位は、災いの予感がある。
「日本大変」の一年になりそうな所以だ。
 2019年に満年齢で、9の倍数プラス5歳の23歳、32歳、41歳、50歳、59歳、68歳、77歳、84歳、95歳になる人たち。
【五黄土星】(ごおうどせい)裏鬼門=凶
 性質は「何事も自分が中心」。典型的なジコチューに陥りやすい。物質欲、権力欲旺盛。
 師と部下に恵まれれば大成する。が、権力を手放さないので老害となり、晩節を汚す政治家や経営者が多い。
 周囲を幸福にするか、不幸にするか、本人の気配り次第。霊感はない。
 政治家や企業トップに多いのが五黄。昨年はいわゆる「本物の厄年」だった。今年は裏鬼門、引き続き用心すべし。
 歌舞伎の海老蔵さんが五黄。小林麻央さんとの永訣した2017年、2018年と辛い時期が続いた。
 2019年に満年齢で、9の倍数プラス6歳の24歳、33歳、42歳、51歳、60歳、69歳、78歳、87歳、96歳の人たち。
【六白金星】(ろっぱくきんせい)東=吉
 性質は「数えるおカネ」。仕事師であり、カネ儲けが抜群にうまい。
 喧嘩も大好き。が、熱しやすく冷めやすい。親分肌で、部下をたいへん可愛がる。反面、超わがまま。
 女性も外面は良いが、家庭ではわがまま。結婚相手が六白の女性なら、一生、尻に敷かれてしまう。政治家の蓮舫氏が典型的な六白女子。霊感はない。
 六白が上司なら、とことん下手に出て、おだてにおだてるとすべてうまくゆく。
 2019年、六白は東で吉。何事にチャレンジしても成果が期待できる一年。
 2019年に満年齢で、9の倍数マイナス2歳の25歳、34歳、43歳、52歳、61歳、70歳、79歳、88歳、97歳になる人たち。



大凶:四緑とは 大樹の家 実沢山
  思慮深いが 八方美人
凶:五黄星 真ん中にいて 威張ってる
 自己チューだが いないと困る
吉:六白は 我儘者で 仕事好き
 親分肌で 目下に尽くす

 
》記事一覧表示

新着順:88/5595 《前のページ | 次のページ》
/5595