[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


気配りの女王、竹内結子さん霊界へ

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 9月30日(水)05時55分18秒
  痛ましい話が話題ですね。

竹内結子さんは二黒土星の月、一白水星の月の生まれ。

運気最強の人でした。

今年は「一生に一度のイベント」が起きやすい年。

そして9月7日から10月7日まで、一白水星の月で、「波乱万丈の出来事が起きるでしょう」と予測していました。

まさか、でしたね。

竹内結子さんは、三浦春馬さんと共演を通じて、心が通い合っていたそうです。

実母に愛情をもって育てられなかった共通点があったそうです。

三浦春馬さんの死が心の負担になっていたのでしょう。

「気配りの女王」と言われるほど、周囲の人に尽くした人でした。

なかでも、2016年に起きた熊本地震。

黄泉がえりのロケで縁のできた熊本に、義援金を支払い続けてきたそうです。

毎月、一定の金額を振り込んでいたとか、今月も「いただきました」と地元の人。

ご主人との相性は、七赤金星ですから、良かったでしょう。

でも、ご主人は八方塞がりの年でした。

毎日、竹内結子さんの情報をワイドショーで見ていて思ったのは、「燃え尽きた」という感想です。

「気配り」しすぎて、燃え尽きた、子供の頃、愛情たっぷり注がれて育てられていたら、結果は違ったと思います。

産後鬱の影響、新型コロナで仕事をしない時間を過ごしていた影響もあったでしょう。

残念です。


「医者いらず!らくらく毛管運動でよみがえる」(?Kindle版)


 

武漢肺炎、重症化はBMI

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 9月29日(火)06時37分24秒
  最近の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【大学のアメフト選手がコロナ死、全米ファンが涙】
 アメリカの人気NO1スポーツといえばアメフト。プロも大学も大人気だった。
 新型コロナに襲われるまでは。
 ひとりの学生選手の死亡がNYタイムズで特集され、ファンの涙をさそった。と同時に、新型コロナがなぜ米国を蝕んでいるか、その原因もわかってきた。

College Football’s Worst Fear in the Pandemic: The Death of a Player
 9月23日の記事は、「大学のアメフト、パンデミックの最悪の恐怖:ひとりの選手の死」。
PITTSBURGH ― Jamain Stephens did not need much of an introduction when he showed up years ago for his first day of practice at Central Catholic High School. His father, with the same name, was a former first-round draft pick of the Pittsburgh Steelers.
(ジャメイン・スティーブンスが数年前高校に進学したとき、自己紹介は必要なかった。同じ名前の父親がピッツバーグ・スティーラーズのドラフトの一巡目指名だったからだ)
Wherever Stephens went, through high school and then to California University, a small college in southwestern Pennsylvania, he brought juice to the room.
(その後、カリフォルニア大学に進学。教室に現れるときには、いつもジュースを持ち込んだ)
Stephens grew into a mountain of a young man, at 6-foot-3 and in the neighborhood of 350 pounds, playing defensive tackle. His feet were so enormous that his high school coaches went to the Steelers to find size 19 cleats. His hands were so immense that he carried a tablet in the palm of his hand as if it were a phone.
(スティーブンスは山のような大男に育った。6フィート3インチ=190cm、体重は350ポンド=158kg、ディフェンス・タックルだった。靴のサイズは19インチ=48cm。手も大きくタブレットを手のひらでスマホのように持ち運んだ)
 スティーブンスは人気者となり、「ジュース」とあだなされた。
But his death also rippled through the sports landscape, as he is believed to be the first college football player whose death can be traced to the virus.
(しかし、彼の死はスポーツ界にさざなみのように広がっていった。なぜなら、彼ははじめて死因が新型コロナ感染にもとめられる大学アメフト選手だったからだ)
“This is a billion-dollar industry ― I get that,” Kelly Allen, Stephens’s mother, said in an interview. “But not at the risk of these boys’ lives. Nothing is worth that.”
(「アメフトは10億ドルスポーツよ。わかっているわ」と母親のケリー・アレンはインタビューに答えた。「でも若者の命とは比べ物にならない」)

 21歳の息子の死は母親を打ち砕いた。「私が感じている痛みは言葉になりません」。
 若くて誰にも好かれたアメフト選手を死に至らせたのは新型コロナ感染による心筋炎だった。それをもたらせたのがたくさん飲んだ清涼飲料水に起因する「肥満」だったのだ。じつは肥満が新型コロナ感染で重症化することはすでに常識となっている。

 アメリカの成人の肥満率は40%。感染が再爆発したイギリスは29%、フランスでも17%。
 アメリカ最高の娯楽とされるアメフト界はこの危機にどう対処するのだろうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アメリカ人に無理なく痩せられるらくらく毛管運動を教えたいですね。

「医者いらず!らくらく毛管運動でよみがえる」(?Kindle版)


 

正心調息法と大断言&らくらく毛管運動

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 9月25日(金)06時59分23秒
  「天変地異の時代」が本格化してきましたので、タイトルを改善しました。

大断言、絶対に必要ですね。

念のために大断言の文言は、

「宇宙の無限の力がこりこって、まことのだいわのみよが、なりなった」

3回唱えます。

北海道の主婦、新富さんが塩谷信男先生の講演会に出席、体験を披露しました。

激しい嵐が吹き荒れた吹雪の朝、彼女の家だけ、雪が積もっていませんでした。

雪下ろし、しなくて済んだのです。

新富さんは塩谷先生の「大断言」を読み、「これだ」と思い、翌日から3時に起きて正心調息法と大断言をはじめました。

この奇跡はもういちど、起きました。

新富さんの前世は特攻隊の隊員で、若くして戦死。

人一倍、平和を祈る気持ちが強かったのです。

主婦でパイロットの免許をとり、禁止されている洋上飛行すら行っている、肝っ玉母さんでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

効果報告が届きました。

金澤様。いつもお世話になっております。
愛知の◎◎です。2020/09/24

いつも、貴重な情報をありがとうございます。
掲示板等、時々拝見しております。

初心に帰り、らくらく毛管運動を7月から毎日行っています。
足の魚の目は、今の所小さいままで、ほとんど変化がありません。ありがたいです。

さて、本日24日は、2週間前からの、約束の仕事がありました。具体的には、レンタカーを借りて
品物を運搬したのですが、物がわりと大きく、雨に降られると嫌だなと思っておりました。
雨対策はしましたが、雨の運転は大変です。
 当日の4,5日前に、台風12号が東海に上陸、大雨の予報でした。
これはと思い。らくらく毛管運動の終わりに、大断言を行いました。
「24日は雨に降られなかった」を10回。数日続け、22日でも同じ大雨予報。
くじけず、大断言。23日の天気観て、全てを再設定しようと思っていました。
そしたら、23日は晴れ。24日も降水確率10パーセント。
台風が、東にずれてくれたのでした。驚きました。
改めて、大断言の凄さを体験しました。本当に困ることなら、天は助けてくださるのですね。
金澤様にも、改めて感謝致します。
今の仕事を引き続き進めてまいります。
 

<多死時代の到来と人類の覚醒(6)>

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 9月24日(木)06時37分56秒
  <多死時代の到来と人類の覚醒(6)>
 昭和23年生まれの菅義偉首相はベビーブーマー。昭和23、24、25年のベビーブーマーだけで約800万人もいる。世界中でこの人たちがこれからバタバタ死んでゆき、世界が大きく変わる。当然、人類の意識も様変わりする。どう変わるのか、誰一人逃れることができない「死」の意識が変わってゆく。
 それゆえ、1914年に出版され、死んでゆく兵士たちに読まれ、ベストセラーとなった作品から学びたい。
「生きている死者からの手紙」(1914年の出版)
<序文(3)
 もしも誰かが、私自身、手紙は見えない世界からの真実のものと思うかと聞くのなら、私はそう思うと答えたい。私が知るはずのない個人的で、かつ注意深く触れられた部分や言及については、真実であると分かっている。心理学者たちの好きなテレパシーの可能性は残っている。しかし、もし手紙が私にテレパシーで届けられたのなら、誰がそうしたというのだろう? 多くの手紙を書いているときに一緒にいた私の友人ではない。なぜなら手紙の内容が私同様、彼女にとっても驚きだったからだ。
 しかしながら、この本が科学的だと言うつもりはない。科学は実験と証明を求めるからだ。彼が死んだことを知らず、また「X」氏が誰かも知らなかった状態の時に「X」氏と署名された最初の手紙を除けば、この本は、心理学者の言う「実験と再現という条件」を満たしてない。肉体の死の後に魂が存続するという証拠になるかと言うと、それは読者個人の性格や体験、そして内容が真実であるかについての内なる確信によって、受け入れられたり、拒否されたりするだろう。
「X」氏がいなくなれば、あるいは宇宙の見えない世界の誰かで、彼同様に信頼できる実体がいなければ、私がこの種の記録を書くことはもうないだろう。無分別な霊媒という存在について、私はまだ強くぬぐいがたい偏見を持っており、妄想と欺瞞という危険がともなうことを理解している。しかし「X」氏とパリの友人への信頼がなければこの本は生まれなかった。また、見えない世界の著者や目に見える霊媒、どちらについても疑いを持てば両者ともに機能を麻痺させることになり、この手紙は生まれなかった。
 手紙が私個人に及ぼした影響とは、私がこれまで抱いていた死への恐れを完全に払拭してくれたことであり、また不死の信念を強めてくれ、死後の世界が太陽のもとのこの世界同様に現実的で活気に満ちたものと信じさせてくれたことだった。もし手紙が、私にしてくれたように、ほかの人にも高揚した不死の感覚を感じさせるのなら、私は苦労が報われたと感じるだろう。
 なぜこんな本を出したのかと私を責める人には、私は常に世の中に最善のものを提供しようと努力してきたし、手紙は私の最良の作品のひとつだと伝えたい>
 ロサンジェルス・タイムズ紙は、1912年2月21日にハッチ判事が逝去すると、ただちに以下の頌詞を掲載した。
<偉大なる人物去る21日にロサンジェルスで亡くなったデイヴィッド・パターソン・ハッチ元判事は、さまざまな点において傑出した人物であった。
 公明正大な裁判官として法律全般とその実践に精通していただけでなく、人生の深遠な哲学にもことのほか造詣が深かった。
 哲学研究の分野でハッチ判事が到達した普遍的知識は、判事自身にとっては理の当然であったものの、その偉大な精神的足跡をたどったことのない者の目には神秘主義と映った>(以下略)
 百年前に死んだ魂(霊)が霊界の真実を語り始める。
 

<多死時代の到来と人類の覚醒>(2)

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 9月17日(木)09時35分28秒
  <多死時代の到来と人類の覚醒>
 世界人口の70億人突破は、地球環境の激変とシンクロしている。疫病、戦争、飢餓が起きてくる。
 そして世界はこれから「多死時代」を迎える。いま生きている70億人は2100年までに死ぬ。とくにベビーブーマーたちがバタバタ死んでゆく。
 死を迎える70億人のひとりひとりが問うであろう根源的なテーマに解はあるか? その解は信頼できるものなのか?
 無観客で行われることが決まったNHKの紅白歌合戦の直後、恒例の大晦日から新年の情景が報じられる。来年は大勢の参拝客が神社仏閣に押し寄せることはない。様変わりした正月風景から何を学ぶのか。
 1914年に出版された一冊の本、死んでゆく兵士たちに読まれ、ベストセラーとなった作品から学びたい。
「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
 エルザ・バーカーによる記録
 金澤竹哲・訳
<序文(2)
 ある時は、手紙は私の友人がいるときに書かれたが、その後は、私がいつもひとりのときに「X」氏が来るようになった。私はパリとロンドンの間を行き来していたので、手紙はこのふたつの都市で書かれた。時には週に数回の訪問があり、時には一か月も彼を感じないこともあった。私のほうから彼を呼び出すことはなく、訪問以外の時に彼のことを考えることもなかった。大半の時間、私のペンと思考は他の事柄で埋められていた。
 たった一度だけ、自動書記が始まる前に、手紙の内容がいくぶんか分かったことがあった。ある夜、鉛筆を持つと「Xさん」が何を書こうとしているか分かったのだ。だがこの出来事は覚えているのだが、どの手紙がそれだったか忘れてしまった。
 手紙を書いている間、私はたいてい半覚醒状態で、後でメッセージを読み返すまでは、ぼんやりとした内容しかわからなかった。2、3の例では、無意識に近い状態で鉛筆をとり、何を書いているのか分からなかったが、これはしょっちゅう起きたわけではない。
 この手紙が、私の序文付きで出版されるべきだと最初に言われた時は気乗りがしなかった。数冊の本の著者であり、多少なりとも知られていたので、文学的評判に少しは誇りを持っていたからだ。私は変人、「気違い」だと見られたくなかった。だが、私は前書きを書くことに同意し、手紙は私の目の前で自動書記で書かれたこと、それは完璧な事実ではないけれども、真実であると説明した。私の友人は満足したが、時が経つにつれて、私が不満を覚えるようになった。そういう説明は誠実ではなかった。
 私は自分自身に問いかけてみた。もしも私が、手紙を個人的な序文なしに出版するのなら、フィクションか想像の産物と見なされるだろう、そして手紙に込められた素晴らしいメッセージは力を失い、読者に死後の生を信じさせることはできないと思った。またもしも、序文で、手紙は私の目の前で自動書記と思われる形で書かれたと説明すれば、当然のことながら誰の手で書かれたのかという疑問が生じ、私は言い逃れを考えなければなくなる。だが、もしも正直に、手紙は私自身の手で書かれたと認め、事実を正確に述べれば、たったふたつの仮説しか残らない。ひとつは、手紙は肉体を離れた実体からの真実のコミュニケーションだというものであり、もうひとつは、私自身の潜在意識の労作だということ。後者の仮説は、友人が死んだことを知る前に届いた、「X」と署名された最初の手紙を説明することにはならない。なぜなら人々の潜在意識下の心はすべてを知っていると推察しなければならないからだ。その場合、なぜ私の潜在意識下の心が、私自身やほかの人の客観的な心を無視して、長くて苦労の多い偽りを自分自身に課したというのだろうか?
 誰かが、手の込んだ詐欺を働き、かくも重大な問題を弄んだと私を非難することは、当時もいまもなされそうにない。私の想像力は、このような方法以外に、詩や小説といった正当な表現手段を持っていたからだ。
 この疑問が片付いた時には、手紙の3分の2を書き終えており、もしも出版するなら、手紙を受け取った正確な状況を述べた正直な序文を付ける決心をしていた。
 実際の執筆には11か月以上かかった。すると、編集をどうするかという問題が出てきた。何を削除すべきか? 何を含めるべきか? 私は、「X」氏、私、彼の友人たちの個人的な事情への言及を除くすべてを残すことにした。私が付け加えたことは何もない。たまに「X」氏の書き方は粗雑だったので、私はセンテンスを直し、反復を削ったが、編集者としての私が通常の原稿を渡されて校正する時に行うよりは遥かに原文に忠実であろうと心がけた。
「X」氏は、時には非常にくだけた調子で、時には法律用語やアメリカのスラングを使った。彼は親友同士の手紙のように、しばしばひとつのテーマから別なテーマへと飛び、何のことわりもなくまた元のテーマへ戻るのだった。
 彼は死後の生についていくつかの意見を述べているが、それらは私がいつも抱いていた意見とは正反対のものだった。これらの意見は、そのまま残された。そうした彼の哲学的陳述は私がはじめて触れるものだった。時には、私がその深遠さに気づくのが数か月後ということもあった。
 私は手紙を公表したことを後悔しない。手紙は多分、興味深いドキュメントであり、情報ソースが誰であろうとも、それを世に発表することへの恐れは、私が「X」氏に手をかした時に感じた恐れには到底及ばない>
 X氏こと、ハッチ判事は死んですぐに霊界から地上へコンタクトしてきた。エルザ・バーカーという霊感豊かな作家に自動書記の形でメッセージを送ってきた。メッセージは死後直後から始まり、死の何たるか、死後の世界の何たるかを、死にゆく大勢の人々に語っている。
 

46万人参加の大イベントで23万人が集団感染

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 9月11日(金)06時15分38秒
  70億人が2100年までに死亡する大動乱の時代に入りました。

