[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


英語好き、子どもたちの必読書です

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年 9月26日(水)06時56分30秒
   驚き、桃の木、山椒の木の英語学習本を見つけました。

 英語好きの方、学生のお子さんにぜひ、おすすめします。

 写真のとおり、明解です。

 わたしも早速購入しました。

 
 

気学の大凶と貴乃花親方

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月26日(水)05時47分9秒
   気学の真北、八方塞がりは大凶です。

 その年に起きたトラブルは、長く長く続き、命取りになりかねません。
 昨年、安倍首相(一白水星)は八方塞がりでした。
 モリカケ問題でさんざん批判されました。
 いまも、その影響が残っています。

 トランプ大統領(九紫火星)は今年が、八方塞がりの大凶。
 四面楚歌状態が続いています。
 北朝鮮の金正恩にすり寄っています。
 人権問題を棚上げし、支持率アップを狙っているわけです。
 安倍首相は、なんでも言うことを聞く忠犬ワンコですから、無理難題を言ってくるでしょう。

 以下は、2017年11月26日の記事です。

 昨年が八方塞がりだった貴乃花親方、大騒動を次から次へと引き起こし、引退に追い込まれました。

 関係者の星もすべて悪かったので、これほどの大事件になったわけです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 貴ノ岩暴行事件の背景にモンゴル互助会の存在

 世間が大騒ぎしている大相撲の暴力事件、背景に「モンゴル互助会」の存在が疑われている。
 モンゴル力士たちが仲良くグルになるモンゴル力士会に、貴ノ岩が参加しないので、呼び出して制裁を加えようとしたというのだ。
 親方の貴乃花は、モンゴル力士会のメンバーが、阿吽の呼吸で星を融通し合う姿に長年、苛立っていたのではないか。だから、自分の弟子はモンゴル力士会には参加させなかった。
 ところが、貴ノ岩の高校の同窓生の集まりがあると聞きつけ、飲み会に参加して制裁した格好。傷も重かったので貴乃花親方が警察に被害届をだした。
 この事件、関係者の人間関係を気学で読めば、見えてくるものがある。

 まずは、モンゴル互助会の顔ぶれ。

 横綱白鵬
 1985年3月11日生まれ。
 六白金星の年の生まれで、今年は真北=大凶。
 うまれた月は一白水星。
 性格は、親分肌で喧嘩っ早い。一白は激しい気性。
 11月22日の土俵で、またも醜態をさらした。立会後、張り手で相手の嘉風のまわしを掴みながら、待ったをかけ、敗れた後で1分間に及ぶ抗議をした。40回目の優勝が色あせたものとなった。
 そもそも張り手は、相手に脳震盪を起こさせてまわしをとるという暴力的な技。横綱白鵬の品格が問われる年となった。それが大凶の年に起きた。

 横綱日馬富士
 1984年4月14日生まれ。
 七赤金星の年の生まれで、今年は裏鬼門=凶。
 生まれた月は六白金星。
 性格は、職人肌、業師の相撲取りと言える。六白は親分肌で喧嘩っ早い。横綱白鵬とは阿吽の呼吸の仲良し。

 横綱鶴竜
 1985年8月10日生まれ。
 六白金星年の年の生まれで、今年は真北=大凶。
 生まれた月は二黒土星。
 性格は、親分肌で喧嘩っ早い。二黒は真面目な努力派。白鵬、日馬富士とは阿吽の呼吸の仲良し。この三者の星の譲り合いは過去に何度か、目についた。鶴竜の二黒は真面目なので暴行には加わらない。

 被害者と親方、八角理事長の星はどうか?

 関取貴ノ岩
 1990年2月26日生まれ。
 一白水星の年の生まれで、今年は八方塞がり=大凶。
 生まれた月は八白土星。
 一白は波乱万丈の人生、八白は気位が高い。モンゴル力士会とは相性が悪いわけではないが、八白の気位の高さがカンに触ったのだろう。

 親方貴乃花
 1972年8月12日生まれ。
 一白水星の年の生まれで、今年は八方塞がり=大凶。
 生まれた月は二黒土星。
 一白は波乱万丈。思ったことをズケズケ言う。そして打たれ強い。二黒は真面目。この組み合わせは運気が強く、大相撲原理主義者の雰囲気を醸し出す。

 八角理事長
 1963年6月22日生まれ。
 一白水星の年の生まれで、今年は八方塞がりの大凶。
 生まれた月は四緑木星。
 一白は君子豹変するタイプもいる。そして四緑は策士。貴乃花親方が相談すれば、モンゴル3横綱をかばい、事件のもみ消しに動いただろう。
 一白vs一白の争いは、相手の心情がわかるだけに、血で血を洗うバトルになる。
 しかもこの6人全員が今年は運気が最悪。騒動はモンゴルの新聞、テレビをも巻き込み、さらなる激しい展開となるだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今年八方塞がりの人は、満年齢で9の倍数の人です。
 用心して、トンネル・カードをかならず持ち歩いてください。
 

CBD(医療大麻)オイル、無害の証明

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月25日(火)06時36分38秒
   アスリートたちの間で、痛みの緩和のためのCBD(医療大麻)オイルが提唱されているニュースを紹介したことがありますね。

 その理由は、痛み止めの鎮痛剤、オピオイドが超危険な麻薬だったからです。

 アメリカでは、医者が処方したオピオイドで年間1万7000人以上の人が死亡しているのです。
「オピオイドまん延」と叫ばれるほどの危機的状況です。

 そこで、CBD(医療大麻)オイルが注目されています。

 そして、CBD(医療大麻)オイルは安全であることが、アンチ・ドーピング機構(WADA ワダ)によって認められたのです。

 CBD(医療大麻)オイルの公式輸入サイト、ヘンプナビからのメールです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 本日は、「アンチ・ドーピング機構(WADA ワダ)も認めたCBD成分」についてお話します。(有名な話でご存じの方も多いかと思いますが、そのような方はおさらいしてみてください)。

 「アンチドーピング」を耳にしたことはあるかと思います。オリンピックなどのスポーツ大会で、「〇〇選手が検査に引っ掛かりメダル剥奪!」などで話題になるアレです。

 ちなみに、日本にもどアンチ・ドーピング機構がり、公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構 Japan Anti-Doping Agency (JADA)。ジャダと言います。

 このアンチ・ドーピング機構(WADA)が、2017年11月にCBD成分を禁止リストから除外、正式に認めたかたちとなりました。

 アンチ・ドーピングは、スポーツにはフェアプレイの精神を軸とし、参加する人々が正々堂々と戦うことのために、かつ【人体に悪影響を与える可能性のある薬物等を禁止する活動】をおこなっています。

 つまり、CBD成分は人体に悪影響を与える可能性は極めて低いことが正式に認められた形となりました。

 アスリートは一般的な方よりも日々身体を酷使していることも多く、サプリメントとしてCBDオイルを積極的に摂取したいところですね。

 アスリートのために作られた、オススメのCBDオイル
↓↓↓
https://www.cbd-oil.jp/m?p=cd1c5bc6428318578e0e83d84863325ae
 当然、一般の方よりも日々身体を酷使しているアスリートのために作られたCBDオイルです。一般の方に悪いハズがありませんね。覗いてみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 禁止リストから除外された=アスリートが摂っても安全と認定されたわけです。

 アスリートが安全なのですから、わたしたちアスリートでない人たちも、安心して摂れるわけですね。
 

秋分の日、波動が変わりましたね

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月24日(月)07時46分17秒
   今朝、東京は雨模様です。
 このところ続いた冴えない天気に戻りました。

 昨日のたった1日だけ、良い天気になりました。
 兵庫県の会員さんふたりが極楽湯にゆくので、こういうシンクロが起きました。

 そして昨日の夜から、地上の波動が大きく変わったように感じます。

 しっかり日々のワークをこなし、大断言を続けている方は、「良い波動」を受けることができ、それを感じられるようになったと思います。

 この大動乱のピークは、11月7日から12月6日の1か月かもしれません。

 五黄土星の月です。

 天変地異、大事件、大事故が起きやすいのが五黄土星の月。

 トランプ大統領は南にいて、一生に一度のイベントの月。
 安倍首相は真北の大凶。

 しかも、ふたりの星は対極にあって、大喧嘩の配置です。

 トランプは中間選挙で民主党が勝てば、弾劾の可能性が出てきます。

 日米関係も緊迫するでしょう。

 11月、要注意ですね。


 
 

うつはらくらく毛管運動で克服ですよ(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月23日(日)10時33分32秒
   東京はしばらく天気が悪かったのですが、今日は温泉日よりです(*^^*)

 2日前に、会員さんから連絡があって、わたしが推奨していた高尾山の極楽湯を含めて、東京見物にゆきますと連絡がありました。

 23日が極楽湯の日、わたしは「天気が良くなる」と確信していました。

 会員さんと一緒にくるのは、うつを完全に克服した新会員さんでした。

 お元気な声で100日マラソンの完走を伝えてこられた方です。

 以前は、うつが重く外出もままならない状況でした。

 それを親身にサポートしたのが、先の会員さん。
「すごいですよ。ひとりで新幹線に乗って、上京するんですよ」
 声が弾んでいました。

 別々に上京し、極楽湯へというスケジュール。

 うつがらくらく毛管運動で治るということを、広く伝えたいですね。

 らくらく毛管運動で良くなって、トンネル・カードでよく眠って、さらに改善。
「希望の命水」、CBD(医療大麻)オイルも摂って、完治されたのです。

 うつで悩んでいる人には、ぜひとも伝えたい知識ですね。

 

グルテンフリー(小麦絶ち)で肝機能が正常に!

