新着順:260/5573 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ロキソニンは危険な薬です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 9日(日)07時45分32秒
  通報
   あいかわらず薬のテレビCMが多いですね。
 最近も、ロキソニンのCMが目立ちます。

 ところが、このロキソニン、かなり危険な薬です。

 医者が本音を明かしています。

「有名な薬でも医者の言いなりに飲み続けるのはこんなに危険です」
(「週刊現代」2017年6月18日号)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
医者と製薬会社MR 匿名座談会

「患者の命より、病院と製薬会社の儲けが優先です」


准教授 これは生活保護者に限った話ではありませんが、家族の分まで薬をもらいたがる患者もいる。湿布薬の鎮痛剤モーラステープ群は、いくらでも出してくれる医者がいるので、月に100枚も出してもらう人がいる。自分用だけならこんなに必要ないですよ。問題なのは、気軽に出されたからといつても薬は薬。紫外線に当たって副作用が出るなど、危険性もあるのに、そのことを医者も患者も全然理解していない。

開業医 痛み止めという意味では、ロキソニンも怖いですね。頭痛薬としても有名ですが、高齢者は関節の痛み、神経痛の痛みで常用している人もいる。ですがうちの患者さんで、消化管出血、腎臓出血の症状が見られた人がいましたよ。ロキソニンは非常によく効くので欲しがる患者さんが多いのですが、不勉強なドクターが安易に処方すると大変なことになる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 痛み=炎症ですね。
 炎症=血流障害が原因です。
 らくらく毛管運動で血流障害が治ります。
 炎症が治れば、痛みも解消します。

 らくらく毛管運動で痛みが消えれば、ロキソニンはやめられます。

 ただで、楽で、確実に効果のある健康法、まずは試しましょう。


 
》記事一覧表示

新着順:260/5573 《前のページ | 次のページ》
/5573