これから人がバタバタなくなってゆきます。

<多死時代の到来と人類の覚醒>がこれからのキーワード。

病院でも外来患者が激減しています。

病院で感染したくないからです。

人が集まればかならず、感染します。

NHKの紅白歌合戦も、無観客となりました。

元旦の参拝客も激減するでしょう。

そもそも元旦に神社へ参拝することに意味があるのか、問われる時代になりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


米オートバイ集会で26万人に感染拡大か、新型コロナ研究
2020年9月9日 12時10分 AFPBB News


【AFP=時事】米サウスダコタ州で8月に行われたオートバイ愛好家らの大規模な集会が、新たに26万人の新型コロナウイルス感染を引き起こした可能性を指摘する研究結果が8日発表された。

 これまでの記録上最大の新型ウイルス集団感染となった可能性を指摘されたのは、8月7日から16日にかけて行われたイベント「スタージス・モーターサイクル・ラリー(Sturgis Motorcycle Rally)」で、期間中に延べ46万人が参加したと推定される。

 米労働経済学研究所(Institute of Labor Economics)とサンディエゴ大学(University of San Diego)が、匿名の携帯電話データに基づき近似解析を行ったもので、査読前論文での発表となっている。

 データからは期間中の開催地スタージス市における非居住者の流入状況と、それら非居住者の普段の所在地が分かる。また期間中、周辺地域のレストランやバー、小売店、娯楽施設、ホテル、キャンプ場などの利用者が増加したことが示されている。ただし、動線追跡や参加者の聞き取り調査を行っていない点では限界がある。

 研究ではメディア報道を引用し、バイク愛好家らは通常マスクを着用せず、物理的距離の確保も実践していなかったと指摘している。

 米疾病対策センター(CDC)によるイベント後1か月間の感染状況データと照合したところ、スタージスが位置する郡では、1000人当たりの新規感染者数が6~7人増加していた。またイベント参加者の行動半径内の周辺の郡でも、新規感染者数が7~12.5%増加していた。

 研究者らは計算上、「スタージス・モーターサイクル・ラリーによって、これらの場所で計26万3708件の新規感染が起きたことが示唆された」と述べている。

【翻訳編集】AFPBB News
 

<多死時代の到来と人類の覚醒>

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 9月 9日(水)05時15分46秒
  最近の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【特集】武漢肺炎がもたらす新世界(4)
<多死時代の到来と人類の覚醒>

 世界人口が70億人を突破し、地球環境が激変し始めている。異常気象は毎年のものとなり、武漢肺炎は終息しない。そして次のさらに悪性のウイルスがやってくる。中国の三峡ダムは、今年でなくとも数年以内に崩壊する。死者数百万人、被災者3~4億人が出ると予想されている。日本も3・11並みの巨大地震に襲われるだろう。

 世界はこれから「多死時代」を迎える。いま生きている70億人は80年以内に死んでゆく。ベビーブーマーたちがバタバタ死んでゆくわけだ。

 80年以内に死ぬ70億人が希求する「心の平安」とはなにか?
「死んだらどうなるのか?」
「死後の世界はあるのか?」
「死後も意識は存続するのか?」

 本来なら宗教が答えるべき問いに、どんな宗教も答えられない。SNSが世界を席巻する時代、宗教の力はどんどん弱くなっている。

 死を迎える70億人のひとりひとりが問うであろう根源的なテーマに解はあるのか? その解は信頼できるものなのか? それを信じて死んで行けるのか?

 1914年に出版された一冊の本がある。第一次世界大戦の直前に発表されて、死んでゆく兵士たちに読まれ、ベストセラーとなった作品だ。

「生きている死者からの手紙」
 著者はアメリカ人であり、高潔な判事と訃報で報じられたハッチ判事。

 彼が伝えたのはエルザ・バーカー女史。女流作家であり、詩人であった。そして豊かな霊感に恵まれ、友人であるハッチ判事のメッセージを書き留めた。

 ハッチ判事の死去を知らないまま、突然始まった死者との交信は、死についてのほとんどすべてが網羅されている。人が死を想うとき、真に参考になるテキストなのだ。

「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
 エルザ・バーカーによる記録
 金澤竹哲・訳

<序文(1)
 パリに滞在していた昨年のある日、私は鉛筆をとって何かを書きたいという強い衝動にかられたが、何を書きたいのかまったく分からなかった。その衝動に身をまかせると、私の手は何者かにつかまれたごとく、人間についての卓越したメッセージを綴り、「X」と署名したのだ。
 メッセージの意図は明らかだったが、署名が私を混乱させた。
 翌日、友人にこの文章を見せ、「X」氏が誰だと思うかと聞いてみた。
「なぜなの」と彼女は言った。「これは私たちがいつも――さんと呼んでいる人じゃなくて?」
 私は知らなかった。
 現在、――さんはパリから6000マイルも離れた場所で、当然、生きているはずだった。だが、翌日か翌々日にアメリカから手紙が届き、――さんが、私がパリで「X」と署名された自動書記のメッセージを受け取る2、3日前にアメリカ合衆国の西部で亡くなったと伝えた。
 私の知る限りでは、私が彼の死を知ったヨーロッパの最初の人間であり、私はただちに友人に電話をかけて「Xさん」の死を伝えた。彼女は驚いたそぶりを見せず、私が「X」氏の手紙を見せた数日前にそう感じていたが、その時は口にしなかったと言った。
 当然ながら、私はこの異常な出来事に感銘を受けた。
「Xさん」はスピリチュアリスト(心霊家)ではなかった。私も同様で、以前もスピリチュアリストではなかったし、覚えている限りでは、死者と思われる実体が私の手を通して自動書記をしたのは他に2例あっただけだった。その時、私は霊媒と一緒だった。しかしメッセージは短いもので、私自身は現象を気に留めなかった。
 子供の頃、数回、他の人と一緒にウィジャ盤の上に手を置いたことがあり、ありふれたあれやこれやのメッセージをもらったことがあった。「Xさん」からの最初の手紙を受け取る数か月前、一度だけ、アマチュア霊媒と一緒にウィジャ盤に手を置いたことがあったが、亡くなった友人からと思える予言が綴られ、翌年、私のマンションで火事が起きたので、文字通り立証された。しかし火事は私の責任ではなく、また私自身の住まいで起きたのではなかった。
 随分前には、友人たちに説得されてプロが主宰する降霊会へ出かけ、いわゆる物質化現象を目撃した。一人の時には2、3度、霊を見たことがあり、どんな仮説を立てても、死者の霊だとしか考えられなかった。
 だが、この世とあの世の間のコミュニケーションというテーマについて、私はまったく無関心だった。スピリチュアリズム(心霊主義)には寒気を覚え、このテーマについての基本的な著作すら読んだことはない。
 にもかかわらず、私は何年もの間、毎日のように「予知夢」を見続けていて、そのなかには驚くべき予言もあった。そしてそれらの夢の解釈は、後に「Xさん」から与えられた解釈が正しいのだろう。
 アメリカから――さんの死を知らせる手紙を受け取った夜、私は「X」氏が誰なのかを教えてくれた友人と一緒だったが、彼女は、もしも彼ができるのなら、再び書かせる気はないかと聞いた。
 私は同意したが、それは、自分が関心を持っているというよりも、友人を喜ばせたいと思ったからだ。すると、「私はここにいる、間違いない」で始まるメッセージが私の手を通して届いた。それは突然途切れたり、センテンスの途中で休止し、大文字があったりして、ひどく読みにくい手紙だったが、最初の時と同様、きわめて自動的に綴られた。その力は強くて、翌日には私の右手と腕が利かなくなるほどだった。
「X」と署名された数通の手紙は数週間のうちに自動的に書き上げられた。だが、私は夢中になるどころか、このような形の創作に気が進まなくなったのだが、友人との議論のなかで、もし「X」氏が本当にこの世とコミュニケーションしたいのなら、彼を手助けするのは名誉なことだと納得した。
「X」氏は世間一般の人ではなかった。彼は著名な弁護士であり、年はほぼ70歳で、心底から哲学を愛し、数冊の本を著し、その純粋な理想や情熱は彼の知己であるすべての人にインスピレーションを与えた。彼の家は私の家からは遙かに遠く、彼に会う機会はごく稀でしかなかった。私の記憶している限りでは、私たちは死後の意識について語り合ったことはなかった。
 自動書記への強い偏見を乗り越えてゆくにつれて、「X」氏が語るあの世の生活について興味を覚えるようになった。このテーマについて書かれたものは読まなかったし、ベストセラーになった「ジュリアからの手紙」すら読んでいないので、私に先入観はなかった。
 メッセージは次々と届いた。しばらく経つと、手と腕の不自由さを感じなくなり、非常に判別しやすいとは言えないものの、文章からも、不規則さが消えていった>

 多死時代、常識はどんどん覆る。たとえば、光速を超えるニュートリノのスピードが測定された。「光速を超えるものはない」という大常識すら覆ったのだ。
「生きている死者からの手紙」が、これから死んでゆく70億人の心を安んじることになるだろう。
 

チャイナのワクチンは危険

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 9月 3日(木)06時27分55秒
  https://www.epochtimes.jp/p/2020/09/61663.html

<中共ウイルス>「ワクチンに感染増強の可能性」暴露記事を緊急削除=中国メディア
2020年09月01日

中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチンの「ADE」(抗体依存性感染増強現象)は常に注目の的であり、最近中国メディア「第一財経」(CBN)ニュースは、ADEは確かに存在しており、ワクチン使用後に重症化の可能性があると報じた。同報道は1日以内に削除された。

CBNは8月30日、「独占的検証:新型コロナウイルスワクチンの免疫反応で重症化の可能性」と題したレポートを掲載した。同レポートでは、上海市公衆衛生臨床センターの専門家の発言を引用して、「われわれは最新の研究で、新型コロナウイルスのADE現象が低くない確率で存在することを発見した」と述べた。

「ADE」の正式名称は「antibody-dependent enhancement」、つまり抗体依存性感染増強と呼ばれる現象であり、ワクチン接種を受けた後、同現象が発生した場合、感染・炎症の重症化を引き起こすことを意味する。

しかし、CBNは掲載から1日足らずで同レポートを取り下げられた>

中国人は国産の薬を信用していません。
粉ミルクの健康被害、よく知られていますね。

ではワクチンは?

もちろん信用していません。

ワクチンの人体実験が開始されましたが、副作用、感染後重症化するなどの危険が伝えられました。

が、すぐ削除されたそうです。

まったく信用できません。
 

やっぱり「別の病気」のようです

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 9月 1日(火)05時35分35秒
  今年ダブル凶の安倍首相、やっぱり「別の病気」が見つかったようです。

「安倍総理辞意は「新たな病気が発見」されたため~須田慎一郎」

ジャーナリストの須田さんが、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月31日放送)で明かしました。

「別の病気」というのは、家系的病気であり、潰瘍性大腸炎を長く患った人が15%くらいかかるという病気が疑われます。

後継者は菅官房長官で決定。

流れを作ったのは、二階幹事長をです。81歳にして権力の亡者となっているのは、息子を議員にしたいからだそうです。

チャイナとずぶずぶの政治家が仕切ったことは、大問題ですね。

菅官房長官と二階幹事長をは、年は9歳違いますが、七赤金星の年に八白土星の月で生まれており、まったく同じ。

肝胆相照らす仲です。

しかし、問題は七赤金星が八方塞がりの大凶で首相に選ばれたこと。

9月7日から10月7日まで、「波乱万丈の一白水星の月」です。

何が起きるか、注視したいですね。

 

安倍首相の潰瘍性大腸炎、治ります

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月28日(金)05時54分55秒
  以前の記事です。

<◎グルテンフリー(小麦絶ち)で体重を落とす

 新型コロナウイルスで死にたくないなら、体重を落とすことだ。もっとも有効な手段がグルテンフリー(小麦絶ち)。2011年に出版され、130万部を超えるベストセラーになった「Wheat Belly」「小麦は食べるな!」(日本文芸社)に従えばよい。

◎見ることは信じること

 2011年に発売された「小麦は食べるな!」が大ベストセラーとなり、実践して人生が変わった人たちが大勢出現した。その彼らの情報を取り込んで、2014年に発売された続編が、「Wheat Belly Total Health: The Ultimate Grain-Free Health and Weight-Loss Life Plan」「健康とダイエットをもたらす究極の小麦絶ちのライフスタイル」がサブタイトル。太鼓腹(=小麦腹 Wheat Belly)を解消した人々の体験が実名報告されている。
1)ユタ州のカーステンさんは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS:女性の排卵が阻害されて卵巣内に多数の卵胞がたまり、月経異常や不妊となる病気)と診断され、「医者から妊娠できない」と宣告されていた。
 当時の体重は365ポンド(165キロ)。しかし食事を変えただけで難病の症状は消えてしまった。体重は160ポンド(72キロ)に落ちた。
 見た目の違いは明らかであり、まるで別人に生まれ変わったかのようだ。

(中略)

4)ノースカロライナ州のメリッサさんの場合は、数回の流産を体験し、子どもを授かりたくて小麦絶ち食生活を開始した。診断は多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)。その上、2型糖尿病、高血圧症も宣告されていた。
 このままでは子どもを授かるどころか、糖尿病が悪化し、恐ろしい合併症を発症しかねない状態だった。
 ビフォー写真には恐れと不安の表情が読み取れる。
「どうにかしなくちゃと思ったのです。そしてほぼ3年前、290ポンド(131キロ)から始めました。これまでに184ポンド(83キロ)減量し、薬も一切飲まなくなりました。この食生活によって、私は糖尿病を治し、高血圧症を治し、高コレステロール症を治しました。PCOSの症状も出なくなりました」

 驚くべきは過敏性腸症候群(IBS)も治ったと語ったこと。これが治るなら、安倍首相のかかっていることで有名な潰瘍性大腸炎(難病指定)すら治癒する可能性が出てきたのではないか。

(以下略)>

体調が悪いならグルテンフリー(小麦絶ち)ですね。
 

新型コロナの予防薬

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月27日(木)07時30分45秒
  新型コロナには予防薬があります。

抗マラリア薬ですね。

新しい情報を集めました。

<新型コロナに抗マラリア薬有効か 感染研が細胞実験
医療・健康 科学&新技術

8月21日のNHKニュース

国立感染症研究所の脇田隆字所長は21日、抗マラリア薬の「メフロキン」が細胞実験で、新型コロナウイルス感染症の治療に有効である可能性を示したと発表した。日本感染症学会で講演した。脇田氏は「今後できるだけ早く、国内や海外で臨床試験(治験)を進めたい」と話している。

実験では培養細胞に新型コロナを感染させ、この薬を投与した。他に試した薬よりも多くの細胞が生き残ったという。細胞へのウイルス侵入を妨げ、増殖を防いだとみている。

新型コロナの治療では当初、別の抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」などが期待されたが、治験の結果、治療効果が乏しいとされた>

メフロキンは20年以上使われています。
新型コロナのウイルス量を激減させたそうです。

「抗マラリア薬」、というのがカギですね。

ヒドロキシクロロキンも同様でした。

<ヒドロキシクロロキン黒龍江省の元副市長が米国に亡命、「中国は文革時代に逆戻り」>
2020年08月24日のエポック・タイムズの記事です。

亡命した中共の元幹部が証言しました。
そのポイントはここ。

<李さんは国内にいたとき、中国指導部のメンバーらが、中共ウイルスの予防策として、抗マラリア薬ヒドロキシクロロキン(Hydroxychloroquine)を服用していると聞いたと述べた。

「私も使おうと思って、いろんな人に聞いた。しかし、手に入れることはできなかった。ほとんどの中国人はこの情報を知らないだろう。中共ウイルスの大流行で、国民の大半が生活苦に陥っており、食べ物を確保するのがやっとだ」>

感染し、入院を要請されたら、「メフロキンの錠剤を処方してください」と言いましょう。



 

肥満は新型コロナで死にやすい

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月26日(水)06時38分41秒
  新型コロナで重症化、死にやすい人とは「肥満」している人です。

そんな事例をBBCが報じました。

https://www.bbc.com/japanese/53900496

<新型ウイルスは「でっち上げ」 信じた男性の妻が死亡

フロリダ州に住むブライアンさんとエリンさん夫妻は今年5月、新型コロナウイルスによる感染症COVID-19を発症した。エリンさんは今月亡くなった

新型コロナウイルスによる感染症COVID-19が世界中に拡大する一方で、この感染症にまつわるデマ情報も広がっている。アメリカ・フロリダ州のタクシー運転手の男性も、新型ウイルスはでっち上げだとする虚偽の主張を信じていた。COVID-19を発症し、妻を亡くすまでは。

ブライアン・リー・ヒッチェンズさんと妻エリンさんはこれまで、新型ウイルスにまつわる主張をオンラインで読んできた。新型ウイルスは捏造(ねつぞう)されたものだとか、第5世代移動通信システム(5G)によって拡大しているとか、インフルエンザに似ているとか、様々だ。

夫妻は保健ガイドラインに従わず、5月初旬に2人そろって病気になった際にも助けを求めなかった。その後ブライアンさんは回復した。しかし46歳の妻は重症化し、新型ウイルスに関連する心臓病で今月、亡くなった。

ブライアンさんは7月、新型ウイルスにまつわる偽情報による犠牲者に関する調査の一貫として、BBCに何があったか話してくれた。当時、妻エリンさんは病院で人工呼吸器を装着されていた>

記事を見ればわかりますが、夫婦そろって体重100キロ超えですね。



 

膨らむ風船はいつ破裂?