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月22日(土)06時52分31秒
   会員さんからの報告です。

 息子さんが体調を崩して入院、肝機能を示す数値のγ(ガンマ)-GTPが、「アルコール中毒者なみだ」と医者に言われたそうです。

 γ(ガンマ)-GTPについては、簡潔な解説がネットにありました。

http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa01.html

<お酒の好きな人は注意 γ-GTP
 お酒の飲みすぎで肝臓が悪くなると、γ(ガンマ)-GTPという酵素の値が高くなります。

 γ-GTP(γグルタミルトランスペプチダーゼ)は、肝臓の解毒作用に関係している酵素です。
 肝臓や胆管の細胞がこわれると血液中にγ-GTPが血液の中に流れ出てくることから、「逸脱酵素」といわれます。そのため、γ-GTPは肝臓や胆管の細胞がこわれたことの指標として利用されています。γ-GTPが血液中に多くなっても、それ自体が何か悪い影響をおよぼすことはありません。γ-GTPが高くなる疾患には、肝臓の細胞が破壊される肝炎、肝臓に脂肪が蓄積する脂肪肝などがあり、胆石や胆道がんなどで胆道がつまった場合にも高くなります。
 健康診断のときに最も重要なのは、脂肪肝です。とくにアルコールを飲む中年男性の場合、飲みすぎによるアルコール性脂肪肝が問題になります。そのいちばんの指標として、このγ-GTPが重要になってきます。医師が「お酒を飲むと上がる数値が高いですよ」という場合は、ほとんどがこのγ-GTPをさしています。
γ-GTPの正常値は男性で50国際単位(IU)以下、女性で32国際単位以下です。γ-GTPの値が100以下であれば、節酒あるいは禁酒することですぐに正常値にもどります。γ-GTPは比較的アルコールに短期的に反応するので、飲酒を一週間もやめれば下がりだします。

 100をこえたら必ず病院に

 γ-GTP値で注意しなくてはいけないのは100以上になった場合です。100~200ですと、脂肪肝が進行している可能性があります。かなりお酒の飲みすぎで、病的状態になっているおそれがあります。200以上になった場合は、アルコールだけでなく、胆石や胆道がんなどによって胆道がつまっている可能性があるので、くわしい検査が必要です。
 γ-GTP値が500以上になる場合はほとんどありませんが、胆道がつまっておきる黄疸などの場合には、こうした高い値になります。アルコールが原因で500以上になる場合は、よほどの大量の飲酒、あるいは急性アルコール中毒といったきわめて危険な状態にあります。
 γ-GTP値が100をこえたら厳格な節酒か禁酒が必要です。また、一度は病院に行った方がよいでしょう。200以上になったら絶対病院に行かなくてはなりません>

 息子さんの場合は500を大きく超えていたので、アルコール中毒者並みと診断されたわけです。

 息子さんは、らくらく毛管運動を日課にしていました。
 らくらく毛管運動で肝機能は良くなります。

 わたしは毎日、糖質ゼロの焼酎割りを飲んでいますが、γ-GTPは正常です。
 9月の血液検査でもそうでした。

 ではなぜ、息子さんのγ-GTPが異常値を示したのか?
 お母さんによれば、一人暮らしなので、食生活が原因だったようです。

 ラーメンとか、うどん、カツ丼、あるいはお菓子パン、清涼飲料水などのジャンクフードも食べていたようです。

 そこで、「グルテンフリー(小麦絶ち)にしなさい」と厳しく指導しました。
 幸い恋人が真剣に受け止め、献身的に尽くしてくれたので、食生活が改善しました。

 結果、1か月半で、γ-GTPは正常値に戻りました。

 小麦の影響がどれほどのものか、γ-GTPが異常値となり、グルテンフリー(小麦絶ち)にすると正常値に戻ったことからも、わかりますね。

 小麦は腸に穴を開けます。そこからジャンクフードのいろんな成分が血中に入り込み、肝臓に届いて肝機能にダメージを与えたのではないでしょうか。
 

ワクチンは危険、その理由(2)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月21日(金)06時53分57秒
   以下は、2014年の記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎インフルエンザ、ワクチンは絶対にダメ!

「医者に殺されない新常識」(26 ワクチンでは免疫システムは成熟しない)

 インフルエンザの重大な事実は2014年10月27日発売の「日刊ゲンダイ」の連載です。

 問題その1)免疫システムが成熟しない

<生きたインフルエンザ・ウイルスは、鼻の粘膜の上皮細胞に入り込んで増殖しますが、その際、付近にいる免疫細胞が、上皮細胞もろともウイルスを殺す力を獲得します。こうして成熟した免疫システムは、その後、似たタイプのウイルスに感染しても、力を発揮することができます。(中略)
 注射で体内に入れるという点で、生きたウイルスに自然に感染した場合と異なり、免疫システムが成熟しないのです>

 問題その2)副作用が凄いのに、医者は言い逃れができる

<では、副作用はどうか。インフルエンザ・ワクチンでは、ショック、脳脊髄炎、四肢麻痺、痙攣、脳症などの重大な副作用がしばしば見られ、即死や重大な脳障害が生じることもあります。これはワクチンに、ウイルスの死骸以外が含まれているからです。そのひとつに、ワクチン製造過程で必然的に混入する卵タンパクがあります。つまり、ワクチン注射は、わざわざ卵アレルギーをつくりだす効果があるのです。

 またホルマリン、有機水銀(メチロサール)、乳化剤(ホリソルベート)も添加物として使われています。ホルマリンは防腐剤ですし、有機水銀は水俣病の原因物質。ポリソルベートもショックや不妊症などとの関係が言われており、体に入れてはいけないものばかりです>

 ではなぜ、インフルエンザ・ワクチンが年に5000万本も打たれるようになったのか?
 医者の金銭欲が原因です。厚労省に、ワクチン摂取を「任意摂取」にさせたのです。

<ワクチンを摂取するか否かは、副作用があることを知った上で、本人もしくは親が決めたことだから、副作用で事故が起きても「自己責任」と言い逃れできるようになり、被害者は訴訟を起こしにくくなりました。(中略)
 最近、ワクチンの副作用が少ないように見えるのは、こうしたカラクリがあるからです。ワクチンの中身自体は以前と変わらないので、集団接種中止以前の副作用状況が続いているとみるべきでしょう>

<げに恐ろしいのは、どんなに副作用が出ようと構わないとして、無効なワクチンを歓迎する医者たちの金銭欲でしょう>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ホルマリン、有機水銀(メチロサール)、乳化剤(ホリソルベート)も添加物として使われています。ホルマリンは防腐剤ですし、有機水銀は水俣病の原因物質。ポリソルベートもショックや不妊症などとの関係が言われており、体に入れてはいけないものばかりです」

 こんな恐ろしい毒物をからだに注射するわけです。
 副作用で事故が起きるのは当然ですが、
「ワクチンを摂取するか否かは、副作用があることを知った上で、本人もしくは親が決めたことだから、副作用で事故が起きても「自己責任」と言い逃れできるようになり、被害者は訴訟を起こしにくくなりました」

 事故が起きても、「あなたは副作用があることを知った上で、同意した」と言われて訴訟もできないシステムになっているのです。

 恐るべきことですね!



 

ワクチンは危険、その理由(1)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月20日(木)07時04分46秒
   昨日、あざやかな夢を続けて見ました。
 最初は、イギリスのEU離脱がきっかけとなって、世界経済が大混乱するというものでした。
 世界はいま、バブルですから、いつはじけるか、わかりません。

 それに続けて、わたしの前世の父親であった上原先生が夢に登場。
 神山というパワースポットを訪ねて、奇跡を見てください、と言われました。
 訪ねると、神の木が束になって立っていました。
 眺めていると、大きな岩が縦に割れて扉のように開きました。
 なかには金色に光る阿彌陀佛。
 デジカメで撮影しました。

 たいへんめずらしい夢でした。

 ところで、インフルエンザの時期となって、ワクチンのニュースがメディアで騒がれると思います。

 が、ワクチンは危険です。保存剤の「チメロサール」が水銀成分だからです。
 自閉症の原因物質だというのです。
 ワクチンで子供が自閉症になるかもしれない、ぞっとしますね。


 以下は2013年11月24日に書いた記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 子育て中の母親たちから、「ワクチンって、子どもに打ってもいいのでしょうか?」とか、「ワクチンだけは打たせたくなかったので」とか、話しかけられた経験はないだろうか?
 子を持つ母親たちにすすめたい本がある。

 自ら「キチガイ医者」を自認する内海聡氏の「医者とおかんの『社会毒』研究」(三五館)だ。

 ワクチン問題は、簡潔に、説得力のある情報開示がなされている。本書14ページ。

<多くのワクチンには、保存剤として「チメロサール」という薬品が使われています。チメロサールの医薬品添付文書には、「摂取した場合の症状としては、子どもたちの精神発達障害、会話や文章における障害、歩行障害、意識のくもり、気分の苛立ち、異常に怒りやすく次第に気が違ったようになる、などがある」と書いてあります。チメロサールとは水銀の一種です。

