新着順:162/5570 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「神は非実在、呼べば不幸来る」

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年11月 7日(水)07時00分6秒
  通報
  2018年11月7日、天から啓示がありました。多分、高級霊からでしょう。

「神は非実在、呼べば不幸来る」です。

 神(GOD)は、実在していません。わたしたちが想像するような神(GOD)はいないのです。
 わたしたちがイメージする神(GOD)とは、1)男性、2)中高年でしょうね。
 キリストのイメージです。しかし、キリストは神(GOD)でしょうか?
 違います。キリストは地上に転生し、霊界では高級霊となっている。これが真実です。
「生きている死者からの手紙」に、キリストのもとに集う霊たちが描写されています。
 同様のイメージを世界的な霊媒のベティ・シャインさんも著書に描きました。
 わたしの知人の霊媒は、レイキを受けているときに、両手を広げたキリストの霊を見ました。
 しかし、キリストは神(GOD)ではない。
 では、神(GOD)とはなにか? 実在するのか?
 実在するのは「意識」です。
「意識」が善を意識し、具現しようとする時、「神意識」となります。
 神(GOD)とは本来、「神意識」なのです。
 神(GOD)=善の意識
 善を想い、善を施そうとするとき、わたしたちは「神の子」、じつは「善人」となります。

 しかし、地上世界では、「神」という言葉は汚されてきました。
 神の名で大勢の犠牲者が出ました、魔女狩り、イスラム国、テロなどなど。
 きれいな水に汚物を入れれば汚れるように、神という言葉も汚れきっています。
 ですから、神と呼んでもただちに善につながりません。
 とくに、◯◯教の神は、◯◯教の教義とつながっていて、かならずしも善とつながっていません。
 ですから、◯◯教の教義によって人殺しができてしまいます。
 ◯◯教の神は、ほんとうの神(GOD)ではないのです。
 教会が襲われて信者が殺される事件、信長の比叡山焼き討ち。
 ほんとうの神でないものを拝めば、不幸が来るのです。

 では伊勢神宮に神はいないのか? 善意識のある宮司がいて神官たちがいます。
 それゆえ善意識とつながり、それが「神意識」だと感じられるわけです。

 つまり、神とは究極の善です。が、言葉が汚されてしまっている。
 ですから、神を呼べば不幸がきます。汚れたものが共鳴して来るのです。

 ではどうするか? 善意識とつながった塩谷信男先生が言われた「宇宙無限力」こそが善意識そのものです。
 常に前向きに考える、愚痴は言わない、感謝を忘れない。
 そのように生きれば、善意識で生きることになります。

 わたしは「宇宙無限力」=「宇(う)のチカラ」と考えます。
 宇(う)のチカラは純粋無垢の言葉です。
 そして神と違い、宇(う)のチカラは実在し、目に見えます。

 宇宙の7割の質量を占めるダークマターは実在します。
 が、目に見えず、測定することもできません。
 そして生きる人も、霊もダークマターの現れです。
 霊が見える人がいますし、オーラが見える人もいます。
 らくらく毛管運動のとき、手足から出る光が見える人がいます。
 そのエネルギーで人を癒やすことができます。
 すべて、ダークマターの現れなのです。

 これが宇(う)のチカラの源です。
 その「目に見える証拠」がCircle of Sunflowerカードです。
 純粋無垢のコトタマをシンボル化し、宇(う)のチカラを込めました。
 見え、触れられ、感じられる、効果が実在しています。

 宇(う)のチカラによって、善の道を生きることです。
 神は必要なく、名を呼べば不幸を招きます。
 しっかり覚えておきたいですね。

 
》記事一覧表示

新着順:162/5570 《前のページ | 次のページ》
/5570