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月25日(火)05時30分24秒
  9月7日から10月7日まで、一白水星=「波乱万丈」の月です。

大きなイベントが起きそうです。

まずは健康問題が取りざたされている安倍首相。
父親の安倍晋太郎氏はがん死。
兄の安倍寛信子もがん経験者。
弟の岸信夫氏はがん経験者ではないですが、明らかにがんの家系。
もしがん発覚なら、引退でしょう。

大型台風が朝鮮半島に近づいています。

食料不足で餓死者が出ている北朝鮮を水害が襲うことになります。
金正恩は4月から身を隠しており、脳死説が囁かれています。
https://www.youtube.com/watch?v=iFdtnnuDiqw
(速報①)北朝鮮が金与正の委任統治?正恩が意識不明は本当か。(2020.8.22)
李相哲TVは必見です。

韓国も、ソウルが水浸しになりそうです。

中国の習近平が台湾侵攻を考えているそうです。
ひょっとしたら、戦争が起きるかもしれません。

9月1日関東大震災の日ですが、2020巨大地震の恐れがあります。

<「ガス臭い」三浦半島で通報次々 今年3回目、原因不明
2020年8月21日 朝日新聞

 神奈川県横須賀市で「ガスの臭いがする」との119番が21日午前、約40件相次いだ。横須賀市消防局によると、気分が悪くなるなどして病院に搬送された人はいないという。同市や三浦市では6月と7月にも異臭を訴える通報が相次いだが、原因はわかっていない。

 横須賀市消防局によると、21日午前8時40分ごろ、同市南部に位置する津久井地区から最初の119番通報があった。その後、午前9時40分までに、市の南部から東部の沿岸部を中心に約40件の通報があり、県警にも同様の通報が寄せられた。

 横須賀市や三浦市では6月4日夜、「ガスのような臭いがする」などと異臭を訴える110番や119番通報が計約260件あった。7月17日午前にも同様の119番通報が7件あった>

<三浦半島の「異臭騒ぎ」は相模トラフ大地震の前触れか?
6/15(月) 配信 週プレNEWS

最南端から見た三浦半島。当時は南から北に向かって風が吹いていたといい、「異臭」の通報もその流れに沿って広がった

「ゴムが焼けたようなにおいがする」

三浦半島の南端に位置する神奈川県三浦市の住民から119番通報があったのは、6月4日の20時過ぎだった。

三浦市・横須賀市を管轄する横須賀市消防局の担当者が、異臭騒ぎについて話す。

「一報があった20時過ぎから、約3時間にわたって『ガスのようなにおいがする』『シンナーや塗料のようなにおいがする』『何かが焼けているようなにおいがする』など、さまざまな表現での通報が150件ほどありました。なかには異臭で気分が悪くなり、病院に搬送された方もいます」

こうした通報は、三浦市から徐々に北上するような形で半島中央部の横須賀市に移動。そして、横須賀市の北西に位置する逗子市でも22時5分頃に通報があったという。つまりこの時間帯には、三浦半島のほぼ全域で異臭が漂っていたことになる。

「異臭の原因は不明です。タンカーのガス抜きなどで異臭がすることはありますが、その場合は10分程度の短時間です。これだけ広範囲で長時間にわたる異臭は初めてです。『ゴム』『ガス』『シンナー』など、異臭の表現がさまざまだったことも今までにありません」(横須賀市消防局担当者)

こうした通報を受け、横須賀市の海上保安部も異臭調査を行なったが......。

「船舶に積まれた油が海に流れ出し、揮発してそのにおいが流れるといった原因が考えられましたが、付近を航行する船舶に確認した結果、特に事故はありませんでした」

では、この異臭の原因はなんだったのだろうか?

立命館大学環太平洋文明研究センターの高橋学特任教授(災害リスクマネジメント)が解説する。

「活断層が動いて地震が発生する際、どんなことが起きるのか。それを知るために、円柱形の岩盤を人工的に圧縮する実験に立ち会ったことがあります。

その結果、(1)X字形に割れ目が入る、(2)割れる少し前に電磁波が出る、(3)コゲ臭いような、ガス漏れっぽいような、言葉に困るようなにおいがする、(4)岩盤が破裂する直前に光が出るということがわかりました。

今回の三浦半島の異臭騒動では、通報した人々が『ゴムが焼けたような』『ガスのような』『シンナーのような』など、異臭をさまざまな形で表現している。岩盤が割れたときに発生するにおいの特徴に似ているので気になります。

三浦半島には北米プレートの下にフィリピン海プレートが沈み込んでいる『相模トラフ』という場所があります。ここで北米プレートが割れるか、跳ね上がると地震になる。もしかすると今、三浦半島の地下の北米プレートが割れているのかもしれません」

相模トラフで起きた代表的な地震といえば、1923年の関東大震災だ。このクラスの地震が起こるのか?

「異臭が三浦半島だけならば、三浦半島直下型地震で収まるかもしれません。しかし、房総半島の南部でも同じような異臭が発生していたら、相模トラフ由来の大きな地震になる可能性があります」

原因不明の異臭が岩盤の割れによるものでないことを祈りたいが、一方で地震への備えも忘れずにいたい>

どれからも目を離せない状況ですね。



 

安倍首相とお友達内閣終焉?

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月24日(月)06時30分26秒
  気学で予想したとおり、安倍首相の体調が問題になっています。

9月7日から10月9日まで、「トリプル凶」。

何が起きても不思議でない。

最近の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【安倍首相&「お友だち内閣」、ついに終焉か?】

「天変地異の時代」の令和、今年はハナから大イベントが相次いだ。その第一が武漢肺炎。世界を根底からひっくり返した。

 東京五輪もインバウンドもなくなり、米中戦争が勃発し、日本の政治・経済・社会が一変した。

 2020年は気学では1月11日から始まった。そして、波乱万丈の一白水星=1が「たいへんなことになる」と予測してきた。
 生まれた年、生まれた月が一白水星の安倍首相は、ダブル凶。武漢肺炎対策で行ったことはことごとく国民の反感を呼んだ。「アベノマスク」以降、打ち出した対策のすべてにケチがついた。
 そして体調を崩し、首相代理が噂される事態になった。問題は9月7日から10月7日までの一白水星の月。「波乱万丈」の大凶の月がやってくる。安倍晋三首相にとってはトリプル凶だ。9月を無事に乗り切ることができようか?

 そしてもしも安倍首相がリタイアしたら、誰が臨時首相に選ばれるのか?
 安倍お友達内閣の顔ぶれをもう一度眺めてみよう。

・菅義偉官房長官(七赤金星@八白土星)
 七赤は職人肌。八白は気位が高い。今年は八方塞がりの大凶。七赤金星は一白水星と相生、仲良しだ。
・二階俊博幹事長(七赤金星@八白土星)
 二階幹事長は、菅官房長官と見た目は違うが、性格はそっくり。中共の言いなりの政治家。小池百合子都知事は手下。二階氏と中共の深い関係について、以下の動画が参考になる。二階氏こそがチャイナの手先。
https://www.youtube.com/watch?v=FyKH96Rd2eo
(二階自民幹事長と対日政商の関係)
 今年は八方塞がりの大凶。七赤金星は一白水星と相生、仲良しだ。

・岸田文雄政調会長(七赤金星@三碧木星)
 七赤金星は大凶。三碧木星も大凶。不人気であり、とても首相の器ではない。星の運気は最悪。

・麻生太郎副総理兼財務大臣(六白金星@七赤金星)
 六白金星は親分肌、喧嘩腰でワンマン。今年は東南にいて大吉。財務の大盤振る舞いを行ったのは、高橋洋一氏の説くバランスシートを重視し、財務官僚のウソを一蹴したから。増税派の安倍派官僚を無視する姿勢を打ち出した。安倍不人気内閣でひとり気を吐いている。
 臨時首相候補はこの人。「消費税5%引き下げ」を掲げて解散総選挙に打って出れば大勝間違いなし。
 しかも一白水星とは仲良し。

 ほかのメンバーにも、安倍首相のお気に入りが並んでいる。萩生田光一文部科学大臣(一白水星@二黒土星)、河野太郎防衛大臣(二黒土星@一白水星)。

 例外は小泉進次郎環境大臣(一白水星@六白金星)で、「さげまん」女房に乗っ取られて政治力を失った。滝川クリステルは五黄土星の年、四緑木星の生まれ。「自己チュー」かつ、「私が主役よ」という星だ。そもそも一白水星と五黄土星は相克。離婚しないかぎり首相候補にはなりえない。
 9月政変が起きるかどうか、注視したい。
 

三峡ダム崩壊の夢

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月23日(日)05時21分1秒
   中国の三峡ダムが壊れる夢を見ました。

 ダムが崩壊すれば、4、5億人に被害が及びます。

 注視したいですね。

 ところで、いま世界で起きている現象の数々は、人口が増えすぎたため、人口を減らそうとする地球の「バランス」をとる動きのようです。

 70億人を超えた人口は地球が養うには多すぎます。

 ですから、さまざまな現象が起きているわけです。

 環境変化はそのひとつ。ますます、年々、激しくなるでしょう。

 武漢肺炎もそう。

 若年層の致死率は低く、高齢者は高い。

 そして感染力が強く、発症前に人に移すというやっかいなタイプです。

 このウイルスは、インフルエンザのように、地上から消えることはないでしょう。

 東京五輪がなくなったように、人が集まるイベントはなくなるでしょう。

 世界中から、祭りや大勢が集まる宗教行事が消えてゆきそうです。

 70億人の世界人口が半減するまで、世界中で天変地異が続きそうです。

 地球の歴史から見れば、当然のことでしょう。

 新型コロナと生きる生活が叫ばれていますが、さらなるウイルスが出てきそうです。

 
 

とんでもない月、9月は要注意

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月18日(火)06時47分33秒
  最新の記事です。

【とんでもない月、9月は天変地異に警戒せよ!】

 令和は「天変地異の時代」予想もできなかった数々のイベントが続いている。ベイルートの大爆発、誰が予想できただろうか?
 いま警戒すべきは、9月7日から10月7日までの一白水星の月。「波乱万丈」の月がやってくる。
 安倍晋三首相は一白水星の年、一白水星の月で生まれ、今年の一白水星は鬼門の凶にいるので、ダブル凶。そして9月は1=一白水星が八方塞がりの大凶。体調不安が囁かれているので、トリプル凶の9月を無事に乗り切ることができようか?
 しかしもっとも警戒すべきは2020首都圏直下型巨大地震。日本列島にはさまざまな予兆が起きている。

 JESEA(地震科学探査機構)の最新レポートは以下。そして次の新月は8月19日だ。

<〇今週の注目ポイント
・今週も4cm以上の週間高さ変動が多数点ありましたので、5cm以上の大きな変動点31点を図示し(黄色の点)、特に大きい6cm以上の点(赤色の点)と8cm以上の点(黒色の点)は名前を記入します。
・今週の隆起・沈降は全国的に大きく沈降しました。1週間で特に大きく急激に沈降した10点の名前を記入します。沈降は大きな地震に繋がるケースが過去に見られましたので警戒を怠らないで下さい。
・今回、水平変動は北海道が北東方向、東北地方および北信越地方の日本海側がほぼ東方向、九州および南西諸島が南南東方向で活発です。伊豆諸島、静岡県東部および関東南部は向きの異なる水平変動が複雑に現われていて極めて不安定です。四国および紀伊半島にも向きの異なる水平変動が見られます。

〇要警戒
(震度5以上の地震が発生する可能性が非常に高い)
東北地方
関東地方周辺
北信越地方・岐阜県
九州南部
南西諸島>
 

9月はとんでもない月

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月14日(金)07時34分14秒
  天変地異の時代がREIWAだと以前から言っています。

想像もできないことが起きます。

武漢肺炎のパンデミックがそのひとつ。

この夏、ヨーロッパで拡大しています。

東京五輪は100%だめでしょう。

9月はとんでもない月になりそうです。

何が起きても不思議でないですが、たとえば中国の三峡ダムが崩壊し、3、4億人の被災者が出るとか。

起きてほしくないのは、2020首都圏直下型巨大地震ですね。

今月19日は新月。用心しましょう。

JESEAのレポートです。

〇今週の使用データ
・速報解データ(8月2日~8月8日):週間高さ変動、水平変動図、隆起沈降図に使用。

〇今週の注目ポイント
・今週も4cm以上の週間高さ変動が多数点ありましたので、5cm以上の大きな変動点31点を図示し(黄色の点)、 特に大きい6cm以上の点(赤色の点)と8cm以上の点(黒色の点)は名前を記入します。
・今週の隆起・沈降は全国的に大きく沈降しました。 1週間で特に大きく急激に沈降した10点の名前を記入します。 沈降は大きな地震に繋がるケースが過去に見られましたので警戒を怠らないで下さい。
・今回、水平変動は北海道が北東方向、東北地方および北信越地方の日本海側がほぼ東方向、 九州および南西諸島が南南東方向で活発です。 伊豆諸島、静岡県東部および関東南部は向きの異なる水平変動が複雑に現われていて極めて不安定です。 四国および紀伊半島にも向きの異なる水平変動が見られます。

〇要警戒
(震度5以上の地震が発生する可能性が非常に高い)
東北地方
関東地方周辺
北信越地方・岐阜県
九州南部
南西諸島
 

評論家たちはメクラ?