 水銀毒性研究の世界的権威であるボイド・ハーレイ博士の言葉を引用しておきます。

「チメロサールに対する生理学的反応は非常に劇的であり、ビックリしてしまうものです。チメロサールが自閉症の原因としてもっとも可能性が高いということを否定する人は、とても愚かであるか、あるいは自分の研究結果を理解するくらいの能力はあっても非常に不正直であるか、どちらかでしょう」

「チメロサールが安全だと証明する研究など不可能です。それくらいチメロサールというのは有毒なのです。動物に注射すると、脳が病気になります。生きた細胞膜に接種すると、細胞は死んでしまいます。ペトリ皿に入れると、中の活性菌は死んでしまいます。そんなものを乳児に注射して障害が起きなかったら、そのほうが驚きです」

 政府機関や製薬会社、またこれらの利権的集団だけでなくNPO法人や市民団体までが、「真理」を突き止めようと頑張っている人たちを攻撃しているのが現状です。医学界も製薬業界も、病気の本当の原因にも、本当に意味がある治療方法にも興味はありません。そんなことをすれば儲けは入ってこなくなり、オマンマの食い上げになります。ワクチンの問題はそれを端的に表す一例にすぎず、すべての医学や薬に同じような問題が横たわっています>

 

五黄土星は真北=大凶

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月19日(水)06時02分11秒
   山本KID徳郁さんが41歳で若死にしました。

 1977年3月15日生まれは、
 五黄土星の年、一白水星の月。
 この組み合わせは、強情で波乱万丈。
 今年は真北=大凶。
 ステージ4のがんを治療すれば、死期が早まるという、その典型でした。

 抗がん剤を使わず、苦しまずに大往生した樹木希林さんとは真逆でした。

 家族ががんと言われたときのための基本知識のおさらいです。

 以前書いた記事。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  近藤誠先生の「医者に殺されない47の心得」から。

<また日本人のがんの9割は、治療するより放っておいたほうが、元気に長生きできます。かつてニュースキャスターの逸見政孝さんが、悪性度の高いスキルス胃がんであることを世間に初めて公表し、大手術をして3か月ぐらいで亡くなりました。

 僕は20年以上にわたり、「がん放置患者」150人以上を診てきましたが、スキルス胃がんであっても、数か月で亡くなった人はゼロ。普通に暮らしながら、3年から9年も生きた人が何人もいます。

 また抗がん剤は、猛毒です。抗がん剤が効くというのは、「がんのしこりを一時的に小さくする」だけで、がんを治したり、延命に役立ったりするわけではありません。日本人のがんのほとんどを占める、胃がん、乳がんなどかたまりを作る固形がんには、抗がん剤はまったく無意味。つらい副作用と寿命を縮める作用しかありません>

◎がんになったら統合医療!

「医者は自分や家族ががんになったとき、どんな治療をするのか?」(川嶋朗著、アスコム)。
 医者の本音が書かれている。

<たとえば、以前、アメリカのUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)ががんの専門医にアンケートをとったところ、約80%が「自分自身ががんになっても、抗がん剤による治療を受けない」と回答したそうです。

 また、自身も末期の腎臓がんを乗り越えた経験のある寺山心一翁さんは、数年前、国内外の医者に対し、匿名を条件に「あなたやあなたの家族ががんになった場合、抗がん剤を使用しますか」と尋ねました。すると、271人中270人が「絶対に拒否する」と回答。「使用する」と回答した1人も、「ふだん、患者さんに投与しているものよりも薄めた抗がん剤を使いたい」と答えたそうです>

 医者は、自分や家族ががんになったら、抗がん剤は使わない。これが医者の本音。

<『がん患者として長期生存する医者たち』に次のようなくだりがあります。

 「これまで医師として多くの患者に抗がん剤を投与してきたが、劇的に効いたという症例があまりない。医師なら抗がん剤がさほど効果のないことぐらい知っている。患者には使うが、自分は投与されたくないと、みんなそう思っている。むしろ、抗がん剤を打つことで、髪の毛が抜けたり、ガリガリにやせたりと、火に油を注ぐように悲惨な姿になっていく」>

 そして、おそろしい「突然死」も起こりうる。私の友人も、第2クールの抗がん剤治療に入るというので慶応大学病院にお見舞いにいった数日後、突然死した。あるいは、友人から近所の人が元気で入院し、突然死したことを聞いた。芸能レポーターの梨本勝氏も元気な姿で病状をレポートしていたが、突然死してしまった。

 川嶋医師の友人の医者が本音を明かした。

 水上治医師が目のあたりにしてきた「抗がん剤の不都合な真実」とは何か?

<抗がん剤はときに、心筋にダメージを与え、不整脈や狭心症、心筋梗塞、心不全などを引き起こすことがあります。そして、抗がん剤を投与された患者さんの1から2%は、心不全によって亡くなっています。

 しかもそうした副作用は、抗がん剤が投与されてすぐに起こることもあれば、数週間後に突然起こることもあります。いつ何が起こるかわからないのです。

「1から2%」という数字は、人によっては「きわめて低い」と思われてしまうかもしれません。

 しかし先生は勤務医時代、抗がん剤を投与された患者さんの何人かが、やはり心不全で突然亡くなるのを実際に見ています。そして「自分が、1から2%に入らない自信がない」と言います。

 身辺の整理もできず、家族や友人など会いたい人にも会えずに突然死を迎えるよりは、がん死を受け入れ、最期のときに向けてゆっくりと心の準備をしたい。
 それが水上先生の希望だそうです>

 がんになったら、医者にすべてを任せる標準治療を受けるか、あるいは川嶋医師が行っている「統合医療」を選ぶか? 東京なら、水上治先生が2007年に、東京・市ヶ谷に創設した「健康増進クリニック」が「統合医療」の病院。

 そして70歳の会員が選択したのが、水上先生のクリニックだった。彼女は抗がん剤で突然死することも、塗炭の苦しみを味わうこともなくなった。骨髄腫も良くなるかもしれないという希望が湧いてきたところだ。
 

戦争の夢を見ました

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月18日(火)06時05分18秒
   大動乱真っ只中、今朝は戦争の夢を見ました。

 トランプ大統領の暴露本、「恐怖 ホワイトハウスのトランプ」を読むと、北朝鮮との関係が詳しく書かれています。

 トランプは本気で先制攻撃を考えていたようです。

 金正恩と会談して以降は、褒め殺しのようなツイッターを撒き散らしています。

 が、手のひら返しもありえます。

 世界中のどこで、どんな事態が発生するか、戦争が勃発するか、まるでわからない時代になりました。

 しっかり大断言で、自分や家族を守りましょう。

 ところで、暇さえあれば「手のらくらく毛管運動」がいいと思います。

 山崎佳三郎先生は、電車に乗っているときも、手のらくらく毛管運動をされていました。

 なぜいいか?

 霊感がぐんと高まるからです。

 霊感が高まるとハンドパワーが増しますし、「間が良くなります」。

 試しましょう。
 

樹木希林さんのがんは痛みなし

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月17日(月)07時29分11秒
   樹木希林さんが亡くなりました。

 1943年1月15日の生まれは、
 三碧木星の年、六白金星の月の生まれ。

 今年は三碧は裏鬼門=凶です。

 樹木希林さんは、2004年の乳がんから始まって、2008年には腸、副腎、脊髄に転移。2013年には自ら「全身がん」と公表。それでも今年まで元気で仕事をこなしていました。

 メスを入れない、抗がん剤を使わないことで、楽に寿命をまっとうできたと思います。

 近藤誠先生の言う通りです。

「がんを忘れたら『余命』が延びました!」(近藤誠&高橋三千綱著、ビジネス社)

 乳がんも、恐れる必要はありません。

 192ページ。

<近藤 こうなりそうなパーセンテージ、っていうのがあるでしょう。
 たとえば、しこりがあって、小さな乳がんを見つけた場合、100人いたとしたら、95人~97人はがんもどきです。しこりがなくて検診で見つかった乳がんは100人中、99人以上ががんもどきです。
 すると、がんもどきを手術しても、血管内にがん細胞がないわけだから、再発する可能性はないんですよ>

 樹木希林さんの乳がんはほんもののようでした。
 それでもメスを入れず、抗がん剤を使わないので、元気で仕事を続けられたのでしょう。
 198ページ。

<「がんは痛む」というのは都市伝説です

高橋 先ほど「がんは治療しなければ痛まない」と言われましたが、意外と痛みはないものなんですか?

