新着順:336/5646 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大地震対策の大断言

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 6日(木)07時01分16秒
  通報
   関空に多大な損害をもたらした大型台風が去ったと思ったら、今度は北海道で震度6強の大地震です。

 大規模な停電も発生し、インフラが相当やられたようです。

 わたしは9月1日の早朝、東京が大炎上する夢を見ました。

 東京=日本の象徴ですから、日本中で、どこで何が起きるかわからない「大動乱の時代」に突入したと思われます。

 関空の被害など、いったい誰が想像できたでしょうか?

 地震については、世界各地で起きていますし、日本列島は大地動乱期に入っていますから、いつ起きても不思議でないです。

 しかし、巨大地震だけは鎮めましょう。

 わたしは毎朝、今朝も、富士山に向かって大断言しています。

「うちゅうのむげんのちからが こりこって まことの だいわのみよが
 なりなった」(10回)

 続けて、

「ここには巨大地震は来なかった」(10回)

 ぜひ、巨大地震を鎮める大断言を行いましょう。

 わたしたちひとりひとりが、自分の住む地を鎮めるのです。

 大地震ならまだ耐えられます。しかし、マグニチュード8、震度7の巨大地震は甚大な被害をもたらします。

 巨大地震だけは鎮めましょう。
 
》記事一覧表示

新着順:336/5646 《前のページ | 次のページ》
/5646