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 8月12日(水)09時25分33秒
  日本人の致死率が低い理由ははっきりしています。

以前、紹介したとおり。

【特集】武漢肺炎がもたらす新世界(4)

<「ファクターX」=グルテンフリー時代の到来>

 日本人の死亡率の低さが世界の話題。以下は8月6日のヤフーニュースから。

<日本のコロナ死亡率、欧米より大幅に低い7・5% 持病の少なさ影響か
 新型コロナウイルスに感染した国内の入院患者の死亡率は7・5%で、20%台の欧米などと比べ非常に低いことが国立国際医療研究センターの大規模調査で6日、分かった。原因は不明だが、欧米と比べ糖尿病や肥満の割合が少ないことが影響している可能性があるといい、今後詳しく解析して重症化の予防などに役立てる。
(中略)
 海外の死亡率と比較した結果、中国が28%、英国が26%、米ニューヨーク州は21~24%で、日本は桁違いに低かった。日本の死亡率の低さはこれまでも知られていたが、学術的な調査で裏付けた形だ。
 一方、患者が別の病気にかかっている割合を調べたところ、糖尿病は日本が16・7%なのに対し、英国は30・2%、米国は28~35%に達する。肥満と診断された割合も日本が5・5%なのに対し、英国は9%、米国は40%で、いずれも日本の低さが目立った>

 

とんでもない9月がやってくる

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月12日(水)05時22分37秒
  武漢肺炎はインフル程度と軽視する人たちがいますね。

しかし後遺症がすごい場合があります。

女性セブン2020年8月20・27日号から。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 国際医療福祉大学病院内科学予防医学センター教授の一石英一郎さんが指摘する。

「新型コロナウイルスには、血管の細胞を破壊する特徴があります。そのため多くの内臓や器官に栄養や酸素が行き届かなくなり、さまざまな合併症が起こります。また傷ついた血管を修復する過程でできた血栓や塞栓によって血管が詰まると、脳卒中や心筋梗塞などを引き起こします」

 4月上旬、新型コロナに感染した米国人ブロードウェイ俳優の右足に血栓ができて、右足切断を余儀なくされた。しかし、体調はよくならず筋萎縮によって寝たきり生活を続け、95日間の闘病もあえなく、7月にこの世を去った。

 漢方内科と耳鼻科感染症が専門で、新中野耳鼻咽喉科クリニック院長の陣内賢さんが推測するのは、免疫システムが過剰反応する「サイトカインストーム(免疫暴走)」の影響だ。

「感染すると、体内の免疫システムがウイルスという異物を撃退しようとしますが、その際に正常な細胞にまで障害を与えてしまい、体内のあちこちに不調が生じます。現在、新型コロナは全国的に感染拡大し、サイトカインストームの頻度も高くなると考えられますが、今後は後遺症の長期化が多発する恐れがあります。

 クリニックで感染疑いのある人を診察することもありますが、ほとんどは通常の風邪症状の患者さんです。しかし、確証はありませんが、こういう軽症のかたのなかにも感染者が少数とはいえ紛れていないとも限らず、のちのち後遺症が生じる可能性もあると危惧しています」(陣内さん)

 厚労省は実態解明のため、今月から来年3月まで約2000人を対象に、後遺症の調査を始めるという。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

らくらく毛管運動で毛細血管レベルから丈夫にしておきたいですね。

◎とんでもない9月がやってくる

9月7日から10月7日まで、世界中でとんでもない天変地異が起きそうです。

2020首都圏直下型巨大地震だって起きる恐れがあります。

ですから、私は「富士山が鎮まった」「ここには巨大地震は来なかった」と毎朝、富士山に向かって大断言しています。

効果があるでしょうか? やればわかります。


 

グルテンフリー(小麦絶ち)の時代到来

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月10日(月)05時26分18秒
  最近の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【特集】武漢肺炎がもたらす新世界(4)
<「ファクターX」=グルテンフリー時代の到来>

 日本人の死亡率の低さが世界の話題。以下は8月6日のヤフーニュースから。
<日本のコロナ死亡率、欧米より大幅に低い7・5% 持病の少なさ影響か
 新型コロナウイルスに感染した国内の入院患者の死亡率は7・5%で、20%台の欧米などと比べ非常に低いことが国立国際医療研究センターの大規模調査で6日、分かった。原因は不明だが、欧米と比べ糖尿病や肥満の割合が少ないことが影響している可能性があるといい、今後詳しく解析して重症化の予防などに役立てる。
(中略)
 海外の死亡率と比較した結果、中国が28%、英国が26%、米ニューヨーク州は21~24%で、日本は桁違いに低かった。日本の死亡率の低さはこれまでも知られていたが、学術的な調査で裏付けた形だ。
 一方、患者が別の病気にかかっている割合を調べたところ、糖尿病は日本が16・7%なのに対し、英国は30・2%、米国は28~35%に達する。肥満と診断された割合も日本が5・5%なのに対し、英国は9%、米国は40%で、いずれも日本の低さが目立った>

 山中伸弥教授は日本の死亡率の低さにはなんらかの要素があると言い、それを「ファクターX」と呼んだ。

◎「ファクターX」はBMIで示される

 感染しても死なない要素が「ファクターX」。この記事にあるとおり、ひとつの重要な指標が関連している。それが「肥満」、英首相が体験的に学んだことだ。

<【7月27日 AFP】ボリス・ジョンソン英首相は27日、自身が新型コロナウイルスに感染し生死をさまよった一因が肥満にあったとの考えから、ジャンクフードの広告禁止などを盛り込んだ1000万ポンド(約14億円)規模の肥満対策計画を公表する。(中略)
 政府報道官は26日、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、私たち全員に肥満の即時・長期リスクに警鐘を鳴らしている。首相も、より健康で活動的になり食生活を改善するために、この機会を活用しなければならないと確信している」と述べ、「われわれは国民に対し、この機会を利用してどう暮らしていくかを評価し、体重減少、健康生活の向上、国民保健サービスへの負担軽減のため簡単なことから実践するよう呼び掛けていく」とした。
 デーリー・メール(Daily Mail)の報道によると、飲食店は提供する食事のカロリー数を公表しなければならなくなるという。
 これまで体重を制限することに取り組んできたジョンソン首相は新型コロナウイルス感染後、4月に集中治療室(ICU)に移された。ガーディアン(Guardian)によると、この肥満対策計画の費用は推定1000万ポンド。ジョンソン氏は長らく介入主義の「過保護国家」を激しく非難してきたが、方針を180度転換する格好となった>

◎グルテンフリー(小麦絶ち)で体重を落とす

 新型コロナウイルスで死にたくないなら、体重を落とすことだ。もっとも有効な手段がグルテンフリー(小麦絶ち)。2011年に出版され、130万部を超えるベストセラーになった「Wheat Belly」「小麦は食べるな!」(日本文芸社)に従えばよい。

◎見ることは信じること

 2011年に発売された「小麦は食べるな!」が大ベストセラーとなり、実践して人生が変わった人たちが大勢出現した。その彼らの情報を取り込んで、2014年に発売された続編が、「Wheat Belly Total Health: The Ultimate Grain-Free Health and Weight-Loss Life Plan」「健康とダイエットをもたらす究極の小麦絶ちのライフスタイル」がサブタイトル。太鼓腹(=小麦腹 Wheat Belly)を解消した人々の体験が実名報告されている。

1)ユタ州のカーステンさんは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS:女性の排卵が阻害されて卵巣内に多数の卵胞がたまり、月経異常や不妊となる病気)と診断され、「医者から妊娠できない」と宣告されていた。
 当時の体重は365ポンド(165キロ)。しかし食事を変えただけで難病の症状は消えてしまった。体重は160ポンド(72キロ)に落ちた。
 見た目の違いは明らかであり、まるで別人に生まれ変わったかのようだ。
2)ミネソタ州のエミーさんも劇的な変貌を遂げた。
「私のトレーナーとかかりつけの栄養士が、『小麦を食べるな!』を読みなさいと言ってくれたのです。そこから2年間で200ポンド(90キロ)を減量する旅が始まりました」
「(小麦抜き食生活を始めた)2週間後、体重計に乗りました。29ポンド(13キロ)落ちていました。そして、(17歳の時から悩まされてきた)慢性的な偏頭痛が消えていました」
3)カーステンさんのビフォー写真はインパクトがある。90キロの減量に成功し、ナイスバディのマダムなスタイルを実現できた。本人も夫も大喜びだろう。
4)ノースカロライナ州のメリッサさんの場合は、数回の流産を体験し、子どもを授かりたくて小麦絶ち食生活を開始した。診断は多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)。その上、2型糖尿病、高血圧症も宣告されていた。
 このままでは子どもを授かるどころか、糖尿病が悪化し、恐ろしい合併症を発症しかねない状態だった。
 ビフォー写真には恐れと不安の表情が読み取れる。
「どうにかしなくちゃと思ったのです。そしてほぼ3年前、290ポンド(131キロ)から始めました。これまでに184ポンド(83キロ)減量し、薬も一切飲まなくなりました。この食生活によって、私は糖尿病を治し、高血圧症を治し、高コレステロール症を治しました。PCOSの症状も出なくなりました」
 驚くべきは過敏性腸症候群(IBS)も治ったと語ったこと。これが治るなら、安倍首相のかかっていることで有名な潰瘍性大腸炎(難病指定)すら治癒する可能性が出てきたのではないか。

「小麦絶ちを始めた6週間後、すべての痛みが消えたのです。これまでに一度の偏頭痛すら起きていません。また以前は10時間から11時間も眠っていたのに、いまは6時間から7時間の睡眠で気分が爽快なのです。これは私が夢見ていた人生です。(中略)『小麦は食べるな!』が私を救ってくれました。心の底からそう思います。私はめげませんでした。あなたの研究と調査のおかげです。ありがとう」

 アフター写真からは自分の人生を取り戻せたというウキウキした気分が伝わってくる。
 グルテンフリー(小麦絶ち)で体重を落とせば、持病すら治る。つまり感染しても重症化しない。
 肥満&持病で死亡予備軍の人たちには、「ファクターX」はグルテンフリー(小麦絶ち)だと教えたい。

◎小麦(パン)はなぜ諸病の原因なのか

 パンを食べ続けて肥満になり、持病も患い、新型コロナ感染で死にやすくなる。
 では、小麦(パン)はなぜ、こんなに悪いのか?「小麦は食べるな!」から紹介したい。33ページ。

<聖書で語られたモーゼの言葉や裸麦を表すヘブライ語も、ローマ帝国の黎明期まで続いた品種も、おそらくフタツブコムギのことだと思われます。
 世界で初めて書き言葉を編み出したとされるシュメール人は、くさび形文字を刻んだ粘土板を何万枚も残しています。紀元前3000年の絵文字が刻まれた数枚の粘土板には、パンやペストリーのレシピが記され、これらすべてがフタツブコムギにモルタルを混ぜて乳棒でひいたり、手押し車でひいたりして作られていたことがわかります。骨の折れる粉ひき作業を早めるために砂を混ぜることが多く、パンを食べたシュメール人の歯は砂で欠けていました>

 当時の小麦の染色体は28本。ここから自然交配によって染色体42本の小麦、現代小麦の原型が生まれた。
 しかも親であるフタツブコムギ、タルホコムギ、パンコムギの3つの染色体を持ち合わせているため、「遺伝的に最も”影響されやすい”種となり、来るべき千年紀の未来の遺伝子研究者にとっては好都合でした」

 現代小麦は収穫量を増大化させるために、ありとあらゆる手段がとられた結果、今日の姿になった。

 1943年にロックフェラー財団とメキシコ政府が国際トウモロコシ・コムギ改良センター(IMWIC)を設立。ミネソタ大学の遺伝子学者、ノーマン・ボーローグ博士が、高い生産性の新種を開発した。茎が太くて短いため、大きな種子を実らせても倒れず、肥料も少なくて済む現代小麦だった。ボーローグ博士は1970年、この功績でノーベル平和賞を与えられた。

<現在では、膨大な生産量を実現するため、米国をはじめとした世界中の小麦品種はほぼ全面的に矮小小麦に置き換えられました。カンザス州立大学のコムギ育種学教授のアラン・フリッツ博士によれば、矮小小麦と半矮小小麦は世界中の全小麦の99%以上を占めているということです>

 それに収穫前には収量をあげるため、除草剤のグリフォサートにどっぷり浸される。諸病の原因は当然なのだ。
 

イソジンは、風俗嬢御用達、だそうです

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 8月 8日(土)11時30分44秒
  昨日の虎ノ門ニュースで、須田慎一郎さんが、店頭から消えたヨード系うがい剤について、驚きの発言。

「イソジンは、風俗嬢御用達です」

風俗嬢はお客さんのウイルスをからだで受け止めます。
梅毒、淋病その他。
もちろん武漢肺炎ウイルスもいるでしょう。

ですから、風俗街からイソジンが消えたということは、より危険になったわけですね。

命がけの風俗通い、大相撲の関取が通っていました。

命がけだから、遊びに真剣になるのでしょうねぇ。

 

中等症で入院を命じられたら

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 8日(土)09時06分25秒
  最新情報を更新しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 中共幹部たち、武漢肺炎予防薬服用で感染ゼロ

 たいへんな情報が開示された。中共の習近平以下のチャイナセブン、解放軍の幹部たち、軍病院の医師や看護師たちが、武漢肺炎予防薬を毎日服用しており、その効果が出ているというのだ。

https://www.youtube.com/watch?v=g5YC7icGOjE
 7月31日のネット番組「ウォールーム」での情報開示だった。トランプ政権で首席戦略官兼上級顧問を務めたスティーブン・バノンが、米国に亡命した閻麗夢博士にインタビューして聞き出した。
 問題の薬とは、ヒドロキシクロロキン、抗マラリア薬だ。武漢肺炎が猛威をふるった初期、中共の幹部たちは生き延びようと既存薬のうち効果があるものを必死で探した。そのひとつがヒドロキシクロロキンだった。

 ベストセラーとなっている新刊、「疫病2020」(門田隆将著)でも言及されている。
<●中国人の命を救った「5つの薬品」>
 5つの薬品があげられていて、そのひとつがヒドロキシクロロキン。アビガンもよく効いたそうだ。

 4月28日、命の危険を感じて米国に亡命した閻麗夢博士は武漢肺炎ウイルスについて膨大な資料を持ち込んだ。この情報のエッセンスは直ちにトランプ大統領に伝えられ、「抗マラリア薬のヒドロキシクロロキンが有効だ、俺は毎日飲んでいる」との発言につながったようだ。「<中共ウイルス>米亡命の中国人研究者、中国高官は予防でヒドロキシクロロキンを服用」の動画のエッセンスは以下。

<米国に亡命した中国人ウイルス研究者、閻麗夢(えんれいむ)博士はこのほど、中国高官は中共肺炎(新型コロナウイルス感染症、COVID-19)の発症を予防するのに、抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン(HCQ)」を服用していると明らかにした。
 閻麗夢博士は7月31日、トランプ政権の元首席戦略官スティーブ・バノン氏の時事番組に「ウォールーム」に出演した。博士は、「中国の高官らはみんな、ヒドロキシクロロキンの治療効果を知っている」「国家主席、副主席とその他の高官、軍関連病院と大型病院の医師がみんな服用している」と述べた。しかし、中国の国民と最前線で中共ウイルスと戦っている医療従事者らはその効果を「知らない」という。
 中国当局がこれらの情報を公開しない理由について、「これはワクチン開発と関係する。ワクチン開発には、膨大な利益集団が関わっているからだ」と?氏が指摘した。
 一部の専門家は、ヒドロキシクロロキンに副作用があるとして、中共ウイルスの感染者の治療に投与することに反対している。
 博士は「薬ならどれにでも副作用がある。これを理由に、ヒドロキシクロロキンの治療効果を否定すべきではない」との見方を示した。
 博士自身も、予防策としてヒドロキシクロロキンを服用していると明かした。
 閻氏によると、2005年にヒドロキシクロロキンのSARS(重症急性呼吸器症候群)治療効果が認められた。「SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)はSARSウイルスの強化版で、ヒドロキシクロロキンを治療に使うべきだ」と話した。
「もちろん、ヒドロキシクロロキンは特効薬ではない。この世に特効薬は存在しない。しかし、世界各国が衛生健康危機に直面している今、効果のある薬物で人々の命を救う必要がある」
「私の研究経験に基づいて、現在の時点では、ヒドロキシクロロキンはCOVID-19の治療・予防に最も効果があると言えるだろう」
 閻麗夢博士は、中国当局が中共ウイルスの由来、発生源についての真実、中共ウイルスの情報を公表しないのは、「国際社会にこのウイルスの実態を知られたくないからだ。同時に、各国のワクチン開発、治療薬の研究を長引かせるためだ」と批判した。(中略)
 米食品医薬品局(FDA)は今年4月、COVID-19の治療薬とするヒドロキシクロロキンの副作用について警告した。6月、FDAはヒドロキシクロロキンをCOVID-19の治療に使用することを認めた緊急使用許可を撤回した。
 一方、米ミシガン州医療事業団体、ヘンリーフォードヘルスシステムは7月2日、ヒドロキシクロロキンによるCOVID-19の治療効果に関するレポートを発表した。レポートは、ヒドロキシクロロキンの投与で中共ウイルス感染者の死亡率が低下と示した。
 研究チームは、今年3月10日~5月2日まで、ヘンリーフォードヘルスシステムの6つの病院に入院した感染者2541人を対象に、調査を行った。同薬を服用した感染者の死亡率が13%であるに対して、服用しなかった感染者の死亡率が26.4%となった。
 米医師組織「アメリカン・フロントライン・ドクターズ(American's Frontline Doctors)」に所属する医師約20人は7月28日、ワシントンDCで記者会見を開いた。

 医師らは、科学界と左派メディアが「虚偽の情報と宣伝と科学データ」で、同薬の治療効果を隠そうとしていると非難した。また、医師らは、過去数カ月の第一線で医療活動に従事し得た経験では、「ヒドロキシクロロキンは、現在SARS-CoV-2を治療する最も有効な薬だ」と強調した。
(翻訳編集・張哲)>

◎ヒドロキシクロロキンで発症しなかった大統領

 ヒドロキシクロロキンの効果をもっとも体現した人物がブラジルのボルソナロ大統領。65歳で陽性になったにもかかわらず発症しなかった。トランプに教わったヒドロキシクロロキンのおかげだった。