近藤 そ―っとしておくとね。まったく痛まないがんも多いし、もし痛んでも、モルヒネなどの医療用麻薬でしっかりおさえられます。
 老人ホーム医の中村仁一さんと対談したとき「入所者は85歳から90歳ぐらいで、だいたいボケが出ている。ホームで看取ってほしいと家族に頼まれるから、がんが見つかっても治療しないで様子を見ていると、1人残らず、痛まず穏やかに亡くなる」って。
 無治療のがん患者を80人以上看取って、モルヒネを使ったことがないそうです。

高橋 へえ。痛まないがんがあるなんて。

近藤 耐えがたい痛みに苦しむのは、治療した場合です。たとえば、メスが入ったあと腸閉塞になったとき。これはすごく痛みます。

高橋 なかなか急には、頭が切り替わらないなぁ。

近藤 「がんは痛む」っていうのは、医者たちが長い時間をかけて作り上げた都市伝説ですね。患者を治療に追いこむためには、「がんはほうっておくとみるみる大きくなって全身に転移して、痛みにのたうち回って死ななければならない。だから一刻も早く手術しなければ。抗がん剤で叩かなければ」と思いこませた方が、都合がいい>


 

船瀬俊介さんの動画は必見

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月16日(日)08時52分44秒
  http://www.youtube.com/watch?v=PVyZTSg8QPY

 81分の動画のタイトルは、「ガン医療のウルトラペテン 三大治療の悪夢 船瀬俊介」です。時間のあるときに、視聴して、がんの真実を学んでおきましょう。

◎血圧降下剤は認知症への道

 船瀬さんの講演から、少し紹介します。
 70歳以上の日本人の2人に1人は、製薬会社と医者と厚労省の陰謀によって、勝手に高血圧だと決められています。血圧の基準を変えたからです。そして血圧降下剤が処方されて、製薬会社が大儲けしています。

 血圧降下剤を飲み続けるとどうなるか?
 脳に血がゆかなくなりますから、認知症になってしまうわけです。脳に血がゆかない=血の巡りが悪い=頭が悪い=運の悪い人生になります。
 船瀬さんの先輩は血圧降下剤を飲み続けて耳が完全に聴こえなくなったそうです。

 クルマを運転中に低血圧になれば、人身事故を起こしかねませんね。

◎コレステロール低下剤は寝たきりへの道

 すべての薬のうちでno1の売り上げが、コレステロール低下剤のリピトール。毎年1兆5000億円も売り上げています。
 コレステロールは高いほうが長生きするというデータがありますが、そんなものは医者は無視し、「あなたの数値は高いですね」と言って処方します。
 飲み続けるとどうなるか?

 体は必要なコレステロールを、自分の筋肉を溶かして作ろうとします。筋肉が溶ける病気になり、寝たきり状態になってゆきます。
 これで「毎年1万人が死んでいる」と船瀬さん。

◎血糖値降下剤は脳梗塞への道

 血糖を下げると、血液がドロドロのヘドロ状態になって血管をつまらせます。脳梗塞の引き金になります。
 船瀬さんは、生活習慣病は「血圧が高いなら腹6分の食事で改善できます」と言います。
 少食、半断食、プチ断食の実践をすすめています。

 ひまわり会の皆さんにおすすめしたいのは、
1)ジャンクフードは食べない。
2)成長ホルモン漬けのアメリカ産食肉は食べない。
3)グルテンフリー(小麦絶ち)、小麦が糖尿病の原因物質。糖尿病、予備軍の方はNGです。
4)らくらく毛管運動を毎日、しっかり行う。


 

「がん検診は死のロシアンルーレット」

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月15日(土)07時57分54秒
  「がん5年生存率 ステージごとに初公表」( 国立がん研究センター)
 9月12日のNHKニュースです。

<全国のがんの拠点病院などで治療が行われたがん患者を各がんのステージごとに5年生存率を集計し国立がん研究センターが初めて公表しました。センターでは、患者側が病院を選ぶ際の参考材料の1つになるのではないかとしています。

 国立がん研究センターでは平成21年までの2年間にがんの拠点病院など全国251の医療機関で治療したおよそ50万人のがん患者のデータを集計し、各がんの進行度合いを示すステージごとに診断から5年後に生きている人の割合を示した5年生存率を初めて公表しました。

 このうち、国立がん研究センター中央病院が治療した胃がんの患者では、最も早期にあたるステージ1で91.8%、ステージ2で71.5%、ステージ3で64.6%、ステージ4で14.5%などとなっています>
(以下略)

 こんなニュースに触れて「がん検診」を受ける人が多いでしょう。
「早期発見で命が延びる」と、マスコミが垂れ流している洗脳情報があるからです。

 ところが、真実は「がん検診は死のロシアンルーレット」

 近藤誠医師のベストセラー、「医者に殺されない47の心得」の113ページにこうあります。

<検診がヤブヘビになる5つの理由

 必要もないのにヤブをつつくから、ひそんでいたヘビが出てくる・・・。よけいなことをして、自ら災いを招くことを「ヤブヘビ」と言います。
 がん検診はまさにヤブヘビで、ていねいに詳しく最先端の方法でやるほど、がん死が増えます。その理由をまとめておきます。

①日本は医者にがんと診断されやすい

 がん検診をするほど、がんが発見される人は増えます。その中には誤診も多いし、命を脅かさない「がんもどき」「潜在がん」もたくさん含まれる。そもそも、がんの定義が日本と欧米では異なり、日本=上皮内にとどまっていても、がんの性格を持った細胞が増生していればがんと診断。欧米=浸潤していなければがんではない。その結果、欧米ではがんと見なされない病変の8~9割が、日本ではがんにされています。

 しかし、がんと診断されると、すべてが治療の対象になるので、意味のない手術の後遺症や合併症、抗がん剤の副作用をこうむります。

②検診時のCTががんを誘発する

 CT(コンピュータ断層撮影法)やPET(ポジトロン断層撮影)などによるがん検診は放射線の被ばく線量が多く、たった1回でも発がん死亡の引き金になりえます。検診自体が、発がんを促すことがあるのです。
(中略)

④PET検査は被ばく量が多い

 PET検査は、CT等の検査では発見できないがん病巣が見つかる場合が多々あります。が、その病巣は「すでに転移が生じている本物のがん」か、「もどき」のどちらかなので、発見しても寿命は延びません。一方、PETは放射線同位元素を用い、被ばく線量が多いので、1回の検査でも発がん原因になりえます。前述したとおり、放射線診断による被ばくが原因の発がんは、日本は圧倒的に多いのです。

⑤精密に検査するほど「がんもどき」を発見してしまう
(以下略)>

 しっかり覚えておきたい情報ですね。
 そして、「がん検診」、受けては「絶対ダメ」。

 

大谷翔平クン、靭帯損傷は完治しますよ!

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月14日(金)06時51分5秒
   大リーグで派手な活躍を続けている大谷選手、靭帯を損傷し、たぶんトミー・ジョン手術を受けると報道されています。

 靭帯の部分断裂です。

 でも、ほんとうは、らくらく毛管運動で完治してしまうのです。

 なぜなら、切断されてしまった指ですら、元通りにしてくれるのがらくらく毛管運動だからです。

 らくらく毛管運動の名付け親の山崎佳三郎先生自身、戦争中に中国で負傷し、「その腕は元通りにならない」と医者が断言した右腕を、腕の毛管運動で完治させてしまわれたからです。

 らくらく毛管運動のすごい効果を、大谷選手が知っていたら、そして実践していたら、いまごろ靭帯は復活していたでしょうね。

 以下は、「らくらく毛管運動でよみがえる」(Kindle版)から。

【山崎佳三郎先生の凄さがわかる映画「シッコ」】

 8月26日、「らくらく毛管運動」を伝授してくださった山崎佳三郎先生の「セミナー&治療の会」に出席。新しい知識を教わった。「らくらく毛管運動」をはじめてから、以前はたまに起きていた「こむらがえり」が起きなくなったと、以下のように発表した。

「この3か月に2回ほど、朝方、こむらがえりが起きるなという予感がしても、起きなかったということがありました。こむらがえりは、「くる!」と思うと必ずそうなっていましたから、この運動のおかげだと思います」

 すると、山崎先生は、「こむらがえりは糖尿の傾向があるから出ます。たいへん痛いですが、我慢して耐えていると、身体のなかで酸とアルカリが中和します。痛くても、我慢しましょう」

 ところで、山崎先生の凄さを証明する映画がいま、公開されている。いつも物議を醸すマイケル・ムーア監督の「シッコ」(SICKO:精神病患者、倒錯者)だ。映画評論では、かならず触れられているのが、事故で指を2本切断した大工の話。医師から、薬指をくっつけるなら1万2000ドル、中指だったら6万ドルという法外な医療費を要求されるシーンがある。

 ところが戦時中、広島県呉の軍需工場で秘密兵器の開発に携わっていた山崎先生は、西式健康法の「毛管運動」で、何10本もの指をくっつけるという特技で評判になった。

「戦時下でしたから24時間勤務です。それで、夜中に指を落とす工員がしょっちゅういました。事故が起きると、『ゆびさんのところへゆけ』と、わたしのところへ、落ちた指をもってくるわけです。わたしは手と指の切断面を水でよく洗わせて金気をぬぐいさり、指をもとの場所にくっつけて両側を割り箸で固定し、指先が頭の上に出るくらいの高さで毛管運動をさせました。30分ほど振ると指先が冷たくなるので、手を下げ、それからまた振らせます。これで落ちた指すべてを元通りにしました」

 私が山崎先生から直接聞いた、指をくっつける方法のカギは時間でした。
「手先が冷えてくるまで、肘を心臓よりも上にあげて手の毛管運動を行い、冷えて来たら一度下ろし。しばらくしてまた手をあげて毛管運動をさせました」
 いかがでしょうか、らくらく毛管運動が長い時間できるということと共通していますね。「長い時間」に効果抜群の秘密があるわけです。


