新着順:466/5798 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

気学の大凶と貴乃花親方

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月26日(水)05時47分9秒
  通報
   気学の真北、八方塞がりは大凶です。

 その年に起きたトラブルは、長く長く続き、命取りになりかねません。
 昨年、安倍首相(一白水星)は八方塞がりでした。
 モリカケ問題でさんざん批判されました。
 いまも、その影響が残っています。

 トランプ大統領(九紫火星)は今年が、八方塞がりの大凶。
 四面楚歌状態が続いています。
 北朝鮮の金正恩にすり寄っています。
 人権問題を棚上げし、支持率アップを狙っているわけです。
 安倍首相は、なんでも言うことを聞く忠犬ワンコですから、無理難題を言ってくるでしょう。

 以下は、2017年11月26日の記事です。

 昨年が八方塞がりだった貴乃花親方、大騒動を次から次へと引き起こし、引退に追い込まれました。

 関係者の星もすべて悪かったので、これほどの大事件になったわけです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 貴ノ岩暴行事件の背景にモンゴル互助会の存在

 世間が大騒ぎしている大相撲の暴力事件、背景に「モンゴル互助会」の存在が疑われている。
 モンゴル力士たちが仲良くグルになるモンゴル力士会に、貴ノ岩が参加しないので、呼び出して制裁を加えようとしたというのだ。
 親方の貴乃花は、モンゴル力士会のメンバーが、阿吽の呼吸で星を融通し合う姿に長年、苛立っていたのではないか。だから、自分の弟子はモンゴル力士会には参加させなかった。
 ところが、貴ノ岩の高校の同窓生の集まりがあると聞きつけ、飲み会に参加して制裁した格好。傷も重かったので貴乃花親方が警察に被害届をだした。
 この事件、関係者の人間関係を気学で読めば、見えてくるものがある。

 まずは、モンゴル互助会の顔ぶれ。

 横綱白鵬
 1985年3月11日生まれ。
 六白金星の年の生まれで、今年は真北=大凶。
 うまれた月は一白水星。
 性格は、親分肌で喧嘩っ早い。一白は激しい気性。
 11月22日の土俵で、またも醜態をさらした。立会後、張り手で相手の嘉風のまわしを掴みながら、待ったをかけ、敗れた後で1分間に及ぶ抗議をした。40回目の優勝が色あせたものとなった。
 そもそも張り手は、相手に脳震盪を起こさせてまわしをとるという暴力的な技。横綱白鵬の品格が問われる年となった。それが大凶の年に起きた。

 横綱日馬富士
 1984年4月14日生まれ。
 七赤金星の年の生まれで、今年は裏鬼門=凶。
 生まれた月は六白金星。
 性格は、職人肌、業師の相撲取りと言える。六白は親分肌で喧嘩っ早い。横綱白鵬とは阿吽の呼吸の仲良し。

 横綱鶴竜
 1985年8月10日生まれ。
 六白金星年の年の生まれで、今年は真北=大凶。
 生まれた月は二黒土星。
 性格は、親分肌で喧嘩っ早い。二黒は真面目な努力派。白鵬、日馬富士とは阿吽の呼吸の仲良し。この三者の星の譲り合いは過去に何度か、目についた。鶴竜の二黒は真面目なので暴行には加わらない。

 被害者と親方、八角理事長の星はどうか?

 関取貴ノ岩
 1990年2月26日生まれ。
 一白水星の年の生まれで、今年は八方塞がり=大凶。
 生まれた月は八白土星。
 一白は波乱万丈の人生、八白は気位が高い。モンゴル力士会とは相性が悪いわけではないが、八白の気位の高さがカンに触ったのだろう。

 親方貴乃花
 1972年8月12日生まれ。
 一白水星の年の生まれで、今年は八方塞がり=大凶。
 生まれた月は二黒土星。
 一白は波乱万丈。思ったことをズケズケ言う。そして打たれ強い。二黒は真面目。この組み合わせは運気が強く、大相撲原理主義者の雰囲気を醸し出す。

 八角理事長
 1963年6月22日生まれ。
 一白水星の年の生まれで、今年は八方塞がりの大凶。
 生まれた月は四緑木星。
 一白は君子豹変するタイプもいる。そして四緑は策士。貴乃花親方が相談すれば、モンゴル3横綱をかばい、事件のもみ消しに動いただろう。
 一白vs一白の争いは、相手の心情がわかるだけに、血で血を洗うバトルになる。
 しかもこの6人全員が今年は運気が最悪。騒動はモンゴルの新聞、テレビをも巻き込み、さらなる激しい展開となるだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今年八方塞がりの人は、満年齢で9の倍数の人です。
 用心して、トンネル・カードをかならず持ち歩いてください。
 
》記事一覧表示

新着順:466/5798 《前のページ | 次のページ》
/5798