 7日に陽性になり、25日は陰性となって職務に復帰した。「サンパウロ時事」が伝えた。
<ボルソナロ氏は30日の演説で「私は治った。既に抗体を持っている」と強調。抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」のおかげで治癒したと力説した上で「効果は科学的に確認されていないが、効かないとも言われていない」と主張した>
 お盆明けの感染爆発が危惧されている。中等症と診断され、「入院しなさい」と医師に命じられたら、「先生、抗マラリア薬のヒドロキシクロロキンを処方してください」と要求しよう、もしないならアビガンだ。コトは命にかかわる、遠慮すべきでない。
 

「ファクターX」は日本食

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 7日(金)05時58分56秒
  山中伸弥教授が首をかしげた、日本人の死亡率の低さ、「ファクターX」は「日本食」です。

がん、糖尿病、高血圧になりにくい、生活習慣病が予防できるからです。

これらの持病をもっていれば、感染で重症化しやすい。

「日本食」のキモは「パンを食べない」、肥満しない。

感染し死にやすい人は肥満している人たち。

死の瀬戸際から生還した英首相も認めています。

<【7月27日 AFP】ボリス・ジョンソン(Boris Johnson)英首相は27日、自身が新型コロナウイルスに感染し生死をさまよった一因が肥満にあったとの考えから、ジャンクフードの広告禁止などを盛り込んだ1000万ポンド(約14億円)規模の肥満対策計画を公表する>

<日本のコロナ死亡率、欧米より大幅に低い7・5% 持病の少なさ影響か
2020.8.6 18:09ライフ科学


 新型コロナウイルスに感染した国内の入院患者の死亡率は7・5%で、20%台の欧米などと比べ非常に低いことが国立国際医療研究センターの大規模調査で6日、分かった。原因は不明だが、欧米と比べ糖尿病や肥満の割合が少ないことが影響している可能性があるといい、今後詳しく解析して重症化の予防などに役立てる。

 調査は、流行の第1波を中心とした7月7日までに陽性と判定された全国の入院患者2638人を対象に、治療の経過などを分析。患者は中高年が中心で、死者数は197人だった。国内の新型コロナ患者の調査としては最大規模という。

 海外の死亡率と比較した結果、中国が28%、英国が26%、米ニューヨーク州は21~24%で、日本は桁違いに低かった。日本の死亡率の低さはこれまでも知られていたが、学術的な調査で裏付けた形だ。

 一方、患者が別の病気にかかっている割合を調べたところ、糖尿病は日本が16・7%なのに対し、英国は30・2%、米国は28~35%に達する。肥満と診断された割合も日本が5・5%なのに対し、英国は9%、米国は40%で、いずれも日本の低さが目立った>

感染し、死にやすい人は肥満しているわけですね。

 

武漢肺炎で死者の多い国

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 6日(木)05時16分36秒
  武漢肺炎で死者が多い国に共通しているのが、「パン食」の国です。

パンを食べれば肥満し、高血圧、糖尿病、その他の持病にかかりやすい。

死にかけたイギリスの首相が、肥満を減らそうと提唱しました。

肥満=BMI数値が高いと、重症化しやすいです。

体重÷身長÷身長、BMI25以上は重症化しやすい。

パン食の国、肥満の国で大勢の死者が出ています。
 

リウマチから復活

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 5日(水)05時45分25秒
  体験談 ◎◎多恵子さん(59歳、静岡県)

 リウマチからよみがえった涙の体験報告(4)


 それからは、今でも冷房で冷えた時などは少し関節がこわばりますが、そんな時もらくらく毛管運動をすると本当に楽になるのです。ただ、疲れ過ぎると身体に出るとわかりました。今までの私はがむしゃらなところがあった、自分を大切にしょうと考え方も変化しました。

 リウマチ、そして家を手放すほどの大きな騒動も、今では『私を変えてくれた出来事だった』と感謝でいっぱいです。あんなこと、こんなことがなかったら夢は儚い夢で終わったことでしょう。

 60歳を目の前にして、自動車免許を取得してお教室まで車で通っています。子ども達に関わるのですから、まず元気でいたいと思います。私が私らしく元気で明るく前向きに過ごせるようになりつつある現在、本当に幸せだと実感しています」

 ◎◎さんのリウマチからのよみがえりは、長い道のりでした。数々の治療法を試しています。そして結局たどりついたのがらくらく毛管運動でした。大好きな書の、筆も持てない状態からの復活です。
 

中共上層部はみなこれを服用している

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 4日(火)05時41分18秒
  たいへんな情報が公開されました。

「中共上層部はみなこれを服用している」
これ=ヒドロキシクロロキン。
武漢肺炎に感染しても、重症化せず、命が助かる薬です。

本来はリウマチなどに使われ、長年、あまり副作用もないことで知られています。

トランプが言及しましたが、医学会は無視しました。

ところが、ブラジル大統領はこれを服用し、重症化しませんでした。

< 【サンパウロ時事】ブラジル大統領府は30日、ボルソナロ大統領(65)の妻ミシェリさん(38)が新型コロナウイルス検査で陽性だったことを明らかにした。ボルソナロ氏は7日に感染を公表。25日に陰性だったと発表して通常の職務に復帰している。
 ミシェリさんは大統領公邸でボルソナロ氏と同居し、29日まで公式行事に同席していた。大統領府は「ミシェリ夫人の健康状態は良好で(感染対応措置の)手順に従っている」と説明した。
 ボルソナロ氏は30日の演説で「私は治った。既に抗体を持っている」と強調。抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」のおかげで治癒したと力説した上で「効果は科学的に確認されていないが、効かないとも言われていない」と主張した。夫人には触れなかった。>

夫人も抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンを服用し、重症化を免れそうです。

中共上層部が毎日服用している抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」は、
「疫病2020」 (日本語) 単行本 ? 2020/6/30 門田隆将著
このベストセラーでも言及されています。

●中国人の命を救った「5つの薬品」
5つの薬品があげられていて、そのひとつがヒドロキシクロロキンでした。
アビガンもよく効いたとあげられています。

この重要な情報が開示された動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=XxlwA3_ea34

(【8.03役情最前線】①香港の資本流出②?麗夢氏が暴く:中共上層部はみなこれを服用している③二つの台風が中国東部で猛威を振るう④中国安徽省:多くの養殖場が大災害に遭遇)

閻麗夢とは、命がけで米国に亡命した女性ウイルス学者。武漢肺炎ウイルスに精通し、膨大な資料とともに米国に逃げました。

それは4月28日のことでした。以来、何度も米国の調査に応じてきました。
そして武漢肺炎がどのように発生したか、すべての情報を明かしました。

こちらの動画も必見です。

https://www.youtube.com/watch?v=jhOxJNUQDVw

(「もう時間がない」米亡命の香港大ウイルス研究者が警告)
14,611 回視聴?2020/07/20
大紀元 エポックタイムズ・ジャパン
チャンネル登録者数 4.16万人

<「本当に時間がない」。新型コロナウイルスの危険性を世界に発信するため命がけで亡命してまで閻麗夢氏が伝えたかったウイルスの真実とは>

 

 リウマチからよみがえった涙の体験報告(3)

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 3日(月)07時44分16秒
  体験談 ◎◎多恵子さん(59歳、静岡県)

 リウマチからよみがえった涙の体験報告(3)

 この頃からスペシフィックカイロという、頚椎のズレを直すことで全体を善くするというものに通いだしました。同時に奇跡のお茶といわれるハーブティを摂り、半身浴をし、サプリメントも摂りましたが、はかばかしくなく階段の上り下りもできない日もありました。

 そこでふと思い出したのがマナーズセラピー。もう一度真剣にやろう! とお願いしました。

 それと、らくらく毛管運動を前に教えて頂き、本も頂いていたのに、セラピーを受け始めてからは急に『まじめにやってみよう』と決心しました。2010年の3月くらいから毎日20分を目標に始めました。

 この頃には、新しい生活にもやっと馴れてきて、自分らしい仕事に就きたいと思っていたら、偶然に私のキャリアが活かせる仕事が現れたのです。夢のようでした。収入にはならないものの確実に自分を活かせて、将来あるこども達に心を伝えていくことのできる仕事です。

 さらに2011年の秋には、これも長年続けてきた仕事が、まるで奇跡のように見つかりました。

 最近の私は、毎朝、手のこわばりや足の痛みや膝関節の痛みを感じても、らくらく毛管運動をすると不思議に楽になって1日のスタートが切れています。手の甲の腫れが引いてきた頃からは励みになって時間もすこしずつ長くできるようになりました。なかなか集中できなかったのですが、不動真言を唱えながらすると集中できると聞いたので、インターネットで調べました。その後は、順調に続くようになりました。

 2011年6月の末には足の腫れが大分良くなりました。その頃、友人からコンサートに誘われました。そこで、『もしかして』とお気に入りのパンプスに足を入れてみたところ、すっと入ったのです。半日ほど履いていましたが、別段痛みもなく過ごせました。その時の感激は一生忘れません。記念日にしたいほどです。
 

魚の目、シンクロしました

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 2日(日)06時33分43秒
  魚の目が消えた報告をいただいたとき、私の右手親指の魚の目も消えていました。

それが復活したというメールをいただきました。
私の魚の目も、全く同じ場所に復活していました。

「金澤様。いつもお世話になっております。
愛知の◎◎です。
いつも貴重な情報を,公開頂きありがとうございます。
2年前に、左足の魚の目が30数年ぶりに無くなりました。
ありがたいことです。
今年、いつごろか(多分7月)、左足に魚の目ができました。まだ小さいです。
何かのメッセージだろうと思っています。
 らくらく毛管運動に出会って4年過ぎ。
6月から、気持ちを初心に、毎日らくらく毛管運動をするようになれました。
魚の目が、どう推移してゆくか、また連絡致します。
以上報告でした」

このメールを見て、右手親指の魚の目を見ましたら、きれいに消えていました。
できたり、消えたり、なんとも不思議です。
らくらく毛管運動をしっかりやっていたので消えたと思います。
自粛中、らくらく毛管運動だけしっかりやっていました。

この魚の目、体の内部にできたら、腫瘍と診断されるかもしれません、あるいはポリープとか。

それが検査される前に消えてしまいました。

らくらく毛管運動の効果ですね。

 

気学で占った東出昌大・杏夫妻

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 8月 1日(土)16時52分28秒
  話題のカップルの相性を、2月9日、気学で占っていました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・東出昌大・杏夫妻

 東出さんは1988年2月1日生まれ。
 三碧木星の年に、六白金星の月に生まれた。
 三碧は「若木」、六白は「ワンマン」。三碧は今年、真北=大凶。

 杏さんは、1986年4月14日生まれ。
 五黄土星の年に、九紫火星の月に生まれた。
 五黄は「自己チュー」、九紫は九星中、いちばん頭が良い。五黄は今年、東=吉。
 夫婦仲は悪い。杏さんの五黄の「土」から、東出さんの三碧の「木」が生気を吸い取ってしまう。六白はワンマン亭主。杏さんは耐える妻。

 唐田えりかさんは、1997年9月19日生まれ。
 三碧木星の年に、七赤金星の月に生まれた。
 三碧は「若木」、七赤は「アーティスト、強情」。
 夫婦仲がもともと良くない東出・杏夫妻の隙間風となったのが、唐田えりかさん。相性が抜群に良くて別れられない関係となった。だが、ふたりとも今年は真北の大凶。辛くて厳しい一年となる。東出さんは許してもらえるだろうか? 相性からは「ダメ」だ。
 

 リウマチからよみがえった涙の体験報告(2)

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月31日(金)05時23分11秒
   武漢肺炎の感染力は強いです。

 会食中の感染が増えています。

 目をカバーするゴーグルをつけている人はほとんどいませんから、目の網膜から感染した人もいるでしょう。

 閉鎖された空間での会食はかなり危険ですから、注意したいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

体験談 ◎◎多恵子さん(59歳、静岡県)

 リウマチからよみがえった涙の体験報告(2)

 その治療院の指導で、整体、温熱療法、漢方薬、サプリメント(ビタミンC、フラックスオイル、コラーゲン等)で少しずつ良くなっていったように思いました。その後は、時々マナーズセラピーを受けました。私のお小遣いではなかなか続かないと思ってしまう気持ちが邪魔をして、通いはしたものの気持ちがまっすぐではなかったかもしれません。それでもずっとフラワーエッセンスは続けていました。整体もあちらこちら試しました。随分大勢の方にお世話になったと思います。

 そうこうしているうちに、ひどい痛みは小康状態になり、首などが痛むけど仕方ないと少しの痛みには慣れていました。幸いにも骨の変形はまだありませんでした。

 ところが、2009年に義母が突然亡くなりました。ちょうどこの前後が我が家の大転換期となりました。相続の問題が起き、母のために建てた家を手放し転居することになりました。

 この騒動の疲れからでしょうか、2010年のはじめ頃から、足裏が歩けない程に痛み、腫れ上がりました。靴はゆったりしたスニーカーしか履けず、手も指が曲がらなくなって手の甲には瘤のようなものが出ました。おまけに顔は赤く腫れあがってしまい、あまりに目立って、夫から『病院に行け』と言われるまでになりましいた。
 そこで、地元で評判の良い病院にゆきました。ところが結局、顔は『原因不明かつ何だかわからない』という診断。
 リウマチに関しては医者から、『立派なリウマチです!』と変な太鼓判を捺されましたが、肝炎を2度も患っているから『薬は要りません』と丁重にお断りしました。
 

つらいつらいリウマチ体験(1)

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月30日(木)06時42分7秒
  武漢肺炎が爆発しています。

病院は、待ち時間も長くて感染リスクがあります。

なるべく、近寄らないようにしましょう。

とくに高齢者にはらくらく毛管運動を教えてあげましょう。

つらいつらいリウマチすら、完治しています。

「らくらく毛管運動でよみがえる」から。

体験談 ◎◎多恵子さん(59歳、静岡県)

 リウマチからよみがえった涙の体験報告(1)

 ◎◎多恵子さんはひどいリウマチで苦しんでいました。「この痛みは誰にもわかってもらえない」というのはリウマチの方の本音だそうです。

 ◎◎さんの「よみがえり」体験は感動的です。

「私がリウマチを発症したのは、2006年の七夕の日でした。忘れようにも忘れられないほどの痛みで夜中に目が覚めました。右手の指と掌が痛むのです。寝返りも出来ないほどでした。
 目が覚めてからも、痛みで横にもなれずに朝を待って、右手を抱えて時々お世話になる鍼灸院に行きました。
 数日前に高枝切鋏で庭木の手入れをした後遺症だと思っていました。鍼をしてもらったら、帰りは右手を下に下ろすことができてホッとして帰ったのを覚えています。
 ところが、数日後、今度は肩に同じような痛みが来ました。仕事帰りに、電車の中で、電車が揺れるだけで痛みました。痛みのひどさに泣きながら帰宅しました。痛みで泣くなんてお産でもなかったことです。
 その後、痛みは次々に場所を変えてゆきました。顎関節が痛くて美味しいものを、口が開かないために食べられないこともありました。『これはおかしい』と思いましたが、過去に2度も薬性肝炎を起こしていたので、直感的に普通の医者にかかるのはだめだろうと思い、人づてに無理をお願いして自然治療のお医者様を紹介してもらいました。
 そのころ、血液検査でリウマチと判りました。

 

感染爆発直前か

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月29日(水)05時33分46秒
  今日は29日、明日は7月30日。

一週間前に、感染爆発を予測していた数理モデルが615人の感染を予測した日です。

記事をもう一度読みましょう。

今年は、夏祭りのない日本になります。

もう祭りはないでしょう。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
7月30日、東京の感染者615人なら大爆発

  安倍首相か?耳を傾けさ?るを得ない高橋洋一氏は東大の 理系。「東大の阿呆学部」と官僚たちを罵倒することて? も知られている。高橋洋一氏は新型コロナの感染モテ?ル を日本て?最初に作った人物。

お茶の間を騒然とさせた。
https://www.youtube.com/watch?v=avblxemcGJs
7月24日の「ひるおひ?!」は「東京366人陽性  過去最多を大幅に更新」と伝えた。  そして6月12日に、土谷隆政策研究大学院大学教授  (統計数理・数理工学)か?予測したモテ?ルを紹介。  6月12日の時点て?、7月23日の東京の感染者数を 384人と予測、ほほ?的中させていたのた?。