 

髪留め&トンネル・カードの工夫です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月13日(木)07時10分44秒
   わたしは免疫力アップのために、トンネル・カードを胸腺のあたりにシンボルをからだのほうに向けて装着しています。

 髪留めを使うと、下着の胸の部分につけることができました。

 以前は磁石のクリップを使っていましたが、こちらのほうがいい感じです。

 胸が温かくなります。

 お試しください。
 

米本土直撃のハリケーンに100万人が避難

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月13日(木)06時29分47秒
   大動乱の真っ只中、台風もハリケーンも巨大化しています。

 アメリカ本土を直撃するハリケーン、フロレンスはカテゴリー5の最大規模になりそうです。
 なんと100万人が避難しようとしています。

 NASAが公開した写真はすごいですね。

 ところが、2度も台風に見舞われた大阪の会員さんは、大断言の凄さをあらためて実感したそうです。

 災難、災害、魔を回避できるのが大断言、しっかり実践したいですね。



 
 

三田佳子さんも真北=大凶でした

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月12日(水)07時08分24秒
   女優の三田佳子さんの次男が覚せい剤で4度目の逮捕です。

 三田さんは、1941年10月8日の生まれ。
 五黄土星の年、二黒土星の月で生まれました。

 五黄は自己チュー、主役が好きで主役が似合う人。
 二黒は努力家。

 女優としては大成しましたが、わがまま放題に育てた息子は麻薬中毒になりました。
 息子は三碧木星なので、母親の三田さんとは相性が悪いのです。
 息子が母親を剋する関係。
 三碧は「若木」ですから、五黄の「土」から養分を吸い取り、土を痩せさせる関係です。

 三碧が覚せい剤にハマれば、抜けることはたいへん難しいので、麻薬中毒から抜けるには、大麻が合法な、カナダ、カリフォルニア州とかで、「大麻漬け」にしてしまうのがいいでしょうね。

 大麻は健康に害はありません。覚せい剤のメタンフェタミンとは違うわけです。

 そして、わたしたちが摂っているCBD(医療大麻)オイルは、日本で合法であるとおり、ハイになる成分は入っていません。

 ハイになる成分は葉っぱにあります。
 CBD(医療大麻)オイルは、茎から抽出されているので、ハイにはなりません。
 しかし、難病を癒やしたり、末期がんの患者の痛みを和らげ、食欲が出たりと、効能ははっきりしています。

 また、アメリカでは合成された鎮痛剤のオピオイドで数多くの死者がでていて、しかも中毒患者が増え、彼らがハードドラッグの覚せい剤にハマるケースが多々あります。

 昨日の記事にも以下の文言がありましたね。
<大学バスケットボールの選手だった筆者は、多くのアスリートたちが大量の抗炎症薬やオピオイド系鎮痛剤に頼っていること、これらを毎日服用している人も多いことをよく知っている。元NFL選手のカルビン・ジョンソンは、チームドクターやトレーナーたちは選手に、“キャンディーのように”オピオイドを配っていたと話している。
 そして、多くの人がすでに、オピオイドが米国にどのような影響をもたらしたかを知っている。抗炎症薬についても、多量の服用は不健康であるとの見方が強まっている。
 スポーツ医学においてはこれまで、大麻に関する詳細な研究はあまり行われてこなかった。一方で、CBDは選手にとって、長期的な影響や依存症を心配することなくけがを治すために何としても必要な治療薬だと考える人は多い。CBDの有用性を証明するための、さらなる研究が必要だ>

◎八方塞がり、真北は用心第一

 三田さんの話にもどります。
 三田さんは今年満77歳になる五黄土星。
 星が真北ですから、大凶です。
 77歳にもなって、自分のことではなくて息子の覚せい剤での逮捕とは、ほんとうにつらいことだと思います。

 こういうことが起きやすいのが、真北、そして八方塞がりです。

 八方塞がりは、9の倍数の年ですね。今年は九紫火星が八方塞がりです。
 今年の1月11日から来年の1月10日までに、満年齢が9の倍数になる人です。
 9歳、18歳、27歳、36歳、45歳、54歳、63歳、72歳、81歳、90歳。

 真北は、いちばん有名な厄年である満41歳が真北の年ですから、9の倍数プラス5歳ですね。
 14歳、23歳、32歳、41歳、50歳、59歳、68歳、77歳、86歳、95歳。

 大凶を免れるには、その前年から「翌年に備えておく」ことです。

 三田さんの場合なら、次男を探偵に監視させ、もしも、覚せい剤を使っていると報告があったら、とことん説得し、カナダとかで生活させ、覚せい剤を抜く治療を医師の指導でやらせたら良かったでしょう。

 自分を救い、息子も救えたでしょう。

 日本一の霊能者であった松下松蔵神様は、「あなたの星が黒星のときに、不敬なことをすれば天罰が直ちに下る」と教えました。
 黒星とは、九星気学の真北、八方塞がりのことです。




 

CBD(医療大麻)オイルは世界の潮流です

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年 9月11日(火)18時18分45秒
   著名な弁護士のケント・ギルバートさんが、「わたしも膝が痛いので、CBD(医療大麻)オイルをすすめられました」。
「摂り方が良くなかったのか、あまり効果はないです」
 そうネットテレビで月曜日に話していました。

 摂り方、悪かったと思います。
 もっと、密度の高いものを選ぶべきでしょうね。

 ときどき、質問がありますので、CBD(医療大麻)オイルの摂り方をおさらいしましょう。
 購入するのが、農薬など、不純物の入っていない純正なものです。

 こちらで、直接購入します。

https://www.cbd-oil.jp/products/detail/31

◇メールでのお問い合わせ : info@cbd-oil.jp
◇お電話でのお問い合わせ : 04-7125-1691
 朝9時~夕方18時

発行 : 株式会社株式会社ボタニカル
〒278-0033 千葉県野田市上花輪1315-18

 担当者は親切ですから、まず、電話をかけましょう。


 そして、ケントさん、膝が痛いなら、CBD(医療大麻)オイルは不要です。
 らくらく毛管運動で、医者が診断した変形性膝関節症が完治するからです。

 だれか、彼に教えてあげましょう(*^^*)


 ケントさんが言及したのは、以下のニュースです。

 アメリカでは、痛み止めでたいへんな死者、麻薬中毒患者が出ています。

 そこで、CBD(医療大麻)オイルが注目されたのです。

 CBD(医療大麻)オイルは合法です。
 なぜなら、ハイになる成分がないからです。
 ハイになる成分は葉っぱの部分にあります。
 CBD(医療大麻)オイルは茎から精製されています。

 安心して、使えます。

 らくらく毛管運動と一緒に摂れば、抜群ですね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



米スポーツ界に広がる「勝つために必要な大麻」容認の姿勢

ビジネス 2018/08/24 06:30
Nick Kovacevich ,
?
I write about business and the legal cannabis industry.


米国では今年6月、3人制バスケットボールの「BIG3」が国内のプロスポーツリーグとして初めて、選手たちに痛みや炎症の緩和を目的としたカンナビジオール(CBD)の使用を許可したことを明らかにした。

非精神作用物質のCBDは、大麻に含まれる化学物質のカンナビノイドの一つ。別のカンナビノイドであるテトラヒドロカンナビノール(THC)のように多幸感を生じさせることはないため、選手らを“ハイに”させることなく、痛みを軽減することができる。さらに、抗炎症性作用もあると考えられている。

BIG3の決定は、CBDなどの効能を認め始めているプロ、学生のスポーツ団体にとって、素晴らしい知らせだ。また、まだ効能を認めたわけではない団体も、少なくとも選手たちが医療面において何を必要としているのか、大麻(特にCBD)がどのような有用性を持つのかについては学びたいと考えているようだ。

米国のプロバスケットボールリーグ(NBA)やプロアメリカンフットボールリーグ(NFL)、野球のマイナーリーグはこれまで、大麻に対して非常に厳しい態度を取ってきた(ハフィントンポストによれば、野球のメジャーリーグは大麻に関して最も進歩的な方針を打ち出しているものの一つだという)。
 

「はげ頭」のパン屋さんの体験報告

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月11日(火)06時59分36秒
   日本版の「小麦は食べるな!」(Dr.ウイリアム・デイビス著、白澤卓二訳、日本文芸社)
 232ページから、ユニークな報告です。

「はげ頭」のパン屋さんの体験報告――バンをやめて2カ月、髪の毛がふさふさに!

