新着順:532/5798 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

糖尿病の原因は現代小麦と断定します

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 7月28日(土)07時39分27秒
  通報
   今朝、台風が遠くにあるにもかかわらず、東京は嵐模様です。

 この台風は、西日本に大きな影響を与えそうです。

 みなさん、しっかり大断言して、ご自分の住んでいる地域をガードしましょう。

 ところで、昨夜は奥ちゃんが会合でしたので、夕食は「人体実験」しました。

 大好物の蕎麦を少しいただく実験です。

 食前の血糖値は88mg/dL。正常人並みでした。

 少しいただきましたが、「美味しくありません」
 CBD(医療大麻)オイルのOKAGEで味覚が変化したようです。

 ここからの展開が驚き。

 夜間、目覚めました。

 両足の指にしびれが出ています。

 立ち上がろうとすると、めまい。

 おかしいと思って血糖値を測定すると、381mg/dL。
 危険なレベルです。

 少量の蕎麦で200mg/dLもあがったのです。

 あわてて速効型のインスリンを6単位注射しました。

 そして「秘伝:超安眠」グッズをつけて安眠。

 今朝は122mg/dLと落ち着いています。

◎糖尿病の原因は現代小麦です

 今回、はっきりわかったのは、1型、2型糖尿病の原因物質は「小麦」だということです。
 とくに、わたしのような劇症1型だと、インスリンがまったく出ませんから、小麦の影響はもろに出ます。

 両足の指のしびれは、小麦が腸に穴を開けて、血液中に危険な物質が入ったからだと想定できます。

 わたしの場合、今回の人体実験で、「小麦は一生NG」と断定できました。

 みなさんも、糖尿病の予備軍であったり、不定愁訴があったり、関節の痛み、手足のしびれがあったりした場合、現代小麦を疑ったほうがよいでしょう。

 日本の小麦の85%が、遺伝子組み換えされた現代小麦です。
 それらは、除草剤のラウンドアップで死なないように、遺伝子組み換えされていて、マウス実験では健康被害が出ることが確定しています。

 思い当たるフシがありましたら、2週間、グルテンフリー(小麦絶ち)をしてみます。

 そして、試しに、ケーキかコッペパン、素うどん、もりそば、パスタ、ピザを食べて、体の異常が生じたら、「小麦アレルギー」であり、食べ続けると危険だということです。

 ラーメンを食べる人は短命であることも、証明されている事実です。
 
》記事一覧表示

新着順:532/5798 《前のページ | 次のページ》
/5798