   この数理モテ?ルの凄いところは、実テ?ータと予測か?ほ ほ?重なっていること。読みか?的中している。  そして何も対策をとらなけれは?、つまり現状のままて? は7月30日(木曜日)の感染者は615人。  もしこの日か?的中すれは?、
8月13日 1513人
8月20日 2310人
8月27日 3388人  東京か?本当に感染爆発するかと?うか、注目の7月30 日となる。

 

【特集】武漢肺炎がもたらす新世界(2)

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月28日(火)05時29分42秒
  今年は「阿波おどり」がなくなったとNHKが報じていました。

武漢肺炎がもたらす新世界は、まさしく「天変地異の時代」ですね。

最近の記事です。

【特集】武漢肺炎がもたらす新世界(2)
<葬儀の消える「0葬」、新しい日常に>
 武漢肺炎ウイルスが世界を変えつつある。「東京型」の感染爆発はそれを一層加速しそうだ。
 新型コロナの遺体は、世界中で行われているとおり、厳重な死体袋に入れられる。そして、
1)看取った看護師はエンジェルケアができない。遺体をきれいにしてあげることができない。
2)家族は面会できない。
3)直ちに焼き場へ送られて火葬される。
4)通夜、葬式はできない。
 日本中で新型コロナが爆発すれば、ここに挙げた1)から4)が当たり前の光景になる。そのとき、この世はいったいどうなるのか?
 対照的なのは3・11東日本大震災だ。大津波の悲惨な被災者、そのなかの「たった1人の死者の姿」すら、日本のマスコミは報道しなかった。なぜだろう?
「私たちが死者とともに生きなくなったからです」というのが、宗教学者の島田裕巳氏が「0葬――あっさり死ぬ」(集英社)で主張していることだ。
<死者とともに生きる必要は、もうない。
 少し前まで、私たちは死者とともに生きてきた。というのも、死者は私たちと同居していたからである。
 もちろん、今でも死者とともに生きている人たちはいる。
 けれども、しだいに多くの人たちは、死者と同居し、死者とともに生きることを望まなくなってきた>
 島田氏は、少子高齢化以前の日本では、死者は仏壇のなかにいたと指摘する。
<仏壇は本来、仏像を安置する場所」なのに、日本では仏間にある仏壇に先祖の位牌が置かれ、位牌には故人の戒名が記されている。ここが死者のいる場所だったのです>
<実家の家の中には死者があふれ、その数は、生きて生活している者の数よりも多い。先祖は、その働きを通して、家を支える役割を果たしてきた。そうした功績があるからこそ、仏壇の位牌として、あるいは座敷の写真として生き続け、子孫はその存在を忘れることがなかった。忘れられないようになっているとも言える>
 ところが、団塊の世代が主役を務めた高度成長期、核家族化によって、死者のいる場所が様変わりした。
<今、都会に住む人々の家には、仏間などはあり得ない。仏壇さえ祀らない家が増えている。(中略)
 かくして、今の都会の家からは死者が姿を消した。そこに生活するのは、生きている者たちだけである>
 つまり、今日の日本人は、死者を忘れた生活を享受している。ゆえに、死者をどう扱うのかも、大きな変革に見舞われている。だから、新しい葬儀のあり方が必要なのだと説く。
<極端な言い方をすれば、もう人を葬り、弔う必要はなくなっている。
 遺体を処理すればそれでいい。そんな時代が訪れている。
 それは、自由だということでもある>
 新型コロナの死者は、
1)エンジェルケアができない。
2)家族は面会できない。
3)直ちに焼き場へ送られて火葬される。
4)通夜、葬式はできない。
 人を葬り、弔う必要すらなくなった。遺体を処理すればそれでいい、それは自由なのだ、と島田氏は言う。
 ところで、死の寸前の人が「人は死なない」ことを知っていたらどうなのか?
◎人は死ぬのか?
 遺体の処理は「0葬」でよいとして、もっと根源的な問いがあるはずだ。はたして「人は死ぬのか?」という宗教的な問いだ。
 新型コロナに感染し、ECMOに繋がれて意識を失う前に、自分自身や家族が考えておく必要がある。
「人は死なない」を信じるか、信じないか、信じた人が死んですぐにこの世に伝えてきたメッセージがある。
「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳
<第1の手紙 帰還
 私はここにいる、間違いない。
 以前君に話しかけたのは私だったし、いま再び話かけている。
 私は素晴らしい体験をした。忘れていたことの多くをいま、思い出している。起きたことは最良のことであり、そして必然だった。
 私には君が見えるが、まだ鮮明ではない。
 私は闇をほとんど見なかった。ここの光は素晴らしい。南国の太陽よりもずっと素晴らしい。
 いや、パリの周辺はまだよく見えないのだ。すべては変わってしまった。この瞬間、私が君を見ることができるのは、君の活力のおかげだろうね>
 家族に看取られず、エンジェルケアもされず、ただちに火葬にされる遺体。それでも意識は存続し続けるか? 武漢肺炎がもたらす新世界の重大なテーマだ。
 

感染爆発の数理モデル

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月26日(日)06時23分42秒
  最近の記事です。

【7月30日、東京の感染者615人は的中か?】

 安倍首相が耳を片付けざるを得ない高橋洋一氏は東大の理系。「東大の阿呆学部」と官僚たちを罵倒することでも知られている。高橋洋一氏は新型コロナの感染モデルを日本で最初に作った人物。
 同じ理系の学者がとんでもないモデルを発表。お茶の間を騒然とさせた。

https://www.youtube.com/watch?v=avblxemcGJs

 7月24日の「ひるおび!」は「東京366人陽性 過去最多を大幅に更新」と伝えた。

 そして6月12日に、土谷隆政策研究大学院大学教授 (統計数理・数理工学)が予測したモデルを紹介。

 6月12日の時点で、7月23日の東京の感染者数を384人と予測、ほぼ的中させていた(366人)。

 この数理モデルの凄いところは、実データと予測がほぼ重なっていること。読みが的中しているわけだ。
 そして何も対策をとらなければ、つまり現状のままでは7月30日(木曜日)の感染者は615人。
 もしこの日が的中すれば、
 8月13日 1513人
 8月20日 2310人
 8月27日 3388人
 東京が本当に感染爆発するかどうか、注目の7月30日となる。
 

ほんと?世界中の5割以上が便秘

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月25日(土)06時49分49秒
  「偉人たちの健康診断 伊能忠敬」の録画を見ました。

なんば歩き、すごいですね(^^)

驚いたのが、伊能忠敬は持病が便秘だったこと。

信じられません。

便秘はらくらく毛管運動で簡単に治るからです。

以下、体験談から。

◎15分間、日に2回で便秘が完治

「金澤様へ、こんにちは。
 目に見える証拠(便秘)が、たった1日、これまでと同じ環境でらくらく毛管運動を15分程度、2回しましたら治りました。あまりの改善ぶりで、今までの日々が悔やまれてなりません」

◎便秘が治ったら腰痛も治った!

 パーキンソン病の夫を10年間介護し、見送った67歳の女性から礼状のハガキが届いた。お先真っ暗の人生に光明が灯ったよろこびにあふれていた。そこで、腰痛完治の経緯を電話で聞いて驚いた。
「私の腰痛は便秘が原因だったのです。私はひどい便秘で苦しんでいました。医者が内視鏡で腸を検査した時に『まっくらで何も見えない』と言ったほどでした。
 この便秘がらくらく毛管運動の初日で治りました。こんなにお腹に入っていたのかしらと思うほどの便通でした。すると、腰痛が治ったのです。もう二度と苦しみたいくないので1日3回、15分ずつらくらく毛管運動を行っています」

便秘の人は試しましょう。すぐ解消します。
 

武漢肺炎のワクチンに期待しない

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月24日(金)05時24分42秒
  武漢肺炎は「空気感染」します。

ですから、カラオケ、会食で感染します。

絶対感染するのは、売春婦とのセックス。

これ以上の濃厚接触はありません。

売春婦はホストクラブのメイン顧客。

だからホストクラブが流行の源となりました。

このウイルスは風俗店が感染源です。

そしてマスコミが喧伝しているワクチン。

ワクチンには期待できません。

世界中でいくつものワクチンが開発されています。

ほとんどがベンチャー企業と大手企業とで開発されています。

が、ベンチャー企業のなかで、いままでにひとつのワクチンも成功したところがない。

SARSのワクチンはまだないのです。

つまり山師たちの世界なのです。

インフルのワクチンは世界中で使われいますが、3、4か月しかもちません。

致死率0.5%がインフル。武漢肺炎は5%ですが、感染するとひどい状態になったり、副作用が残ったりします。

日本は感染爆発が始まったばかり、高齢者や持病をもつ人は、カラオケはもちろん、会食もできるだけ避けたほうがいいでしょう。

そして、感染したと思ったら、治療薬はないのですから、この方法で治します。

◎「ドクター石黒」のアドバイス

1)発熱したら、布団にくるまって寝る。その際、部屋を暗くして、メラトニンが出てくるのを待つ。メラトニンが免疫力を上げてくれる。
 解熱剤は使わない。
 発熱は免疫がウイルスと戦っている証拠。ひたすら静かに寝て、熱が下がるのを待つ。
 もし、持病があったり、高熱が出た場合、または明らかな症状が出たりすれば、かかりつけ医にかかるか、発熱外来を紹介してもらう。
 この方法は、インフルエンザの場合と、何ら変わらない。大半の患者は、これで発熱が収まる。

2)ビタミンDが予防に効果的。免疫力が上がるので、ふだんから摂っておく。肉やきのこなど。
3)大切なのが水分補給。白湯にちょっぴり食塩を入れる。それにビタミンCが感染症に効果があることがわかっているので、ふだんからキウィ、レモンなどを摂る。

4)免疫力の70%は「腸」にある。腸が快調なら免疫力が高い。便秘や下痢など、「腸」の不調な人は新型コロナにかかりやすい。

ウイルスは血液を犯しますから、らくらく毛管運動で血栓は改善しましょう。

 

go toはだめ、ウイルスの本質について、明解です

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 7月23日(木)09時12分47秒
  必見の動画です。

自粛しなかったスウェーデン、ブラジルは、経済ボロボロ、死者だけ激増。

自然免疫についても、これが明解です。

高橋洋一さんの見解。

https://www.youtube.com/watch?v=GibbgTQQ9eE
348 コロナ第二波!日本の危機はそれ程でもない? 高橋教授が徹底解説【怒れるスリーメン】◆本日の限定ライブ動画アーカイブは「概要欄」or「メンバー専用再生リスト」から
107,656 回視聴?2020/07/21に公開済み
文化人放送局
 

新月、アラスカM7.8、首都圏直下2020?

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月23日(木)05時31分35秒
  三浦春馬さんの自死について、「日刊ゲンダイ」が報じていました。

<母親は、かつて茨城県内の風俗店に勤務しており、三浦さんが中学校に上がるころにホストの男性と再婚。この男性の親族が持つ家に3人で暮らすようになった。

 母親はその後、土浦でスナックなど飲食店を経営していたが、3年ほど前に男性と離婚。その後はすでにデビューして東京で暮らしていた三浦さんが購入した都内のマンションに住んでいたが、金銭的にルーズな母親を憂いてか、4年ほど前から酒を飲む量が格段に増えていたという。また最近は母とは絶縁状態だったようだ>

 母親との関係に悩んだ末だったようです。

 生まれた年の一白水星は鬼門の凶、生まれた月の七赤金星は八方塞がりの大凶でした。

 満月、新月の頃は地震が起きやすい。
 22日の新月、アラスカでM7.8の大地震が起きました。
 環太平洋火山帯ですから、日本で起きても不思議でない。

 どうやら、怪しい時期にはいったようです。

 JESEAの最新レポートでは、

〇今週の注目ポイント
・長野県中部および岐阜県飛騨地方で起きている群発地震は少なくなりましたが散発的にまだ続いています。 この3か月に長野県中部で123回、岐阜県飛騨地方で95回の小地震が起きています。北信越地方は十分警戒を怠らないようにしてください。
・今週も4cm以上の週間高さ変動が多数点ありましたので、5cm以上の大きな変動点16点を図示します。 6cm以上の特に大きな変動点は、東京都の「大島1」、「大島3」、静岡県の「大仁」、「裾野2」の4点です。
・今週の隆起・沈降は北海道、東北地方、関東地方、北信越地方の石川県は沈降、その他のエリアは隆起と沈降が相半ばしています。
前週に比べて1.5cm以上急激に隆起した点は小笠原諸島の「硫黄島1」、静岡県の「天城湯ヶ島1」、「御殿場」、 山梨県の「小菅A」の4点です。1.5cm以上急激に沈降した点は北海道道東の「浜中」、静岡県の「大仁」、「初島」、 神奈川県の「大井」、栃木県の「那須2」、宮城県の「宮城川崎」および長野県の「塩尻」の7点です。
・今回、水平変動は東北地方、新潟県周辺、伊豆半島・伊豆諸島、九州、南西諸島で活発です。 特に伊豆半島および伊豆諸島で水平変動が活発に出ています。警戒を怠らないで下さい。

要警戒:関東地方周辺
(9月ごろまで警戒)
茨城県沖、茨城県南部で小地震が起きています。
6cm以上の週間高さ変動が伊豆諸島の「大島1」、「大島3」、静岡県の「大仁」、「裾野2」に出ました。
1.5cm以上急激に隆起した点が小笠原諸島の「硫黄島1」、静岡県の「天城湯ヶ島1」、「御殿場」、山梨県の「小菅A」に出た一方で、1.5cm以上急激に沈降した点が静岡県の「大仁」、「初島」、神奈川県の「大井」、栃木県の「那須2」に出ました。極めて不安定です。 伊豆諸島の御蔵島と神津島2との高さの差は7.3cmとやや拡大しました。
伊豆諸島および伊豆半島を含む静岡県周辺に向きの異なる水平変動が極めて活発に出ています。警戒を怠らないで下さい。


 

抗がん剤の突然死率1から2%

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月22日(水)06時32分33秒
  <武漢肺炎がもたらす新世界>
<がん患者が消えてゆく社会>

抗がん剤で突然死する人がいなくなる。

「医者は自分や家族ががんになったとき、どんな治療をするのか?」(川嶋朗著、アスコム)。
 医者は、自分や家族ががんになったら、抗がん剤は使わない。これが医者の本音。

<『がん患者として長期生存する医者たち』に次のようなくだりがあります。
「これまで医師として多くの患者に抗がん剤を投与してきたが、劇的に効いたという症例があまりない。医師なら抗がん剤がさほど効果のないことぐらい知っている。患者には使うが、自分は投与されたくないと、みんなそう思っている。むしろ、抗がん剤を打つことで、髪の毛が抜けたり、ガリガリにやせたりと、火に油を注ぐように悲惨な姿になっていく」>

 そして、おそろしい「突然死」も起こりうる。私の友人も、第2クールの抗がん剤治療に入るというので慶応大学病院にお見舞いにいった数日後、突然死した。あるいは、友人から近所の人が元気で入院し、突然死したことを聞いた。芸能レポーターの梨本勝氏も元気な姿で抗がん剤のレポートをしていたが、突然死した。

 川嶋医師の友人の医者が本音を明かした。
 水上治医師が目のあたりにしてきた「抗がん剤の不都合な真実」とは何か?

<抗がん剤はときに、心筋にダメージを与え、不整脈や狭心症、心筋梗塞、心不全などを引き起こすことがあります。そして、抗がん剤を投与された患者さんの1から2%は、心不全によって亡くなっています。
 しかもそうした副作用は、抗がん剤が投与されてすぐに起こることもあれば、数週間後に突然起こることもあります。いつ何が起こるかわからないのです。
「1から2%」という数字は、人によっては「きわめて低い」と思われてしまうかもしれません。
 しかし先生は勤務医時代、抗がん剤を投与された患者さんの何人かが、やはり心不全で突然亡くなるのを実際に見ています。そして「自分が、1から2%に入らない自信がない」と言います。
 身辺の整理もできず、家族や友人など会いたい人にも会えずに突然死を迎えるよりは、がん死を受け入れ、最期のときに向けてゆっくりと心の準備をしたい。
 それが水上先生の希望だそうです>

 がん検診、人間ドックは「院内感染」のリスクがあるから、受けない。病院には近寄らないことだ。


 
 

気学で読む三浦春馬さんの自死

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月21日(火)05時31分10秒
  三浦春馬さんは、1990年4月5日生まれ。
一白水星の年、七赤金星の月の生まれです。

一白水星は波乱万丈、酒や薬物に溺れやすいので要注意です。
七赤金星はアーティスト。舞台のキンキーブーツは、三浦春馬さんならではの演技でしょう。

でも、一白水星は今年、鬼門の凶。
七赤金星は今年、八方塞がりの大凶でした。

誰か、気学でみてあげていたら、と思います。

それに、「人は死なない」ことを知っていたらどうでしたか?