<ゴードンばかりは、小麦抜きの食生活を送るよう説き伏せるのにさんざん時間がかかりました。
 彼がわたしの診察室を訪れたのは、冠動脈疾患のためです。原因の一つは過剰なsdLDLです。わたしは小麦を食事から完全に除去するよう指示しました。そうすれば、sdLDLが減少してなくなることもあり、心臓の健康がコントロールしやすくなるからです。
 問題は、ゴードンがバン屋の主人だということ。食バン、ロールバン、マフィンは彼の生活の一部であり、週7日、毎日バンに触れているのです。毎回の食事に自分が作ったバンを食べるのは、当然でした。
わたしは小麦を除去するように2年間説得し続けましたが――彼は首を縦にふりませんでした。
 そんなある日、ゴードンはスキーキャップをかぶって診察室に入ってきました。髪の毛が塊になって抜けはじめ、頭皮全体に削り取られた芝生のようなはげができていました。かかりつけの医者は脱毛症と診断しましたが、原因は特定できませんでした。同様に、皮膚科医もゴードンのこの苦境に納得のいく説明を見つけられません。 この事態にすっかり動揺したゴードンは、かかりつけ医に抗うつ剤を処方してもらい、恥ずかしい頭を帽子で隠していたのです。
 わたしはすぐに小麦だとピンときました。ゴードンの全体的な健康状態にもぴったり当てはまります――sdLDL、ぼっこり小麦腹の体形、高血圧、糖尿病予備軍レベルの血糖値、胃のむかつき、そして今度は抜け毛。わたしはこれが最後とばかり説得を試み、小麦抜きの食生活を強く促しました。髪の毛をほとんど失うという精神的苦痛を味わい、はげだらけの頭を隠さなければならなくなったゴードンは、ついに承諾しました。彼はバンやケーキを自分の店に並べながらも、自ら食べることはなくなったのです。従業員に説明するのも大変だったことでしょう。それでも、彼はやり通しました。
 3週間以内にはげの部分から毛が生えてきたとゴードンは報告してくれました。続く2カ月で髪はどんどん伸びました。そして、髪の毛がふさふさになっただけでなく、体重が5・5キロ減り、腹回りは5センチも減りました。また、ときどき感じていた腹部の痛みが消え、糖尿病予備群だった血糖値も正常値に戻りました。半年後にsdLDLを再検査したところ、67%も減っていました。
 面倒くさい? そうかもしれません。 でも、カツラよりいいでしょう>
 

ジョコビッチ、メッシは小麦絶ち

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月10日(月)06時57分39秒
   大阪なおみ選手が大ブレイクしたテニスの全米オープン。
 男子は、日本期待の錦織圭選手が、ジョコビッチ選手に14連敗の完敗でした。

 ジョコビッチのキレキレのパフォーマンスはグルテンフリー(小麦絶ち)の賜物です。
 サッカーのメッシも、グルテンフリー(小麦絶ち)にして、キレキレのプレーがよみがえりました。

 錦織圭選手も、「ジョコビッチの生まれ変わる食事」(三五館)を読んで、グルテンフリー(小麦絶ち)にしないと、ジョコビッチ選手には勝てないでしょう。

 ジョコビッチは、「君は小麦アレルギーだよ」と教えた医者に救われたのです。

「ジョコビッチの生まれ変わる食事」(三五館)の19ページ。

<呪い――予告もなしに私の力を奪う謎の力
 あっという間に頂点へたどり着いたのと同じように、私はドン底も味わつた。
 当時の私は19歳で、戦争によつて切り裂かれた国から突如プロテニスの世界に飛び込んできた無名の小僧だった。ちょうど9連勝中で、2006年クロアチアオープン決勝ラウンドでリードを奪っていた。スタジアムの観衆は私の味方だった。私のチームも応援に力が入っていた。
しかし、声援は私の耳には届かなかつた。聞こえるのは頭の中で響く不気味な音だけで、感じられるのは痛みだけだった。何かが鼻をつまんでふさいでいるようで、私の胸は締め付けられ、足にコンクリートを流し込まれたようだった。
 私はネットの向こう側にいる対戦相手のスタニスラス・ワウリンカを見た。そして母が座っているスタンドを見上げた。突如重力が私にのしかかって、仰向けに赤土のコートに押し倒し、私はクロアチアの青空を見ながら、胸のうずきを感じていた。あの呪い予告もなしに私の力を奪う謎のカーーがまた襲いかかってきたのだ。
どれほど懸命に息を吸い込もうとしても、肺に空気が入ってこない。
父スルジャンは医師とともにコートに駆け出してきて、私を抱えてコートサイドのイスに座らせてくれた。
私はスタンドですすり泣いている母を見上げていた。もう自分にはわかっていた。この大会は終わった。そして同時に、人生のすべてを捧げて追いかけてきた夢も終わったのだ>

 この直後に、ジョコビッチは、「君は小麦アレルギーだよ」と教えた医者に救われたのです。

 キネシオロジーで納得させました。
 ジョコビッチが証言しています。
 2010年7月にクロアチアで行われた大会に現れたのは、セトジェヴィッチ博士(70ページ)。
<まず博士は私の左手を腹に当てさせ、右腕を横にまっすぐ伸ばすようにと指示した。
「私が押してみるから、君はそれに逆らってくれ」。博士は私の右腕を下に押しながら言った。しばらくして、博士は圧力をかけるのをやめた。「これが君の体のあるべき反応だ」。そう博士が言った。
 そして、私に一切れのパンが渡された。これは「食べろ」ということなのか?
「違うよ」。博士は笑った。「お腹の前でこれを持って、もう一回右腕を伸ばしてみてくれ」。再び博士は私の腕を下に押しながら、説明してくれた。この単純なテストによって私の肉体が小麦や大麦、ライ麦などパンに含まれるタンパク質であるグルテンに対して、過敏なのかどうかがわかるのだという。
 あまりのバカバカしさに、私は博士が気でも狂ったのかと思った。しかし、明らかな違いが現れた。パンをお腹に近づけるだけで、私の腕はセトジェヴィッチ博士の下向きの圧力に抵抗できなくなっていた。私は明らかに力が抜けていた。
「つまりこれが、君の体がパンに含まれる小麦を拒絶している証だ」博士はそう言い、そこで私は「グルテン不耐症」という言葉を初めて教えられた>
 この「おかしな実験」こそ、キネシオロジー。ジョコビッチは驚き、やり方を学んで実践し始めた。
<今までの人生において食事がどれほど大きな役割を果たしていたのか、そして今まで何の疑問も抱いていなかった伝統的な小麦中心の食事がどれほど自分の足を引っ張っていたのか、それを知る大きな一歩を踏み出していたのだ(余談だが、この方法を使って、パーティーでちょっとした余興ができることを発見した。会場にいる人に同じことをやってもらうのだ。右腕を伸ばし、左手を腹に当ててもらう。そして相手の強さを確かめてみる。今度は携帯電話を左手に持ってもらい、再び腕を押し下げていくのだ。携帯電話から発せられる電磁波は、悪い食べ物と同様に肉体へ明らかな悪影響をもたらし、腕の力を弱めてしまう。これは、だれにとっても衝撃の体験となるはずだ。そして、その経験はズボンのポケットに携帯電話を入れるのをためらうようにさせるはずだ)>


 

ロキソニンは危険な薬です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 9日(日)07時45分32秒
   あいかわらず薬のテレビCMが多いですね。
 最近も、ロキソニンのCMが目立ちます。

 ところが、このロキソニン、かなり危険な薬です。

 医者が本音を明かしています。

「有名な薬でも医者の言いなりに飲み続けるのはこんなに危険です」
(「週刊現代」2017年6月18日号)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
医者と製薬会社MR 匿名座談会

「患者の命より、病院と製薬会社の儲けが優先です」


准教授 これは生活保護者に限った話ではありませんが、家族の分まで薬をもらいたがる患者もいる。湿布薬の鎮痛剤モーラステープ群は、いくらでも出してくれる医者がいるので、月に100枚も出してもらう人がいる。自分用だけならこんなに必要ないですよ。問題なのは、気軽に出されたからといつても薬は薬。紫外線に当たって副作用が出るなど、危険性もあるのに、そのことを医者も患者も全然理解していない。

開業医 痛み止めという意味では、ロキソニンも怖いですね。頭痛薬としても有名ですが、高齢者は関節の痛み、神経痛の痛みで常用している人もいる。ですがうちの患者さんで、消化管出血、腎臓出血の症状が見られた人がいましたよ。ロキソニンは非常によく効くので欲しがる患者さんが多いのですが、不勉強なドクターが安易に処方すると大変なことになる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 痛み=炎症ですね。
 炎症=血流障害が原因です。
 らくらく毛管運動で血流障害が治ります。
 炎症が治れば、痛みも解消します。

 らくらく毛管運動で痛みが消えれば、ロキソニンはやめられます。

 ただで、楽で、確実に効果のある健康法、まずは試しましょう。


 

小麦が腸に穴を開けるメカニズム

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 8日(土)07時22分7秒
   86歳の、たぶん星が真北=大凶の男性ドライバーが人身事故を起こしてニュースになりました。
 運転免許証を自主返納した直後に、2人の歩行者をはねました。重軽傷を負わせたのです。
 ブレーキ跡がなかったそうですから、アルツハイマーが疑われます。
 免許証を返納したことを忘れていたのでしょうね。

 クルマに乗るなら、絶対に、トンネル・カードが必要です。
 人身事故を回避できたという報告が10数件届いています。

◎小麦が腸に穴を開けるメカニズム

 全米ベストセラー、「小麦は食べるな!」(Dr.ウイリアム・デイビス著、白澤卓二訳、日本文芸社)の108ページから。

<小麦グルテンのグリアジンタンパク質は、ふわふわのワンダーブレッドから、かみ応え十分のオーガニックのマルチグレインパンまで、あらゆる小麦食品に含まれていますが、このタンパク質には、腸壁を透過する特殊な能力があります。

