新着順:201/5573 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

トランプが牙をむきだしの大動乱

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年10月22日(月)06時36分27秒
  通報
   アメリカのトランプが、九紫火星の八方塞がり=大凶で、トラブル続出のため、無茶な反撃に出ました。

 ひとつは核を含めた軍事力を増強すること。
 ターゲットは中国です。
 貿易戦争を勝利に導くために、軍事力でバックアップするつもりです。

 一方で、北朝鮮には揉み手外交。すでに60発くらいもっている核を容認しかねない。
 アメリカに届く弾道ミサイルだけは許さない、という姿勢を打ち出そうとしています。

 北朝鮮を、中露から引き離す戦略です。

 中国との対立は、激化してゆくでしょう。

 国内では、トンデモ政策をぶち上げました。

 トランプは、オバマのやったことをすべてちゃぶ台返ししてきました。

 今回、行うと発表したのは、トランスジェンダー排除です。

 Transgendeとはラテン語で「乗り越える」を意味する「trans」という言葉と、英語で「性別」を意味する「gender」という語の複合語です。

 このセクシュアル・マイノリティは4つの要素で構成されていて、その4つの要素の頭文字をとって「LGBT」と呼ばれています。
 LGBTとは、「Lesbian(レズビアン)」、「Gay(ゲイ)」、「Bisexual(バイセクシュアル)」、「Transgender(トランスジェンダー)」の4つのセクシュアル・マイノリティを表し、人口の7.6%(13人に1人)を占めます。
 レズビアンは女性の同性愛者、ゲイは男性の同性愛者、バイセクシュアルは同性愛者を意味しています。また、ゲイという言葉は同性愛者全般を意味する場合もあります。

https://boxil.jp/mag/a3180/

 これは先日、全米を騒然とさせた最高裁判所判事選びの流れです。
 セクハラを訴えられた判事が承認されたので、保守派5人、リベラル4人となり、保守派が優位となったのです。

 トランプがトランスジェンダー排除の法律を制定しようとしています。
 それは、生物化学的な男女の性を、誕生した時点で「固定」してしまう、という法律です。
 男の子で生まれた人は死ぬまで、法律的には男と決められ、女になることはできない。
 トイレも女子トイレは使えないなどなど、現状を180度逆転させる法律を考えています。

 同性婚、妊娠中絶についても、オバマの正反対の法律を作ろうとするでしょう。

 トランプのこの一連の発表で、中間選挙がさらにヒートアップしています。

 民主党が大勝しなければ、中国との軍事衝突、トランスジェンダー排除も実現するかもしれません。

 時代はいま、ほんものの大動乱です。

 しっかり、大断言を唱えましょう。

 
》記事一覧表示

新着順:201/5573 《前のページ | 次のページ》
/5573