霊界通信の名著があります。

その「第1の手紙」です。

「生きている死者からの手紙」(1914年の出版、ノンフィクション、著作権フリー)
        エルザ・バーカーによる記録
        金澤竹哲・訳

第1の手紙 帰還

 私はここにいる、間違いない。
 以前君に話しかけたのは私だったし、いま再び話かけている。
 私は素晴らしい体験をした。忘れていたことの多くをいま、思い出している。起きたことは最良のことであり、そして必然だった。
 私には君が見えるが、まだ鮮明ではない。
 私は闇をほとんど見なかった。ここの光は素晴らしい。南国の太陽よりもずっと素晴らしい。
 いや、パリの周辺はまだよく見えないのだ。すべては変わってしまった。この瞬間、私が君を見ることができるのは、君の活力のおかげだろうね。
 

武漢肺炎がもたらす新世界(1)

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月20日(月)05時12分41秒
  最近の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<がん患者が消えてゆく世界>

 武漢で発生した肺炎が世界をまったく違う姿に変えつつある。多くの日本人が、感染はいずれ終息する、ワクチンができれば、東京五輪すら可能になるとほのかな希望を抱いている。

 だが、武漢肺炎の最新研究を知れば、そんな希望は吹き飛んでしまう。
 なぜなら武漢肺炎ウイルスはどんどん変異し、伝染力がアップしているからだ。「D614G」という型が現れ、伝染力が強まったことが医学誌に発表された。もっとも新しいのが「東京型」「埼玉型」だ。
「東京型」は101人を感染させた「舞台クラスター」を発生させるほど強力。

「D614G」の解説は必見、7月15日の動画だ。
https://www.youtube.com/watch?v=8S7xdAQovqc
(国際ウイルス専門家:ウイルス異変! 変異によりワクチン開発無意味 第二波は非常に恐ろしい  「Covid-19」から「D614G」?!)
<最近の研究で、中共ウイルスに変異が起きていることが明らかになった。突然変異した「D614G」型のウイルスは、人体により侵入しやすく、感染力も数倍上がった。専門家は第二波は非常に恐ろしいと警鐘を鳴らした>

◎ワクチンには期待できない

 全世界を驚かせたFOXニュースのインタビューがあった。武漢肺炎の警鐘を年末にWHOに伝えた女性科学者の告発だ。4月28日に米国に亡命、武漢肺炎のすべてを暴露するつもりだと語った。

https://www.youtube.com/watch?v=PKBqvr0SkfA
(米国亡命の武漢ウイルス研究者 フォックスニュースで証言)

<7月10日、米国に亡命した香港大学の武漢肺炎ウイルス研究者、閻麗夢(えんれいむ)氏がFOXニュースの取材を受け、衝撃の事実を暴露しました。我々は、閻麗夢氏と何度か面談をしたことのある元米陸軍研究所ウイルス学研究員、林暁旭(りん・ぎょうきょく)氏にお話を伺いました。
「私は閻麗夢博士です。スカーレットと呼んでください。私は香港大学公衆衛生学院からきました」
 中国本土出身の閻麗夢氏は香港大学公衆衛生学院で、武漢肺炎ウイルスの研究を行う世界有数の研究室に勤務していました。
 2019年12月31日、閻麗夢氏はWHOのコンサルタントでもある上司のレオ・プーン(Leo Poon)氏から、中国本土に出現したSARSウイルスに似た不明ウイルスに関する極秘研究を命じられました。同日、中共疾病予防コントロールセンターに勤めている友人が、ある家族がこのウイルスに感染しており、ヒト-ヒト感染がすでに発生していると閻麗夢氏に伝えました。
 1月16日、閻麗夢氏が上司のレオ・プーン氏に研究結果を報告したところ、「中共政府のレッドラインを越えてはいけない、さもなくば私たちは消されてしまう」と警告されました。研究室のもう一人の上司であるマリク・ピーリス(Malik Peiris)教授もまた、WHOのコンサルタントであり、ウイルスがヒトからヒトへ感染するという調査結果について知っていたといいます。
しかし、WHOは2020年1月9日と1月14日に、それぞれ「ヒトからヒトへの感染の証拠はない」と発表しました。元米陸軍研究所ウイルス学研究員 林暁旭博士(Sean Lin)
「彼らはWHOの実験室の専門家として、WHOに中国で起きていることを報告できるルートが必ずある。だからWHOがこの状況を隠蔽したのは間違いない」
 中共は1月20日になってようやくヒト-ヒト感染を伴う原因不明のウイルスの存在を発表し、23日には武漢の全面封鎖を発表しました>

<林暁旭氏は米国の外交政策組織「現在の危険に関する委員会(Committee on the Present Danger)」のメンバーとして、閻麗夢氏と何度か対話を行ったことがあります。
「彼女と接触後、彼女はコロナウイルスの研究において経験が非常に豊富な研究員であることが確認できた」
 閻麗夢氏は、自身が立ち上がって真実を語るのは、このことは全人類の生死に関わる問題であるからであり、政治とは何の関係もないと何度も述べています。また、このウイルスは非常に危険であり、もうすぐ10人中1人が感染する事態にまで発展する可能性があり、人類はまだこのウイルスについて完全には理解していないため、ワクチンも期待しないほうがいいと述べました>
 ワクチンに期待できない理由は、ウイルスが簡単に変異し、型が増え続けるからだ。すべての型に有効なワクチンができるだろうか? それに、せっかくできた抗体は3週間程度で減ってしまい、また感染しかねないことも知られている。

<がん患者が消えてゆく世界>

 人類は武漢肺炎とともに生きてゆかざるを得なくなった。これによって、世界はどう変わるのか? いろんな視点から検討してみたい。まずは「病院からがん患者が消えてゆく世界」が現出する。

 7月9日、本紙は2か月に一度の外来受診に行った。1型糖尿病患者は糖尿病専門医に受診することが必須。オンライン診察で糖尿病薬を処方してもらえないのだ。

 訪ねたのは、テレビで人気者の◎◎教授の◎◎大学病院。驚いたのは、病院の玄関口には消毒液が置いてあるだけで、発熱を調べもしないこと。待合場所も互いに1m程度しか離れていない。それに医者たちも看護師たちも、まるで緊張感がなかった。
 なぜか? 患者が激減しているからだ。以前の待合室は高齢者を中心に非常に密だった。それがガラガラ。

 病院を受診する患者が減った。高齢者、それに新型コロナ以外の患者たちが病院にゆかなくなった。地方の病院の67%、東京の病院の89%が赤字。一度病院を見捨てた患者たちは病院に戻ってくるだろうか? がん患者について見てみよう。

 今年、新たにがんと診断される予定の患者は、
 男性でがんと診断される人  57万5900人
 女性でがんと診断される人  43万8100人
 合計101万4000人
 がんの種類別では、
 男性で最も多いのが、
 胃がん   9万400人
 肺がん   8万6700人
 前立腺がん 8万6100人
 大腸がん  8万5500人
 肝臓がん  2万7000人(以下略)
 女性で最も多いのは
 乳がん   8万9100人
 大腸がん  6万4000人
 胃がん   4万2400人
 肺がん   4万2000人
 子宮がん  2万8100人(以下略)
 がんの死亡者数は、
 男性で治療死    22万2000人
 女性で治療死    15万6000人
 合計        37万8000人

 武漢肺炎のおかげで、がんの手術、がん検診、人間ドック受診数も激減している。その結果、「がん発見」「がん死」の数も激減中。

 男性でがんと診断される人  57万5900人
 女性でがんと診断される人  43万8100人
 合計101万4000人
 男性で治療死    22万2000人
 女性で治療死    15万6000人
 合計        37万8000人

 なぜ激減するのか? 「がんが放置」されるからだ。がんの治療といえば、「ドクターX」こと大門未知子などどこにもいない。大学病院にいるのは未熟な外科医が多く、手術の失敗も数々ある。

 がんを放置すれば、治療と比べて長生きできて、死んだ場合も「自然死」となる。「がん死」とはカウントされないのだ。
 つまり、武漢肺炎によって、がん患者、がん死が激減することが予測できる。

「がんを忘れたら『余命』が延びました!」(近藤誠&高橋三千綱著、ビジネス社)の状況が、ほんとうに現出するのだ。
 近藤誠医師の力説は大半のがんに当てはまる。

※初期の乳がん 99%がんもどき。放置しなさい。
※前立腺がん 死なない。放置しなさい。そもそも検査を受ける必要なし。
※大腸ポリープのウソ、がん化したケースは皆無。放置しなさい。以下、本書35ページ。

<近藤 しかし欧米では、胃の異型上皮なんて「がん」とは判断しません。
 大腸も同じ。粘膜に欧米で言う異型上皮があると、日本では「大腸粘膜がん」と診断され、切除されるけど、粘膜がんなんて日本にしかない。欧米の医師が知ったら、仰天ものですよ。
 大腸ポリープも、ただのおできなのに日本ではよく「がんに変わることがある」って脅されて、切除を勧められるでしょう。
高橋 ポリープが見つかって、心配だからとったっていう話はよく聞きますね。
近藤 ポリープをほうっておいてがんに変わったケースは、全世界で一例も報告されていない。
 だから、医者が「心配だ」というのは真っ赤なウソ。それがビジネスの口実に使われている。がん治療の世界は、もう本当に、わけのわからないことになっちゃってます。
高橋 そこで「がんもどき理論」を先生は唱えたわけですね。
(中略)
近藤 ただ言い出したころは、大腸のポリープがんを切除していた東大教授(医師)でさえ、「それだと私のがんは、がんもどきになってしまう。がんもどきは、おでんの中でしか見たことがない」と混乱していました。
 ちょっと整理しておきましょう。
 まず、「がん」というのは、さっきも言ったように「病理医が悪性と診断した病変」というのが出発点。それが本物と、もどきにわかれます。
 ポイントは、前にも言ったように「がんもどき」は転移能力がないから、ほうっておいても死なない。
 一方「本物のがん」は見つかった時点で、ほかの肺とか肝臓とか骨や脳などの重要臓器にも、転移が潜んでいて育ってきます。1mm、2mmの転移は、検査では見つけられないから、発見したときは、がんもどきと区別できないことが多いけど。
 だから「本物のがん」に当たっていたら、最初に見つかったときどんなに小さくても、手術とか、抗がん剤とかでいろいろ治療しても原則治らないんです>

◎がん保険もやめよ、医療費破産は避けられる

 武漢肺炎がもたらす「がん患者のいない世界」は、がんで食ってきた医者や病院には災厄だろう。
 が、患者にとっては、大歓迎。がん保険や高額の医療費に頭を悩ます必要がなくなるからだ。

 これはアメリカでももちろん同様。「がん患者のいない社会」、「がん患者のいない病院」が現出しているからだ。それに、アメリカでも高額の治療費は庶民を苦しめていた。「沈みゆく大国 アメリカ」(堤未果著、集英社新書)から。

 医療破産が深刻なアメリカで、トンデモナイことが起きている。耳を疑う事例だ。
 2008年、64歳のバーバラ・ワグナーさんは主治医から肺がんの再発を告げられた。「沈みゆく大国 アメリカ」(堤未果著、集英社新書)の29ページ。

<アメリカには65歳以上の高齢者と障害者・末期腎疾患患者のための「メディケア」、最低所得層のための「メディケイド」という、二つの公的医療保険がある。このうち州と国が費用を折半するメディケイドの受給条件は、所得が国の決めた貧困ライン以下の住民が対象だ>

 バーバラは主治医からすすめられた新薬を、保険でカバーしたいと申し出た。オレゴン州では独自の「オレゴンヘルスプラン(OHP)」があった。
 ところが、返事は「がん治療薬の支払い申請は却下されました。服用するなら自費でどうぞ。代わりにオレゴン州で合法化されている安楽死薬なら、州の保険適用が可能です」

<州からの支払いがなければ、バーバラのような低所得患者がひと月4000ドル(40万円)のがん治療薬代を支払うのは不可能だ。だが一回50ドルの安楽死薬なら、自己負担はゼロですむ>

 そして成立したのが「オバマケア」だった。だが、
<オバマは約束した。
「繰り返します。今の保険に満足している人は、変える必要はありません」、「この法律によって、アメリカ国民の保険料は平均2500ドル下がります」
 ところが、オバマケア=医療保険料改正が保険そのものを変えてしまった。アメリカの保険システムは、国民の3人に1人が雇用主を通した医療保険に加入している。失業すると保険が外され、無保険になる。そうならないためには、高額なつなぎ保険に入らなければならない。こうしてリーマンショック以降の大不況で5000万人の無保険が発生し、オバマケアが彼らを救うと期待されていた。だがそこへ、青天の霹靂が襲った。「今の保険に満足している人」の加入する保険を、なんと「保険会社が解約し始めたのだ」>

<驚いたことに、カイザーパーマネンテ社が解約通知を送ったのはアンジーたちだけではなかった。カリフォルニア州内の個人契約加入者の約半数、16万人との契約をキャンセルし、同州の個人契約保険市場から撤退するという>
 アンジーは、「政府が設置した<エクスチェンジ>で、新しい保険を購入なさってください」とすすめられた。オバマ政権が設置を命じた「保険販売所」だ。アンジーは新しい保険に入れただろうか?
<アンジーと夫が今まで持っていたのと同じ内容の保険を新しく別な民間会社から買う場合、自己免責額は1人につき5000ドル(50万円)で月々の保険料は2倍の1200ドル(12万円)、自己負担合計額の上限は1万2500ドル(125万円)になるという。
「今までと同じ保険を買いなおすのに2倍の保険料ですって?」>

<処方薬が今までのように1回の処方ごとに30ドル(3000円)の定額払いから、種類によって毎回薬代の40パーセントが自己負担になるという>

 無保険を選択すれば罰金が課される。
<罰金の額は2014年には年間95ドルか年収の1パーセントのどちらか高い方になるという。さらにこの金額はその後上昇を続け、2016年には年に695ドル(約7万円)か年収の2.5パーセントとなり、世帯収入が6万5000ドルのアンジー夫妻は無保険に加え、1625ドル(約16万円)の罰金を、翌年の税金還付金から徴収される計算だ>

 武漢肺炎は「がん患者のいない病院」、「がん患者のいない世界」をもたらそうとしている。
 

赤木さん自殺、怖い怖い精神科

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月18日(土)06時25分53秒
  自殺した赤木さんの奥様が裁判で証言しました。

職場のイジメからうつを発症し、自殺。

よくある話なのです。

2年前の記事を紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【「息子が布団の中で泣いていました」の報告】

 ブラック企業に勤務する若者たちが苦しんでいる。うつを発症したり、自殺したりする。そんな彼らのひとりのリアルな報告が届いた。子を持つ親なら、聞き逃せない体験談だ。
 寄せてくれたのは、らくらく毛管運動を長年実践してきたお母さん。

「息子が、インターネットの腕前を見込まれてスカウトされたのが小さな会社です。入社すると、ワンマン社長から、過大な要求を突きつけられ、苦労する日々が続きました。わたしにそのことを打ち明けてくれなかったのです。
 ある日、寝ている息子の部屋の前を通ると、物音が聞こえました。聞き耳を立てると、泣き声です。
 ドアを開けると、息子が布団を頭からすっぽりかぶって、すすり泣いていたのです」

 なんということか、息子が泣いていた。つらくても家族に打ち明けられない心情を、お母さんはこう明かす。
「はじめて、会社の事情を聞きました。
 息子は、『勤めてまだ4か月だから、投げ出したくない。辞めたくない』と言うのです。
 でも、『つらすぎる状態であなたを務めさせるのは心配よ』と諭しました。
 すると、『精神科を受診したい』と自分から言い出しました。それで焦ったのはわたしです。
 精神科を受診し、出されたクスリでおかしくなってしまった人の話を少なからず聞いていたからです。