 腸は簡単には透過できないようになっています。ご存じのように、人間の腸管はありとあらゆる奇妙なものを収容しています。その大半はトイレで行う朝の儀式で観察できます。ハムサンドイッチやベパロニピザが大変身を遂げて体の成分になり、残り物が排出される様は、まさに驚異です。しかしこのプロセスは厳しく管理する必要があり、摂取した飲食物から厳選した成分だけを血液に取り込まなければなりません。

 では、体に害をなすさまざまな合成物が誤って血液に取り込まれたら、何が起こるでしょう? 望ましくない結果の一つとして自己免疫障害があります。つまり体の免疫反応が,だまされて夕発動し、甲状腺や関節組織といった健康な器官を攻撃するのです。これにより、橋本病(慢性甲状腺炎)や関節リウマチなどの自己免疫疾患が引き起こされる恐れがあります。

 そこで、傷つきやすい腸壁の内側を覆っている腸細胞が厳しく透過性を管理しています。
 最近の研究では、小麦グリアジンが引き金になって、透過性を調節するゾヌリンというタンパク質を腸に放出させていることがわかりました。ゾヌリンには奇妙な作用があり、通常なら腸細胞間で安全なバリアーの役割を果たしている密着結合を分解するのです。

 グリアジンが引き金になってゾヌリンが放出されると、腸の密着結合が壊され、グリアジンやほかの小麦タンパク質の断片といった望ましくないタンパク質が血液に入り込みます。すると、T細胞などの免疫活性化リンパ球がこれに反応し、さまざまな「自己」タンパク質に対する炎症過程を引き起こします。

 このようにして、小麦グルテンおよびグリアジンが引き起こすセリアック病、甲状腺疾患、関節疾患、ぜんそくなどが発症します。小麦のグリアジンタンパク質は、どんなドアでもこじ開けて、招かれぎる侵入者を入ってはいけない場所に入り込ませるのです。

 グリアジン以外に、鍵をこじ開けて腸を破壊するものはそう多くはありません。ゾヌリンを放出させて腸透過性を克進させる要因となる例に、コレラや赤痢を引き起こす感染性病原体があります。両者の違いといえば、コレラやアメーバ赤痢は、排泄物に汚染された飲食物を摂取することによって感染しますが、小麦が原因の病気は、きれいに包装されたプレッツェルやデビルズフードカップケーキを食べて発症することです>

 ポイントはここです。小麦が腸に穴を開けるメカニズムです。

「グリアジンが引き金になってゾヌリンが放出されると、腸の密着結合が壊され、グリアジンやほかの小麦タンパク質の断片といった望ましくないタンパク質が血液に入り込みます。すると、T細胞などの免疫活性化リンパ球がこれに反応し、さまざまな「自己」タンパク質に対する炎症過程を引き起こします」

 腸の穴から健康被害をもたらすタンパク質が血液に入り込みます。
 そして炎症を起こします。

 それが慢性となれば、老化が進み、がんのリスクも大きくなります。

 炎症が慢性となれば、「慢性炎症」(CRP)です。
「ためしてガッテン」で特集したことがあります。
 わたしはこの特集を見て、自分の「慢性炎症」(CRP)を測定したことがあります。
 この数値は血液検査で測定でき、現在では、正常値である0.3以下まで測定できます。
 それが高感度CRP検査。

 わたしの場合は、正常値0.3を大きく下回る0.161でした。
 昨年11月の検査なので、グルテンフリー(小麦絶ち)を1年以上続けた結果です。

 みなさんの場合も、もしも老化が怖かったり、がんが心配だったら、高感度CRP検査を受けましょう。
 そして数値が1.0以上の「異常」だとわかったら、即座にグルテンフリー(小麦絶ち)です。

 加えて、炎症の原因は血流障害ですから、らくらく毛管運動をしっかり行います。

 さらに、「希望の命水」を摂れば、3か月後には高感度CRPの数値は0.3以下の正常値になっていると思います。

 覚えておきたい知識ですね。





 

外来受診、HbA1c5.7でした(*^^*)

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 7日(金)06時42分57秒
   昨日は2か月に一度の外来受診でした。

 血液検査は、「何も問題ありません」(主治医)
 HbA1cは5.7と正常人並みでした。
 前回が5.2と低すぎる感じでしたから、いい感じのレベルになりました。
 低血糖もほとんどありません。

 糖尿病、および予備軍の方に、おさらいしておきましょう。

1)糖尿病の原因物質は「小麦」です。
 これは「確定した医学的事実」です。
 全米ベストセラーの「小麦は食べるな!」(Dr.ウイリアム・デイビス著、白澤卓二訳、日本文芸社)のペーパーバック版の序文。
 日本語訳にはない以下の記述があります。

"What I found was that an astounding amount of science had already been collected that showed us the following:
(わたしが発見した事実は驚愕のものだった、以下の事柄についてすでに膨大な量の科学知識があったのだ)

1) Modern wheat has undergone change in several crucial components, such as the gliadin protein and others;
(1.現代小麦は、グリアジンタンパク質など、成分にいくつかの重大な変更がなされていた)

2) These changes have been associated with various effects in humans, such as intestinal inflammation outside of celiac disease and an astounding array of mind effects;
(2.これらの変更は、セリアック病や数多くの精神疾患のほかに、腸炎などのさまざまな影響と関連付けられている)

3) Direct connections between wheat consumption and conditions such as diabetes, both type 1 and type 2, had been conclusively made . . . but virtually nobody had collected the data into one place nor dared question conventional advice that advocates essentially unrestrained consumption of the new modern strains of wheat."
(3.小麦の消費と1型、2型糖尿病の症状が直接関係することは確定している。だが事実上誰一人、データを示したり、現代小麦の無制限な消費をすすめる従来の助言に異議を唱えなかった)

 ですから、糖尿病患者、予備軍の人は「極力」小麦を摂らなようにします。
 頭痛で悩む女性も少なくないですが、「薬はやめて、小麦を2週間絶てば」改善します。
 試して損のない健康法ですね。

2)小麦が腸に穴を開けて炎症を起こしています。炎症=痛み。
 炎症の原因は血流障害だと判明しています。
 ですから、らくらく毛管運動を日課にします。
 炎症が治ります。変形性膝関節症すら治ってしまうので、腸の炎症も治ります。

3)「希望の命水」を試してみる。
 わたしの1型糖尿病の血糖値コントロールが良好になりました。
 2型糖尿病なら治ってしまうでしょう。
 HbA1c10を超えていた糖尿病予備群の方は、小麦をやめて「希望の命水」をしっかり摂って、2か月でHbA1c7台前半になりました。
 現在は正常人の数値です。

 いかに、「小麦が悪いか」ということですね。

 これらの重要な知識は、聞く耳をもつ人に教えてあげましょう。

 

大地震対策の大断言

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 6日(木)07時01分16秒
   関空に多大な損害をもたらした大型台風が去ったと思ったら、今度は北海道で震度6強の大地震です。

 大規模な停電も発生し、インフラが相当やられたようです。

 わたしは9月1日の早朝、東京が大炎上する夢を見ました。

 東京=日本の象徴ですから、日本中で、どこで何が起きるかわからない「大動乱の時代」に突入したと思われます。

 関空の被害など、いったい誰が想像できたでしょうか?

 地震については、世界各地で起きていますし、日本列島は大地動乱期に入っていますから、いつ起きても不思議でないです。

 しかし、巨大地震だけは鎮めましょう。

 わたしは毎朝、今朝も、富士山に向かって大断言しています。

「うちゅうのむげんのちからが こりこって まことの だいわのみよが
 なりなった」(10回)

 続けて、

「ここには巨大地震は来なかった」(10回)

 ぜひ、巨大地震を鎮める大断言を行いましょう。

 わたしたちひとりひとりが、自分の住む地を鎮めるのです。

 大地震ならまだ耐えられます。しかし、マグニチュード8、震度7の巨大地震は甚大な被害をもたらします。

 巨大地震だけは鎮めましょう。
 

大阪から、大断言報告です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 5日(水)05時59分49秒
   大きな台風が吹き荒れました。
 東京も風がすごかったです。

 台風が直撃した大阪の会員さんから9月3日、9月4日、報告が届きました。

 大断言効果を実感されたそうです。
 

体内で作られている水素の役割

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 4日(火)07時09分39秒
   テレビ朝日のモーニングショー、金曜日は「そもそも総研」が目玉ですね。
 8月31日の放送が、たいへん面白かったのです。

「そもそも 水素って 本当にからだにいいの?」
「健康に良いと言われる『水素』の効果はどこまで確認されている?」

 水素を吸う健康法について、取材していました。
 慶応大学では、まじめな臨床実験が行われているそうです。

 そして、そもそも、わたしたちの体内で水素が作り出されていた、みなさん知っていました?

 わたしも初耳でしたが、腸内細菌が水素を作り、体中に満たしているというのです。

 その証拠に、おならの成分の30%が水素! だそうです。

 この水素の役目が解説されていました。
 還元力が凄い、というのです。

 還元力とは、酸化還元の還元です。

 そして、老化というのは酸化です。
 からだの老化は、細胞の老化からもたらされています。
 酸化の原因物質、活性酸素の害は知られていますね。
 この活性酸素を無効にする働きが水素にあり、だから還元力が凄いわけです。

 酸素と水素が反応すれば水になるのと同じ原理だそうです。

 わたしたちが知らなかった事実、腸で水素が作られている。
 これは重要な事実ですね。
 腸で作られた水素によって、老化=酸化が抑制されている。
 また、老化=酸化=炎症ですから、水素によって炎症が抑えられているとも言えます。

 腸の働き、じつに重要なわけですね。

 とすれば、正心調息法(丹田呼吸法)によって、腸を元気にしてあげれば健康増進になるわけです。

 また、小麦は腸に穴を開けて炎症を起こしますから、老化を促進する食べ物だとも言えるでしょう。

 この放送はたいへんおもしろいです。
 20分程度ですから、以下のYouTube動画をごらんください。

https://www.youtube.com/watch?v=wdDZPvVv4x4



 

うつ克服のうれしい報告です

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 3日(月)06時24分29秒
   らくらく毛管運動でうつを克服。
 100日マラソンも完走した会員さんから、うれしい報告です。

 うつで悩む方、少なくないです。
 ひとりでも多くの人に伝えたいですね。
 

東京大炎上の夢、大断言しましょう

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 9月 1日(土)07時42分57秒
   9月1日、第61回100日マラソンがスタートしました。
 大勢の方の参加、ありがとうございます。

 今朝、東京が大炎上する夢を見ました。
 関東大震災のような大火災です。

 塩谷信男先生が言われた、大動乱の真っ只中なので、警戒せよとのお知らせでしょう。

 大動乱を鎮めるために、大断言しましょう。

 大阪を襲った先日の台風では、大断言を続けていた会員さんの家が台風に直撃されました。
 が、いままでにない凄い風でしたが、無事で済みました。

 大断言の効果です。

 そしていま、台風21号が巨大な台風に成長して日本列島に近づいています。

 大断言によって、台風を鎮め、浄化のエネルギーに変えましょう。

 大断言の効果をこのチャンスに実感、体験していただきたいと思います。

 

虐待激増、原因はジャンクフード

 投稿者:世話人の竹哲です  投稿日:2018年 8月31日(金)06時51分50秒
   今朝のニュースです。
<全国の児相が17年度に対応した児童虐待件数の調査でわかった。総件数は13万3778件(速報値)で、前年度から1万1203件(9・1%)増。調査を始めた1990年度から27年連続で増え続けている>(朝日新聞)

 おそろしいほどの急カーブで増え続けています。

 原因はもちろん、ジャンクフードと砂糖水(清涼飲料水)、それに小麦でしょう。

 現代小麦は腸に穴を開けて炎症を起こしますし、脳に入り込んでダメージを与えます。

 カップ麺、菓子パンやスナック菓子、清涼飲料水を毎日摂取していると、キレる子供に育ちます。

 カップ麺が登場したころから、ジャンクフードと砂糖水で育つ子供が急増し、彼らが大人になって、子供をジャンクフードと砂糖水で育ています。

 これが児童虐待急増の原因です。

 わたしはこの問題を何度も記事にしています。

 最初の記事は、2003年7月20日でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【菓子・ジャンクフード禁止で、子供が再生!】

 第一回「スローヘルス研究会in岩手」に参加し、非常にたくさんの収穫を得た。最大のものが、山村慎一郎さんの講演で、「食事があなたの運命を変える」。

 山村さんはマクロ食餌療法の指導者。大勢のガン患者を生還させた実績を誇る。

 講演では、長崎で起きた12歳の少年による凶悪な事件をテーマに、まさしく「食事があなたの運命を変える」実話を披露していた。

 山村さんは数年前、「キレる」子供のために困り果てていた家族と、その家族が暮らす団地の環境を一変させた。「キレる」男の子がたったひとりいるだけで、団地の住人は、その子が近づくと恐れてドアを閉ざすほどだったのだ。

 山村さんはこの子の母親と団地の住民すべてに、「この子には絶対にお菓子をあげないでください」と指導した。菓子(砂糖)、牛乳、ジャンクフードの類いを一切ストップさせたのだ。すると、2か月で効果が現れ、子供はまったく「キレなくなり、再生した」

◎ジャンクフードとカップ麺が散乱する部屋

「女性セブン」2003年7月31日号が長崎の12歳の少年の部屋の状況を報じていた。
<部屋のあちこちにスナック菓子類の袋、さらにはカップ麺の空容器が散乱していたのだ。部屋には、彼の部屋専用の湯沸かし器付きのポットも置かれてあった>

 これは精神に異常をきたした12歳の少年の部屋の描写のごく一部。彼を狂わせたのは食生活であり、スナック菓子、カップ麺といったジャンクフードによって、こんな風に壊れる子供が現実にいるということが、われわれの目の前に突きつけられている。

 犯罪と食べ物の間に深い因果関係がある。これは事実。「食事で治す心の病」(第三文明社)で大沢岩手大学名誉教授が分析したとおり。(27頁)

<中学生などによる凶悪事件があとを絶たない。しかも刃物を使用しての殺傷事件である。ひと昔前なら、中学生による殺人事件が発生すると、ひとつの事件でも社会に与える影響はとてつもなく大きかった。しかし今は、中学生による暴力事件、殺傷事件はめずらしくない。日常化しているのである>

「心の教育」では、この問題は絶対に解決できない。

 すでに1977年6月、アメリカ上院で開かれた栄養問題特別委員会の公聴会、「精神的健康と発達にかんする栄養の影響について」で犯罪と食生活の因果関係について重大な研究発表がなされていた。

 証言者はオハイオ州キュヤホガ裁判所の保護観察官、リード女史。(31頁)
<リードは、106人の犯罪者のチェックリストを研究としてまとめているが、その前書きには、次のように書かれている。
「アルコールや薬物の問題のある人たちが、一貫して私に話したことは、10、11、12歳という少年少女期の食事に、砂糖、清涼飲料などの摂取が多かったことです。彼らに守るよう励ましたのは、砂糖なし、低でんぷん、すべてのジャンクフードをやめることでした。そしてその後、人格の変化が早く、劇的であることがしばしばでした。栄養のよい食事をつづけた人で、裁判所にもどってきた人はいませんでした」>

「キレる食生活」で育った親が子供を産み、親子がともに「キレる食生活」を続けていれば正常な親子関係、教育環境にはなりえない。日本はいま、「ジャンクフード国家」の道を歩んでいる。「ジャンクフードにNO!」のキャンペーンが必要だ。

 

ローマ法王も、大動乱の真っ只中

 投稿者:ちくてつです  投稿日:2018年 8月30日(木)07時43分13秒
   フランシスコ法王(81歳)が大嵐に襲われています。
 聖職者による性的虐待が膨大な数にのぼり、権威の土台がグラグラです。

 そこへさらに深刻な事態が発生しました。

 BBCの報道です。

https://www.bbc.com/japanese/45318196

<ローマ法王庁の元駐米大使、カルロ・マリア・ビガーノ大司教は、法王が米カトリック教会のセオドア・マキャリック枢機卿による相次ぐ性的虐待を知りながら、5年間も枢機卿をかばい、沈黙していたと非難する公開書簡を教会の新聞に掲載した。法王は先月、マキャリック枢機卿の辞任を認めた。

11ページにわたる書簡で、ビガーノ大司教は自分が2013年6月の時点で、マキャリック枢機卿が大勢の修道士や司祭を性的に虐待したと糾弾されているとフランシスコ法王に報告したものの、法王は対応しなかったと主張。法王の辞任を求めた>

 告発したカルロ・マリア・ビガノ大司教は、過去にもバチカン銀行のマネーロンダリング疑惑を告発した過去があります。

 2012年5月15日(火)18時15分の「ニューズウィーク日本版」の記事です。

<スキャンダル続きのローマ法王庁がまたもやパニックに陥っている。今回の原因は、法王庁の奇妙な会計手法をめぐるマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑だ。

 米大手銀行JPモルガン・チェースは今月末、バチカンの国家財政管理を担う宗教事業協会(通称バチカン銀行)がミラノ支店に保有する口座を閉鎖する。送金活動の疑問点について説明を求めたが、バチカン側が「対応不可能」だったためだ。

 問題の口座は毎日、営業時間終了の時点で残高がゼロになっていた。イタリアの経済紙によれば、09年の開設直後から短期間で総額15億ドルを、バチカン関係の別の口座へ送金していたという。これほどの大金を短期間に送金したのはなぜか。納得のいく説明は得られていない。

 口座閉鎖措置は、イタリアの財務警察が継続中の捜査を受けたものだ。警察は10年9月にバチカンの資産3300万ドルを一時凍結し、粉飾会計の疑いがあるとして捜査を続けている。

 バチカンのカネが「清らか」でないことは、1月にイタリアメディアに漏洩された機密文書の内容からもうかがえる。そのいい例が、バチカン市国行政庁幹部だったカルロ・マリア・ビガノ大司教の書簡だ。

 昨年3月にローマ法王ベネディクト16世宛てに送った公的な書簡でビガノは「私がいま転任すれば、各部門に巣くう汚職や権力乱用を一掃できると信じる人々が戸惑い、落胆するでしょう」と、法王庁に対する汚職対策の継続を訴えた。しかしビガノは昨年10月、駐米ローマ法王庁大使としてワシントンへ飛ばされた>

 カトリックの人気回復の象徴、フランシスコ法王への疑惑。
 ほんとうに困っていると思いますね。




 

/178