 必死で、クスリを処方しない精神科のドクターがいないかと聞き回り、探し回りました。そしてひとり、評判の良いドクターが見つかりました。
 息子と一緒に受診しました。

 医者は、『この状態なら、クスリは飲まず、まずは病気ということで会社を休職しましょうよ。2週間休んだら良くなると思います』と言ってくれました。

 わたしが、『ところが会社はブラック企業なんです』と訴えると、
『それなら1か月の病気療養が必要だという診断書を書きましょう。1か月も休むなら、辞めろということになるでしょう』

 この親切な医者の診断書のおかげで、ブラック企業を辞めることができました。
 その後、うつ状態も治り、現在は、新しい職場で元気に働いています。
 人間関係が良い会社で、わたしも安心しています」

 ハッピーエンドだが、じつは危ないところだった。もしも、お母さんが、布団のなかで泣いている息子に気づかなければ、どんどん追い込まれてほんとうのうつになっていた。
 それに、お母さんに精神科の知識がなくて、「どこでもいい」と受診すれば、すぐにクスリを出されて、そのクスリで本物の精神病になっていただろう。

 お母さんがらくらく毛管運動を続けていたから、膝の裏の開運のツボが働き、息子の危機を察知できた。いまでは、息子さんもらくらく毛管運動を励んでいる。

 じつはこのお母さんが、精神科のクスリのひどさをじかに聞いたのは、らくらく毛管運動の勉強会でのこと。
 親しい友人が、こんな実話を語った。

「親戚に、たいへん頭のいい男の子がいました。私学を出たのですが、キャリア官僚になりました。ところが、配属された国税庁で、東大や京大を出た上司からひどいイジメに遭いました。
 それでうつになって精神科を受診し、たくさんのクスリを処方されました。その副作用で、完全におかしくなりました。50歳になったいま、廃人同様の状態です」

 精神科のクスリで、自殺や通り魔事件が多発している。ブラック企業がこうした事件の温床なのだ。
 

藤井聡太新棋聖

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月17日(金)06時25分47秒
  天変地異の時代には、ごくまれにいいこともありますね。

藤井聡太さんの初タイトル、500万人が生中継を視ていました。

藤井新棋聖は、7月19日が誕生日。

満18歳になります。

気学では、「非常に稀に、八方塞がりの年に周囲に影響を及ぼす人がいる」と言われてきました。

藤井新棋聖まさにその人でした。

「藤井将棋は華があります。ファンを毎回、楽しませてくれるでしょう」

 

中国、大洪水

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2020年 7月16日(木)06時00分48秒
  中国の洪水、これがわかりやすい動画です。


https://www.youtube.com/watch?v=2TrpOoYGcjk
【現代ビジネスコラムニスト近藤大介】アジア最大の河川も湖も三峡ダムも…記録的豪雨が続く中国を襲う疫病よりもやばい大災害!そうだったのか!?中国 戦狼外交の本音!
76,473 回視聴?2020/07/15
[公式] ニューソク通信社
チャンネル登録者数 16.2万人
 

秋から冬は武漢肺炎、大爆発

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月16日(木)05時33分57秒
  新宿で発生したクラスターは、感染力が非常に強いことがわかります。

<東京・新宿の劇場「シアターモリエール」で6月30日から7月5日まで行われたアイドルの舞台「THE★JINRO-イケメン人狼アイドルは誰だ!!-」で発生した集団感染をめぐり、ライズコミュニケーションは15日時点で、出演者17人のほか、スタッフ8人、観客34人の計59人の感染が確認されたとホームページで公表した。15日にも観客などの感染者が全国で確認されたほか、業界団体のガイドラインに違反した可能性も指摘されており、波紋が広がっている>

新型コロナウイルスが変異したからでしょう。
D614G型は感染力が3~6倍。
すでにウイルスの29%が、D614G型になっているという報告があります。
ワクチンの開発が進んでいますが、もしもできても85%以上の人に無効。
ワクチンが効いても数週間で抗体がなくなるそうです。
感染し、数週間で交代がなくなる現状と同じですね。

この秋、冬、日本でも大爆発が起きそうです。
用心しましょう。

免疫力をアップさせる、らくらく毛管運動。
体調が悪いと感じたら、布団にくるまって寝ること。

ほかには何もできません。


https://www.youtube.com/watch?v=8S7xdAQovqc
国際ウイルス専門家:ウイルス異変!異によりワクチン開発無意味第二波は非常に恐ろしい  「Covid-19」から「D614G」?!
2,910 回視聴?2020/07/15
香港大紀元新唐人共同ニュース
チャンネル登録者数 4.53万人
Da614G
(最近の研究で、中共ウイルスに変異が起きていることが明らかになった。突然変異した「D614G」型のウイルスは、人体により侵入しやすく、感染力も数倍上がった。専門家は第二波は非常に恐ろしいと警鐘を鳴らした)


 

武漢肺炎にワクチンは効果なし

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 7月15日(水)12時12分37秒
  新型コロナ、これが最新研究です。

変異し続け、Da614Gタイプとなり、伝染性が増大しました。

変異するウイルスに、ワクチンは効果がありません。

感染は世界をおおい、大勢の人が死ぬでしょう。

そして第二波、第三波がやってきます。

真実を知りましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=8S7xdAQovqc
国際ウイルス専門家:ウイルス異変!異によりワクチン開発無意味第二波は非常に恐ろしい  「Covid-19」から「D614G」?!
2,910 回視聴?2020/07/15
香港大紀元新唐人共同ニュース
チャンネル登録者数 4.53万人

最近の研究で、中共ウイルスに変異が起きていることが明らかになった。突然変異した「D614G」型のウイルスは、人体により侵入しやすく、感染力も数倍上がった。専門家は第二波は非常に恐ろしいと警鐘を鳴らした。
 

降圧剤はやめよう

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月15日(水)06時03分1秒
  降圧剤はやめましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 血圧が正常に改善されたケースは、「習慣は力! らくらく毛管運動で若返る」のアマゾンの読者レビューにもありました。
 「この運動は即効性があります。初回、運動している最中に身体のどこかで塊が溶けていくような感覚がありました。
 終わるとまるで温泉に入った後のように、手足がじんじんポカポカと気持がよくて、血流がよくなっているのを実感しました。
 翌朝、血圧を測ってみると正常値。この状態が3日続いたので、2年以上飲み続けた降圧剤をやめてみることにしました。
 医者の薬を自己判断で勝手にやめることが常識外れであるのは百も承知の上、毎朝毎晩、血圧計でチェックしながら様子を見ることにしたのですが、以来4カ月、血圧はずっと正常域を保っています。
 結局、世の常識よりも自分の身体感覚を信じたことになるのかも知れません。
 その他、目に見える効果として挙げられるのは、10年以上続いていた左足首のむくみが、いつの間にかすっきりなくなったことです。
 誰にも気づかれないような小さな変化ですが、本人にとっては嬉しいものです。
 きっとほかにも見えないところで、身体の状態が改善されていると思いますし、何よりも自分の身体の力を信じること、自然の力を信じることで、心の持ち方まで前向きになりました。
 この本は、私の人生の福音書です」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「中高年に降圧剤は危険」、正直な医者の本音

 日本高血圧学会が「最高血圧130未満」と目標を引き下げたため、高血圧患者が激増することが予想される。<目標の血圧を、75歳未満ではこれまでの最高血圧140未満から130未満にするなど引き下げました。これによって、血圧を目標値に下げる治療が必要な患者は1700万人に上るとみられています>(NHK)

 だが、医者を信じて降圧剤を飲めば、大きなリスクにさらされる。「健康診断は受けてはいけない」(近藤誠著、文春新書)

<僕が医学部生だった70年代、「上の血圧の基準は自分の年齢に90を足したものだ」「いや、100を加えるのが妥当」などと言われていました。これは、かなり合理的な話です。
 というのも、人は年をとるほど動脈が狭くなり、そのままだと、からだの中で一番大事な脳にとどける血液量が少なくなります。そこでからだは、自分で血圧を調節して高くして、脳血流を確保するのです。
 つまり、血圧の基準値をもし決めるなら、年齢に応じて変えるべきであり、「その人の年齢に幾つを足す」という決め方には一定の合理性があるわけです。
 ところが世界保健機関(WHO)は1978年に、すべての年齢の基準値として160/95を採用しました。つまり上の血圧が160以上か、下の血圧が95以上であれば、高血圧と判定されるのです。
 これだと当然、高血圧と判定されてクスリを処方される人が激増します。しかしじつは、この基準値が正しいことを示すデータや試験結果は不存在でした。それなのにWHOが基準値を決めた背後には、製薬業界がいました。それまでWHOは、各国政府のからの拠出金で運営されていたのですが、その頃までに製薬業界からの寄付金に依存するようになっていたのです>

 近藤医師は降圧剤の副作用について解説。そのひとつが脳梗塞だ。「降圧剤で脳血管の中で血圧を下げると、脳血管の中で血がかたまりやすくなり、血液が流れなくなって脳組織が死滅するのです」。もうひとつがボケ症状が出てくること。 だが医者はこの事実を絶対に認めない。患者が疑い、クスリを拒絶することを恐れているのだ。

 このことは、「薬をやめれば病気は治る」(岡本裕著、幻冬舎新書)でも報告されている。降圧剤をやめてボケが治り、「奇跡だ」と家族が大騒ぎしたなどと。だが、実はお年寄りはボケてはいなかった、クスリのせいでボケ症状が出ていたと岡本医師。


 真実を語る科学者の武田邦彦先生が血圧の真実を語ったYouTube動画がある。
https://www.youtube.com/watch?v=UJkBb6qmHro
 タイトルは、
<【武田邦彦】適正血圧は130~170、この数字は統計データと論文から言っている。決していいかげんに言っているのではない!>
 

命がけの亡命と暴露

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月14日(火)06時27分0秒
  勇気ある中国人女性研究者が全世界で称賛されています。

武漢肺炎の真実を暴露した女性です。

WHOの嘘も、バレました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

https://www.youtube.com/watch?v=QeTOOe8NjUo
香港大学の中国人学者、閻麗夢(ヤン・リーマン)が米国に亡命 真実を米国メディアに明かす
76,241 回視聴?2020/07/13
香港大紀元新唐人共同ニュース
チャンネル登録者数 4.42万人
 

山中教授の「ファクターX」はマスクとおじぎ

 投稿者:竹哲@らくらく安楽詩の会  投稿日:2020年 7月13日(月)05時15分11秒
  最近の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【山中教授の「ファクターX」はマスクとおじぎ】

 山中伸弥教授が首をひねった「ファクターX」。日本の感染者、死亡者が世界に比べて格段に少ないことに着目。理由がわからず「ファクターX」と名付けた。

 そして、「世界は日本の状況を奇妙な成功と呼んでいる」と日本メディアは自画自賛するに至った。
 だが、東京都の感染者が激増したことで、「ファクターX」の真実が明かされたようだ。7月10日のNHKによれば、

<東京都 新たに243人の感染確認 9日を上回り最多 新型コロナ

 東京都は10日、都内で新たに1歳から80代の男女合わせて243人が、新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
 都内で1日に確認された数としては、9日の224人を上回り、これまでで最も多くなりました。また、2日連続で200人を超えるのは初めてです。
 243人のうち、20代は126人、30代は60人で、それぞれの年代をあわせると186人となり、全体のおよそ8割近くを占めています。
 また、243人のうち142人はこれまでに感染が確認された人の濃厚接触者で、101人は今のところ感染経路がわかっていません。
 都によりますと、243人のうち110人はホストクラブやキャバクラ店など近い距離での接客を伴う店の従業員や客で、地域別に見ると、新宿エリアが93人、池袋エリアが1人だということです。

 このほか、家庭内の感染が17人、友人や職場の同僚との飲み会を通じての感染が12人となっています。
 また、10人は先月30日から今月5日に行われた舞台公演の客や関係者で、この公演では、これまでに出演者も含めて合わせて14人の感染が確認されています>

 感染者の特徴がこの報道ではっきりした。つまり、
1)マスクをしていない
2)声を出している
3)接触している

 自粛中、日本人はマスクをして、人との接触を極力さけていた。「ファクターX」とはマスク文化とお辞儀文化だったわけだ。感染爆発した欧米では、マスクはせず、ハグやキスが習慣となっていた。
 自粛が終わると、マスクはせずに、濃厚接触する業種から爆発が始まった。その典型的なケースを7月10日のNHKが報じている。

<新たに20代の女性感染確認

 青森市は茨城県在住で、市内に仕事のため滞在していた20代の女性が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。県内での感染確認は合わせて29人となりました。
 青森市によりますと、新たに感染が確認されたのは、茨城県在住で、仕事のために市内に滞在していた20代の接客業の女性です。

 この女性は、店舗を構えない派遣型の風俗店に勤めていて、今月3日に高速バスで茨城県から東京に移動して、新宿区内のホストクラブを利用したあと、4日に、東北新幹線で東京から青森市内へ移動し、宿泊施設を利用しながら8日まで5日間、接客をしていました。

 女性は9日朝から38度の発熱が続いていて、帰国者・接触者外来を受診し、10日検査を受けた結果、陽性反応が出たということで、今後、入院する予定です。

青森市では女性の感染経路の特定や、濃厚接触者の確認を進めていますが、濃厚接触の疑いがある人は女性が接客したおよそ30人と、同僚の5人だということで、心当たりのある人は帰国者・接触者相談センターに連絡してほしいとしています。(以下略)>

 ホストクラブのメイン顧客は風俗嬢。この女性は3日に感染し、8日まで5日間、客をとっていた。この間、30人の客、5人の同僚と濃厚接触していた。客たちも同僚も、感染源は明かさなかっただろう。

◎新型コロナは「空気感染する」と認識せよ

 マスクなしの濃厚接触、つまり、風俗嬢が感染源であり、ホストクラブは二次感染だとわかる。
 二次感染のホストクラブで感染爆発しているのはお客の風俗嬢がホストに「空気感染」させているからだ。
 NYタイムズ、7月8日にはCNNが報じたとおり。

<新型コロナ、空気感染の可能性も WHOが「精査」

(CNN) 世界保健機関(WHO)は7日、新型コロナウイルスが空気感染することを示す科学的根拠が見つかりつつあるとして、その可能性を精査していることを明らかにした。
 空気感染をめぐっては、6日に専門家ら239人が連名の公開書簡を出して可能性を指摘し、WHOに対応を求めていた。

 WHOの感染予防部門を率いる技術責任者ベネデッタ・アレガンツィ氏は7日の会見で、書簡に署名した専門家らと共同で議論を進めていると説明。可能性があることを認めたうえで感染経路を把握し、予防策を考えなければならないとの見方を示した。

 同氏は、人が集まる換気の悪い密閉空間で空気感染が起きる可能性を否定できないとする一方、決定的な根拠はなく、さらなる研究が必要だとも強調した>

 感染が収束していた日本で、感染爆発した原因を調べれば、風俗嬢→ホストクラブ→ホスト&従業員だとわかるだろう(風俗嬢のお客は感染源不明となる)。

 風俗嬢は約30万人いるとされ、多くがシングルマザーやフリーター。生活のために身を売っている。「ファク ターX」とは無縁の彼女たちが日本で感染爆発を起こそうとしている。
 

ワクチン、期待しないほうがいい

 投稿者:ちくてつ  投稿日:2020年 7月12日(日)09時56分31秒
  武漢肺炎の研究者で、米国に亡命した女性が、隠蔽工作その他について、真実を語りました。

https://www.youtube.com/?hl=ja&gl=JP
米国亡命の武漢ウイルス研究者 フォックスニュースで証言 #閻麗夢 #limengYan
37,899 回視聴?2020/07/12
NTDTVJP

研修者の閻麗夢さんは、ワクチンに期待しないほうがいいと語りました。

「閻麗夢氏は、自身が立ち上がって真実を語るのは、このことは全人類の生死に関わる問題であるからであり、政治とは何の関係もないと何度も述べています。また、このウイルスは非常に危険であり、もうすぐ10人中1人が感染する事態にまで発展する可能性があり、人類はまだこのウイルスについて完全には理解していないため、ワクチンも期待しないほうがいいと述べました」


新型コロナはどんどん変異します。
感染力がすでに6倍になったという報告もあります。
SARSのワクチンすら、いまだできていないのです。

そして日本の感染爆発が始まります。

マスクをつけないお店は厳禁。

マスクを外すと、空気感染します。

エアロゾルが目に飛び込み、目の網膜から感染します。

日本中の風俗店を閉鎖するしか、感染は防げないでしょう。

30万人の風俗嬢が感染源で、風俗店で感染した人は感染源を明かしません。

 

/123